カテゴリーアーカイブ メルマガ記事

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

えっ?!さっき悪口言ってたよね?!

名古屋市・あま市   はれ。「広がれ!アドラー心理学の勇気づけ。人の温もり!」

子育て・家族ブランド化♡ 

安心して悩んでいいよ。その悩みは、あなたの優気で、家族の幸せに変わる。

 

こんばんは。親と子の心を繋ぐ専門家   「お母さん」 澤田有心子です。  いつも読んでくださりありがとうございます。

 

 

今日はカウンセラー養成講座2日目でした。

私が担当した初日と合わせて、毛利と共に
経験を重ねてきたからこそお届けできる
大切なところをがっつりとお伝えしたつもりでいます。

 

受講者の皆さん
是非、できる実践を重ねてくださいね^_^

 

 

さて、今日は、こちら。先ほど発行したメルマガ記事をこちらに。

「幸せHugくむ 勇気づけ」     メルマガ登録は、こちらから。よろしくお願いします。

 

えーっ?!さっき悪口言ってたよね?!

 

散々悪口をいうのに当の本人と仲良くできちゃう

えーーー?!な人から考えた、目的論のお話です。

 

みなさんの周りには、
さっき悪口言ってたのに、もうその人と笑ってる。

 

マジで?!Σ( ̄。 ̄?)?
というような方いらっしゃいますか?

 

私は、女子の世界
女子高、女子大、女の職場で生きてきたので、よーく会いました。

 

 

私はそんな方があまり好きではなく、昔は、閉店ガラガラー(笑)っと、シャットダウンするような人でした。

 

 

でも、数年前に働いていた職場でのこと。

閉店ガラガラしていては、仕事が進まない。

また、せっかく、自分の好きな仕事をしているのに、その方がいるせいで、楽しくなくなるなんて、

なんだか、おかしいでないかぃ?!

 

それでは、他者との相性の良し悪しで、
私の人生が決まっていくことになってしまうー。

 

それは嫌。

 

私の人生は、私のもの。
私が楽しい毎日を作っていける。

 

そんな問いかけがわたしの中から生まれたのです。

 

こんな時、どうしたらいい?

 

それは、やはり!
アドラー心理学の目的論採用だと私は思っています。

 

その方の行動は、当時の私にとっては、

・私に文句言うなら、本人に言えばいいのになー。
・私に言っても何も変わらないじゃん!
・こういう人は、きっと私の悪口も言っとるなー。
・今、目の前でめっちゃ輝いて笑っているのに、心の中はドロドロー

 

あーーー
気分悪い。
信頼できないー。

と、プラスの面はほぼ見つかりません。
(もちろん、わたしの私的論理ですよ)

 

このままの見方だと、

私はどんどんとその方に不信感を募らせ、大好きな仕事まで、モクモクモヤモヤな雲がかかって、楽しくなくなってしまうことが目に見えています。

 

 

アドラー心理学のゴールは、「協力」

その方と協力することを目指していくならば、

その方を変えようとするのではなく

自分の人生の主人公として
自分の捉え方を変えていくことを考えていきます。

 

 

そのためのアドラーの土台となる思想は、
「行動に問題があるとしても、その背後にある動機や目的は、善(建設的・役に立つ)である」

 

私にとっては、プラスのことはないようなその方の行動だけれど

その方にとっては、
その方なりの「建設的な目的」「善」がある。

と「仮定」してみるのです。

 

どう、目的を仮定しますか?

 

Aさんは、

~何のために~

私に、Bさんの悪口を言うのだろう。

ーーー

 

私が見つけた「目的」「善」は、

Aさんは、Bさんに不満を持ってはいるけれど、Bさんと協力して心地よく仕事をしたいがために

不満がたまると私に聞いてもらいに来るんだ

 

というものでした。

 

 

そしたら、私は、Aさんへの見方が、がらりと変わり

健気でいい人ではないか^_^私は、Aさんのお役に立ているのだな。

と、プラスの視点が生まれてきました。

 

 

いかがでしょうか?

正解を求めるのではなく、あくまでもそう思ってみると?

他者と「協力」を築いていくための一つの提案です。

 

その後の変化

 

私は、この目的論を採用して考えてみたら

その出来事も、その方のことも
客観的な視点を持って、受け止めることができるようになっていきました。

具体的にいうと
悪口を平常心で聞くことができるようになり、

なんと!
その後、少しずつ、その方の悪口が減っていった気がするのですよ。

そして、仕事もワクワクに(^?^)

 

 

 

「行動に問題があるとしても、その背後にある動機や目的は、善である」

 

私はこの捉え方、目的論が大好きです。

もちろん!取り入れても、取り入れなくてもOK。

私たちは自分で決めていくことができますので、必要な時に、お役立ていただけたら嬉しいです。

 

 

最後までお読みくださいまして、ありがとうございました。

 

 

 

講座のご案内です

◆夏休みイベント
・MEITETSU本館にて
7月25~27日 夏休み宿題応援
「やる気を育む世界に一つの宝箱」

IMG_7184

 

八事カルチャーペポさんにて
自己肯定感を育む「Being up 企画」

・子どものみ
7月26、31日 1時~4時

・親子の絆育む絵本作り
8月2~4日 1時~4時
IMG_7933

IMG_7297

 

◆エルム勇気づけ勉強会
(アドラー心理学入門編)

・岐阜 瑞穂市(水)四日間
9月13、27日、10月11、25日
10時~13時半

◆エルム勇気づけ
リーダー養成講座
・あま市 10時~17時半
(延長の場合あり)
7月8日、29日

◆カラーナビHOP
カラーナビゲーター養成講座
・あま市 10時~17時半
7月23日(日)

【コラボ企画】
◆華彩沙月さんと
エルム2章+沙月ヨガ
東別院 イーブルなごや
7月22日 13時受付16時半まで

 

ママらしさを生かし、ご家族の幸せな毎日に繋がりますように。

 

 

 

自己肯定感を育みあい、家族力up ↑↑↑ 。勇気づけに興味をお持ちの方、是非一緒に(^_−)−☆
 

🌸最新企画情報   こちら。

講座メニュー
🌸家族力に繋げるために、自己受容を。
    講座 Hidamally   受付中。
🌸エルム勇気づけ勉強会
     詳細・ご感想は、こちら。
🌸エルムリーダー養成講座
     詳細・ご感想は、こちら。
🌸SMILE
      詳細・ご感想は、こちら。
🌸子育て心理学ベーシック
     詳細とご感想は、こちら。
🌸カラーナビHOP 詳細はこちら。
 
コラボ企画
🍀7月22日(土)東別院 イーブルなごやにて
沙月ヨガ+エルム第2章  「聴き上手になる」
 
応援企画
🍀女と男のアドラー心理学「REALIZE」
~幸せなパートナーシップを~
11月23日(祝)10~15時 
ウインクあいちにて 詳細は、こちら。

✨お問い合わせ・お申し込みは、こちら。

 

 

IMG_7189

IMG_6975

 

 〇やる気を育む 子育て心理学ココロ貯金ベーシックコース ご要望お待ちしております。

お問い合わせ・お申し込みは、こちらから。

 

 

 

 

 

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

9月1日。家族に安心感がありますように。

〜母性をデザインしよう〜

♡子育ての悩みは、心から芽吹くあなたの優気で、家族の幸せに姿を変える♡

アドラー心理学の勇気づけを軸に、家族の絆・安心感を応援しています。   親と子の心を繋ぐ専門家     澤田有心子です。

今日から、新学期スタート、学校が始まりましたね。
みなさんのお子さんは、どんな1日を過ごしていましたか?
朝日新聞によると、9月1日は、一年で一番自殺をする子どもが多い日だそうです。今日は、こちらを。

いじめられた私の経験を通して、母となった私が思うこと

自殺。。。私のこの活動も、ある女の子の自殺の記事が、1つのきっかけとなりました。親子の悲しみを思うと胸が苦しくなります。今年は0人であってほしいと願うばかり。
今日は、いじめられていた私と母、一つの関わりの事例・今生きている私が思う一つの考え方を綴ります。

トラウマとなった学級委員

私は、小学校四年生の時
嫌がらせをうけ、とても辛かった時期がありました。

その自分を「惨めな自分」と、捉えていたので、母には、知られたくなくて、何にも言えませんでした。でも、学校嫌だなぁ。。。その気持ちは伝えられたような記憶があります。
特に嫌だったのは、学級会のある水曜日。
人前で話すことが苦手な私を茶化されて、学級委員にさせられていたので、進行をするために前にたつと、小さな声を責められて、固まるとまた責められて。。。声が出ない。。。
そんな状況があったからです。

友だちから責められる自分が、惨めで、情けなくて、自分でも嫌でね。。。だから、学級会の朝、家からでるのが嫌で嫌で。。。その感覚は、今でもまだ残っています。

私を支えてくれたもの

そんなときの母はというと、いつもと変わらず家事をして慌ただしく動いていました。
今思えば、ただただ私が、学校へ行くのか、行かないのか、どちらか自分で決めるのを、
信じて、見守っていてくれていたのかな?!とも思います。

そして、私が「いってきます」ととぼとぼ歩いていくと、
玄関まで来てくれて、
「ゆみこ、いってらっしゃーい」とだけ声をかけてくれました。
この母の「ゆみこ、いってらっしゃーい!」の声と
背中から感じる母のあったかい「まなざし」が、なんとも心を包んでくれて
「うん!お母さん、頑張ってくるよ」

心の中で、覚悟を堅めた思いがあります。

その日もやっぱり責められて、惨めだったし、悔しかったし、悲しかったし、憎たらしかったし、いろんなマイナスな感情をいだいたけれど、

一人じゃない、応援してくれる母がいる、
声は小さいけれど、くじけながらも、みんなの前に立っていられました。

(今思うと、先生は何をしとったんだろう?横にある机に座っていた記憶があります。先生のことを肯定的にみて、先生になりたいと夢を持っていた私だったけれど、その先生のことは、好きじゃなかったな。)

他にもいろいろありましたが、

この時 味わった母のまなざしからの愛情。何ともあったかい感覚は、36年たった今でも、私の心を支えてくれています。

私には、帰る場所がある。いてもいい、居場所がある。
応援してくれて、帰りを待っていてくれる人がいる。
その、存在(命)の安心感・存在(命)の自信を
母からの
「ゆみこ、いってらっしゃーい」の一言と、「まなざし」から、私は、確かに感じられていたと思っています。

1293462364_0

 

母として、届けたいもの

子どもが悩みを打ち明けてくれたとき、私たち母親が、ついついしてしまいがちなことは、

こどものためを思って、問題解決に向けて、「原因」を聞きだしていくことではないでしょうか?

私は、それが母親としての愛情だと思っていました。

でも、子どもたちの「目的」は、違うところにあるかもしれません。
小学4年の私が学校へ行きたくない
を打ち明けた目的は、(子どものころは自覚していませんが)

そんな辛い中でも、
「学校へ行かなくちゃ、行きたい」

だから、行くためのエネルギー源となる、

「私の気持ちをわかってくれる人がいる、確かな安心感」がほしかった

からだったと思います。

私の場合は

学校へ行きたくないという気持ちをちらっとだけど伝え、
そして、自分で悩む時間を「見守ってもらい」
「いってらっしゃーい」の言葉と母の「まなざし」から、得られたものでした。

image
このときの私は、行くことを選択していたけれど、

違う角度から見たら
行かないこと・自分を守ることを、選べなかった私の弱さでもあるかもしれません。
「理由を話し、だから嫌だ」という選択肢もあったのですが、理由をきちんと伝えることも、行かない選択をすることもできませんでした。

というより、「行かない選択肢がなかった」のだとも、思います。
学校へ行けない→学校へ行かない選択は、命を守ることに繋がる大切なことである時代。
行けないは、行かないでいい、状況・背景があるかもしれません。

私は、素直な気持ちを伝えられる、そのお子さんの強さ・家族の絆の深さの証でもあると思います。

どんな状況であれ、まず、

私たち母が、子どもたちに届けたい大切なことは、
学校に行く行かない、その解決策ではなくて、

どんなあなたでも、大丈夫。


いつでもお母さんは、あなたの味方。
そばにいるよ。
安心して悩んでいいよ。

その「家族という繋がりの中から生まれる安心感」だと、私は思っています。
どんなことがあっても、その安心感の中、
いつでも 子ども自らが、「行く」・「行かない」を選択していける。

私は、そんな家族の空気感を目指していきたいなと思います。
母にできることは、それだけなのかもしれないなと。

image
正解はなく、人ぞれぞれ、色々な想い・関わりがあると思います。
皆さんは、どんなことを大切にされていますか?
命に関わる悲しいことが起こらないように、
私なりの精一杯で目指していく ひとつの関わりのお話でした。
今日も一日、お疲れ様でした。
ママは、もうひと頑張りしましょうね。
最後までお読みくださいまして、ありがとうございました。

ーーーーー

現在募集中の企画は、こちらです。
お問い合わせ・お申し込みは、こちらから。

image

 

image

image

image

14095943_763629653775343_8216391678145974361_n

image

image

 

お問い合わせ、お気軽に。

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

《自信はいらない?!目指そっ!!60点でOK♡勇気づけママ(o^^o)

2016/08/07   あま市・名古屋市   晴れ。アドラー心理学の勇気づけて親子の絆を応援します。

こんにちは。親と子の心を繋ぐ専門家  澤田有心子です。

1日、お疲れ様です。今日は、どんな1日でしたか?

ニコニコ◯%?
ウキウキ◯%?
イライラ◯%?
モヤモヤ◯%?
穏やか◯%?
ぼーっ◯%?

今日もイライラして子どもを叱りすぎてしまった。。。
そんな風に感じてみえるママいるかな?

そんな時でも
よーく振り返ってみると、
プラス、マイナス、ニュートラル、
いろんな感情が生まれたのではないかな?
と思うのですが、いかがでしょうか?

私自身、
イライラして自己嫌悪が激しく辛かった時期を思い出すと、
「暗黒、真っ暗闇の時間」を過ごしていた
そんな印象がありました。

でも、ある時、アルバムを見て思いました。

あー、こんなに笑ってる♫
子どもたちに、
イライラして当たってしまったことも
悲しませてしまったこともあったけれど
笑顔も、幸せも、ちゃーんと届けていたんだって^_^

image

image

今日は、ここから考えたことをお伝えします。

アドラー心理学の認知論

認知論に当てはめてみると、私が「暗黒、真っ暗闇の時期」と感じたのは、私の思考、私の価値観眼鏡が影響していた、ということになります。

人は、自分の価値観眼鏡を通してでないと世界を見ることができないのですね。

本当は、「愛」「温もりあるコミュニケーション」
「光の時間」もあったのに、そこを意識して、認めることができない、価値観眼鏡をかけていたのです。

その原点は、
私が、長女気質のベキネバ思考で、自分がこれ!と思ったら、100点満点を目指し、結果が出てOK、
とする価値観を持っていたことだと思っています。

それで、今は?というと、高得点だけを、よし。
としなくなった私になりました。

岩井先生がおっしゃる言葉、
「60点でいいじゃないですか」この言葉を大切にしてきたのです。

はじめは、
いやー!!ダメダメ!!60点で、いいわけないじゃないですか!!Σ( ̄。 ̄ノ)ノザワザワしっ放しでした(笑)

でも、ものの見事に☆
息子たちが、ここのところを、バリバリー、メリメリーっと、剥がしてくれました。痛すぎでしたわ、まったく(^○^)まぁ、それは置いといて。

 

60点でOKが出せるようになったら
いろんなことが、できるようになりましたよ。

このお仕事も然り。然り。然り〜^_−☆
そして、何かに挑戦したあとも、ぐったり感があまりありません。
だから、こうして続けることができていると思っています。

 

「ゆみこさんは、勇気づけママ」

って、思ってみえる方は、私は、きっと、怒らなくて、いつも迷いなく、信じることができる
なーんて、思ってみえる方もいらっしゃるかもしれませんが、残念残念残念ー。
不安になって、怒ることもあります。
イライラして、当たることもあります。

でもね、私は、何ら変わりなく♫

「勇気づけママ、澤田有心子」なのです^_^

そんな時があっても、子どもたちのことを思い、自分がどう変わったらいいのか、反省し、自分を見つめ、次へ生かそうとする私であることには、何ら変わりないから^_^

不安になっても、優しい時もあるし、
イライラしていても、自分で心を整える時もある。

何より、毎日、お母さんしてる。
子どもと共に、生きてる。

それで、もう60点以上とれていて、OKじゃんって思っています。

そうなると、結果、怒りはあまり出てこなくなり、楽になります^_−☆

 

目指せ!!60点ママ♡

私はできない。。。
自信がない。。。
学んでるのに、私にはできないもん。。。
ダメな私。。。
勇気づけママじゃない。。。

そんな風に思ってみえる方、
まずは、60点でOKとする自分を目指してみませんか?^_−☆

そしてね、

私にもっと自信があれば!!
そう思ってみえる方へ。

もしかしたら、
欲しいと思っているその自信、
必要じゃないかもですよ(^○^)

もう一回!!
もしかしたら、
欲しいと思っているその自信、
必要じゃないかもです(^○^)
ウフフッ♫

今日はこの辺で^_−☆

最後までお読みくださいまして、ありがとうございました。
ーーーーー

最新募集企画のご案内です。

【エルム勇気づけ勉強会】
◯日曜日コース 9時45分〜17時半
フリースペース篠田
9月 4日・18日

◯木曜日コース 10時〜15時半
七宝産業会館
9月29日・10月13日・20日

◯岐阜駅そばでも、企画増えました。

【エルムリーダー養成講座】
◯春日井・多治見コース
現在7名様 あと1名様!!
10時〜16時
8月 8日(月)
24日(水)この日のみ多治見
29日(月)

◯三重県四日市コース
現在2名様 あと6名様
9時半〜15時
9月 5日(月)12日(月)30日(金)

【カラーナビHOP
カラーナビゲーター養成講座】
10月14日 10時〜17時
あま市 木田駅周辺にて。

【アドラー心理学 & 沙月ヨガ】
フリースペース篠田
9月 6日(火)10時〜13時

【子育て心理学ベーシックコース】
七宝産業会館
9月 7日(水)9日(金)
9時45分〜12時45分

【名古屋駅前 ランチ会】
9月10日(土)11時〜14時頃

【SMILE〜愛と勇気づけの親子関係セミナー】
フリースペース篠田
日曜日コース
10時〜15時半
(16時まで延長あり)
10月16日・11月13日
12月11日・ 1月15日

詳細は、こちらから。

ママらしい毎日、ご家族の幸せ笑顔を応援しています。

澤田有心子

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

≪ 〜毎日、自分を勇気づけよう〜失敗しても自分を責めず、ヤセる性格に変わろう! ⑤ ≫

おはようございます。今日もアドラー心理学の勇気づけを軸に、家族の絆を応援します。

親と子の心を繋ぐ専門家   元保育士 澤田有心子です。

どんな朝を迎えていますか?

昨日から、オリンピック開催、テレビでは、各種競技が繰り広げられていますね。負ける選手、勝った選手、どちらも眩しい姿。刺激をもらっています。

 

さて、今日は、こちらにシェアすることが遅くなってしまいましたが、

ダイエット記事 PART⑤

覚えていますか?いつも、この言葉からスタート!!していました^_^   脳に刷り込みしましょっ!

●アドラー心理学では、
人間は自分で自分を変える力を持っていると考える。
できないのは、
「決して、自分の能力がないからではなく、
差し迫って変わる必要がないから」

●勇気を持ち、自覚的な努力を続けていけば、
どんな人でもダイエットは必ず成功する。

でしたね(^_-)-☆

そして、ダイエットできる性格に変わる方法、9つのうち

【1】変えるべき行動パターンを認識する
【2】「目的」と「目標」、「計画」と「手段」を確認
【3】周りに「ダイエット宣言」をする
【4】毎朝、決断する

を終えました。

image

あ〜泳ぎに行きたいなぁ〜。

という気持ちは横に置き、今日はこちら。

【5】毎日、自分を勇気づける

〜岩井先生の記事より〜
たとえ小さな目標でも、
達成したら寝る前に自分を「よくやった!」と勇気づける。
できなくても、「明日、帳尻を合わせよう」と前向きに考えること。
過去の失敗の原因を探るのではなく、できたことを見つけて自分を鼓舞しよう。

と書いてありましたよ。

さて、

皆さん、毎日、自分を勇気づけていますか?

わたしは、確実に勇気づけてますよ。責めて終わることは、皆無。

そこは、根性で、いや、もうこれは執念の域です(笑)思考を意識して変える!ことを、諦めず選択してきました^_^   これは、胸を張って言えるところ。

おかげで今は、習慣化されています
と言えるまでに、やっとなったと思っています。

でもーーー、
自分を責めることをしなくなり、勇気づけてるからこそ、太ってる自分も大丈夫♡なーんて♫受け入れてしまってる部分、ありまする〜(多汗)勇気づけの副作用?!ドヒャー(^◇^;)

ということは、
私は差し迫って、変わる必要がーーーないのか???いやいや、あるある!あるよー!!

痩せるんだ!私は♡
今は、体重の変化は、まだ「1キロ減」であまりないけど、確実に身体の細胞が活性化していることを感じています。

これからは、

「この調子なら、私の体重は落ち始めるよー♡」
「もっと運動したくなるよー♡」
そして、
「かっこよく服を着こなせるよー♡」
「ワクワク幸せに輝いちゃうよー♡」
「勇気をみんなにもますます届けられるよー♡」

そんな風に、目標を達成できたときの自分の姿、周りに起こるであろう状況までイメージして、自分を勇気づけていきたいと思います^_^
(メンタルリセットマップ的に♫)

みなさんは、今、抱いている目標を達成できたときどんな自分になっていますか?

どんな感情を抱いている?
どんな表情で笑ってる?
どんなことを話してる?
どんな状況がある?

ありありとイメージして、自分へ、信頼と勇気を届けましょっ!  

そのイメージの力も、目標達成に向けて、大きな力になってくれるようですから^_−☆

image

 

夏休み中の目標は?

夏休み中、イライラしない自分になる!!なんて、目標を立ててしまうと、守れなかった時の自己嫌悪が、余計に辛いかもしれないですね。

まず、イライラするご自身のこと、認めてあげてもいいのかなと、私は思っています^_^  こうして、私のブログを読んでくださっているママは、決して、自分勝手にイライラしているだけではないはずだから。

子どものことを思って、頑張ってるママであることを、自分自身が理解者・味方となって認めてあげること、どんな自分にも「毎日、勇気づけわする」どうか諦めないでね^_^

とはいえ、自分を責めてうまれる「罪悪感」にも、建設的な目的があるから、ここは深ーーーいところですが。。。(きっと罪悪感をもったからこそ、できること、もしくは、しようとするけど、できないことがあるよね。そこに、本質が埋まってるはずでー。)

どちらにしても、まずは、イライラする自分をOKして、こんな目標は、どうかな?

◯イライラして子どもを叱りすぎてしまっている時に、

①深呼吸をする。   ②ジャンプする。   ③口角を上げる    ④ゆみこを思い出す(笑)   ⑤一次感情を見つけようとする。   ⑥怒る言葉の中に、愛の言葉を盛り込む。   ⑦目的を見つけようとする。  ⑧6まで数える。 等々

できるできないなんて、関係ーねー(笑)紙に書いておくだけでOK^_−☆   はじめは、感情的になってる時なんて、無理ー!!と感じると思うけれど、なんか知らんけどーだんだんと整っていくかもですよー。でも、そこに至る必須条件があり、それは、こちら  ↓↓↓

「感情は意志の力でコントロールできる」この言葉を信じてみようかなーと思うこと。

 

人生で一番自己肯定感が下がってしまう、子育て時期。そして、その中でも、きーつーい(^◇^;)夏休み。みんなで、踏ん張りましょう。

あなたは、1人じゃない  ^_−☆

FB_IMG_1436307113349

最後までお読みくださってありがとうございました!

ーーー

澤田の最新企画情報は、こちらから。

お問い合わせ・お申し込み、お待ちしております。こちらから。

講座メニュー
☘ 最新情報は、こちら。
🌺エルム勇気づけ勉強会 詳細はこちら。 ご感想はこちら。
🌺エルムリーダー養成講座 詳細・ご感想はこちら。
🌺SMILE 詳細はこちら。 ご感想はこちら
🌺子育て心理学入門編    詳細はこちら。
🌺カラーナビHOP     詳細はこちら。ご感想はこちら
☘お問い合わせ・お申し込みは、こちらから。

 

image

 

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

≪ 失敗しても自分を責めず、ヤセる​性格に変わろう! ⑤ 〜自分を勇気づけよう〜≫

≪ 失敗しても自分を責めず、ヤセる性格に変わろう! ⑤ ≫

こんにちは。

親と子の心を繋ぐ専門家
火曜日担当 澤田有心子です。

今日は、どんな1日でしたか?
お疲れさまでした(^_^)

さて、今日は、こちら。

ダイエット記事 PART⑤

はい、今日もこの言葉からスタート!!

●アドラー心理学では、
人間は自分で自分を変える力を持っていると考える。
できないのは、
「決して、自分の能力がないからではなく、
差し迫って変わる必要がないから」

●勇気を持ち、自覚的な努力を続けていけば、
どんな人でもダイエットは必ず成功する。

でしたね(^_-)-☆

そして、ダイエットできる性格に変わる方法、9つのうち

【1】変えるべき行動パターンを認識する
【2】「目的」と「目標」、「計画」と「手段」を確認
【3】周りに「ダイエット宣言」をする
【4】毎朝、決断する

を終えました。
今日はこちら。

【5】毎日、自分を勇気づける

〜岩井先生の記事より〜
たとえ小さな目標でも、
達成したら寝る前に自分を「よくやった!」と勇気づける。
できなくても、「明日、帳尻を合わせよう」と前向きに考えること。
過去の失敗の原因を探るのではなく、できたことを見つけて自分を鼓舞しよう。

image

毎日、自分を勇気づけていますか?

わたしは、確実に勇気づけてます。
責めて終わることは、皆無^_^

そこは、根性で、いや、リーダーとして執念で?!(笑)思考を意識して変える!ことを、選択し続けてきましたから^_^
これは、胸を張って言えるところ。

おかげで今は、習慣化されています。
と、言えるまでになったと思っています。

でもーーー、
自分を責めることをしなくなり、勇気づけてるからこそ

太ってる自分も大丈夫♡なーんて♫
受け入れてしまってる部分、ありまする〜(多汗)
勇気づけの副作用?!ドヒャー(^◇^;)

ということは、
私は差し迫って、変わる必要がーーーないのか???
いやいや、あるある!あるよー!!

痩せるんだ!私は♡

今は、体重の変化は、②キロ減ったけど、また①キロ戻り。。。ってな感じで、まだあまりないけど
確実に、
身体の細胞が活性化していることを感じています。

目標を達成した時の自分の姿は?

これからは、

「この調子なら、私の体重は落ち始めるよー♡」
「もっと運動したくなるよー♡」
そして、
「かっこよく服を着こなせるよー♡」
「ワクワク幸せに輝いちゃうよー♡」
「勇気をみんなにもますます届けられるよー♡」

そんな風に
目標を達成できたときの自分の姿、
周りに起こるであろう状況までイメージして
自分を勇気づけていきたいと思います^_^

みなさんは、今抱いている目標を達成できたとき

どんな自分になっていますか?

どんな感情を抱いている?
どんな表情で笑ってる?
どんなことを話してる?
どんな状況がある?

ありありとイメージして、自分へ信頼と勇気を届けましょっ!

目標に向かって
一緒にファイトしましょうね〜ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

こちら、是非^_−☆

多治見がますます暑くなっちゃうスペシャルな1日!!

image

 

◉チケット予約アドレスはこちら(前売りのみ)
eventon.jp/3971

待ってまーす^ ^

最後までお読みくださってありがとうございました!

ママらしさを生かし、ご家族の幸せな毎日に繋がりますように。

澤田有心子

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

≪ 失敗しても自分を責めず、ヤセる​性格に変わろう! ④≫

2016/06/27 おはようございます!あま市・名古屋市 清々しいお天気ですヾ(@⌒ー⌒@)ノ心地い〜い!!

親と子の心を繋ぐ専門家          澤田有心子です。

昨日は、どんな1日でしたか?
そして、どんな朝を迎えていますか?

今日という日が、素敵な1日になりますように。

image

 

さて、朝から、ダイエット記事 PART④

間が空いてしまいましたが、すみません。
まずは、こちらの確認から。

●アドラー心理学では、
人間は自分で自分を変える力を持っていると考える。
できないのは、
「決して、自分の能力がないからではない☆」

●勇気を持ち、自覚的な努力を続けていけば、
どんな人でもダイエットは必ず成功する。

でしたね(^_-)-☆

そして、ダイエットできる性格に変わる方法9つのうち

【1】変えるべき行動パターンを認識する
【2】「目的」と「目標」、「計画」と「手段」を確認
【3】周りに「ダイエット宣言」をする、

1〜3を、先週までに終えました。

今日は、【4】毎朝、決断する、です。

〜記事より〜
毎朝「今日は絶対炭水化物を食べない」など、その日の決断をする。
ただ、友人と食事の予定があったり、パーティなど催しがある場合は、
「今日は食べてもOK」と自分を許す日があってもOK。

ーーー

皆さんは、毎朝、どんな決断をしていきますか?

私は、ご飯が大好きなので、
この文章のように「炭水化物を食べない」と決めることはできないのですが

◯今朝の宣言は
「ご飯は、1食につき茶碗半分。
そして、よく噛んで食べるぞー!!」
としました。

そして、もう1つ!
私は受講してくださる皆さんとランチに行くことも多いのですが、

講座がある朝は、
野菜は沢山食べてもOK、でも、ご飯を半分にする!!

と決めることにします(^ー゜)

みんなー!
ご飯モリモリ食べていたら、ツッコミ入れてねー(笑)

今まで、ダイエットを選ばなかった自分。。。
まぁ、太っていてもいいかー
美味しく食べたいしー♡

そんな思いが、頭をよぎることもありますが、

当たり前に「決めたら」痩せる性格に変われる!

ぶよぶよになったお腹をしかと眺めながら、
変わりたい目的を見据え、
自分の力を信頼して進めていきたいと思います。

みなさん
一緒にファイトしましょうね〜ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

最後までお読みくださってありがとうございました!

―――――

エルム・スマイル・リーダー養成・子育て心理学ベーシック

順次開催しておりますが、秋以降開催のお声掛けを複数名の方からいただいております。本当にありがとうございますm(__)m

日程調整していきますので、もうしばらくお待ちくださいね。今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

image

ママらしさを生かし、ご家族の幸せな毎日に繋がりますように。

澤田有心子

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

≪ ~失敗しても自分を責めず、ヤセる​性格に変わろう!~③ ≫

2016/06/27    名古屋市・あま市、とっても清々しいお天気です。

おはようございます!親と子の心を繋ぐ専門家        澤田有心子です。

さて、ダイエットのメルマガ記事、part②から、時間がたってしまいましたがーーー汗、お届けします^_^

ダイエット記事 PART③

まずは、おさらいから。
しつこいけれど(笑)

●アドラー心理学では、
人間は自分で自分を変える力を持っていると考える。
できないのは、
「決して、自分の能力がないからではない☆」

●勇気を持ち、自覚的な努力を続けていけば、
どんな人でもダイエットは必ず成功する。

でした。

しっかりと心に(^_-)-☆

そして、ダイエットできる性格に変わる方法9つのうち

【1】変えるべき行動パターンを認識する
【2】「目的」と「目標」、「計画」と「手段」を確認

1と2を終えました。

今日は、
【3】周りに「ダイエット宣言」をする、です。

岩井先生からの言葉は、こちら。

1人ひそかに始めるより、周囲の人に「ダイエットする!」
と宣言して自分を追いこみ、あとにひけない状況にする。
このときにダイエット仲間をつくって、
お互いの成果をチェックし合うと、ダイエットにより弾みがつく。

ーーー

ダイエットに限らず、目標を持った時には、人に言うと叶いやすいといわれますね。

私は、今回、目標がダイエットなので、

「ダイエット宣言」

意識して、このメルマガ・Facebook・blogでしました(^_^)

Facebookは、コメントをいただけるので、
一緒にダイエットする意識が持てるという利点があるな~と感じます。
コメントいただいた方、ありがとうです!!

講座の時には、相変わらず(笑)お菓子がテンコ盛りですが♪こちらも、ありがとーーーう!!
私の食事制限は、夜のみなので、ありがたくパクパクパクり(笑)

そんな中で、体重、ちょっとだけ、変化しましたよ♪
そしたら、身体が喜んでいることがわかります。

でも、体重がちょっぴり減った喜びというか

元スポーツウーマンだった私にとって、
ずっと身体を動かしたいと思えなかったことが、悲しかったのかな、と気がついて、

身体を動かしたいと思う「ワクワク感情」が少しずつ育ってきていること、
そこに喜びを感じているような気がします。

「唄うyoga」にも出逢ってしまって♪
いろんな面で、ワクワクしています☆

皆さんは、目標達成に向けて、どんな1週間にしていきますか?

周りの方に「ダイエット宣言」してみてくださいね♡

共に、楽しみながら♬ 歩みましょっ(^_^)

最後までお読みくださいまして、ありがとうございました!

ーーー

只今、エルム・スマイル・リーダー養成・メンタル・子育て心理学ベーシック

順次開催しておりますが、秋以降開催のお声掛けを複数名の方からいただいております。本当にありがとうございますm(__)m

日程調整していきますので、もうしばらくお待ちくださいね。今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

image

ママらしさを生かし、ご家族の幸せな毎日に繋がりますように。

澤田有心子

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

≪ ~失敗しても自分を責めず、ヤセる​性格に変わろう!~③ ≫

こんちには!

親と子の心を繋ぐ専門家
火曜日担当 澤田有心子です。

今日も一日、お疲れさまです(^_^)

image

間が空いてしまいましたが、今日は、
ダイエット記事 PART③

まずは、おさらいから。
しつこいけれど(笑)

●アドラー心理学では、
人間は自分で自分を変える力を持っていると考える。
できないのは、
「決して、自分の能力がないからではない☆」

●勇気を持ち、自覚的な努力を続けていけば、
どんな人でもダイエットは必ず成功する。

でした。

しっかりと心に(^_-)-☆

そして、ダイエットできる性格に変わる方法9つのうち

【1】変えるべき行動パターンを認識する
【2】「目的」と「目標」、「計画」と「手段」を確認

1と2を終えました。

今日は、
【3】周りに「ダイエット宣言」をする

岩井先生からの言葉は、こちら。

1人ひそかに始めるより、周囲の人に「ダイエットする!」
と宣言して自分を追いこみ、あとにひけない状況にする。
このときにダイエット仲間をつくって、
お互いの成果をチェックし合うと、ダイエットにより弾みがつく。

image

 

ダイエットに限らず、目標を持った時には、人に言うと叶いやすいといわれますね。

私は、今回、目標がダイエットなので、

「ダイエット宣言」

意識して、このメルマガ・Facebook・blogでしました(^_^)

Facebookは、コメントをいただけるので、
一緒にダイエットする意識が持てるという利点があるな~と感じます。
コメントいただいた方、ありがとうです!!

講座の時には、相変わらず(笑)お菓子がテンコ盛り♪
私の食事制限は、夜のみなので、パクパクパクり(笑)
とメルマガでは書きましたが、

今は、ちょいと自制するようになりました♡

そして、ちょっぴり体重の変化が!!そのことも嬉しいのですが、

元スポーツウーマンだった私にとって、
ずっと身体を動かしたいと思えなかったことが、悲しかったのだ、と気がついて、

身体を動かしたいと思う「ワクワク感情」が少しずつ育ってきていること、
そこに喜びを感じています。

「唄うyoga」にも出逢ってしまって♪
いろんな面で、ワクワクしています☆

 

image

皆さんは、目標達成に向けて、どんな1週間にしていきますか?
共に、楽しみながら♬ 歩みましょうね(^_^)

最後までお読みくださいまして、ありがとうございました!

―――――

只今、募集中です。
心繋がる勇気づけ、一緒に学びませんか?

ママらしさを生かし、ご家族の幸せな毎日に繋がりますように。

講座メニュー
☘ 最新情報は、こちら。
🌺エルム勇気づけ勉強会 詳細はこちら。 ご感想はこちら。
🌺エルムリーダー養成講座 詳細・ご感想はこちら。
🌺SMILE 詳細はこちら。 ご感想はこちら。
🌺子育て心理学入門編 詳細はこちら。

☘お問い合わせ・お申し込みは、こちらから。

澤田有心子

 

image

image

〇津島市 夜 SMILE 8日間

第4日曜日 6月25日~

image

 

image

image

☘お問い合わせ・お申し込みは、こちらから。

 

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

《~失敗しても自分を責めず、ヤセる​性格に変わろう!~②≫


2016/05/30   あま市・名古屋市  雨。

おはようございます。皆さん、どんな朝を迎えていますか?   私は、早く起きてしまったのですが、ぐっすり眠れたようで、すっきりしています^_^

親と子の心を繋ぐ専門家
火曜日担当 澤田有心子です。

さて、今日は、メルマガ ダイエット記事 PART②

PART  1   は、こちら。

まず、おさらいから。

必ず、成功する

●アドラー心理学では、
人間は自分で自分を変える力を持っていると考えます。
変わらないのは、差し迫って変える必要がないから。

「決して、自分の能力がないからではないのです☆」


●勇気を持ち、自覚的な努力を続けていけば、どんな人でもダイエットは必ず成功します。

と書かれていました。

image

ダイエットできる性格に変わる方法

【1】変えるべき行動パターンを認識する
【2】「目的」と「目標」、「計画」と「手段」を確認
【3】周りに「ダイエット宣言」をする
【4】毎朝、決断する
【5】毎日、自分を勇気づける
【6】「不完全である勇気」を持つ
【7】劣等感を味方につける
【8】「イエス・バット」を「イエス・アンド」に
【9】自覚的に自己チェックを続ける

今日は【2】

「目的」と「目標」、「計画」と「手段」を確認する。

何のために、どうやってダイエットをするのか
具体的に確認しておくと継続しやすいということ。

私を例にして考えてくださいね。

私の場合

〇目的〇
醜い体系から、脱出。
着たい服を着て、女子力upするため。
女性ホルモン増産し、お肌もつやつや(笑)

〇目標〇
7月23日のバースデートークライブまでに
3キロ痩せて、〇〇㌔になる。

〇計画〇
カロリー制限と運動

〇手段〇変更しています!

①夜、炭水化物を制限する。
②19時30分までに食べる。
③腹筋・背筋・腕立てのどれか2つを、1日20〜30回する。
④気づいたときに、お腹にギュッと力を入れたり、緩めたりする。
⑤ランチの時には、ご飯を半分にする。

です。

image

 

皆さんはどんな目的で、ダイエットしますか?
そのための、目標・計画・手段は?
考えてみてくださいな(^_-)-☆

ダイエットの必要のない方も、他に目標があるとき
同じようにあてはめて、考えていただけたら嬉しいです♪

さあ、今週も一緒に、
ダイエット「すべき」を、楽しみ頑張りましょう♪

とはいえ、体重が変わっていない澤田です(*´з`)
もう少し、この手段で続けてみます♪
最後までお読みくださいまして、ありがとうございました^_^

 

 

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

「黒」を消そうとせず、「今ある白」に注目する

2016/05/18  今日も名古屋市・あま市から、アドラー心理学の勇気づけ子育てを通して、ママらしさ・家族の絆を応援します^_^

親と子の心を繋ぐ専門家    元保育士    澤田有心子です。

みなさん、今日は、どんな1日でしたか?

私は、布団をダダダーっと干して、PTAのお仕事頑張りましたー^_^   ホールでお話聞くだけだっから、ウトウト。。。♪(´ε` )

 

今日は、こちら、メルマガに加筆してお届けします。

「黒」を消そうとせず、「今ある白」に注目する

 

今日の子育ては?

みなさん、今日は、どんな子育てだったと感じていますか?

◯今日は、イライラして、子どもや自分を責めましたか?
◯今日も、ニコニコして、子どもや自分を勇気づけましたか?

さぁ、どうでしょう?

 

あー。。。今日もイライラして、子どもにあたり、
そのあと、また自己嫌悪の嵐だったー(T . T)
という方、おみえかな?

昔の私だよーーー♪(´ε` )

その私と仲良しになった私は

今、母性の豊かな方ほど、自己嫌悪に苦しむ傾向があるとも言えるなぁと思っています。

自己嫌悪の元は、「愛」ってしっちゃったから^_−☆

なので、今日は、みなさんの心に、元々ある その「愛」の生かし方、考えてみようと思うのです。

 

NOT  OKな私、OKな私

自己嫌悪の嵐、そんな心もちのとき、ちょっと振り返ってみて欲しいのです。

自分のOKと感じるところを「白」
ダメだと感じるところを「黒」で表すとしたら
恐らく、
真っ黒クロスケ、ダメな自分「100%」
くらいの意識を持っているのではないかと。。。(^◇^;)

 

こうでありたい自分を目指して頑張る人間だからこそ、
出来ない。。。そんな時には、
できていない自分「だけ」に意識が向いてしまいがちですから。

でも、実際に、イライラして、1分1秒、24時間、
子どもを責め、自分を責め、真っ黒クロスケのまま過ごしました。。。
そんなことは、恐らくないのではないかと思うのですよ。

「黒が100%・白が0%」ではないですよね。

学び、イライラママから卒業できた方は、元々の能力の差、ではなくて、
例え、「黒が99・白が1」であったとしても
「白の1」の部分をみようと
意識することを諦めなかったママだと思います^_^

image

そう♡こうしてブログを読んでくださるママのように
根気よく続ける意識を持ったママ^_^
読んでくださり、ありがとうございます!!

 

慌てずのんびり、3年後を目指して♫
「黒」の自分を、木っ端微塵に?!なくそうと頑張るのではなく

「今すでにある白」の自分、を見つけ育てていきましょっ♡

「黒」ちゃんも、愛から生まれているので、
なくそうとすると、悲しくて泣いちゃうのです。

なかなかいい奴だしーーー^_−☆

そして、
「感情も、なくそうするから、力を持っちゃう」

勇気づけ子育てと同じでね。

「注目したところが、強化されていく」のです。

 

「自分に対しても、勇気づけの理論「不適切な行動に注目せず、当たり前なところ・適切な行動に注目する」

是非是非、当てはめていきましょうね!
こうして、大切な子どもたちのことを考えて、自分が、どう変わろう。。。
学び頑張っている私たちなのですから^_−☆

誰に遠慮することなく、よいだししていこーう!

images

学ぶと、できない。。。がーーーまたやっちゃった(T . T)そんな風に思うことがあるけれど、できるできないなんて、関係ねーっ!!

何よりも大切なことは、

子どものそばにいて、あーでもないこーでもない、またやっちゃった、ごめんね。。。でも、また頑張ってみる、

そんな風に一生懸命に、ありたい姿を考えてくれてるママがそばにいる

それだけでいいの^_^いいよ。

そう思ってみるところから、はじめよーう。1パーセントからでいいから♡

 

〜あなたがそこに  ただいるだけで〜

th_shutterstock_130314704

明日もいい日になーれ♡

 

 

勇気づけに興味をお持ちの方、一緒に学びませんか?

現在募集中の講座は、こちらです。

○SMILE○ 33500円~38000円

🌺あま市 木田駅周辺にて

全て㈪ 6月6日・6月13日・6月27日・7月11日 10時~15時半

🌺津島市夜 ヨシヅヤ津島北テラスそば・健康倶楽部さんにて

日程変更となりました。

6月26日(日)~ 第4日曜日で進行 19時半~22時

🌺あま市 木田駅周辺にて お子様と一緒に企画 

6月17日(金)~第3金曜日で進みます。10時半~13時(若干時間の変更の可能性あり)

※SMILE 詳細は、こちら。ご感想は、こちら。

○エルムリーダー養成講座○ 38000円

🌺あま市 甚目寺駅周辺にて

全て㈫ 5月17日・5月31日・6月14日 10時~15時半

※エルムリーダー養成講座 詳細・ご感想は、こちら。

○子育て心理学入門編○ 12960円

🌺あま市 七宝産業会館にて 5月24日・25日 10時~13時

子育て心理学の詳細は、こちら。

◯やる気の源   自己肯定感育み講座    3,500円

🌺あま市     美和保育園西側民家にて。

6月3日(金)10時〜12時半まで。

講座メニュー
🌸最新企画情報は、こちら。
🌸エルム勇気づけ勉強会
 詳細は、こちら。ご感想は、こちら。
🌸エルムリーダー養成講座
 詳細・ご感想は、こちら。
🌸SMILE
 詳細は、こちら。ご感想は、こちら。

🌸子育て心理学の詳細は、こちら。ご感想は、こちら。(←今しばらくお待ちください)

🍀お問い合わせ・お申し込みは、こちらから。

お待ちしております。

これで決まり profile

ママらしさを生かし、ご家族の幸せな毎日に繋がりますように。

澤田有心子

最後までお読みくださり、ありがとうございました。