散々な子育て???〜愛してくれて、ありがとう〜

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

散々な子育て???〜愛してくれて、ありがとう〜


  1. 平成28年2月17日(水)名古屋市・あま市   晴れ。アドラー心理学の勇気づけで親子の絆を応援します。

親と子の心を繋ぐ専門家     元保育士   澤田有心子です。  ご訪問ありがとうございます(o^^o)

今日も一日、お疲れ様でした。ほっとしている頃かな?まだ寝かしつけかな?

さて、今日は、前回のメルマガ記事に加筆して、こちら。
先日、引き出しを整理していると、育児日記が出てきたのです。

読んでみると
うーわー!!げげげーーー!!ががーん。。。たらり〜💦となるところがいっぱいでした。

○自信をつけさせるために、やればできるよ!お風呂で、10まで数えないと出られないからね!といって、泣いてもさせているー。。。

○正義感一心で、子どもの喧嘩に口出しして、息子に反省文を書かせているー。。。

○してないっていってるのに、
泣く息子をひっばって、女の子の家に謝りに行ったりー。。。
で、結局していなかった。。。

 

それはそれは、上下関係でコントロール感、満載でした。

でも、そんな中でも息子は、誕生日に手紙をくれて

「お母さんが楽になることをしたいよ」
「お母さんが元気でいてくれるから、ぼくたちも元気でいられるよ」
「お母さん、ありがとう」

って。。。
なんて、私は、切ないことを。。。なんて、息子は、健気で優しいの。

覚えている痛みもあるので
まだあったかー。。。と、私、正直落ち込みました。

でも、その勇気をくじくような関わりの建設的な目的は?
と考え、よーく読んでいくと、

はぁ。。。
私はその時その時、子どものことを懸命に考え、
子どものための、一番の方法だと想いを持ってのことだったんだなぁ。
その思い・愛が伝わってきました。

 

でも、息子が思春期になると、バトルと和解を繰り返す日々へ。そりゃそうだ。。。
褒めても叱ってもなんともならず、勇気づけを知っていても、揺れて揺れて、「軸」を定められない。。。
どうしたらいいの。混乱の時期へと向かったのでした。

そして、自分の中の見栄やエゴに心底気がつき
☆信じる世界へのお引越し☆
その覚悟を決めるときがやってきたのです。

 

子育ては、悩んで順調^_^

私は講座を通して、皆様とご縁をいただき、いつも思うことがあります。

それは
子育てって、頑張ってるから、悩む!
母性があって、優しいから、悩む!
子どもへの愛がもりもりあるから、悩む!

そして、自分への愛もあるから、悩む!
ということ。

そして私たち、子育ての具体的な関わりを知らないのですね。学ぶ機会がなかったのです。

だから、愛があるのに、その伝え方を知らないから独自の世界の中で混乱しちゃう。

迷子ならぬ、迷心になっちゃう。

私の日記の中には、
厳しさの他に、たっくさんの愛情・温もりも詰まっていました。

だからこそ、
息子が苦しみの中でも自分を諦めず、意思を貫くことができた
私はその力になれたのかもしれない、そう思っています。

愛してくれて、ありがとう

必死に頑張っていた当時の息子と、私に、
そして、安心感の中で過ごす今の息子と、私に、

心からありがとう。。。精一杯、愛してくれて、ありがとう。。。

静かに深く、伝えました。

 

今を悩むママへ。

うまくいかない。。。子どもを苦しめてしまっているかも。。。等と感じるところがあっても

視点をかえると、
だからこそ、育っているところがある。

子育て全体を眺めてみると、目的・愛、素敵なところがいっばいだよ。
お母さんの温もり、届いてるよ。

そんな言葉をかけてあげたいなぁって思っています。

命の安心感

あなたが毎日毎日、当たり前に繰り返していること、それは、全て、当たり前のことではないから。

1つ1つ、思いがあるはず。

おはようを言う、朝ごはんを作る、コップを用意する、お茶をくむ、ご飯をよそう、絵本を読む、洗濯をするetc。

なんのためにしている?1つ1つに「目的」があるはず。

あなたが、毎日毎日積み重ねていることは、誰も評価してくれないかもしれない。だから、不安になるかもしれない。

でも、ママの私たちは、知っておこうよ。

当たり前なことの毎日の積み重ねは、この世に生きていていい、何よりも大切な🍀命の安心感🍀を、長い月日をかけて育てていくこと。

ママ業は、本当に  すごい!! 仕事なんだ🍀

そのことを、日々の子育てに追われる中でも、意志を持って意識して、過ごしていこう(*^^*)ねっ💖

ーーーーー

大変なことも多い子育て。共に学び、大切な積み重ねの毎日に活かしていきましょー🍀

只今、こちら募集中です(o^^o)

image

image

⇧⇧⇧の詳細、ご感想は、こちらから。

image

⇧⇧⇧の詳細、ご感想は、こちらから。

お申し込みは、こちらから。      お待ちしております。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

澤田有心子


著者について

澤田有心子(本名 澤田由美子)

澤田有心子(本名 澤田由美子) administrator

保育士歴6年・幼稚園教諭歴3年・カウンセラー歴5年・男の子三人の母です。特技は水泳。バリバリのスイマー(笑)インストラクター歴も10年あります。 結婚後、育児・夫婦・両親・同居、沢山悩み、自己嫌悪と罪悪感に苦しみましたが、心理学・勇気づけに出会い、「自分」を諦めず「自分」に期待して生きる、心地よさに気づくことができました。そして、「人との繋がりの中で、自分を生きる」その安心感・幸福感を、今、しみじみと感じています。いつの間にか、4重「苦」が 4重「福」に(^_^) その経験を活かし ~ただ、ありのままに~ ママらしい子育て・家族の絆を応援しています。詳細はこちら

コメントを残す