カテゴリーアーカイブ 自分育て 

温もり発信~幸せHug・くむ勇気づけ~💖メルマガ・発行の準備がやっと整いました♡

あま市・名古屋市 晴れ。「広がれ!アドラー心理学の勇気づけ。人の温もり!」

〜あなたの心に花一輪、優しい花が咲きますように〜

安心して悩んでいいよ。その悩みは、あなたの優気で、幸せに姿を変える。

親と子の心を繋ぐ専門家 澤田有心子です。 ご訪問ありがとうございます。

メルマガ発行準備完了

やっと、やっと、やーーーーーっと、心定まりました。自尊心を育みあい、心繋がっていく勇気づけの学びがあることを 知ってほしい♡そこから生まれる、人の温もりを 感じてほしい♡そして、ご自分の中にも、元々その温もりがあった。その温かさに触れてほしい♡そのために「メルマガを発行する」という行動に繋げるためのエネルギー

ワクワク感情が、不安感情を上回りまして、ついに、ついに!スタートとなりました。

メルマガ発行のお手伝いをしてくれる「アイーネ」に、よーーーし!!スタートするぞー!!とお金を支払い、登録してはや◯ヶ月。。。大体の文章は書いたものの。勇気出ず。。。チーン。。。_:(´ཀ`」 ∠):

昔の私なら、だめだなぁ。。。他の人はしているのにな。。。そんな風に落ち込んでいたかもしれません。

アドラー心理学の全体論、採用

こんな時、全体論の出番です。「する!」と決めても、「でも、できない。。。」そんな時は、今は、スタートしないことを選んでいるということ。うんうん。だって、恥ずかしいし(笑)不安だもんね。スタートするワクワクより、スタートして訪れると思っているデメリットが大きすぎるから、今得られている「安心感」を私は選んでいる、ということ。そこを引き受ければ、余分な葛藤も自責の念もなくなり、心は整っていきました。

私に能力がない、のではなく、今はスタートしないことを選んでいる、ただそれだけのこと。自分に必要なときがきたならば、また選び直せばいいのです♫   それもいつでも自己決定していける。ここに、今を生きる、本当の自由があるなぁ〜なんて、私は思います。

image

信じられるようになった1つの軸

それは、無理せず、今の自分にできることを探して、コツコツと積み重ねていけば、少しずつ不安が小さくなり、少しずつワクワクが増えて、自然にスタートすることを選んでいける

必要な時に「その時」は、やってくる、ということ。

このところを、今までの勇気づけの歩みで信じることができる自分になりました。頑張って頑張ってしようとしなくても、なりたい自分になれる。いつもブログに書いている「そのままで幸せになれる」この言葉もそうした歩みの先に生まれました。

そして、先日、湧いてきた言葉。必死を手放せば、幸せな必至がやってくる。※必至の意味ーーー必ずそうなること。そうなることを避けられないこと。

本当にそうだなぁと思います。「必死」に頑張っている時は、今の自分を「否定」しているところがあるから、そのうちに悲しみからの反動がやってきて、そうそう長くは続かないのではと思います。まずは、今ここの自分を受容してあげることに意識をむけたいですね。

ご縁をいただけたからこそ。

私のこの歩み、在り方は、決して1人だけで築いてきたものではなく、私を見つけ信頼してくださった沢山の方とのご縁があったから、活動を続けられ、深め築くことができました。そのことを意識し、感謝の気持ちを抱いている私がここにいること、そのことが、私自身、とても嬉しいです。

そして、今、私の周りには、同じ志を持つ仲間がいてくれる。こんなに幸せなことはないなぁって、昔の私が腰を抜かすくらい(笑)の状況に驚いています。

自己中心的な「優越発信」ではなく、目の前の方の幸せに繋がるように、私は今どうあればいい?「温もり発信」(今、命名(笑))ができるようになったなぁと感じます。出会ってくれた皆さん!本当にありがとうね。

image

私が歩んできた道は、私にとって決して楽な道ではありませんでした。自分の心を深く深く見つめると、醜いと感じるエゴが一杯ありました。もちろん、今も無くなったわけではありません。だからこそ、他者のエゴも感じることも多くなり、人が信じられない、自分も。。。そんな時もありました。

でも、どんなことがあっても、どんなに揺れても、建設的な目的を考えて、私もあなたもあの人も、人間は「善」である。建設的な(役に立ちたい)目的をもって、今ここに、生きている。この軸を定め、目指し、歩んできました。

これからも、私の人生、命尽きる最期の時まで、勇気づけを通して、人間の本質を信じる心を繋ぐ専門家として生きていくことを決めています。その先に、優しくたくましい「命の安心感」が家庭にある、そんな「家族」がもっともっと溢れていますように。親子の幸せ笑顔が広がっていますように。

そのままの私にできることを、コツコツとつみあげていこうと思っています。次の記事も書いていませんが、勇気の一歩を歩みだすことを決めました。メルマガ登録していただけたら嬉しいです。

幸せ Hug・くむ 勇気づけ ~育てよう家族力~ ←←← ご登録は、こちらから。よろしくお願いします╰(*´︶`*)╯♡

チャンスカラーは?

先日、カラーナビHOPカラーナビゲーター養成講座での 実践課題の時に、私は、このメルマガ発行について、Мちゃんにナビゲートしていただきました。その時導き出された 「チャンスカラーは、ライトブルー」

ゆるゆると肩の力を抜いて、優しさを意識して、取り組むとできるよ~ と自分が教えてくれているということ。

その色の力を生かすための具体的なことを、ナビゲーターのМちゃんと一緒に考えていきました。一日半遅れてしまいましたが、その自分に優しく声をかけ、ゆるゆると気を大きく持って歩んでいくか決められたこと、嬉しいです。Mちゃん、ありがとうございました!!

メルマガ登録  ↓↓↓

幸せ Hug・くむ 勇気づけ ~育てよう家族力~ 不定期配信ですが、よかったら、登録してね(^^♪

最後までお読みくださいまして、ありがとうございました。

220×180

 

 

届け!愛のブロック外し♡母の愛♡

〜あなたの心に花一輪、優しい花が咲きますように

♡安心して悩んでいいよ。子育ての悩みは、心から芽吹くあなたの優気で、家族の幸せに姿を変える♡

アドラー心理学の勇気づけを軸に、家族の絆・安心感を応援しています。   親と子の心を繋ぐ専門家     澤田有心子です。

昨日の夜のFacebook投稿では、保育士仲間繋がりからの「夜カフェ」アホアホ投稿の運びとなりました。じゃじゃーん!ちょいと恥じらいがー、もっとケンシロウ的に弾けないとだったわー、そこ後悔。。。

img_3649

でもね、これは、ただ目立ちたい、みてみてー!そんな承認欲求とか、軽いものではなくてね、大切なある方へ、そして、その大切な方の、大切なお子様への、愛と勇気を込めました♡

そう思わせてくれたのは、「母の愛」

その名も「届け!愛のブロック外し(輝)」

大人しくて、注目を集めると不安や恐れがいっぱい生まれ、とにかく、目立つことを避けてきた私でしたが、ありえーへん状態╰(*´︶`*)╯♡昔の私を知ってみえる方は、びっくりポン!のはず。。。汗

愛は、人を動かすのですね。しかし、可愛い母♡息子たちよーケンシロウで、ごめんちゃい♫

しかし、、、人って変われるんだなー。しみじみ。

でも、変わりたくても、変わらないときあるよね。そんなときはさっ、とりあえず、毎朝、心から笑えなくてもいいから、鏡の前で口角上げとくぞぃ!!(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

醜さ・惨めさを、認め許し、受け入れる道

心理学を学び始めた、10年以上前。は っ!4重苦だと思っていたら、6重苦以上!!そんな苦しい日々から抜け出したくて、自分も大切な人も優しく愛したくて、もがいていました。

思い起こせば、子どもを授かった私は、中学時代から、憧れていた「優しいお母さん」になれる!!幼稚園教諭としても子育てに繋がる経験をして、ついれ!その時がきた!!!とわくわくする気持ちで溢れていました。

でも、現れたのは、今まで出会ったこともなかった、不安と寂しさ悲しさ、イライラが抑えられない、しかも、大切な子どもに当たってしまう、そんな鬼のような私でした。本当に惨めで、悲しくて。。。醜くて。。。

今となっては、懐かしく感じますが、その時の鬼のような私、醜い私が、もういないのではありません。ちゃんと心の中に穏やかにいる、そんなイメージです。

コツコツと、ありたい自分を諦めず、心の仕組みを学び、心を「癒し」愛を「育む」ことを続けてきました。

ガタガタ道、泥沼道、穴ぼこ道、ツルツル道、熱々道、寒々道、いろんな道があったけれど、振り返るとできていた   一本に繋がる  わたし道。

それは、

人と人との「心の触れ合いの間」で生まれる「自尊心」「自己受容」からの「愛・命への信頼」を感じ合うことを軸とする  そんな わたし道だと感じます。

またそれは、

自分の中にある、絶対に認めたくない、消しても消してもどうしても消せなくて苦しんできた「醜さ」「惨めさ」を認め許していく道でもありました。

命つぶれそうで辛すぎたあの日、自分の醜さを、認め、許すこと、そこから生まれる「惨めさ」を認め、許し、全てを受け入れることしか、愛する子どもたちのため、愛してくれた両親のため、何より自分のために、生きる道はなかった、そんな気がします。

私だけではなく、誰しも。。。きっと全ての人間が持っているであろう、その醜さも、10年以上心と向き合ってきた今の私は、その奥にあるのは

「建設的な目的(人の役に立ちたい)」→  「愛」

だと、揺るぎなく意味づけすることができています。

そして、マイナスな感情を抱く私も、キラキラする私も、不器用な私も、器用な私も、醜い私も愛ある私も、どんな私も、そこに在っていい。自分が好き、嫌い、愛せる、愛せない、そんな次元ではなく、

ただ、そこにいていい。あなたも私も、そこに、命在るそれだけでいいんだ。

そう思えることが、何より、幸せだと感じています。image

 

皆様とのご縁をいただけてm(__)m

今週も私が心の軸においている、学びを通して、人と人との「心の触れ合いの間」で生まれる「自尊心」「自己受容」からの「愛・命への信頼」を感じ合うこと、

その感情、感覚を沢山の方々と感じ合うことのできた一週間となったなぁ。。。と、

私と皆様と育みあえた その温もりを味わっています。

月曜】三重県初エルムリーダー養成最終日
火曜】ウーマンプロジェクト東海 セミナー担当
水曜】コンサル体験・今後の打ち合わせ
木曜】Hidamally最終回
金曜】第40期エルム(10/20、11/4参加OK)
保育士繋がりからの夜カフェ
日曜】第39期エルム(7章〜12章 参加OK)

※エルムは途中参加もOK╰(*´︶`*)╯♡
後半は、人生を引き受ける学びを学びながら、人の心の豊かさを感じ合う時間。
お申し込み、皆さんも喜ばれますので、お気軽に!待っています♡

10月14日は、カラーナビHOPインストラクター養成講座(あとおひとり!)詳細は、こちらから。

16日からは、月に一回、日曜日コース  実践編のSMILEが始まります。エルムを受けてなくてもOK。私もSMILEから、学びましたので、こちらも、お待ちしております。詳細は、こちらから。

17日からは、専用用紙を使って行うアドラー心理学ベースのコーチング、メンタルリセットマップインストラクター養成講座。カウンセラー資格があっても、なかなか進まない、、、そんな方にもオススメですよー!!詳細とご感想は、こちら。

待ってますよー!!

あなたへ   〜在るだけでいい〜

心理学を学び、自信のなかった自分の中の「黒丸」を→「白丸」に変えて、自信を持ちたい!!必死でもがき頑張っていたあの頃。

私を含め、出会うほぼ100%の方がそう考えている、といっても言い過ぎではないくらい、足りないものを見つけ、それを排除し、新しいものへ変えようと、必死にエネルギーを費やし頑張っています。

でも、その頑張りは、なのに、できない、なんでできない?どうせ、私は。。。そんな風に空回りして、やる気を奪ってしまうことも多いのではないかと思うのです。

その頑張りももちろんOKです。その上で、「今そのままの自分でできていること」「そのままの自分で、できること」そちらを探していくことにも、エネルギーをつかってみませんか?

世界中の誰が、なんと言おうと、

あなたが、そこに、命在る、それだけでいいのだ。

私は譲らない。

でも、自分自身で、そう思えるようになるためには、一人ではなかなか難しいのです。そう信じてもらえる人や人と人との間で生まれる温もりエネルギーが必要なのです。だから、あなたの能力がないわけではないのですよ。安心してね(^-^)

「人と人が、出逢う」愛の可能性がここから生まれていくと私はマジで感じています。

私は、私を押し付けるのではなく、今ここの心に寄り添い、あなたがあなたらしくあることを、応援します。

そして、きっとね、あなたの心に元々あった愛と勇気がムクムクと芽を出して、そこで出会えるどなたかの心にも、愛の種をプレゼントできる。そんなあったか循環が生まれていくと思うから、一人でも多くの方に、その感情、感覚を味わってみてほしいと思っています。

私が、特別な人なのではありません。あなたも私もあの人も、同じように、一人ひとりが素晴らしい価値のある尊厳を持った人間なのです。

ありたい未来の自分への扉、仲間と共に開けてみませんか?あなたの勇気を待っています。あなたは、一人じゃない。

未来のあなたが、きっと笑顔で手を振って待ってるよ╰(*´︶`*)╯♡

今ある悩みは、未来への幸せ切符♫だから。

image

自尊心を育むアドラー心理学の勇気づけを軸とした講座を通して、ママらしい生き方、親子の幸せ笑顔・安心感を、応援しています。

最新情報は、こちらから。

お問い合わせ・お申し込みは、こちらから

講座メニュー
🌸最新情報は、こちらから。
🌸エルム勇気づけ勉強会
               詳細は、こちら。ご感想は、こちら。
🌸エルムリーダー養成講座
                詳細・ご感想は、こちら。
🌸SMILEの詳細
                こちら。ご感想は、こちら。
🌸子育て心理学の詳細とご感想は、こちら。
🍀お問い合わせ・お申し込みは、こちらから

お待ちしております。

悩むことは、生きるチカラ♡幸せ人生の必須課題は?♡

2016/09/22   あま市・名古屋市   雨。

〜あなたの母性をプロデュース

♡悩むことを恐れないで。子育ての悩みは、心から芽吹くあなたの優気で、家族の幸せに姿を変える♡

アドラー心理学の勇気づけを軸に、家族の絆・安心感を応援しています。   親と子の心を繋ぐ専門家     澤田有心子です。

あま市は今日も雨。あしたもかなー。。雨の日は、なんとなく物悲しい気持ちになることありませんか?今日は、朝から旦那さんと息子とアホコミュニケーション(笑)していて(^。^)そんな気分ではなかったのですが、

わたしは、高校生のとき、雨の日の社会の時間は、片思いの彼を思い、哀愁にふける日と決めていたんですよ(笑)ほぼ当てられない楽チンな授業。彼のことを思い出しては、涙がホロリ出ちゃいそうな切ない感情にひたれる、たまらなく楽しみな時間でありました(笑)

ここにも、私の生きづらさに繋がっていたライフスタイルが隠れています。でも、やっぱり、そこにも、だからこそ生まれていた、ワクワク♫建設的な目的があったなーと思います。全く心ってやつはー!嫌にちゃっうわー

そんな、オイオーーーイ!と、私自身、突っ込みたくなる時代もありましたし、子育て、人生には、雨、風、曇り、あられに嵐、

image

image

ほんとは、ここで、ジャニーズ嵐の写真で笑いとりたかったけどー著作権考えてやめとくー(^○^)
image

もちろん、晴れの日も、

image

本当にいろいろありますね。

雨や嵐で、苦しい時は、頑張る自分の体を、セルフラブ♡よしよしスリスリさすったり、両手を空に向けて広げ、思いっきりのびのび〜っとしたりしながら、なんとか踏ん張って、どんな自分をも認め受け入れ、焦らず過ごしていきたいな〜と思っています。

image

 

マイナス感情どうする?

ワクワク楽しいことを探そーう!マイナス感情は手放そーう!!というようなことをいうこともあるけど、どんな感情にも「目的」があるから、心のどこかに「居場所」を作ってあげないと、より一層その感情は、拗ねちゃって「力」を持ってしまいます。

ということは、手放そうとすればするほど、意識を向ければ向けるほど、手放せません〜。それどころか、でっかくなります〜(爆)だから、自分でコントロールできない大きさになってしまい、ドッカーン!となるわけです。ゲゲゲーーーですよね。

ほんと、モヤモヤ苦しくて嫌なマイナス感情は、抹殺できたらいいのにね(笑)でも、ここが、誰もが持ってる母性性の発揮どころ。人生の醍醐味を味わうチャンス到来!!です。

ほんと切ないところだけど、たとえ、100%楽しいことだけ感じて暮らしていても、「楽しいことを、楽しい」と感じることができないと思うのです。

これは、私の子育てで感じたこと。

私は鍵っ子の時期があり、とっても寂しかったので、子どもは、できれば鍵っ子にせず、寂しさを感じさせないように、気をつけていました。しかも、できるだけ、手作りおやつで、「おかえり〜!」って言ってあげよう!と頑張っていました。そしたら、私がいないときのほうが、息子たち「やったー」と、嬉しがったりするわけですわ(悲)スナック菓子に喜んだり。。。(泣)ひょえ〜〜〜なんでこーなるの!(; ̄ェ ̄)完璧主義たった私は、当時、痛みと共にズッコケまくりでした。

まぁ、こんなことがちょいちょいありまして(^。^)人間、「苦」を感じるから、「楽」を感じることができる。「寂しさ」を感じるから、「愛を知る」ことができる、「悲しみ」を感じるから、「喜び」が輝く。全て、光と影、プラスとマイナス、裏と表、セットで存在し、マイナス感情があるからこそ、人は幸せを感じられるんだなと、私は実体験から思ったのです。

マイナス感情は、生きている限り生まれるもの。当たり前ということ(アドラー心理学的にも、ありたい未来を見据え、現在を生きるわたしたちだから、そのギャップで、誰しもマイナス感情・劣等感は抱く)捉え方を変えて、仲良くお付き合いできるといいですね。

学び目指すのは!

「いつもピカピカワクワク、晴れの日の私と子ども!!」

ではなくて、

「もくもく曇りの☁️グレーゾーンを安心して漂い、その中でも、キラッと幸せを見つけられる勇気ある私と、子ども♡」

だと思ってまーす(^。^)

えっ?!そんなの嫌だって?!笑。でも、それが人生を楽しむコツ♫紛れもなく、幸せ人生の必須条件でござんす^_−☆     でも、不思議とそう引き受ける覚悟をしたら、逆にワクワクいっぱいになるという、反作用が生まれるかもですよー。

image

 

子どもの悩む姿を見守る勇気を。

だから、悩むことをあまり嫌わないで、特に、子どもが悩むことを恐れないでいたいなぁと私は思っています。悩むことができる、それも「チカラ。」悩んでいるということは、ありたい未来をイメージし、希望に向かい自分で考え進もうとする、その力があるってこと。

前頭葉が正常に働いている証拠なんです。

そんな時は、早く答えを見つけて、スッキリ解決したい!母としては、早く解決してあげたい!そんな衝動にかられるけれど、ここは、ぐっと我慢の子。そばにいて「大丈夫、お母さんはいつでもあなたの味方。いつもそばにいるよ。安心して悩んでいいよ。」そして、「一人でどうにもならず困ったときは、相談にのるから、何でも話してね」

そんな風に、家族の一員として、安心感を届けながら、ゆったり見守れたらいいなぁって思います。

私は、思春期の息子たちの悩む姿を見守ることを選んできて、心からそう思います。本当に息子も私もそれぞれの立場で苦しかったけれど、子どもが、自ら考え、乗り越えていける、その力を信じて見守ることで、届けられる愛のチカラの豊かさ、半端ないぜーっと感じています。

image

はぁー、親になるって。。。信頼で心寄せ合う親子になるって。。。本当に時間がかかる。我が家なりの修羅場を乗り越えて、今ある私たち親子。 幸せを感じています(^。^)

胸ぐら掴んで、魂込めて張り手をしようとしたら、ブロックされ、青地。。。(汗)そんなあの日が、ピカピカ光る宝物ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

子どもたちって、「お母さん、愛されていいよ。もっと幸せになろっ!お母さんは、ありのままでいいよ♡」そう教えてくれてるみたい(笑)めっちゃ、大切にされてる感いっぱいの私です。勇気づけの関わり、コツコツ諦めずに実践し深めてきてよかった。本当によかったな♡

中学になったとき、ウゼー!連発で、あの可愛かった息子が、どっかいっちゃった。。。(;_;)自分でもびっくりするくらいマジメに思いましたが、高校二年生過ぎた頃から、また、あの可愛かった息子が、成長して戻ってきた♡心底、思い、喜んでいます(^。^)いいよー子育て!いいよー勇気づけ^ ^

と、私は心から思っていますが、これも全て、私のメガネを通して、出来事を、自分の意思で意味づけして思っている、ということに過ぎません(認知論)他の方から見たら、どこが?!かもしれませんけどね。

 

まとめ
◯感情にも目的があり、居場所が必要。なくそうと意識すると、余計大きくなり力を持って苦しくなる傾向あり。
◯グレーゾーンを安心して漂う勇気を持とう。
◯マイナス感情や悩むことは、生きるチカラがあるからこそ。仲良く♡
◯子どもが悩んでいるとき、なんとかしようとしないで、自ら乗り越える力があると信頼してその姿を、愛を持って見守ろーーーう!

 

興味をお持ちの方、いらっしゃいましたら、お気軽にお申し込みください。

お問い合わせ・お申し込みは、こちらから。おまちしております^ ^

14095943_763629653775343_8216391678145974361_nimageimageimage

最後までおよみくださいまして、ありがとうございました。

自信なし。でも、今のまま幸せになれる。

♡あなたの母性をプロデュース♡

〜悩むことを恐れないで。子育ての悩みは、あなたの優気で、家族の幸せに姿を変える〜

アドラー心理学の勇気づけを軸に、家族の絆・安心感を応援しています。   親と子の心を繋ぐ専門家     澤田有心子です。

今日も一日、お疲れ様です。みなさん、元気かな?私は、もーう、作りたくなーい!!と叫びたい気分でー(^◇^;)夕ご飯、手抜きしまくりでした(笑)

その私、今日は身体が「パープル」を欲しているなーと感じましたので、こちら。

image

パクパクパクリ♫♫♫すると、身体がニッコニコ♡喜んでいることを感じました。キュービックをするようになってから、心を色で感じることを意識していると、体の声が聞こえてくる?ようになり、なんだか嬉しい気分です。

私の場合、オレンジを欲することが多いのですが、今日は、パープルだから、ぶどうとプルーンを購入。鉄分が足りていなかったかなーと思いました。これで、爆睡できそうです^_^

 

 

さて、今日はこちら。ふと、先日四日市エルムリーダー養成講座の準備をしていて浮かんだことをお届けします。

自信がない、そのままの自分で進んでみればいい。

以前の私は、今の自分は、自信がないし、ダメ。
だから、学んで、自信を持てるようになって、幸せになる!!って、ずっと思っていたなぁって。
で、お金と時間をかけて、一生懸命に学んでね。でも、学んでも学んでも学んでも、資格を取っても

あれ?あれ?あれれれれーー?!
いつになったら、自信がつくの?
いつになったら、私、大丈夫だって思えるの?!

長いこと、グルグルグルグルしていました。でも、今は、違うのですよ。

images60S5SUW1

学び勇気いっぱいにエルムトレーナーとして歩み続けて、気づいたことは、

 足りないものを補って、自信をつけて、幸せになるのではなくて、
「今のまま、幸せになれる」ってこと。
四?五重苦?!(自分・主人・子ども・義父母・実家の家族・友だち)ゲゲゲ〜六重苦やーん(汗)(笑)
同居で苦しみ、手に包丁を当て泣き崩れたあの日。
 わかってもらえなくて、悲しくて悔しくて寂しくて、どうしようもなくて、旦那さんのほっぺたをバチーンとしてしまったあの日。学んでも学んでも、感情的になり、イライラして当たっちゃう、自己嫌悪に苦しんだあの日。あったなぁ〜あんなこと、こんなこと。
私は、変えられないものを受け入れて、自信がないまま  そのままの私で、できることをしてきました。
ーーー
 そして、私は今も同居をしていて、旦那さんも同じ(笑)子どもたちは大きくなったけれど、揺れる思春期真っ只中。
あの日と
 何も状況は変わっていないのです。
なのに、あの頃と180度くらい、心は変わり
家庭が穏やかな空気に包まれています^ ^あっ、喧嘩もするけどね(笑)大切なことは、するしないという、表面的なものではないのですね。
学び変わったのは、◯◯ができて自信を持てた、ではなく、
 
私の心の眼鏡。
image

見える世界の色合いが変わった

あの頃の色合い。。。色で表すと、どーかなー。。。当時を思い出すと、焦げ茶がかった黒かなー。ちょっと前は、紫がかったピンク色。今は、ピンクがかったオレンジ色が広がっているような感じがします。
そして、
◯客観的に物事を見て、冷静に対処できるようになりました。
◯感情をコントロールして、言葉でコミュニケーションが取れるようになり、自分の中に安心感がいつもあるような気がします。
◯子どもと旦那さんとも、戦うことなく、安心感で包まれた信頼関係が築けました。時々、喧嘩もするけど、切り替えて、すぐあとには、ケロッと普通に^ ^(課題の分離が子どもたちもできているということ)
◯目的を考えて、選択肢を意識化して、自己決定できるようになりました。
◯人のせいにして、責めたり、他人軸で物事を決めることがなくなりました。
◯そのことで、無駄な葛藤がなくなりました。
◯私は◯◯ができる、そんな自信がなくても、大丈夫。
自分の生きる力を信頼し、命を尊ぶことができるようになりました。
◯他者のことも、同じように、大丈夫!と、どどーんと命の信頼をもって、対等の関係を意識できるようになりました。
等々、嬉しい現実があります。
とはいえ、全て、完璧にできるようになったわけではないのです。人から見たらみーんな百点満点には程遠いかもしれません。だから、自信があります!とは言えません。
 それでも、やっぱり、コツコツと努力していくと
 
目の前の現実は、変わる。
想いは、届くのです。
アドラー心理学は、理想の心理学。私は、希望の心理学だと思っています^ ^
image
そして、必要な力は、
「もう元々自分の中にあったんだっ」
そう確信しています。

真っ暗闇から、見えた希望の光

 それは、知ることからはじまりました。勇気づけを知らない時は、自分が考えられる範囲でしか選択肢もなかったので、何をしてもうまくいかなくて、本当に真っ暗闇の中にいるようでした。とにかく悲しくて困っていました。もうこれ以上何をしたらいいの!!どうしていいのかわからず、子どもにイライラして怒ってしまったあと、へたり込んで泣き崩れたこともありました。
ーー
「知ること」って、沢山の愛の可能性が開くと思っています。本当に学んでよかった!心から思います。
 大切な子どもたちのために、私にできることがあるんだ。愛情深いお母様だからこそ、子どもたちの豊かな成長のためにできることがある、それだけで、安心感が生まれるのではないかと思います。
私がそうだったように(=´∀`)人(´∀`=)

私は、別名「母性発掘専門家」うふっ

頑張っても頑張っても、イライラ子どもに当たっちゃう、なんて私はダメな母。。。そんな風に感じているママの日常の関わりの中で
 子どもたちに愛を届けているところ
「優しい母性」
私は、いっっっっっぱい!見つけられます^_^
 
悩みは、神様からいただいた、幸せになるための人生の宿題だと、私は思うから
 
あなたは、あなたのままで、
乗り越えられる!!大丈夫^ ^
 
そのために
今ある宝物探しから、一緒にしていこう♡
必要な力は、もうあなたの中にあるのだから^ ^
 
 
昨日のエルム初日の笑顔は、こちら〜。みなさん、かわいいでしょ💗
お家での嬉しい変化♡ご報告いただいています^ ^心で感じながら学ぶと、うふふのふ♡
image
次は、9月29日〜始まります。
日曜日の2日目からでも大丈夫。
興味をお持ちの方いらっしゃいましたら
ご連絡くださいね。
お問い合わせ・お申し込みは、こちらから。
14095943_763629653775343_8216391678145974361_nimage
あま市にて、カラーナビHOP  カラーナビゲーター養成講座
(10月14日⬅︎満員御礼
追加決定   11月11日・28日)
image
この機会に是非^_−☆
お問い合わせ・お申し込みは、こちらから、どうぞ
またまた登場、昔々の私です(o^^o)きゃは〜。たらい(笑)
 image

だって、母になろうと頑張る母だもの

〜人生の踏ん張り時。母として、迷い悩むことにさえ、誇りを持とう〜

♡子育ての悩みは、心から芽吹くあなたの優気で、家族の幸せに姿を変える♡

アドラー心理学の勇気づけを軸に、家族の絆・安心感を応援しています。 親と子の心を繋ぐ専門家   澤田有心子です。

1日、お疲れ様でした。どんな1日でしたか?笑顔の1日だといいなぁと思っています♡

今日は『子育て心理学ココロ貯金ベーシック』お二人のママと学びました。

学びにお越し下さるお母様、ご本人気づいていないけれど、母性がいっぱい
十分子どもたちに、心の居場所、幸せ安心感届けてるなぁ〜と良く思うのですが、今日も私は、そう感じました^ ^

子育ては、答えを求めるから辛くなることもあるかもしれませんね。

こんな時もそんな時もあんな時も、
できる時も出来ない時もあるさ、人間だもの。

「母になろうと頑張る 母だもの」

私、思うのです。

母親の必須課題の1つに、

ダメな自分をさらけ出し
その上で
子どもたちに愛してもらうこと。

そして、ダメな自分でも愛される
その愛を、素直に受け取る勇気をもつこと。

あるかもなぁって。

image

どんなにダメだと感じる自分でも、子どもは無条件の愛をくれますね。

ってことは、ダメじゃないんじゃない?!^_−☆

学びにお越し下さる方が、ダメだけであるわけがない。

 

さぁ、一緒に見つけていこっ♫

あなたの中に、元々ある愛。もう届けている確かな証を

自分からの愛、子どもたちからの愛を  ほんわか感じ、幸せに笑ってみよう♫  口角あげてー  ↑↑↑

そして、言ってみよーう^_−☆

image

ケ・セラ・セラ〜♫

〜あなたの心に花一輪、優しい花が咲きますように〜

 

親と子の心を繋ぐ勇気づけ。家族の安心感・幸せ笑顔、一緒に育んでいきませんか?

最新企画情報です。

⬇︎⬇︎⬇︎ 満員御礼!!11月11日、追加決定!!

image

14095943_763629653775343_8216391678145974361_nimage

お問い合わせ・お申し込みは、こちらから。お待ちしております♡

今の自分、それでよし!!

Facebookの投稿をそのまま。あちらでアップした後、消してしまってごめんなさいでしたー。

私は、思い通りにいかなかったり、傷ついたり、辛かったり、悲しかったり、自分がつぶれてしまいそうな時に
岩井先生の本にあった、写真の言葉を胸に置いています^_^

私はとにかく、でもでも虫ちゃんだったし、自信が必要だと思っていたので、
この歩みをスタートするまで、潜伏期間が長くって^ ^
その下積みの時代を支えてくれた言葉は、沢山ありまります。

「何も咲かない寒い日は、下へ下へと根を伸ばせ。必ず大きな花が咲く」とかも。

張り紙をして、毎日、目に止まるようにしていました。下記は、食器棚に貼ってあって、もう気づけば、10年越しです。時を感じる〜(笑)

image

どんなことがあっても、たとえ、人に迷惑をかけることがあったって、

ありたい未来に向けて、希望を持って生きている自分だもの。

くじけても、立ち上がって、前を向こうとひたむきに生きている自分だもの。

歯を食いしばって、頑張っている自分だもの。

最後の最後まで、できない自分も、惨めな自分も、哀れな自分も、どんな自分も、

自分で認めてあげることを、私は諦めたくなかったんだなぁ。。。

諦めたくなかった。。。諦めきれなかった。。。
うううん、

今思えば、諦めないと決めていたんだ、私。自分の生きる力を、心の奥底で信じられていたのかもしれない。。。

そして、振り返っていたら、また、はっ!
紙に書いた文字を毎日、目にすることで

いつか花が咲く!ーーー咲いたときのイメージを毎日もつことができていたり、肯定的な意味があるーーーいつも見つける努力ができたり

ということなんだなー、って。思考の変換トレーニング♫

よっし!イメージできるように、未来への言葉、また書いてみよう^ ^

どんな言葉が浮かぶかな?!ワクワク♫

今ここには、過去の認知が影響していることに、はっ!!と気づく

2016/08/17   あま市・名古屋市 晴れ。

〜母性をデザインする〜

♡そこから始まるHappykazoku♡

アドラー心理学を軸とした講座を開催!!家族の絆を応援しております。   親と子の心を繋ぐ専門家     澤田有心子です。

子どもたちの夏休み、みなさんいかがお過ごしでしょうか?私はのんびり仕事をする夏休みで、いろんなことが浮かんできます。その1つ、↑↑↑冒頭の文、どうでしょうか?先日は、愛は、アートだー♡そんなイメージが広がって、今日は、この言葉。☆母性をデザイン☆ご感想聞かせていただけたら嬉しいです^_^

imageさて、今日はこちら。

今ここに生きることのシンプルさ

トイレ掃除から生まれた気づき

私は、心がモヤモヤしたり、何となく気分が優れない時、素手でトイレの便座を洗っています。(以前、社会貢献して成功されている多くの方がしているということを聞いたので、私も行動をマネするところから始めてみようと思って。でも、確かな情報か調べたわけではありません^_^)

先日、晴れない気分でいたので洗っていました。それまでは、汚〜い〜と思いながら、うーーっと我慢して洗っていたのですが、その日は、途中から、なななんと!!

スラスラ、サラサラと、そして、奥の方のヌメリまで手で洗えてしまったのです。これは、一般的にいう「慣れた」からではありません。

あーーーっ!!うわーっ!!なんじゃこりゃ!!洗いながら、感動しました。

アドラー心理学の認知論。「出来事→意味づけ・解釈→感情、行動の変化」この究極を、目の当たりにした、そんな感覚です。

そして、

「今ここを生きる」って、こういうことか!!

今まで、わかっているつもりでいたけれど、
まだまだ、だったと気づきました。

それは、今ここ、かけている価値観メガネ・思考には、
過去からの認知が影響してしているんだ、ということ。

剥がれたら、、、切り離せたら、、、凄いー。

 

そこから、また気づけたこと。

自分らしく
今ここを、生きるって、

ほんとに  ほんとに  ほんとに、
どこまでも  どこまでもー

シンプルに、いきることなんだ!!

ってことです。

 

なぜ、抵抗を感じていた素手掃除が、抵抗なく出来たの?

それは、「洗う、綺麗にする」そこのことだけに、先入観なく、素直に意識をむけられたから。なんと、それだけ。本当にシンプル。

過去も未来も排除できた、今ここは、意識ありながら「無」というか。。。

だから、いつもいろんなことがくっついてることがわかりました。脳の回路の接続具合が変化した?不思議な感覚でした。

今回は、トイレ掃除でしたが、あの時のように、今ここを、純粋にシンプルに生きることができれば、どんな時にも「不安も恐れも」なく、自分らしくいられること間違いありません!!

どこまでも、今ここは、純粋で、シンプルでした。

 

今度は、どんな行動から気づきが生まれ、脳の創造?がうまれるのか、楽しみです^_^

また、素手掃除したら、同じ感覚得られるのかなー???また、あの時の感覚に浸りたい。そんな気分です。人間って深くて、不思議です。そして、素敵だー☆

image

 

一人ひとりの命、自尊心を大切にしあう関わりを目指していく、アドラー心理学の勇気づけ。真心込めて、お届けしております。興味をお持ちの方、いらっしゃいましたら、一緒に学びませんか?

澤田の最新企画情報は、こちらから。

お問い合わせ・お申し込み、お待ちしております。こちらから。

講座メニュー

 

🌺エルム勇気づけ勉強会 詳細はこちら。 ご感想はこちら。
🌺エルムリーダー養成講座 詳細・ご感想はこちら。
🌺SMILE 詳細はこちら。 ご感想はこちら。
🌺子育て心理学入門編 詳細はこちら。
🌺カラーナビHOP 詳細はこちら。
☘お問い合わせ・お申し込みは、こちらから。

 

image

imageimageimage

image

image

 



お問い合わせ・お問い合わせは、こちらから。

お待ちしております。

image

「繋がり」「命」を感じた朝。〜大切なものほど〜

2016/08/16 あま市・名古屋市 晴れ。おはようございます。お盆も終わりですね。蝉の鳴き声もなんとなく、物悲しく感じます。

終戦記念日、お墓まいりを終え、今朝は、命を感じる夏の日となりました。

こちら、朝食の一品。

祖父母が残してくれた畑で、父が作ったセロリ。
筋が入ってしまったセロリを、祖母譲りで料理上手な母が、少しでも食べられるようにと工夫して作ってくれたマリネ。

そして、お皿は、浅井智ちゃんの声かけで集まったスタッフみんなと協力して開催し、「愛と、私大丈夫!」を感じあえたバースデートークライブの時に、いただいたお皿。
伊藤 菜海さんのご主人が作ってくださったそう。

手触りから、優しさと人間の深み。。。(お会いしたことがないので失礼かもしれませんが)何か味わい深さが伝わってきます。そう感じると、お皿に盛り付けてある料理の味が、変わりました。素材の美味しさを他のお皿より、味わえるようになっているのです。心でも食べる、そんな感覚です。不思議ですね。菜海ちゃん、ご主人、ありがとうございましたm(__)m

家の中を見渡すと、涙と笑顔が浮かぶようなご縁からのものが、他にもあります。全てにありがとうm(__)m

ご縁をいただいたお一人おひとりの命の向こうには、沢山の命の繋がりがあり、

時代を超えて、繋がる命と命が、今ここに、また繋がっていく。。。

10代前は、 1024人。20代前は、なんと! 1048576人。百万人を超えてしまうそうです。

もし、誰かがどこかで、一人でも命繋ぐことなく絶えてしまっている方がいたら、今ここに生きる私たちは生まれて来られなかった。

家系。まさに、時代を超えた命のバトン。今、自分の番を生きている、ということなのですね。。。

image

私は、コミュニケーションが苦手で、孤独をずっとずっと感じてきたけれど、人間って、本当は、孤独になる方が難しいのかもしれないな。。。

また、1つ視点が変わり、過去が変わっていきそうです。

 

そして、感じたこと

今あるものに、もっともっと、目を向けようと思いました。でも、目を向ける意識だと、目に見えるものしか見つからないのかもしれない。

だから、もっともっと、「今あるもの」に、「心を向ける」意識を持とうと思いました。

子育ても人生も同じ。

大切なものほど、目に見えない。そして、確かに、「今ここに、ある」と思うから。

images60S5SUW1

 

 

一人ひとりの命、自尊心を大切にしあう関わりを目指していく、アドラー心理学の勇気づけ。真心込めて、お届けしております。興味をお持ちの方、いらっしゃいましたら、一緒に学びませんか?

澤田の最新企画情報は、こちらから。

お問い合わせ・お申し込み、お待ちしております。こちらから。

講座メニュー

 

🌺エルム勇気づけ勉強会 詳細はこちら。 ご感想はこちら。
🌺エルムリーダー養成講座 詳細・ご感想はこちら。
🌺SMILE 詳細はこちら。 ご感想はこちら。
🌺子育て心理学入門編 詳細はこちら。
🌺カラーナビHOP 詳細はこちら。
☘お問い合わせ・お申し込みは、こちらから。

 

image

imageimageimage

image

image

 



お問い合わせ・お問い合わせは、こちらから。

お待ちしております。

image

 

自分の価値を真に認められるって。

自分の価値を真に認められるって、

それは、無条件の受容ができたときだと、私は感じている。

 

アドラー心理学の自己肯定ではなく、自己受容の部分。

 

でも、その無条件の受容って、

頭でわかっていても、なかなかできないこと。

自分も子どもも他者に対しても、どうしても、どこかで、条件が付いてしまっている。

 

人が、無条件の受容をし、本当の自分の価値を見出すことができるのは

世間体、体裁、もうどうにも、取り繕うことができないようなどん底の時

頑張っても頑張っても、どうしようもなく悪い方へ行ってしまう。。。そんな打ちのめされるような経験をするところから、始まるのかもしれない。

自尊心、心から、かなりの血が流れ、かなりの痛みを伴うような。

命に真剣に向き合わざるを得ない、きっと、そんなときも。

 

その前に、無条件に自分を認め、子どもを認め、他者を認められたら、どんなにいいだろう。

それが人間のさが、なのかな。

それが、神様から与えられた、私たち人間が、人と繋がりながら、幸せを感じ、愛の世界へと移り生きるために、大切なこと、必要なこと、

乗り越えられる人生の宿題、なのかもしれない。

 

 

光と影、裏と表、プラスとマイナス、、、

どちらかでは成立しないんだね。

 

だからこそ、

どん底、自尊心ズタズタになり、命と向き合うような、影と感じるときがきたとしたら、

それは、きっと、更なる幸せ、光の世界への扉が開くとき。

そう思うことを、私は選んでいこうと思う。

たとえ、揺れたとしても。

 

私たちには、どんなときにも、繋がりの中で、自分らしく生きる価値があるのだから。。。

 

16-01-09-07-27-18-786_deco

そんなことを感じた朝。

さぁ、今日は、避けてきた仕事に向き合うぞ!!

 

あま地区全教職員参加の、「人権教育講演会」に参加して。

このお話をあま市の全教職員、先生方が聴いてくださったなんて。。。なんて幸せなんだろう。

同和問題からの人権教育のお話。
清原住職さんは、中学校の先生も30年以上されたそうです。
先生方には、少し辛口なお話だったところもあると思うけど、
最後、自然に感動の涙がでました。

ありがとうございましたm(__)m
image

 

私が、受け取ったメッセージ

先生たち
◯教育のプロ、という自覚をもて。
教育とは、人を人間とたらしめていく営み。
(言葉が間違ってるかも)
人は、行動も、生き方(あり方)も、学習しなければ、学べない。
その部分を子どもたちに届けているか?

 

◯信条・思いは、理屈では育てられない。
思いを持つ人がいて、その思いをぶつける中でしか育たない。

 

◯こうしたら、こう。マニュアル教育ではない。

例)差別の言葉が、教室で子どもたちから出た時、どう対応する?

私は、「今なんて言った!と、叱る。」でも、「そういう時は、怒るのですね」ではない。その言葉を聞いて、怒れなかったら、怒らなくていい。差別について、思いのない先生が、差別について、子どもに教えることはできない。

(3人の思春期の息子を育てた私、納得した。
私、間違ってなかった!ここのお話を聞けてよかった!!)

 

◯知識量で、子どもたちをはかることは、おかしい。見える部分は、氷山の一角。見えない部分を感じとること。
子どもたちの感じ取る力を育てていくことが大切。

例)Aちゃん、何泣いとるの?泣かんでもいいのにね。→→→泣くのは、ダメ、を教えることになる。

Aちゃんは、なんで泣いてるのかな?→→→この言葉がけで、子どもたちは、Aちゃんの見えない部分を感じる心が育つ。

「自分のことよりも、他人のことを考える時の精神的な高貴さ」が育っていく。

 

◯一人ひとり違って当たり前。
クレヨンは、24色あるから、豊かな絵になる。
黒は黒、赤は赤、だからいい。

 

◯二十代遡ると、104万8576人のご先祖がいる。
みんなどこかでつながりあっている。

◯コップを横にしても、中にある水は、「水平」
人の値打ちも「水平」どんな人も人として「水平」

お互いを認める。人と人が尊ばれ、大切にされる社会へ。

 

◯人間は、いたわるものではなく、尊敬すること。

尊敬とは、あるがまま、丸ごと認めること。命の誇りを認めること。

子どもたちの可能性を信じて、日々思いを持って関わっていってほしい。

ーーー

+清原住職が伝えたかったことと、私が察したこと。

先生ー
外に出て、「そうはゆーてもー」いうんでないぞ。

理屈じゃねぇぞ。
やり方じゃねーぞ。完璧でなくていいから、
自分が未来を担う子どもたちを育てる教育者、プロとして、どうあるべきか、
しっかりそこを考え、見つめ、信条と思いをもって、子どもたちと向き合っていけ。
先生方の力を尊敬し、応援しとるぞ!

だったと私は感じた。

 

2月にもあま市で一部の先生方に講演をしてくださり、そこで、もっとたくさんの先生方に聴いて欲しいと感じられた先生が、お声掛けくださり、今回の全教職員へ向けての講演会になったそう。

心に響く講演会。感動し、嬉しかったです。

無料で聴けて、なんてお得で、幸せな!!
お母さん方にも、もっと聴いてもらえたらよかったのにな。

image

 

 

澤田も心理学を学んでそろそろ12年。保育士・幼稚園教諭歴9年、スイミングインストラクター歴10年。関わった子どもの数は、1,000人以上。

思春期の息子を3人育て、同居も乗り越え、

大切な「信条・思い」「あり方」をどどーんと持って、このお仕事させていただいております。

アドラー心理学では、「水平」のことを「対等」という表現を使いますが、「信頼」と「尊敬」この捉え方は、清原住職さんがお話しされたことと同じです。

思春期の子どもたちも、自尊心(人格)を大切にして、こちらが関わったなら、言い争いになることはあっても、反抗的な態度は続きません。いい関係が築けます^_^

小さな子どもたちは、尚更、素直な気持ちを自分で考え伝えてくれるようになります。自分でやってみようという気持ち、やる気と自信が育っていきますよ^_^

でも、やっばり、こうしたらこう。子育てにマニュアルは、ありません。というか、いりません。

自尊心を大切に育んでいく「勇気づけ子育ての軸」を持ちながら、試行錯誤し、時に悩み、子どもと一緒に私たち親も成長していきましょう!

興味をお持ちくださった方、共に学んでみませんか?

ーーー

澤田の最新企画情報は、こちらから。

お問い合わせ・お申し込み、お待ちしております。こちらから。

講座メニュー
☘ 最新情報は、こちら。
🌺エルム勇気づけ勉強会 詳細はこちら。 ご感想はこちら。
🌺エルムリーダー養成講座 詳細・ご感想はこちら。
🌺SMILE 詳細はこちら。 ご感想はこちら。
🌺子育て心理学入門編    詳細はこちら。
☘お問い合わせ・お申し込みは、こちらから。

 

image