カテゴリーアーカイブ 自分育て 

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

5周年を迎えて。Part① ~皆に出逢えてよかった~

名古屋市・あま市   はれ。「広がれ!アドラー心理学の勇気づけ。人の温もり!」

「KAZOKU」ブランド化♡ 

子育て 安心して悩んでいいよ。その悩みは、あなたの優気で、家族の幸せに変わる。

 

こんにちは。親と子の心を繋ぐ専門家   「お母さん」 澤田有心子です。  いつも読んでくださりありがとうございます。

 

「勇気づけ交流会&有心子5周年記念会」

6月1日(木)三名の幹事さんが大安の日を選んで主催し、進めてくださいました。

ランチ会42名様、お茶会 からご参加の方、2名様、計  44名様がご参加くださり、幹事さんを中心に、お一人おひとりが、場への信頼を寄せてくださったおかげで素敵な時間となりました。ありがとうございました。

 

幹事さん

IMG_7689

左から、

〇山さんこと、田中有香さん。

のぐちゃんこと、野口久美子さん 書いてくださった記事は、こちら 記事① 記事②

クークーこと、前川公美子さん

 

IMG_7704

 

IMG_7439

IMG_7697
三人の連携プレイは、

「できることを、できる人が、できる時にする」

勇気づけの学びを生かし、信頼と尊敬、対等の関係が土台となっていて、主体性もあり、共に歩めて幸せを感じました。楽しかった~(^^♪

 

本当にありがとうございましたm(_ _)m

 

こうして企画してくださったからこそ、44名の皆様と共に、幸せな時間を過ごすことができ、当日参加できなかった方々からも、電報やメッセージを沢山いただき、感無量の私です。

本当にありがとうございましたm(_ _)m

 

ご参加できなかった方からいただいたメッセージ、感謝を込めて、一通ご紹介させてください。掲載許可をいただきました。

由美子さん!私も由美子さんに会いたい! 相談したい! 聞いてもらいたい! って、何度思ったことか笑。でも、その度に、頑張れたんです。

由美子さんに、話したら、きっとわかってくれるって、私は分かっていたし。

そして、自分も自分を分かってあげられるって、学んで知ったから。

だから、くじけずに、ここまで来れました。 だから、会いたい!

でも、その日は仕事で。本当に残念です。

あま市の喫茶店の二階で、泣きながら話を聞いてもらったことが、懐かしいです。 でも、いつも、あそこに立ち戻るんです。 あのとき、しんどいことがいっぱいで本当に辛かった。

そんな私の話を真剣に、いやいやそれよりも、もっと必死に近い感じで聞いてくれて、全力で受け入れてくれた。

もー、由美子さんの存在に感謝なんです!

そんな人がそばにいたら、人って強くなれるんですね。

私も子どもたちにとって、そんな母親になりたいんだ!って、分かったんです。

他の誰でもない由美子さんから学べたことが、私の宝物です。

イベント見させてもらいますね*^^* 由美子さんはこれからも、私のがんばる源です♬

Мちゃんと の出会いは、歩みだして3年目くらいだったと思います。いつの間にか懐かしい思い出となっていました。

私にとっても、Мちゃんの存在は、がんばる源となっています。出逢ってくださり、時がたった今も尚、こうして信頼を寄せてくださっていることに心から感謝。本当にありがとうございます。

 

image

 

そして、私には、なんとも幸せなことに、今回ご参加くださった皆様、お一人おひとりとの「その時」も心の宝箱にあるのです。

今回、簡単にではありますが、お一人おひとりにメッセージを書かせていただいたことで、「その時」が思い浮かび、とても感慨深かったです。

 

ご参加くださった皆様へ

 

勇気づけで繋がる皆と共に過ごせたあの時、とても愛おしく感じています。まだ余韻いっぱい!

初対面の方同士でも、徐々に緊張がほぐれていき、ニコニコ笑顔になって、時に泣き。。。そして、また笑顔になって♡自分らしく楽しんでくださっている姿がありました。

その姿に、お一人おひとりの人柄、想いを感じて、私はとても幸せでした。

まさに!
みんなの「らしさ」でできていった
あの時、あの空間、パワースポット化!だと思っています。

 

IMG_7717

IMG_7546

 

IMG_7437

 

IMG_7715

 

IMG_7713


IMG_7443

 

IMG_7446

IMG_7541

 

IMG_7542

 

 

みなさんからいただいたお花も、花瓶に移したら、パワー炸裂、長い間元気に咲いていました。
薔薇は、記念になるように、ドライフラワーにしました♡
出来上がるのが楽しみです^_^

 

IMG_7539

 

IMG_7318

他にもお心遣いを。。。
いっぱいいっぱいありがとうございましたm(_ _)m
私の周りに集ってくださる方々は、やさしいだけでなく、その優しさを底ざさえする強さ、たくましさがある方々だと思っています。惚れてまう〜♡

 

その私たちの共通点は

「アドラー心理学の勇気づけ」

 

続く。。。

 

勇気づけ交流会Part②は、こちらから。

勇気づけ交流会Part③は、こちらから。

 

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

子育て真っ最中のママに贈る歌〜愛を込めて〜

あま市・名古屋市  はれ。

✨母業・子育て、ブランド化✨

悩むことにも、誇りを持とう。大丈夫、そこには  愛があるからね。

 

親と子の心を繋ぐ専門家    「お母さん」澤田有心子です。

ご訪問ありがとうございます。

 

 

さて、今日は、過去記事をリニューアルして♡

昨日のSMILEを終え、息子たちがまだ小さくて子育てと同居生活と苦しみぬいていた過去を振り返るきっかけをいただいたので、この記事を懐かしみながらアップ。

 

image

 

もっと認め 許してあげられていたら

小さな子ども3人、子どもの豊かな成長
笑顔のために、必死だったあの頃。

目が回るとはこのことか!!
毎日がどたばた、戦争のような日々だった。

朝ごはんの片付けも後回し、子どもと涼しいうちにと、魚釣り、

何もかも 必死だった。。。

 

子どもたちのために!

 

太陽のようなお母さんでいたい✨ニコニコー!キラキラー✨

その反面、イライラも・・・そして、ドッカーン!アイタタタ・・・

 

 

アトピーの二人を お風呂に入れて、、、かゆいかゆいー!!  一目散で  薬を塗りぬり、ごめんね、痒さから救ってあげられなくて。ごめんね、、、かわってあげたい。。。

なのに、かいちゃダメ!イライラもつのる。

 

 

そんな無力感や罪悪感を抱きながら、服を着せて   ほっと一息。。。

 

義理のお父さん・お母さん 二人がいてくれたから、一緒に 子育てしてもらえて、私は、その分救われていた。今なら、わかる。

お義父さん・お義母さん  ありがとう。。。

 

あんなこと・こんなこと・そんなこともあったなぁ…懐かしい。。。

 

 

大切な子どものために!

頑張っても頑張っても、、、頑張れば頑張るほど、、、思うようにできなくて、イライラする自分を

今更ながら、

もっと、認め 許してあげられていたら。。。って思っています。

 

1293462364_0

 

新米ママへ。

 

あなたは、精一杯 頑張っているね。

イライラして、叱りすぎてしまうことがあったって、あなたは、なんら変わりなく、優しくて、あったかくて 素敵なお母さんだよ(*^-^*)

 

ちゃんと子どもたちを照らしている。心を優しく包み、育んでいるよ。

 

そんなに自分を責めないでいてあげて♡

あなたも子どもたちも、大丈夫だから。

 

 

 

今の私が、過去の私へいってあげられる言葉です。

 

当時の私のように

子育てで 喜びと共に  イライラを抱え、自分を責め苦しむ お母様方の心に

この思い 届きますように。。。

 

 

2013、3月絵本ナビより。全文転載Ok

『今日』 (伊藤比呂美 訳)

 

今日、わたしはお皿を洗わなかった

ベッドはぐちゃぐちゃ

浸けておいたおむつは
だんだん臭くなってきた

昨日こぼした食べかすが
床の上から、わたしをみている

窓ガラスはよごれすぎて、アートみたい
雨がふるまでこのままだと思う

人に見られたら
なんていわれるか

ひどいねぇ とか
だらしないねぇ とか
今日1日、何をしてたの? とか

わたしは、この子が泣きやむまで

ずっと抱っこしていた

わたしは、この子とかくれんぼをした

わたしは、この子のためにおもちゃを鳴らした
それは、きゅうと鳴った

わたしは、ぶらんこを揺すり、歌をうたった

わたしは、この子にしていいことと悪いことを教えた

ほんとにいったい、1日何をしていたのかな?

たいしたことはしなかったね

たぶん それは ほんと

でも こう考えればいいんじゃない?

今日も わたしは

澄んだ目をした
髪のふわふわな この子のために

ずっと大切なことをしていたんだって

そして、もし

そっちの方が ほんとなら

わたしは ちゃんとやったわけだ。

 

 

いつか懐かしいと振り返るその日まで

 

毎日毎日、自分のことを後回しにして、子育て頑張るお母さん(o^-^o)応援しています♡

 

喜びも大変なことも沢山の毎日

子どもと一緒に頑張った   目が回るような日々を、懐かしいと振り返る日が、数年後には必ずきますよ♪

 

どうか、ご自分にも    ご自身の愛を 今この時から 向けてあげてくださいね。優しいあなたのこころは、ほんのちょっとでも喜んでくれるはずだから。

 

 

image

 

✨母業・子育て、ブランド化✨

私たち母、イライラ悩むことにも、誇りを持とう。

〜そこには、愛があるのだから♡   〜  ねっ^_−☆

 

 

ママらしさを生かし、ご家族の幸せな毎日に繋がりますように。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 

 

自己肯定感を育みあい、家族力up ↑↑↑ 。勇気づけに興味をお持ちの方、是非一緒に(^_−)−☆
 

🌸最新企画情報   こちらから。

講座メニュー
🌸家族力に繋げるために、自己受容を。
    講座 Hidamally   受付中。
🌸エルム勇気づけ勉強会
     詳細・ご感想は、こちら。
🌸エルムリーダー養成講座
     詳細・ご感想は、こちら。
🌸SMILE
      詳細・ご感想は、こちら。
🌸子育て心理学ベーシック
     詳細とご感想は、こちらから。
🌸カラーナビHOP 詳細はこちら。
 
コラボ企画
🍀7月22日(土)東別院 イーブルなごやにて
沙月ヨガ+エルム第2章  「聴き上手になる」
 
応援企画
🍀女と男のアドラー心理学「REALIZE」
~幸せなパートナーシップを~
11月23日(祝)10~15時 
ウインクあいちにて 詳細は、こちらから。

✨お問い合わせ・お申し込みは、こちらから。

 

IMG_7667

IMG_7189

IMG_6975

 

 〇やる気を育む 子育て心理学ココロ貯金ベーシックコース ご要望お待ちしております。

お問い合わせ・お申し込みは、こちらから。

これで決まり profile

 

 

 

 

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

ありのままに生きるって?〜我慢と自由〜

名古屋市・あま市   はれ。「広がれ!アドラー心理学の勇気づけ。人の温もり!」

安心して悩んでいいよ。その悩みは、あなたの優気で、家族の幸せに変わる。

 

おはようございます。親と子の心を繋ぐ専門家   「お母さん」 澤田有心子です。  いつも読んでくださりありがとうございます♡

 

先日、毛利理恵さんとカウンセラー養成講座の最終打ち合わせをしました。入門コースだけでも、子育てに活かせる豊かな内容です。お勧めだよー!と自分で言うのもおこがましいですが(笑)入門コースのみでもOKですので、興味をお持ちの方、遠慮なくお申し込みくださいね。今回は初開催のため、お値段もお得です♡詳細、お問い合わせ、お申し込みは、こちらから。

IMG_7461

 

 

さて、今日は、こちら。読んでいただけると嬉しいです😊

 

ありのままに生きるって?〜我慢と自由〜

ありのままに生きる。自分らしくワクワク生きる。
って、どういう状態なのかな。。。

 

「我慢」がなくなっていくような気がするけど

やっぱり、我慢はある。(正確には、我慢する状態はある、ということだけど)
当たり前にあると思う、私。

 

だって、
人と関わることでしか、
幸せを感じられない
生きられない人間だもの。

 

ワクワク生きるって、大切なことだけど

表面上のワクワクありのまま、の生き方が、今増えてきているのではないかな、と感じてる。

それでは、頑張る自分を幸せにすることはできないような。。。ふと、私思ったのです。

IMG_6006

人が、ありのまま、自分らしく生きられて、ワクワク幸せだと感じてる時

我慢がなくなる、我慢する状態がなくなっているのではなく

形を変えるのだと思う。

 

「我慢することはあるけど」

「我慢することを、私は、選ぶ」
とか
「相手を尊重することを、私が、選ぶ」

というように

そこに「自分の意志」で「選択」する意識が育つと

「我慢が我慢」ではなくなるから。

 

「私は、したい」「私が、したい」が育ち

「抑圧」から解放され「感情」が変わっていく。

 

状態は変わらないのに、

「制約」もありながら、心地よく、のびのびと「自由」を感じられるようになる。

 

私は、ここに本当の「自由」と「幸せ」があるのではないかと、思ってる。

人も自分も、尊重するところはして

折り合いがつき、心地よく協力できるようになる。

 

image

でも、

表面上は、
人と協力できるようになる

だけど

もう一歩、奥深く考えると

実は、
自分の感情と折り合いがつけられるようになったということ。

「自分と協力できるようになった」ということだと思う。

 

多くの人が(私もまだまだ)
自分の中から沸き起こる感情と対話ができず
折り合いがつけられず(プラスもマイナスも)

ややこしくなり

いろいろと、いろんなところ、自分も他者も責めはじめることが多くなるのではないかな。そして、どこかで怒りが出てくる。

 

そんなとき、本当は、困っているのではないかと思う。

何がって。。。

 

一番は、他者でも状態でも環境でもなく、自分の感情の取り扱いに。

 
対応できない自分自身を責めていることも多いのではないかな。。。

心の奥に生まれる「無念さ」「無価値感」

この感情との対話は、忍耐が必要で大変なこと。

なかなか、そう感じる自分と仲良くすることができない。というか、そう感じてることにすら、気づけないのが、常だと思う。

 

そのワクワクって、本当にワクワク?!嬉しいのかな?!その苦しみって、本当に苦しいの?!嫌なのかな?!

 

自分の本質から生まれる欲求って、

防衛本能が備わっているために隠れてしまうことが多い。

 

IMG_7196

人って、
「自分らしく」生きる=「人と協力して」生きられる。

なのかなと、最近の私は感じてる。

「自分らしく」生きたい欲求と「人と協力して」生きたい欲求。

本当は繋がってるのに、相反するように感じてしまうと、「葛藤」が作られ、苦しくなる。

 

IMG_5993

 

ありのままに、自分らしく生きてる状態って、どんなん?!

心を見つめて、ゴールをまず考えてみると、いいのかも。

私、本当は、どうしたい?

 

人って、元々「我慢する状態」は嫌いじゃないと思うんだな、私。

人って、思う以上に意外と  優しい。相手を尊重したいと思ってる。

「協力して、共に幸せになりたい」って思ってる。

そして、

苦しい、辛い、って言うときも

結構       「自由」    なんだと思うのよ。

 

多くの人が、縛り、制約から、のがれて、自分らしく、ありのままに自由に伸び伸びいきたいって思うと思うけれど

そう感じている限り、どこまでも「ありのまま」にも「自由」にも「のびのび」にも、生きられないのではないかな、、、と思ったりもする。

 

 

縛り、制約があっても、

人は、自分の人生の主人公になれれば、いつもそこには「自由」があって、

人と協力して、ありのままを感じて、ワクワク、のびのび生きられる。

 

きっと、「自由」も「ワクワク」も、種はいつもそばにある。

 

人って、すっごく!誰かと、繋がりたいし、協力し幸せになりたい!って思ってる。

 

人が苦手、と感じてる方もさっ。きっと。

 

「我慢」は、自由のエッセンスを浴びると、形を変えて「愛」になる。

 

 

 

人が好きじゃない。。。集団が苦手。。。私は一人が好き!と長い長い間思っていた私の、とりとめもない長いつぶやきでした。

 

 

 

IMG_7419

 

今日も素敵な1日を♡

自己肯定感を育みあい、幸せな協力を目指す勇気づけ。興味をお持ちの方、是非一緒に(^_−)−☆


講座メニュー
🌸家族力に繋げるために、自己受容を。
    講座 Hidamally   満員御礼♡   
🌸エルム勇気づけ勉強会
     詳細・ご感想は、こちら。
🌸エルムリーダー養成講座
     詳細・ご感想は、こちら。
🌸SMILE
      詳細・ご感想は、こちら。
🌸子育て心理学ベーシック
     詳細とご感想は、こちらから。
🌸カラーナビHOP 詳細はこちら。
 
コラボ企画
🍀7月22日(土)東別院駅そば。
沙月ヨガ+エルム第2章  
 
🍀6月14日(水)から    名古屋・岐阜
ウーマンプロジェクト東海
カウンセラー養成講座  こちらから。

✨お問い合わせ・お申し込みは、こちらから。

IMG_6412

IMG_7189
IMG_6975

 

お問い合わせ・お申し込みは、こちらから。

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

あなたは、今日、何を選びますか?

名古屋市・あま市   雨。「広がれ!アドラー心理学の勇気づけ。人の温もり!」

安心して悩んでいいよ。その悩みは、あなたの優気で、家族の幸せに変わる。

おはようございます。親と子の心を繋ぐ専門家   「お母さん」 澤田有心子です。  いつも読んでくださりありがとうございます。

雨続きのお天気。洗濯物はたまるけど、じめじめしていないので、不快指数は低いはず。なんだか、しっとり、心を鎮めてくれるように感じて、心地よく過ごしています。皆さんは、この雨、どう感じていますか?

 

今日は、家庭で生かせるカウンセラー養成講座や家族力を育む 講座・Hidamally、モニター2年目、第4期を進めるにあたり、「今ここ」「目的論」が、うーんと深まっていて浮かんだことを書きました。読んでいただけると嬉しいです。

 

あなたは、今日、何を選びますか?

今の悩みや生きづらさは、幼い脳で生きてる幼い時に選び取った思考の癖が元で、作り出されてる。

そのことを、原因論で生育歴から解説できると
納得できるかもしれないけれど

得られるのは、上っ面の安心感なのかも。

 

結局人間は、

未来志向の今ここ、

◯◯したい

この欲求で生きている。

 

過去の出来事も、
今ここに、生きる自分の、◯◯◯したいベースの思考回路で意味付けして取り出している。

そこにも

未来志向で生きる
今ここの
◯◯◯したいがある、だけ。

 

私はどうしたいの?
実は、とてもシンプルで

今ここを、感じ、生きればいいだけ。

 

 

IMG_7489

 

でも、そのシンプルに行き着くためには

あーだ、こーだとこねくり回して悩み、
心を痛めまくらなくては、たどり着けないのかも。。。

自分も他者も責めまくり
その痛みに耐えられなくなって、

そして、
どこか諦めることができ
自分も他者も許せるようになる。

そして、やっとこさ
たくましく優しい、受容の旅へ。

 

その過程に、
人生の味わい、幸せのエッセンスがあるのだと、今の私は感じてる。

 

全て、必要なこと。
全て、幸せの種。

IMG_7490

でも、
こう思うのも、私が意味付けした、こと。

私が思ってる、それだけ。

 

起こった出来事が、何かを、人生を、決めていくのではなく、自分がどう意味づけするかで、決まっていく。

意味づけによって、感情が決まり、判断し、行動へ。

 

 

自分の人生の主人公になるとは、きっとそれを引き受けること。
ありのままに生きるも、同じこと。

 

 

これから先、未来の私は、何を選んでいくのだろう。

その時その時の、今ここの私が、決めていける。

 

 

 

あなたは、何を選びたい?
そして、あなたは、何を選びますか?

そこには、自由がある。

IMG_7496

 

前の私は、選択肢があることも知らなくて、学びに出逢い、知ることができた。

 

そして、複数ある、選択肢の中から、わたしが選択する、自己決定する、
「意思」を生かすことを「意識」することができるようになった。

 

自信がない
自由がない
我慢ばっかり
付き合い下手
口下手

悩んでよかった。
苦しんでよかった。

今では
全てが、宝物。

 

でも、これも、やはり、全て、私が選んだ意味づけ。

どこまでも、ただそれだけのこと。

 

この世に、絶対的な正解は、きっとないと私は思う。

 

あなたは、何を選びたい?
そして
あなたは、何を選びますか?

IMG_7494

 

過去の境遇をうーんと責める時だって
人間は、その過去を満たしたいのではなく、

 

今ここの ◯◯◯したい、
今ここに生きている今の欲求を満たしたいだけなんだなと、私は思う。

 

だからこそ、
人は、全て、今ここから、始められる。始められるんだ。

 

過去を見つめる時に感じる「寂しさ」は、今ここに生きる自分が、感じ生み出している「寂しさ」

とてもシンプル。

ならば、その今の「寂しさ」を見つけてあげるところから始めよう。

 

 

あなたは、何を選びたい?

そして、
あなたは、今日、何を選びますか?

今ここに生きる自分を、どう満たしますか?

IMG_7499

人は、今ここに、ただ「安心していたい」のだと思う。

 

 

 

私は、あなたの選択を、応援します。

 

 

自分らしい素敵な1日になりますように。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 

🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸

自己肯定感を育みあい、他者との絆を育む勇気づけ、興味をお持ちの方、是非一緒に(^_−)−☆
 

🌸最新企画情報   こちらから。

講座メニュー
🌸家族力に繋げるために、自己受容を。
    講座 Hidamally   満員御礼♡   
🌸エルム勇気づけ勉強会
     詳細・ご感想は、こちら。
🌸エルムリーダー養成講座
     詳細・ご感想は、こちら。
🌸SMILE
      詳細・ご感想は、こちら。
🌸子育て心理学ベーシック
     詳細とご感想は、こちらから。
🌸カラーナビHOP 詳細はこちら。
 
コラボ企画
🍀7月22日(土)東別院駅そば。
華彩沙月さんと。
沙月ヨガ+エルム第2章  
 
🍀6月14日(水)から    名古屋・岐阜
ウーマンプロジェクト東海
カウンセラー養成講座  こちらから。

✨お問い合わせ・お申し込みは、こちらから。

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

5周年記念。勇気づけ交流会〜あなたに出逢えてよかった〜

のんびりとお一人おひとりとの出会い、ドラマを思い出しながら帰りました。

あったかい涙がとめどなく。。。

幹事さん、皆さん、ありがとうございましたm(_ _)m
一生忘れません。楽しくて嬉しくて幸せでした💕

ゆみこぱんまんに、変身!

IMG_7336

私は、女神さまから

勇気づけの捉え方に心惹かれるみんなと出逢うという
幸運を与えられたと感じています。

今日のゲートハウスの
景色広がるあのラウンジは、
間違いなく
パワースポット化していたもの。

IMG_7338

私はこのご縁を宝物にして
これから先、揺れることがあるとしても

「違い」は宝
「違い」の中の♡善♡を見ることを選び
「世界は仲間である」

ここを目指して

勇気づけの歩みをしていきます。

私は一人じゃない^_^

貢献できる喜びも、みんなと出逢えたおかげで、知ることができました。

みんなと感じた「共同体感覚」が。。。
私の心に、身体に、染み込んでいます。

どんぐりころころで、プレゼント交換♡

IMG_7317

人って、優しい。あったかい。

勇気づけ。
この温もり。

悲しいことが多い今の社会に届けー!!

今心を痛めている
子どもたちの心に
ママたちの心に、届けーー!!

もっともっと広がれーーー!!

IMG_7314

人と人が殺しあう
血みどろの争い、戦争を嘆き、
平和のために共同体感覚を唱えた
アドラー

私は、まだまだだけど
時を超えて、その心
精一杯引き継いでいきたい。
そして、
世代を超えて子どもたちに届けたい。

私はその温もりを、沢山の方と感じ育むことができたから。

IMG_7389

 

私を見つけ、信頼し学んでくださり、
勇気づけを選んでくれて、ありがとう。

何より
ありたい自分を諦めず、共に歩んでくれてありがとう。

ありがとう。ありがとう。
本当にありがとうございました♡

IMG_7312 IMG_7314

IMG_7388

 

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

世界は仲間である~協力するために、どうすればいいのかを考える~

私は、アドラー心理学の
「世界は仲間である」この世界観に、心惹かれている。

~人間は、協力するためにどうすればいいのかを考えなければいけない~

軍医として戦場へ行ったアドラーが唱えたのは、共同体感覚。

 

人は、なぜ、争うのだろう。なぜ、勝ちや優位性を求めるのだろう。特別であろうとするのだろう。

 

そのわけに、思いを馳せる。それは、未熟な状態で生まれてくる、人間の性なのかな。

 

私たちは、誰かに助けてもらわないと生きていくことができない。幼い頃は、死がすぐそばにある。

誰かに注目してもらうこと、繋がること、そこから生まれる感情が、生きる原動力となる。

誰からも注目してもらえない、無視されることは、どこにも居場所がない、その孤独感を感じるだけではない、無意識には、死の恐怖がうまれてしまう。

だからこそ、まずは、きょうだいの間で、注目度あい、比較からの愛の優劣が育ってしまうのではないかな。

一番に注目されることで、命の安心感を得る。

それを乗り越えて、幸せな世界を築くのだ!! もしかしたら、人間の生を信頼しての、神様からのプレゼントかもしれないな。

 

一番でなくてもいい。誰かよりも優れていなくてもいい。

こちらからみたら、凸、あちらからみたら、凹。上から見たら、凹、下からみたら、凸

みーんなきっとそう。

だから、人は補い合い、協力できる。

 

「世界は仲間である」

 

でも、やっぱり、なかなか難しかったし、今も難しい時もいっぱいある。

こちらから、信頼と尊敬を届けること。言葉で伝えるのはとても簡単。でも、実践は本当に難しい。

生きるために備わった防衛本能が反応して、感情が揺れ動くから。

でも、完璧にそう思えなくても、
そこを目指そうとする人がいればいいと感じてる。

できるときに、できるだけ、必要な時に選択できる、その軸があるだけでいい。

 

競争すること、争うことがあってもいい

でも、協力するために、どうしたらいいのかも、やっぱり考えていきたい。

ちょっとでいい。できるできない、そんな結果なんていい。

考えることを選んでみよう。

 

そこから生まれる力は

家族だけでなく、社会すら変えていく力となる。

きっとなる。

 

 

人生を

「世界(人)は敵である」
「世界(人)は仲間である」

「原因論」なんで?
「目的論」何のために?

選択ゲームにできるといいのかな。

喜びも苦しみも、生きていればいろんなことがやってくる、でも、選択肢があるだけで、うーんと豊かになるはず。

 

私たちは、いつでも、自分の意志の力を使い、自己決定し、選択できる。

でも、その選択肢は、学ばないと知ることができなかった。(学校で教えてよー)それでは、意志の力も生かせない。

 

その選択肢を、勇気づけの学びを通して、まずは知ってもらい、学びあいの中で育んでいくこと。そして、体感していただくこと。

それは、お一人おひとりの個の「らしさ」の生かし方、可能性が広がっていくことでもあると私は感じてる。

私がそうだったから。

入門編・エルム勇気づけ勉強会、実践編・SMILE、豊かだよ。

image

これからも、私にできることを精一杯させていただこう。

私はもう一人じゃない。

こんなに沢山の仲間、もっともっと沢山の仲間がいてくれるのだから。

ね♡

人と協力するために、どうしたらいいのか

一緒に考えていこっ♡

IMG_7314

心を繋ぐ勇気づけ。

最新情報は、こちらから。
お問い合わせ・お申込みは、こちらから。

お気軽に♡

img_3856

 

 

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

人は、人と人との間で成長する。

名古屋市・あま市   はれ。「広がれ!アドラー心理学の勇気づけ。人の温もり!」

安心して悩んでいいよ。その悩みは、あなたの優気で、家族の幸せに変わる。

こんにちは。親と子の心を繋ぐ専門家   「お母さん」 澤田有心子です。  いつも読んでくださりありがとうございます。

昨日、カール・ロジャーズの本を読み、湧き上がってきた思いをFacebookにアップしました。今日は、文体が違いますが、書いた時の気持ちのまま、残しておきたいと思い、ここに記します。

アドラーとのすれ違い。そして、共通点。時代を超えて、心が震えました。そこから、いろんな想いが湧いてきました。

IMG_6859

🌸🌸🌸🌸🌸

カール・ロジャーズの自己実現傾向。この考え方に心惹かれ、私は約12年前にカウンセラー養成講座を受講した。

優しくたくましい、そこには、絶対的な命への信頼があると感じた

自分を責めに責めて、苦しんでいた当時の私。
同じように、周りの人も心の中で責めていた。

その理論と、共に学ぶ先生方や仲間の存在に、どれだけ救われたことだろう。
そこには、私の居場所があった。ほっとできた。

その三年くらい前にアドラー心理学の子育て本に出会っていた。

今思えば、その時も感じていた。

「揺るぎない、命への信頼」

たとえ、自分が信じられなくとも、

この本の向こうに、確かに、こんな私を丸っと許し、信じてくれる人がいる。

行為ではなく、存在を肯定してくれる人がいる。

あの時の温もり。流した涙。安心感。まだ心と体で覚えている。

アドラー心理学の講座を学び始められたのは、約6年前。

本と出会ってから、約8年以上がたっていた。

約15年くらい前かな。当時、愛知で開催されていなかったアドラー心理学講座。

だからこそ出逢えたカール・ロジャーズの理論を土台としたカウンセラー養成講座。

今の私の土台を築いてくれている。
最善の意味があったのだと思う。

 

🌸🌸🌸

カール・ロジャーズ
アルフレッド・アドラー

共通点。

私が、好きだった保育士を手放し
人生をかけられるほど、心惹かれた軸。

その種は、

私が、幼い頃に味わうことのできた「幸せ」と

「幸せ」を味わったからこそ、痛みとなって生まれた「辛さ」の中にあるのだと思う。

人間は、人の間で生き、切磋琢磨しながら成長していく。

だからこそ、苦しみ、喜び、癒され、幸せを感じられる。「違うもの同士でも、認め合う“部分”を見つければ、互いに幸せに協力できる」

同居、夫婦関に苦しみながらも、前向きに頑張ってきた母の背中、笑顔。

同じく
いろんなことがありながらも、前向きに頑張って生きた祖母の背中、笑顔。そして、死に顔。

なんとも幸せそうな綺麗な顔だった。

同じように、父も。

自分の父親(私の祖父)とのすれ違いで、辛い幼少期を過ごし、それでも、優しい母親(私の祖母)を思い、両親共に見捨てなかった父の背中。

お葬式で喪主を務めた時の、父の涙する姿、背中、愛おしかった。

祖父と祖母、祖父と父、祖母と父、祖父と母、祖母と父、母と父

みんなそれぞれに想いがあり、その間には、愛があり、「違っていて」その上で、家族として、たくましく優しく繋がっていた。

そこには、「家族の温もりがあった」

私も息子たちに、そんな温もりを届けられたらいいな。

人生って、人って、
なんて切ないのだろう。。。
なんて、愛おしいのだろう。。。

本を読みながら、いろんなことが想い巡り
心が震えています。

img_1963

自己肯定感を育む勇気づけ、興味をお持ちの方、是非一緒に(^_−)−☆
 


講座メニュー
🌸家族力に繋げるために、自己受容を。
    講座 Hidamally   満員御礼♡   
🌸エルム勇気づけ勉強会
     詳細・ご感想は、こちら。
🌸エルムリーダー養成講座
     詳細・ご感想は、こちら。
🌸SMILE
      詳細・ご感想は、こちら。
🌸子育て心理学ベーシック
     詳細とご感想は、こちらから。
🌸カラーナビHOP 詳細はこちら。
 
コラボ企画
🍀4月29日(土)東別院駅そば。
沙月ヨガ+エルム第1章  こちらから。
 
🍀6月14日(水)から    名古屋・岐阜
ウーマンプロジェクト東海
カウンセラー養成講座  こちらから。

✨お問い合わせ・お申し込みは、こちらから。

 
IMG_6440IMG_6439IMG_6412IMG_6409

お問い合わせ・お申し込みは、こちらから。

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

ミウラ雪絵さんの自然中でカウンセリングのモニター体験を受けて。

あま市・名古屋市  晴れ。「広がれ!アドラー心理学の勇気づけ。人の温もり!」

安心して悩んでいいよ。その悩みは、あなたの優気で、家族の幸せに変わる。

〜あなたは、そのままで幸せになれる〜

おはようございます。親と子の心を繋ぐ専門家   「お母さん」 澤田有心子です。  いつも読んでくださりありがとうございます♡

桜、今日の雨で散ってしまいましたね。桜さん!また来年♡あなたが咲くのを楽しみに待っています。

IMG_6577

先日は、カウンセラーを目指し学んでみえる、勇気づけ仲間ミウラ 雪絵さんの「自然の中でカウンセリング」を受けました。モニターとしてでしたが、全くモニターという意識は生まれず、雪絵ちゃんの安定感に導かれらがっつり信頼・本セッションとなりました^_^

モヤモヤを漂う勇気、からのGO

私は、最近、ありのままの自分を認め受容し歩んでいるけれど、どこか無意識の奥で、「自信を持たない選択」をしている、そんな気がしていました。

そして、それは、体も脳も未発達だった幼い頃、コミュニケーションの中で起きた出来事に傷つき、そこから時間をかけて作り上げてきた「思い込み」からくるもの、ということもわかります。

例えば、「ゆみこは、ドジだなー!と笑われながらも、いろいろと助けてもらえた」「一人で頑張ってうまくいったら、注目してもらえなかった」

→ドジであれば、愛される。しっかりすると、寂しくなる。傷つく。ならば、ドジでいよう。私は保護されるべき人間   etc

 

ここに、アドラー心理学的視点を当てはめると、今を生きる私が、そう思うこと・感覚・感情にも、自分が望む幸せな未来へ向けた「目的」がある、と捉えるので、モヤモヤしても恐れず、自己信頼を深めるチャンス!時間をかけて見つければいいなーと思っていました。全てを丸っと自己受容。

 

こう思えると、意識と無意識のズレ、自己不一致の部分さえも、おおよそ、自己受容・自己一致・自己決定、できている状態だと思うので、葛藤やストレスを溜め込み、不安定になったり、体に不調が出たりすることはないのでは、と思います。あ、最近ちょいと太ったけどね(汗)

私がよく講座でお伝えする「心の筋肉・柔軟筋」「モヤモヤを漂う勇気」が持てている状態。

 

でも、今回、モニター募集をスタートした雪絵ちゃんを応援する気持ち、信頼できる雪絵ちゃんの胸を借りる気持ちが湧き、セッションを受ける選択をしました。

受け終わった今の気持ちはというと、おかげで、もう一歩、奥の無意識に出会い、更に受容が深まり、清々しい気分です!

 

セッションスタート!

セッションは、呼吸法からスタート。雪絵ちゃんが、それまでに話した言葉の中から、キーとなる言葉をチョイスして、強めの口調で声をかけてくれました。

そして、はじめに、私の右上に「目玉」が2つ登場。だんだん大きくなりました。言葉をつけるとしたら「監視」

でも、ただ見つめている、という感じ。くるりっとして、漫画の主人公の瞳のよう。厳しい目ではなく、どこか愛らしさもありました。

終盤は、

右上にあった「監視」の目が、「幸せを願う目」となり、私のお隣にちょこんと座って私を温かい目で見つめてくれていました。まるで可愛い相棒のように。

IMG_6622

最後、目を開けた時には、見える世界の色が変わっていた、そんな気がしました。

セッション後、「家に帰ったら、目ん玉描いてみる!」と雪絵ちゃんに伝えると、「あるあるー!」とスケッチブックとサインペンがカバンから!!とっても嬉しかったです。

 

その後は、雪絵ちゃんオリジナルの森の中セッションのご褒美のような時間に。

IMG_6593

「心のエステ」を超えて、私にとっては、ムフフ。

「魂のエステ」

というと、めっちゃスピリチュアルー!な言葉にきこえますが、地に足は付いていて、安定感、安心感の中で、精神性の広がりを感じられた、そんなとても幸せな時間、だったのです。

今ここに生きている、自分の命への信頼感・安定感で満たされました。

 

次の日に生まれた気づき!

次の日、世界の「前提」がひっくり返ったのか?!あれ?!

私は、自責が強い人で(目標が高い)今までは、ありのままを認める、ってことが、
「ダメなところを許す道」「優越を求めず不完全さを認める道」だったけれど、

(前提は、ダメな自分)

これからは
「できているありのままを、素直に、当たり前に認める道」
(前提が、満たされている自分)になっていく!というか、あれれ?もうなってる。

あれれ?!そんなこと意識レベルではとっくにわかっていたけど、心の底がゴロリとひっくり返ったような大変化した感覚があります。

image

 

これは、

◯ただただ寄り添ってもらえ、安心できる雪絵ちゃんのあり方が、気づきを助けてくれたこと

◯12年学び、沢山のことを乗り越えてきたけれど、去年の年末に、まだあるのか!!と「特別であることを追い求める」自分のエゴを見つけ、勇気を持って「普通である勇気」をもとう、とコツコツと選択を重ねてきたこと

◯三人の息子たちの受験で、息子たちの姿、その背中に、真の自信・誇りに繋がる大切なことを気づかせてもらえたこと

◯勇気づけを通して、多くの方とご縁をいただいて、お一人おひとりの個性、志、優しさに触れさせていただいたこと

沢山のことが作用しあって生まれた「宝物」だと思っています。

 

またまた、あれれ?!

前提がない、の自分だった今までの心持ち、もう思い出せません(笑) ほわほわ生まれたて???前提が満たされている自分が確かにいます。

不思議な感覚があるものです(^。^)

 

沢山のご縁の中で、今ここに在る、幸せを   ただただ感じています。

 

 

心って奥深く、
ちょっとめんどくさいなー(笑)

もとい、
全ては、女神様の愛のはからい✨
もっともっと幸せになれるのですね💕
楽しみ楽しみ🎵(๑・̑◡・̑๑)🎵

 

 

この気づき・感覚を宝にして、これからも皆様に愛と勇気、お届けしていきます(^。^)

雪絵ちゃん、時間を作り、津島まで来てくれて、ありがとう。

ただただ寄り添ってもらえる雪絵さんのあり方、本当に素敵でら私自身も学ばせていただきました。

まだまだモニター募集されています。室内でのセッションも可能だそうです。
が、

これからの季節、外でのセッションを
私は、超お勧めしますよー♡

興味をお持ちの方、連絡してみてね^_^

自然が大好き、安心できるミウラ雪絵さんのブログは、「風の森遊」←こちらです。

 

 

 

自己肯定感を育む勇気づけ、興味をお持ちの方、是非一緒に(^_−)−☆
 


講座メニュー
◯家族力に繋げるために、自己受容を。
    講座 Hidamally   満員御礼!次回は10月予定。
◯エルム勇気づけ勉強会
     詳細・ご感想は、こちら。
◯エルムリーダー養成講座
     詳細・ご感想は、こちら。
◯SMILE
      詳細・ご感想は、こちら。
◯子育て心理学ベーシック
     詳細とご感想は、こちらから。
◯カラーナビHOP 詳細はこちら。
 
コラボ企画
◯4月29日(土)東別院駅そば。
沙月ヨガ+エルム第1章  こちらから。
 
◯6月14日(水)から    名古屋・岐阜
ウーマンプロジェクト東海
カウンセラー養成講座  こちらから。

◯お問い合わせ・お申し込みは、こちらから。

 
IMG_6440IMG_6430IMG_6439IMG_6412IMG_6409

お問い合わせ・お申し込みは、こちらから。

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

持てたのは「普通である勇気」からの解放。

あま市・名古屋市  晴れ。「広がれ!アドラー心理学の勇気づけ。人の温もり!」

安心して悩んでいいよ。その悩みは、あなたの優気で、家族の幸せに変わる。

〜あなたは、そのままで幸せになれる〜

おはようございます。親と子の心を繋ぐ専門家   「お母さん」 澤田有心子です。  ご訪問ありがとうございますいつも読んでくださりありがとう♡

昨日は、エルム・SMILEと進んできた、岐阜市での講座、4名様と迎えた最終回でした。

IMG_6530 IMG_6531またご報告させていただきまーす!皆様、ご参加ありがとうございました。

 

さて、今日はこちら。

走りづめに走ってきて、ずっと描けなかったパステルを描くことで感じたこと。お届けします。

この4月は、8日までお仕事を入れていなかったので、時間にも心にも余裕が生まれ、久しぶりに創作意欲が湧きました。

二時間で4枚、完成!

IMG_6540

とっても心地よかったー♡嬉しかったー♡

息子三人の受験で、かなりの葛藤と向き合っていたので、心がゆるゆると解放されたのだと思います(^。^)

心の奥に潜んでいた執着に気づく

受験については、課題の分離もでき、今までの経験から心軽やかのはず、だったのに、三人重なったことで、心の奥に潜んでいた執着・ブロックが意識の上に上がってきました。

逃げずに、見つめ向き合ったので、かなりきつかったのです。

でも、おかげで今は、その心の鎧やかさぶたが、ボロボロッと剥がれ、ホワホワ、ツルツルに?(笑)

めちゃめちゃ楽になっています♡

それは、「条件付きの承認」に関わる執着・ブロックでした。

息子たちではなく、私自身について。ありのままの自分のこと、をもう十分、無条件に認められているつもりだったのに、まだ条件がこびりついていることに気がつきました。

そして、奥には、その条件に関わる、過去、現在の「傷つき・痛み・悲しみ」があり、そのまた奥には、過去、現在の「希望・生きる活力・自分を敬う心」があることも。

そこを意識できれば、少しずつ少しずつ、受容が深まり、苦しいきつい、と感じる感情も力を弱め選択し直していけます。

一般的にいうと「手放す」という言葉が当てはまるところだと思いますが、私は「手放す」この言葉が好きではありません。

その執着・ブロックも、今まで生きてきた中で、私にとって大切だった信念からできているからです。手放せなくてもいい。手放さなくてもいい。少しずつ形を変えていけばいい。

味わい受容する、そして、私は今、何を選びたい?コツコツと問いかけていく作業を繰り返していった先にみえたのは、清々しい♡心の景色でした。

得られたのは「普通である勇気」ますますどどーんと!

そして、心の解放へ。のびのび自由に〜

そこを書けるといいなーと思うけれど、なにぶん、文章力が。。。何かの折にお伝えできるといいな。

 

そんな心模様、背景があり、どんどんと描きたい!気持ちが湧いてきて、パステル画、出来上がりー✨嬉しかったです(^。^)

 

必要なのは、自信じゃないかも^ ^

1つ1つ、大切な方を想いながら作り、「感謝の気持ちと共にプレゼントすること」ができました。

自分が作ったものを人にプレゼントすること。しかも、図工はいつも「2」で、苦手意識を持つ「絵」をプレゼントするなんて、昔の私からは想像できません。

では、昔との私と、何が変わったのか?

今は、自信がもてた!のではありません。

それは、

◯「不完全である勇気」「普通である勇気」を持てたからこそ  

◯「ない」ではなく、「ある」を見つけ大切にする心が育ったからこそ

↓↓↓

心の解放が起こり

私は自分の作品を大切な方へお渡しできるようになったと思っています。

皆様、喜んでくださるといいな💕

 

多くの方が、ほしいと願っている「自信」

「自信」がないから、私にはできない、と思ってること

その、欲しくて欲しくて、頑張っても頑張っても持てない「自信」は、もしかしたら、なくてもいいのかもしれません。

自信がないからできない、と思っていることは、もしかして、自信がないから、できない、のではないかもしれません。

いかがでしょうか?

 

「私は、どうしたい?」「何を選びたい?」

この問いと答えを、私は大切にしたいな、と思っています。

 

〜あなたは、そのままで幸せになれる〜

あなたは、今のあなたのまま、

あなたを幸せにできる

そして、周りも♡

そんな世界が広がる、澤田の講座です。(※個人差がありますよ^ ^うふふ)

IMG_6525

 

明日からは、Hidamally春日井スタート!興味をお持ちの方、是非一緒に(^_−)−☆

 


講座メニュー
🌸家族力に繋げよう!講座・Hidamally   こちら。
🌸エルム勇気づけ勉強会   
こちら。
🌸エルムリーダー養成講座  
こちら。
🌸SMILE   
こちら。
🌸子育て心理学ベーシック  こちらから。
🌸カラーナビHOPこちら。
 
コラボ企画
🌸4月29日(土)東別院駅そば。
沙月ヨガ+エルム第1章  こちら。
 
🌸6月14日(水)から    名古屋・岐阜
ウーマンプロジェクト東海毛利理恵さんと。
カウンセラー養成講座  こちら。

🍀お問い合わせ・お申し込みは、こちら。

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

今ここにある確かな「生」を、ただありのままに感じられる私でいよう

続いて投稿します。

アドラー心理学が広がってきた今、
学んだ私たちが、特にリーダーが気をつけないといけないことだと思う。

先の記事に書き加えた部分

〜治ることの悲しさ、辛さもある〜   一部抜粋

自分は変な臭いがしているから人に嫌われていると思い込んでいる人がいました。いわゆる幻臭。〜〜〜この人が入院して治療を受けていましたが、やがて完全に治って退院しました。そして、職場に復帰した初日の日の晩、家族は赤飯を炊いて待っていたのですが、当人は裏山で首を吊って死んでいました。

本人は嫌でしょうがない幻臭も、その人にとってはなんらかの意味ももっているのです。

ーーー

生きるために必要な「建設的な目的」を持って作り出された悩み。

IMG_5259

私たちはその時その時の「善」を積み重ねた「今」をいきている。

🍀河合隼雄さんの言葉🍀

やはり僕らでも,本を読んだらそこに出てくる理論や考え方が好きになるんですよね。そしてそれが好きになると,どんな人が来てもその理論で治せるように思えてくるんですよ。

これは、
私が今までの歩みの中で、失敗して痛感していること。

そして、私のメモ書きに残っていた言葉。以前河合隼雄さんの本か何かから抜粋して付け足したのだと思う。

私たちは、「悪いことをしてやろう」という意図で、他者を罰したり傷付けたりは普通あまりしないはず。

その人にとっての「建設的な目的」「善」がある。

でも、「善である」と信じながらすることで
他者を罰したり傷付けることは、けっこう多いのではないか。

ーーー

エルムを進める中で、カウンセラーととしての資質を意識しながらただ「在る」こと。
この大切さ、この深さを日々感じています。

ーーー

どんな方も、自分のその時その時の「善」で選んだ積み重ねの「今ここ」をいきている。

そのこと、その方の人生に、思いをはせて、

まずは、その今ここにある確かな「生」を、ただありのままに感じられる私でいようと思います。

 

img_1963

 

この心を、講座・Hidamallyで皆さんと一年かけて育んでいきたいと思っています。

モニター企画2年目  春日井開催です。朝宮公園そばにて。

4月から、毎月第2火曜日。10時〜13時   2月まで68,000円にて。(正規講座受講者様は、更に5%引き)

詳細は、こちらから。

image