月別アーカイブ 8月 2016

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

~ご感想~ 第10期 エルム勇気づけリーダー養成講座

第10期 エルム勇気づけリーダー養成講座 終了

私の反省点を、いっぱいあったな~。。。と振り返っていると、
ふと、
養成講座の学びの場の雰囲気や学び、みんなの真剣な表情や和やかな笑顔が浮かびました。

5

8

image

そして、エルムを通して生まれた、みんなの「らしさ」が、ほんと素敵な学びの場にしてくれていたなぁ♡と、ジーンとしてしまいました。
3回の体験で、自分のリーダーぶりは、納得いかなかったーと感じる方や
一回一回、挑戦するポイントを決めて、見通しができた!と感じる方
難しい。。。
シンプルでわかりやすい!
だんだんとわかってきた!等々、
8名の皆さん、感じ方は、人それぞれ本当にざまざまでしたが、
順番にリーダーを担当して進んだ学びあいの中には、エルムを開催するために何よりも大切な宝があったなぁ。。。と感じています。

いただいたご感想です。ご協力ありがとうございました。

 ご感想
○とても深い内容で、自分自身リーダーとして学びながら、勇気づけをもらった
○とても楽しかったです。回数を重ねるごとに、皆さんが上手になっていって、安心して受講することができました。
○3度目のELM、それぞれを振り返りながらの自分の変化、リーダーの立場での自分のエゴと承認欲求を知って
場に委ねてから、受講者のみなさんから溢れる気づきに感動し、自分も受講者の立場での感じ方を味わい、
自分もみんなも、愛されている素晴らしい存在なんだと、あらためて受け取ることができて、とっても濃い3日間でした。9月から、ゆっくり進めていきます。
わかりやすく、とても簡潔だったので、学んだ沢山のことを一つずつ日常の中で生かしていこうと思いました。
感情の目的に気付けたことがよかった。
 ○3回目のエルムで、より勇気づけを理解し歩みだす勇気が持てました。リーダーが説明するよりも、皆さんに感じたことを話していただく方が、受講者の満足度が高いことが、両方の立場を経験してみて実感できました。
○仲間の中でいろんな意見を交わして、気付きがたくさんで、楽しかった!これで終わるのが残念です。
多様性を感じ、そのことを信じられた。
違いを受け入れられるようになっていくところが、よかった。
○受講しながら、再度勇気づけができ、心が満たされました。アドラー心理学は、深い。そして、優しい。もっと学びたい。
○身近にいるお母さん友だちにまずは伝えていこうと考えています。

 

 具体的に役に立つと感じたところは?
○目的論・私メッセージ    ○多様性がある・信じられる。   ○自己決定・勇気づけの実践。
○感情の目的を知れたこと   ○ものの見方のメガネが違うというところ。
○勇気づけで、自分も他者も幸せにできるところ。自己決定性
○自分だけでなく、他のリーダーの様子もわかるので、自分だったらと置き換えたり、ここを上手だなとかいかせるところがあること。
○各章終わった後に、みんなで話し合えたり、具体的な言い方や進め方を考えられたこと。
○エルムの開催に向けて、自分の予習のやり方がなんとなくつかめたこと。
○エルムの見方が変わり、シンプルの良さ・魅力がわかったこと。
○エルムを通して出てくる、その人のよさ、魅力が何より大切だと学べたこと。
○1~12章まで、全部!もっと深めていきたい。
○目的論・相手の立場に立ってポジティブな目的を見ること。

 

 テキストについては?
 ○マニュアルにぶれず、シンプルに進めたほうが、受講者の満足度が高いことが両方の立場を体験してみて実感できた。
○シンプルで、書き込まれすぎていないことに意味があると感じました。
○一つ一つ丁寧に作られていること思いました。
○わかりやすく、具体的。勉強会を安心してやれそう。
○言葉足らずな印象を受けましたが、書かれていない部分に大切なことが隠れていると、学びの中で想像できました。
○タイムテーブルがあるのがいいと思った。

なんて言葉にしたらいいのか、ほんと、優しくてあったかい安心感いっぱいの場でした。ありがとうございました。

「らしさは、美」「違いは、宝」実感!! 人間の愛情・心って、美しい^_^
エルムリーダーとしての歩みは、艶やかな側面だけでなく、涙が頬を伝う、、、そんな時あるかと思うけれど
だからこそ、歩んだ先には、
よくここまで来たね
そんな風に幸せの女神様が迎えてくれて、自分だけでなく周りにいてくださる方々まで、あったかくてたくましい愛、優しさで包んでくれるんだなぁ☆そんな風に感じています(*^-^*)

是非、「今できる小さな一歩」を積み重ねて、リーダーとしての歩みに繋げてほしいなぁと、私思っています。
とはいえ、私もまだまだ。
皆さんから沢山のことを学ばせていただき、宝物となりました!!
よーし!!私もっともっと学び実践し、元々持ってみえるみなさんの愛、人の温もりを感じていただける学びの場をお届けしていくぞー(^^)/
心新たにできました。みなさん、ありがとうございましたー🍀

毎回の差し入れやプレゼントもありがとうございました!!

初めの一枚は、○9人のお子さんのご夫婦 「ひなたぼっこ子育ち日和」 片桐美紀さん・ご主人 聡さんからの、手作り差し入れお豆腐チーズケーキ(名前違うかも汗)♡ と、私から皆さんへのプレゼントで注文した、同じく片桐とーさん手作り 米粉のころころボーロ☆真ん中にあるのは、バナナワッフル♡ ちゃんと写真撮れず、どこまでも、気が利かない私。。。チーン。。。でもでも!

もう、めっちゃんこおいしかったー(^^♪ 最近、愛情がこもった食べ物は、おなかも心も喜んでいることがわかります。そして、日にちがたっても、こうして思い出すと、心とおなかがほっこりして、温度が上がるような気がするほど、後を引く幸せを感じます。

自然派にこだわり、アレルギーのお子さんでも食べられるおやつを作って見える片桐とーさんのfacebookは、こちら。ひらくのトビラ整体師☆ひなたぼっこ・お菓子屋さんをされてみえます(*^-^*)

image

毎回 お菓子をお供に 養成講座(^^♪ みんなのこと考えて買ってくださったんだな~と思うと、やっぱり(^^♪おなかも心も喜びます♡

image

じ~ん。。。嬉しい♬思わず口角が上がります♡

7

オクラパーティ♡おいしかったな~♪ ゴチになりました(^^♪

6あ~差し入れもっていってない~っていう方もお見えかもしれませんが???お気になさらないで♡全員が三日間来られたことが、何よりの宝です(^^♪  ありがとうございました!!
あー、毎回思うのですが、講座最終回は、本当に別れ惜しくなります。。。

浅井 智子ちゃんからのご縁に感謝^_^ 素敵な方ばっかりだったよ~(^^♪

最後に、
ホームページ・ブログなどを書かれてみえる方のご紹介です。企画されているイベントも併せてお知らせいたしますね。

9人のお子さんのご夫婦 「ひなたぼっこ子育ち日和」 片桐美紀さん 「10月1日 子どもはみんな天才だ!トークライブ 出演」

自分を生きる学校 「 Mii 」  代表 原 ゆかりさん 「9月10日 小さな天才の育ち方・育て方」

森のようちえん 「じゃんぐる☆ぽっけ」 代表 林 育子さん  「9月13日 共感的コミュニケーション勉強会」

森のようちえん 「こどもの庭」  代表 園田智子さん

カウンセリング&カイロプラクティック   「Recipe」代表   藤見智美さん

ほかにも3名様。皆さん、学びにお越しくださり、どうもありがとうございました♡ ずっと仲間として(*^-^*)応援しています♡ 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

※興味を持ってくださった方もみえる ☆アドラーベースのコーチング・メンタルリセットマップ、体験会☆ いっちゃん、日程決めましょうね(^^♪

次回企画は、こちらです。お待ちしております(^^♪
お問い合わせ・お申し込みは、こちらから。

image

image

image

14095943_763629653775343_8216391678145974361_n

image

image

 

 

 

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

第10期 エルム勇気づけリーダー養成講座 初日終了。

2016/08/23    あま市・名古屋市 晴れ。
〜母性をデザインしよう〜

♡子育ての悩みは、あなたから生まれる優気で、家族の幸せに姿を変える♡

明日は、第10期エルム勇気づけリーダー養成講座   2日目。 今日は、初日のご報告です(^^♪

第10期 エルム勇気づけリーダー養成講座 初日

今回は、アドラー心理学と共通する部分の多い「信じて、待つ」を保育の軸とする森のようちえん・森わら園長浅井智子さん繋がりでご縁をいただけた8名様と学ぶことができました。智ちゃん、どうもありがとう♡

ホームページ・ブログなどを書かれてみえる方のご紹介です。

9人のお子さんのご夫婦 「ひなたぼっこ子育ち日和」 片桐美紀さん

森のようちえん 「こどもの庭」  代表 園田智子さん

自分を生きる学校 「 Mii 」  代表 原 ゆかりさん

森のようちえん 「じゃんぐる☆ぽっけ」 代表 林 育子さん

カウンセリング&カイロプラクティック   「Recipe」
代表   藤見智美さん

ほかにも3名様。皆さん、学びにお越しくださり、どうもありがとう♡

THE・実践

今回三日間で行う、この養成講座。予め、マニュアルをお渡しして、当日から、リーダーとして、各章を担当して進めていただきます。

初日にお伝えした一番の課題は、「教えようとしない」こと。

このエルム勇気づけ勉強会は、「理論をお伝えする講座」ではなく、ワークを通して体感していただく「体験型勉強会」講師ではなく、ファシリテーターとして、進めていくことを大切にしていきます。

皆さんがワークで考え感じていただいたことが、宝物。同じワークをするのに、皆さん、違うのです。

そして、養成講座は、あーうまくいかなかったー!失敗したー!!と感じた方が豊かな講座になるので、どどどーんと失敗してください!なのです。

その良さは、受講してからのお楽しみ?!先日も、難しいーと嘆いていた方から、「やっとさいこーに吹っ切れましたー!」「イメージできました!」「自分の目的も見つけましたー!」そんな嬉しいメッセージをいただいたのですよ^_^

2つのグループに分かれて行いましたが、それぞれのめがねの違いから、いろいろな気づきが生まれていて、私も学ばせていただきました♫

3日間に分けて行っているので、お一人2章〜3章、リーダーの実践ができます。1回1回、いろいろな感情が生まれ、気づき深めていけると思うので、私自身も楽しみです。

みなさん、明日、よろしくお願いします(o^^o)

次回のリーダー養成講座は、三重県四日市で行います^_^ご一緒にいかがですか?

image

image

image

お待ちしております。

image

 

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

第38期〜第40期 エルム勇気づけ勉強会 お知らせです。

2016年8月13日(土)あま市・名古屋市 晴れ。今日もアドラー心理学の勇気づけ子育てで、家族の絆・安心感を応援します。親と子の心をつなぐ専門家  元保育士 澤田有心子です。

昨日は、三人の息子たちが進めてくれた「ワンピース」観てきました。ユーモアあるド迫力☆そして、お互い、繋がりの中で生きるために、目的をもって選び取ってきた「信念」と「信念」の対決。愛・信頼・絆。よかった~!!

息子たちがおすすめするというのは、そこに、息子たちが今大切にしている心があらわれているはずなので、そこに触れたいという目的があったのですが、なんだか、私自身の次のステップへの課題でもあると意味づけできて、ズッキュ~~~ン♡ときました。単純な私は、、、いや、素直な私は(笑)伝道師の一員として、頑張るぞ!♡っと心新たにしました。

image

さて、今日は、ワンピースと重なるところ、愛・信頼・尊敬・絆、をベースに進んでいく学び、

アドラー心理学をベースとして構成されていて、私が、自己受容を深めていく大きなきっかけとなり、大大大好きな「エルム勇気づけ勉強会」のご案内です。

【エルム勇気づけ勉強会】全12章

🌸エルムの詳細は、こちら。

2日間コースは、6章ずつ。3日間コースは、4章ずつ進行。

① さまざまな見方・考え方の存在を意識する

② 聴き上手になる

③ 言い方を工夫しよう

④ 感情と上手につきあう

⑤ 自分のスタイルを明確にする

⑥ セルフ・トークを意識する

⑦ 目的を意識する

⑧ 自分の人生を引き受ける

⑨ 自分のよさを再発見する

⑩ 当たり前の価値を再確認する

⑪ 物事を前向きに考える

⑫ 勇気づけをする

 

あま市(第38期〜第41期・仮)

◯日曜日コース      9時45分〜17時半
①9月 4日  ②9月18日  変更し、開催決定しました。

①9月18日  ②10月9日

フリースペース篠田   あま市篠田稲荷151

◯木曜日コース   10時〜15時半
① 9月29日  ②10月13日  ③10月20日   七宝産業会館  あま市七宝町遠島十坪119−2.

いづれも、名鉄木田駅より送迎いたします。


新  岐阜駅周辺
①10月24日(月)②11月10日(木)
③ 17日(木)
10時〜15時半

◯場所◯
岐阜市六条 三里小学校そば。
駐車場あり。(台数が多い場合は、他の場所へご協力いただくこともあります)

◯料金◯   24,000円     再受講  澤田の受講者12,000円(他のリーダーさん  16,200円)

※岐阜コースのみ、出張料など協力費として、+1,000円ご負担ください。

お問い合わせ・お申込みは、こちらから。

 

各章(全12章)の、ねらいとご感想は、こちらから。

最近いただいたエルム勇気づけ勉強会のご感想、ご紹介いたします。

エルムを学んでたくさんの気づきがあり、その気づきで自分自身がとても楽になりました。受講してから今日まで2週間を過ごして「今までの私と違う」と感じています(^o^)

苦手だった感情のコントロールができるようになったり、こどもたちに対してもエルムの学びを活かして接することができるようになりました。学んですぐはそれまでの考え方のくせに引き戻される事も多かったのですが、少しずつ変わっていると思います。これからも戻ったり進んだりしながら地道に続けていきたいです。

エルムを学んでいるその場はみなさんとても優しくてあたたかいので、心地いい時間に浸ることができました。自分の気持ちを素直に出せる、認めてもらえる安心感を感じられて、また行きたい〜と思える場所でした♡

 

どんな私をも優しく力強い言葉と愛で受け止めてくれた由美子さん。本当にありがとうございました。私は、人前で話すことが苦手です。でも勉強会の場では、いつもと違う自分がいました。思ったことを躊躇することなく話せました。(話せないくらい泣いてしまったこともありましたが。。すみませんでした・・・)

どんな発言をしても受け止めてもらえるそんな雰囲気を感じていました。安心感がある場でした。そんな場への参加を重ねる度に、自分自身が勇気づけされていることに気づきました。ダメな自分ばかりがピックアップされていたのが、頑張っている・出来ている自分に目を向けられるようになりました。

今の自分のままでいいんだ、と肩の力を抜いて子育てに向かうことが出来るようになりました。勉強会では、学ぶことになるほどと納得したり、衝撃を受けたりの連続でした。しかし実生活に取りいれるまでには至らなくて、そんな自分に、せっかく学んでいるのになぜ動こうとしない?変わろうとしない? と
自問自答の日々。

由美子さんの”ありのままの自分で”という言葉や、変わろうとすることがすべてではないし、 変わらない自分もそう自分が選択していい、それは大事な選択なんだ、という言葉を聞いて、強く変わりたいと思った時にその選択をすればいいんだ、と思いました。変わらなきゃならない自分でなくてもいいんだと思えた時、とても気が楽になりました。

勇気づけ勉強会に参加して色々な気づきがあり、それは日常では味わえないことばかりで、とても貴重な時間であり体験でした。まだまだスタートラインに立ったばかりですが、勉強会に参加できて本当によかったです。ありがとうございました。

 

最後まで通えた嬉しさと  ほっとした気持ちに包まれています。私の自信のなさ(欠点)は、私の価値に繋がるヒントを学べたように感じています。まわりの人たちへの捉え方が 少し変わってきています。カチカチな心が 以前より柔らかくなっています。他の人のお話をきいてみて、初めて気がつく思いやふと、別の立ち位置から物事をみていたり……不思議な心の体験も できました。心って不思議ですね!!これからの私は 前向きにも捉えられる人に なっていけそうです。まだまだこれからなんだなぁ~。 感謝してます。出会えて よかった!!(^-^)v

 

気合いだ!気合いだ!気合いだ!といくら言ってもどうにもならない…気合いだけでうまくいかないのが子育て。しかし、自分を知ることで苦にでも 楽にでもなるのだ(・∀・) 学び始めてひと段落。自分の力に確信が持ててきたようです。子どもへの向き合い方が俄然ちがくなっていることに気が付かせられます。

「頑張り・努力・気合」 ではなく、家族という一番ちいさな共同体から生まれる 「信頼」こそが、子どもが育つエネルギーの源だったんだ。

物質的に豊かになり、あまりにも危機感が薄く、人との関わりも少なくなってきた昨今、実に心の持ち方が必要になってくる時代になりました。
いつでもどんなときでも自分で困難を克服していくチカラ、やってみよう、経験していこう、こんな勇気は、いくつになっても持ち合わせていきたい。

 

人生色々ですよね。 いま迄見えなかった わからなかった 行動や 思考の正体が明らかに 自分なりに成って来ました。 又前に進む勇気が持ててます。
課題の分離 どうしたら良いのか 工夫していきたいです。出来てない所探しじゃ無く ありがとうの言葉ばかりが グルグルしてます。 人って本当に 変われるんですね。ゆみこさん 感謝の気持ち 又沢山 教わってます。 ありがとうございます

 

ゆみさんと ゆっくりお話ができてよかったです♪ ゆみさんの揺るぎない自分軸を感じました。そしたら、 私の心の奥のほうで 安定感や肯定感が 生まれていることに 気づきました(*^^*)ゆみさんは、どんな球でも受け止めてくれる日本一のキャッチャー!あたたかで優しくて 大きくて大好きです!また会いたいです!

みんなみんな愛なんだ♫    私はエルムを終えると、いつもそう確信するのです。ほんと、母の愛も子どもたちの愛も深いなぁ。。。ってね。みなさーん!これからも応援しています!興味をお持ちの方、是非、学びにおいでくださいな♫

image

罪悪感で一杯になるイライラママの自分と、ゆっくりのんびり仲良くなって、心地のいいニコニコママを一緒に育てていきませんか?元々、あなたの心には、たっくさんの母性があって、もうすでに子どもたちにその愛を届けていますよ☆私はそこのところ、ずばり!見つけられます^_−☆

一人で悩まないで、みなさんと一緒に考えて行きましょう。安心して学びにお越しくださいね(o^^o)

お問い合わせ・お申し込みは、こちらから。

その他も、募集中です!

imageimageimage

image

image

 



お問い合わせ・お問い合わせは、こちらから。

お待ちしております。

image

 

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

今ここには、過去の認知が影響していることに、はっ!!と気づく

2016/08/17   あま市・名古屋市 晴れ。

〜母性をデザインする〜

♡そこから始まるHappykazoku♡

アドラー心理学を軸とした講座を開催!!家族の絆を応援しております。   親と子の心を繋ぐ専門家     澤田有心子です。

子どもたちの夏休み、みなさんいかがお過ごしでしょうか?私はのんびり仕事をする夏休みで、いろんなことが浮かんできます。その1つ、↑↑↑冒頭の文、どうでしょうか?先日は、愛は、アートだー♡そんなイメージが広がって、今日は、この言葉。☆母性をデザイン☆ご感想聞かせていただけたら嬉しいです^_^

imageさて、今日はこちら。

今ここに生きることのシンプルさ

トイレ掃除から生まれた気づき

私は、心がモヤモヤしたり、何となく気分が優れない時、素手でトイレの便座を洗っています。(以前、社会貢献して成功されている多くの方がしているということを聞いたので、私も行動をマネするところから始めてみようと思って。でも、確かな情報か調べたわけではありません^_^)

先日、晴れない気分でいたので洗っていました。それまでは、汚〜い〜と思いながら、うーーっと我慢して洗っていたのですが、その日は、途中から、なななんと!!

スラスラ、サラサラと、そして、奥の方のヌメリまで手で洗えてしまったのです。これは、一般的にいう「慣れた」からではありません。

あーーーっ!!うわーっ!!なんじゃこりゃ!!洗いながら、感動しました。

アドラー心理学の認知論。「出来事→意味づけ・解釈→感情、行動の変化」この究極を、目の当たりにした、そんな感覚です。

そして、

「今ここを生きる」って、こういうことか!!

今まで、わかっているつもりでいたけれど、
まだまだ、だったと気づきました。

それは、今ここ、かけている価値観メガネ・思考には、
過去からの認知が影響してしているんだ、ということ。

剥がれたら、、、切り離せたら、、、凄いー。

 

そこから、また気づけたこと。

自分らしく
今ここを、生きるって、

ほんとに  ほんとに  ほんとに、
どこまでも  どこまでもー

シンプルに、いきることなんだ!!

ってことです。

 

なぜ、抵抗を感じていた素手掃除が、抵抗なく出来たの?

それは、「洗う、綺麗にする」そこのことだけに、先入観なく、素直に意識をむけられたから。なんと、それだけ。本当にシンプル。

過去も未来も排除できた、今ここは、意識ありながら「無」というか。。。

だから、いつもいろんなことがくっついてることがわかりました。脳の回路の接続具合が変化した?不思議な感覚でした。

今回は、トイレ掃除でしたが、あの時のように、今ここを、純粋にシンプルに生きることができれば、どんな時にも「不安も恐れも」なく、自分らしくいられること間違いありません!!

どこまでも、今ここは、純粋で、シンプルでした。

 

今度は、どんな行動から気づきが生まれ、脳の創造?がうまれるのか、楽しみです^_^

また、素手掃除したら、同じ感覚得られるのかなー???また、あの時の感覚に浸りたい。そんな気分です。人間って深くて、不思議です。そして、素敵だー☆

image

 

一人ひとりの命、自尊心を大切にしあう関わりを目指していく、アドラー心理学の勇気づけ。真心込めて、お届けしております。興味をお持ちの方、いらっしゃいましたら、一緒に学びませんか?

澤田の最新企画情報は、こちらから。

お問い合わせ・お申し込み、お待ちしております。こちらから。

講座メニュー

 

🌺エルム勇気づけ勉強会 詳細はこちら。 ご感想はこちら。
🌺エルムリーダー養成講座 詳細・ご感想はこちら。
🌺SMILE 詳細はこちら。 ご感想はこちら。
🌺子育て心理学入門編 詳細はこちら。
🌺カラーナビHOP 詳細はこちら。
☘お問い合わせ・お申し込みは、こちらから。

 

image

imageimageimage

image

image

 



お問い合わせ・お問い合わせは、こちらから。

お待ちしております。

image

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

「繋がり」「命」を感じた朝。〜大切なものほど〜

2016/08/16 あま市・名古屋市 晴れ。おはようございます。お盆も終わりですね。蝉の鳴き声もなんとなく、物悲しく感じます。

終戦記念日、お墓まいりを終え、今朝は、命を感じる夏の日となりました。

こちら、朝食の一品。

祖父母が残してくれた畑で、父が作ったセロリ。
筋が入ってしまったセロリを、祖母譲りで料理上手な母が、少しでも食べられるようにと工夫して作ってくれたマリネ。

そして、お皿は、浅井智ちゃんの声かけで集まったスタッフみんなと協力して開催し、「愛と、私大丈夫!」を感じあえたバースデートークライブの時に、いただいたお皿。
伊藤 菜海さんのご主人が作ってくださったそう。

手触りから、優しさと人間の深み。。。(お会いしたことがないので失礼かもしれませんが)何か味わい深さが伝わってきます。そう感じると、お皿に盛り付けてある料理の味が、変わりました。素材の美味しさを他のお皿より、味わえるようになっているのです。心でも食べる、そんな感覚です。不思議ですね。菜海ちゃん、ご主人、ありがとうございましたm(__)m

家の中を見渡すと、涙と笑顔が浮かぶようなご縁からのものが、他にもあります。全てにありがとうm(__)m

ご縁をいただいたお一人おひとりの命の向こうには、沢山の命の繋がりがあり、

時代を超えて、繋がる命と命が、今ここに、また繋がっていく。。。

10代前は、 1024人。20代前は、なんと! 1048576人。百万人を超えてしまうそうです。

もし、誰かがどこかで、一人でも命繋ぐことなく絶えてしまっている方がいたら、今ここに生きる私たちは生まれて来られなかった。

家系。まさに、時代を超えた命のバトン。今、自分の番を生きている、ということなのですね。。。

image

私は、コミュニケーションが苦手で、孤独をずっとずっと感じてきたけれど、人間って、本当は、孤独になる方が難しいのかもしれないな。。。

また、1つ視点が変わり、過去が変わっていきそうです。

 

そして、感じたこと

今あるものに、もっともっと、目を向けようと思いました。でも、目を向ける意識だと、目に見えるものしか見つからないのかもしれない。

だから、もっともっと、「今あるもの」に、「心を向ける」意識を持とうと思いました。

子育ても人生も同じ。

大切なものほど、目に見えない。そして、確かに、「今ここに、ある」と思うから。

images60S5SUW1

 

 

一人ひとりの命、自尊心を大切にしあう関わりを目指していく、アドラー心理学の勇気づけ。真心込めて、お届けしております。興味をお持ちの方、いらっしゃいましたら、一緒に学びませんか?

澤田の最新企画情報は、こちらから。

お問い合わせ・お申し込み、お待ちしております。こちらから。

講座メニュー

 

🌺エルム勇気づけ勉強会 詳細はこちら。 ご感想はこちら。
🌺エルムリーダー養成講座 詳細・ご感想はこちら。
🌺SMILE 詳細はこちら。 ご感想はこちら。
🌺子育て心理学入門編 詳細はこちら。
🌺カラーナビHOP 詳細はこちら。
☘お問い合わせ・お申し込みは、こちらから。

 

image

imageimageimage

image

image

 



お問い合わせ・お問い合わせは、こちらから。

お待ちしております。

image

 

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

バースデートークライブを振り返って ~想いが相まって~

2016年8月11日(木)あま市・名古屋市 晴れ。今日は、今年初めての「山の日」なんですね。「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」という趣旨があるそうですよ。私は、川が好きなので、森林の空気や川の水をイメージしたら、心に癒やしが生まれました♡そんな恩恵も感じながら、今日という日を過ごしてみようと思います。

さて、今日はこちらのご報告(^^

バースデートークライブを振り返って

今の私の心に、パッと浮かぶのは、まず「繋がり力の可能性のすごさ」 次に「罪悪感」 そして、「愛に感謝」

この三つのキーワード。

リーダーが中心となり進む、チームの力を、目の当たりにしました。それはそれは、すごかった。すごい、じゃ、何がすごいか、わからんですね(笑)でも、やっぱり、すごい!に尽きる感じがします。

スタッフ十数名、一人ひとり、できることを、そして、おそらく、私を含め、スタッフの皆さんは、自分の心・執着と向き合いながら、一生懸命に取り組んだ!!そんなバースデートークライブだったのではなかろうかと感じています。

スタッフ勢ぞろい

 

たくさんの想いが相まってできていった「かたち」

赤字かも!!

一週間くらい前だったでしょうか、「現在赤字」 会計担当の 高山で活動中・勇気づけリーダー佐藤陽子ちゃん の経過報告を受けて、ガガーン。。。どうしよう。。。不安がよぎりました。いざとなったら、自腹を切ろう、でも、ちらほら、お声掛けもいただいているし大丈夫ではないかな。。。なんて自問自答しながら、中途半端で無責任な気持ちでいた私でした。

でも、リーダーの智ちゃんは、違いました。現状を真剣に見つめ、数か月前から、時間を作り、チームとして準備をしてきたみんなを、成功へ導くために、行動へ。それは、ご自身でも記事に書かれていましたが、「蹴とばし」。その後、私「愛の蹴とばし」と命名(笑)みんな一緒に、愛を受け取りながら、蹴とばされました。

その後のスタッフの皆の馬力?それはそれは、すごかったのです。それぞれ、精一杯の営業活動、前々日にも、企画案が浮上! こちらは、前日にとりまとめ、当日の朝まで作業は続きました。その展開の速さに私はついていくのに必死(汗)でも、できるところまで精いっぱい頑張りました。

共通の意識を持ちながら、できることを、仲間として助け合い、懸命にする。そしたら、こんなことができてしまうの!!繋がりの力・可能性・人の温もりを感じることができた貴重な経験となりました。

そして、出来上がったのは、こちらの語録集。

image

そして、更に素敵だな~と思ったことは、この収益がすべて!!当たり前に、この二人のスタッフが代表を努める ≪自分を生きる学校 Mii 代表 原ゆかりさん≫  ≪みんなのおうち「おだやか荘」(子ども食堂) 代表 小田由江さん≫ に寄付するという流れになったこと。私自身もその気持ちでいられることに感謝しました。

それは、愛のお金の循環の世界にいることを実感できたからです。本当に嬉しかった。

お買い求めくださいました方、ありがとうございましたm(__)m

 

準備  そして、迎えた当日

打ち合わせ。

1930544_1008724642539442_353110509973534727_n 12063828_1008724665872773_5051047991390340885_n12801538_1008724589206114_7611735903014688025_n 13346789_1055573831187856_3728985176048319964_n

image当日!!

みなさん、「私は大丈夫!そして、共同体感覚」感じられたかな?
image 13775600_1084963054915600_3684192325526501895_nimagepppppp

こちらは、三人から、スタッフへのプレゼント🌼 お揃いのTシャツは、智ちゃんからのプレゼント🌼

image

二次会

由江さんのオペラ☆動画がここに載せられずー残念。。。(T . T)
image

まりんちゃん親子、駆けつけてくださいました♡

※いただいたプレゼントのここでのご紹介は控えさせていただきますが、心から、感謝感謝感謝しています♡ありがとう!!

当日は、智ちゃんとかずやん、さすがー!!場慣れした二人の安心感に包まれて、ほっ♡(ありがとーーーう(^○^)) そんな中で私、ちーと話しすぎてしまったと感じて、まだ!「罪悪感」が消えずにいました。。。でも、今、改めていただいたご感想やメッセージをゆっくりと読み返したら、、、大丈夫だ。お役に立ててる。今日で、その罪悪感とさようならしよう と思いました。作ってくださったスタッフの皆さん、書いてくださった皆さん、本当にありがとう。こんな風に引きずる私もまだまだいました~(;・∀・)

そうそう、共々、智ちゃんがファシリテーター役をしてくれていたから、大丈夫だったんだ^_−☆ありがとう♡

image

宝 物

智ちゃんがしてくれた「蹴とばし」は、決して自分のエゴをただぶつけたものではなく、

その先にある 会場にお越しくださる方々と一緒になって、スタッフも3人も、み~~~んなが、「あなたはあなたのままで愛されている」その豊かさを得ること、そして、経費がかかっている以上、収益も得られる!!それが、私たちにはできる!!

そこまで、見通し、信頼をベースに、この企画の「目的」をしっかりと心に据えられていたからこそできた「愛の蹴とばし」だと思っています。

智ちゃんは、ただ私がヒロインになって、愛されている実感を得たかっただけだったんだわ~♡由美ちゃん、道連れにしてごめんね(^^♪というかもしれませんけれどね。うふふっ♬

🌼会場にお越しくださった皆さん 🌼スタッフのみんな 🌼オープニングを飾ってくれたYukikoちゃん 🌼黒板アート講師の知子さん、🌼二次会だけに参加してくださった方 🌼駆けつけてくれたまりんちゃん親子(9月10日 智ちゃんと「小さな天才の育ち方・育て方」ライブ!!)

🌼子どもを知的探求の世界へいざなうプロコーチ・かずやん(  ◆中部◆○量子物理学講座(仮)@多治見    9/30(金)10:00~13:00   詳細は準備中!   ○天才の育て方講座(仮) with 中村多恵子さん・片桐美紀さん@岐阜   10/1(土)10:00~13:00   詳細は準備中!まだまだ、各地であるそうですよー)さすが!!

そして、🌼親と子の幸せ応援団・団長智ちゃん(智ちゃんのお知らせも、9月10日のトークライブから、各地で沢山あるので、ブログやFacebookでご確認を〜)

そして、当日来られなかったけれど、私を応援してくれていた チームHidamallyのみんなもー(勝手にチームに(^◇^))

心から、ありがとうございました(*^-^*)

今までご縁をいただけた方々のおかげで、私の住む精神世界は、恐れから、ではなく、愛から、に変わってきていましたが、今回のこのご縁により、もう一歩愛が深まり「愛は、アートだーーー」そんな言葉がわいてきてました。愛の世界に、完全お引っ越しももうすぐかな(^^♪って、ワクワクしています♡

この思い出は、一生心に残る宝物になったよ~(^^♪

 

私的、重大?発言

今後も、またしていこ~う!!そんなお話もありました。めっちゃワクワクしましていましたが、智ちゃん、かずやん(^^♪ 私、愛のバトンを次の方に送り、「バースデートークライブ」は、今回で卒業しようと思います(*^-^*) だって、一生分、受け取れちゃって、心満腹なのだ♡ 是非、ほかの方にも、味わってほしい♪

次回、行うときの「バースデートークライブ」には、私と7月22日生まれの アドラー心理学をご夫婦で実践されている素敵な美紀ちゃんを推薦いたします♡私は、次回、スタッフとして、参加させていただけたらと思っています♡

智ちゃんに巻き込まれなかったら(笑)いやいや、声をかけてもらえなかったら、味わえなかった沢山の繋がり、感情。本当に宝物です。

 

勇気づけを通して繋がり、そこから生まれる

 人の愛に、乾杯🍻

未熟なところもたくさんある私ですが、皆さん、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。ありがとうございました♡ は~心満腹♡

image

そんな澤田と一緒に、自尊心を大切にするかかわりを学ぶ、勇気づけ、興味をお持ちの方いらっしゃいましたら学びませんか?

澤田の最新企画情報は、こちらから。

お問い合わせ・お申し込み、お待ちしております。こちらから。

講座メニュー
☘ 最新情報は、こちら。
🌺エルム勇気づけ勉強会 詳細はこちら。 ご感想はこちら。
🌺エルムリーダー養成講座 詳細・ご感想はこちら。
🌺SMILE 詳細はこちら。 ご感想はこちら。
🌺子育て心理学入門編 詳細はこちら。
🌺カラーナビHOP 詳細はこちら。
☘お問い合わせ・お申し込みは、こちらから。

 

image

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

自分の価値を真に認められるって。

自分の価値を真に認められるって、

それは、無条件の受容ができたときだと、私は感じている。

 

アドラー心理学の自己肯定ではなく、自己受容の部分。

 

でも、その無条件の受容って、

頭でわかっていても、なかなかできないこと。

自分も子どもも他者に対しても、どうしても、どこかで、条件が付いてしまっている。

 

人が、無条件の受容をし、本当の自分の価値を見出すことができるのは

世間体、体裁、もうどうにも、取り繕うことができないようなどん底の時

頑張っても頑張っても、どうしようもなく悪い方へ行ってしまう。。。そんな打ちのめされるような経験をするところから、始まるのかもしれない。

自尊心、心から、かなりの血が流れ、かなりの痛みを伴うような。

命に真剣に向き合わざるを得ない、きっと、そんなときも。

 

その前に、無条件に自分を認め、子どもを認め、他者を認められたら、どんなにいいだろう。

それが人間のさが、なのかな。

それが、神様から与えられた、私たち人間が、人と繋がりながら、幸せを感じ、愛の世界へと移り生きるために、大切なこと、必要なこと、

乗り越えられる人生の宿題、なのかもしれない。

 

 

光と影、裏と表、プラスとマイナス、、、

どちらかでは成立しないんだね。

 

だからこそ、

どん底、自尊心ズタズタになり、命と向き合うような、影と感じるときがきたとしたら、

それは、きっと、更なる幸せ、光の世界への扉が開くとき。

そう思うことを、私は選んでいこうと思う。

たとえ、揺れたとしても。

 

私たちには、どんなときにも、繋がりの中で、自分らしく生きる価値があるのだから。。。

 

16-01-09-07-27-18-786_deco

そんなことを感じた朝。

さぁ、今日は、避けてきた仕事に向き合うぞ!!

 

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

《自信はいらない?!目指そっ!!60点でOK♡勇気づけママ(o^^o)

2016/08/07   あま市・名古屋市   晴れ。アドラー心理学の勇気づけて親子の絆を応援します。

こんにちは。親と子の心を繋ぐ専門家  澤田有心子です。

1日、お疲れ様です。今日は、どんな1日でしたか?

ニコニコ◯%?
ウキウキ◯%?
イライラ◯%?
モヤモヤ◯%?
穏やか◯%?
ぼーっ◯%?

今日もイライラして子どもを叱りすぎてしまった。。。
そんな風に感じてみえるママいるかな?

そんな時でも
よーく振り返ってみると、
プラス、マイナス、ニュートラル、
いろんな感情が生まれたのではないかな?
と思うのですが、いかがでしょうか?

私自身、
イライラして自己嫌悪が激しく辛かった時期を思い出すと、
「暗黒、真っ暗闇の時間」を過ごしていた
そんな印象がありました。

でも、ある時、アルバムを見て思いました。

あー、こんなに笑ってる♫
子どもたちに、
イライラして当たってしまったことも
悲しませてしまったこともあったけれど
笑顔も、幸せも、ちゃーんと届けていたんだって^_^

image

image

今日は、ここから考えたことをお伝えします。

アドラー心理学の認知論

認知論に当てはめてみると、私が「暗黒、真っ暗闇の時期」と感じたのは、私の思考、私の価値観眼鏡が影響していた、ということになります。

人は、自分の価値観眼鏡を通してでないと世界を見ることができないのですね。

本当は、「愛」「温もりあるコミュニケーション」
「光の時間」もあったのに、そこを意識して、認めることができない、価値観眼鏡をかけていたのです。

その原点は、
私が、長女気質のベキネバ思考で、自分がこれ!と思ったら、100点満点を目指し、結果が出てOK、
とする価値観を持っていたことだと思っています。

それで、今は?というと、高得点だけを、よし。
としなくなった私になりました。

岩井先生がおっしゃる言葉、
「60点でいいじゃないですか」この言葉を大切にしてきたのです。

はじめは、
いやー!!ダメダメ!!60点で、いいわけないじゃないですか!!Σ( ̄。 ̄ノ)ノザワザワしっ放しでした(笑)

でも、ものの見事に☆
息子たちが、ここのところを、バリバリー、メリメリーっと、剥がしてくれました。痛すぎでしたわ、まったく(^○^)まぁ、それは置いといて。

 

60点でOKが出せるようになったら
いろんなことが、できるようになりましたよ。

このお仕事も然り。然り。然り〜^_−☆
そして、何かに挑戦したあとも、ぐったり感があまりありません。
だから、こうして続けることができていると思っています。

 

「ゆみこさんは、勇気づけママ」

って、思ってみえる方は、私は、きっと、怒らなくて、いつも迷いなく、信じることができる
なーんて、思ってみえる方もいらっしゃるかもしれませんが、残念残念残念ー。
不安になって、怒ることもあります。
イライラして、当たることもあります。

でもね、私は、何ら変わりなく♫

「勇気づけママ、澤田有心子」なのです^_^

そんな時があっても、子どもたちのことを思い、自分がどう変わったらいいのか、反省し、自分を見つめ、次へ生かそうとする私であることには、何ら変わりないから^_^

不安になっても、優しい時もあるし、
イライラしていても、自分で心を整える時もある。

何より、毎日、お母さんしてる。
子どもと共に、生きてる。

それで、もう60点以上とれていて、OKじゃんって思っています。

そうなると、結果、怒りはあまり出てこなくなり、楽になります^_−☆

 

目指せ!!60点ママ♡

私はできない。。。
自信がない。。。
学んでるのに、私にはできないもん。。。
ダメな私。。。
勇気づけママじゃない。。。

そんな風に思ってみえる方、
まずは、60点でOKとする自分を目指してみませんか?^_−☆

そしてね、

私にもっと自信があれば!!
そう思ってみえる方へ。

もしかしたら、
欲しいと思っているその自信、
必要じゃないかもですよ(^○^)

もう一回!!
もしかしたら、
欲しいと思っているその自信、
必要じゃないかもです(^○^)
ウフフッ♫

今日はこの辺で^_−☆

最後までお読みくださいまして、ありがとうございました。
ーーーーー

最新募集企画のご案内です。

【エルム勇気づけ勉強会】
◯日曜日コース 9時45分〜17時半
フリースペース篠田
9月 4日・18日

◯木曜日コース 10時〜15時半
七宝産業会館
9月29日・10月13日・20日

◯岐阜駅そばでも、企画増えました。

【エルムリーダー養成講座】
◯春日井・多治見コース
現在7名様 あと1名様!!
10時〜16時
8月 8日(月)
24日(水)この日のみ多治見
29日(月)

◯三重県四日市コース
現在2名様 あと6名様
9時半〜15時
9月 5日(月)12日(月)30日(金)

【カラーナビHOP
カラーナビゲーター養成講座】
10月14日 10時〜17時
あま市 木田駅周辺にて。

【アドラー心理学 & 沙月ヨガ】
フリースペース篠田
9月 6日(火)10時〜13時

【子育て心理学ベーシックコース】
七宝産業会館
9月 7日(水)9日(金)
9時45分〜12時45分

【名古屋駅前 ランチ会】
9月10日(土)11時〜14時頃

【SMILE〜愛と勇気づけの親子関係セミナー】
フリースペース篠田
日曜日コース
10時〜15時半
(16時まで延長あり)
10月16日・11月13日
12月11日・ 1月15日

詳細は、こちらから。

ママらしい毎日、ご家族の幸せ笑顔を応援しています。

澤田有心子

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

≪ 〜毎日、自分を勇気づけよう〜失敗しても自分を責めず、ヤセる性格に変わろう! ⑤ ≫

おはようございます。今日もアドラー心理学の勇気づけを軸に、家族の絆を応援します。

親と子の心を繋ぐ専門家   元保育士 澤田有心子です。

どんな朝を迎えていますか?

昨日から、オリンピック開催、テレビでは、各種競技が繰り広げられていますね。負ける選手、勝った選手、どちらも眩しい姿。刺激をもらっています。

 

さて、今日は、こちらにシェアすることが遅くなってしまいましたが、

ダイエット記事 PART⑤

覚えていますか?いつも、この言葉からスタート!!していました^_^   脳に刷り込みしましょっ!

●アドラー心理学では、
人間は自分で自分を変える力を持っていると考える。
できないのは、
「決して、自分の能力がないからではなく、
差し迫って変わる必要がないから」

●勇気を持ち、自覚的な努力を続けていけば、
どんな人でもダイエットは必ず成功する。

でしたね(^_-)-☆

そして、ダイエットできる性格に変わる方法、9つのうち

【1】変えるべき行動パターンを認識する
【2】「目的」と「目標」、「計画」と「手段」を確認
【3】周りに「ダイエット宣言」をする
【4】毎朝、決断する

を終えました。

image

あ〜泳ぎに行きたいなぁ〜。

という気持ちは横に置き、今日はこちら。

【5】毎日、自分を勇気づける

〜岩井先生の記事より〜
たとえ小さな目標でも、
達成したら寝る前に自分を「よくやった!」と勇気づける。
できなくても、「明日、帳尻を合わせよう」と前向きに考えること。
過去の失敗の原因を探るのではなく、できたことを見つけて自分を鼓舞しよう。

と書いてありましたよ。

さて、

皆さん、毎日、自分を勇気づけていますか?

わたしは、確実に勇気づけてますよ。責めて終わることは、皆無。

そこは、根性で、いや、もうこれは執念の域です(笑)思考を意識して変える!ことを、諦めず選択してきました^_^   これは、胸を張って言えるところ。

おかげで今は、習慣化されています
と言えるまでに、やっとなったと思っています。

でもーーー、
自分を責めることをしなくなり、勇気づけてるからこそ、太ってる自分も大丈夫♡なーんて♫受け入れてしまってる部分、ありまする〜(多汗)勇気づけの副作用?!ドヒャー(^◇^;)

ということは、
私は差し迫って、変わる必要がーーーないのか???いやいや、あるある!あるよー!!

痩せるんだ!私は♡
今は、体重の変化は、まだ「1キロ減」であまりないけど、確実に身体の細胞が活性化していることを感じています。

これからは、

「この調子なら、私の体重は落ち始めるよー♡」
「もっと運動したくなるよー♡」
そして、
「かっこよく服を着こなせるよー♡」
「ワクワク幸せに輝いちゃうよー♡」
「勇気をみんなにもますます届けられるよー♡」

そんな風に、目標を達成できたときの自分の姿、周りに起こるであろう状況までイメージして、自分を勇気づけていきたいと思います^_^
(メンタルリセットマップ的に♫)

みなさんは、今、抱いている目標を達成できたときどんな自分になっていますか?

どんな感情を抱いている?
どんな表情で笑ってる?
どんなことを話してる?
どんな状況がある?

ありありとイメージして、自分へ、信頼と勇気を届けましょっ!  

そのイメージの力も、目標達成に向けて、大きな力になってくれるようですから^_−☆

image

 

夏休み中の目標は?

夏休み中、イライラしない自分になる!!なんて、目標を立ててしまうと、守れなかった時の自己嫌悪が、余計に辛いかもしれないですね。

まず、イライラするご自身のこと、認めてあげてもいいのかなと、私は思っています^_^  こうして、私のブログを読んでくださっているママは、決して、自分勝手にイライラしているだけではないはずだから。

子どものことを思って、頑張ってるママであることを、自分自身が理解者・味方となって認めてあげること、どんな自分にも「毎日、勇気づけわする」どうか諦めないでね^_^

とはいえ、自分を責めてうまれる「罪悪感」にも、建設的な目的があるから、ここは深ーーーいところですが。。。(きっと罪悪感をもったからこそ、できること、もしくは、しようとするけど、できないことがあるよね。そこに、本質が埋まってるはずでー。)

どちらにしても、まずは、イライラする自分をOKして、こんな目標は、どうかな?

◯イライラして子どもを叱りすぎてしまっている時に、

①深呼吸をする。   ②ジャンプする。   ③口角を上げる    ④ゆみこを思い出す(笑)   ⑤一次感情を見つけようとする。   ⑥怒る言葉の中に、愛の言葉を盛り込む。   ⑦目的を見つけようとする。  ⑧6まで数える。 等々

できるできないなんて、関係ーねー(笑)紙に書いておくだけでOK^_−☆   はじめは、感情的になってる時なんて、無理ー!!と感じると思うけれど、なんか知らんけどーだんだんと整っていくかもですよー。でも、そこに至る必須条件があり、それは、こちら  ↓↓↓

「感情は意志の力でコントロールできる」この言葉を信じてみようかなーと思うこと。

 

人生で一番自己肯定感が下がってしまう、子育て時期。そして、その中でも、きーつーい(^◇^;)夏休み。みんなで、踏ん張りましょう。

あなたは、1人じゃない  ^_−☆

FB_IMG_1436307113349

最後までお読みくださってありがとうございました!

ーーー

澤田の最新企画情報は、こちらから。

お問い合わせ・お申し込み、お待ちしております。こちらから。

講座メニュー
☘ 最新情報は、こちら。
🌺エルム勇気づけ勉強会 詳細はこちら。 ご感想はこちら。
🌺エルムリーダー養成講座 詳細・ご感想はこちら。
🌺SMILE 詳細はこちら。 ご感想はこちら
🌺子育て心理学入門編    詳細はこちら。
🌺カラーナビHOP     詳細はこちら。ご感想はこちら
☘お問い合わせ・お申し込みは、こちらから。

 

image

 

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

あま地区全教職員参加の、「人権教育講演会」に参加して。

このお話をあま市の全教職員、先生方が聴いてくださったなんて。。。なんて幸せなんだろう。

同和問題からの人権教育のお話。
清原住職さんは、中学校の先生も30年以上されたそうです。
先生方には、少し辛口なお話だったところもあると思うけど、
最後、自然に感動の涙がでました。

ありがとうございましたm(__)m
image

 

私が、受け取ったメッセージ

先生たち
◯教育のプロ、という自覚をもて。
教育とは、人を人間とたらしめていく営み。
(言葉が間違ってるかも)
人は、行動も、生き方(あり方)も、学習しなければ、学べない。
その部分を子どもたちに届けているか?

 

◯信条・思いは、理屈では育てられない。
思いを持つ人がいて、その思いをぶつける中でしか育たない。

 

◯こうしたら、こう。マニュアル教育ではない。

例)差別の言葉が、教室で子どもたちから出た時、どう対応する?

私は、「今なんて言った!と、叱る。」でも、「そういう時は、怒るのですね」ではない。その言葉を聞いて、怒れなかったら、怒らなくていい。差別について、思いのない先生が、差別について、子どもに教えることはできない。

(3人の思春期の息子を育てた私、納得した。
私、間違ってなかった!ここのお話を聞けてよかった!!)

 

◯知識量で、子どもたちをはかることは、おかしい。見える部分は、氷山の一角。見えない部分を感じとること。
子どもたちの感じ取る力を育てていくことが大切。

例)Aちゃん、何泣いとるの?泣かんでもいいのにね。→→→泣くのは、ダメ、を教えることになる。

Aちゃんは、なんで泣いてるのかな?→→→この言葉がけで、子どもたちは、Aちゃんの見えない部分を感じる心が育つ。

「自分のことよりも、他人のことを考える時の精神的な高貴さ」が育っていく。

 

◯一人ひとり違って当たり前。
クレヨンは、24色あるから、豊かな絵になる。
黒は黒、赤は赤、だからいい。

 

◯二十代遡ると、104万8576人のご先祖がいる。
みんなどこかでつながりあっている。

◯コップを横にしても、中にある水は、「水平」
人の値打ちも「水平」どんな人も人として「水平」

お互いを認める。人と人が尊ばれ、大切にされる社会へ。

 

◯人間は、いたわるものではなく、尊敬すること。

尊敬とは、あるがまま、丸ごと認めること。命の誇りを認めること。

子どもたちの可能性を信じて、日々思いを持って関わっていってほしい。

ーーー

+清原住職が伝えたかったことと、私が察したこと。

先生ー
外に出て、「そうはゆーてもー」いうんでないぞ。

理屈じゃねぇぞ。
やり方じゃねーぞ。完璧でなくていいから、
自分が未来を担う子どもたちを育てる教育者、プロとして、どうあるべきか、
しっかりそこを考え、見つめ、信条と思いをもって、子どもたちと向き合っていけ。
先生方の力を尊敬し、応援しとるぞ!

だったと私は感じた。

 

2月にもあま市で一部の先生方に講演をしてくださり、そこで、もっとたくさんの先生方に聴いて欲しいと感じられた先生が、お声掛けくださり、今回の全教職員へ向けての講演会になったそう。

心に響く講演会。感動し、嬉しかったです。

無料で聴けて、なんてお得で、幸せな!!
お母さん方にも、もっと聴いてもらえたらよかったのにな。

image

 

 

澤田も心理学を学んでそろそろ12年。保育士・幼稚園教諭歴9年、スイミングインストラクター歴10年。関わった子どもの数は、1,000人以上。

思春期の息子を3人育て、同居も乗り越え、

大切な「信条・思い」「あり方」をどどーんと持って、このお仕事させていただいております。

アドラー心理学では、「水平」のことを「対等」という表現を使いますが、「信頼」と「尊敬」この捉え方は、清原住職さんがお話しされたことと同じです。

思春期の子どもたちも、自尊心(人格)を大切にして、こちらが関わったなら、言い争いになることはあっても、反抗的な態度は続きません。いい関係が築けます^_^

小さな子どもたちは、尚更、素直な気持ちを自分で考え伝えてくれるようになります。自分でやってみようという気持ち、やる気と自信が育っていきますよ^_^

でも、やっばり、こうしたらこう。子育てにマニュアルは、ありません。というか、いりません。

自尊心を大切に育んでいく「勇気づけ子育ての軸」を持ちながら、試行錯誤し、時に悩み、子どもと一緒に私たち親も成長していきましょう!

興味をお持ちくださった方、共に学んでみませんか?

ーーー

澤田の最新企画情報は、こちらから。

お問い合わせ・お申し込み、お待ちしております。こちらから。

講座メニュー
☘ 最新情報は、こちら。
🌺エルム勇気づけ勉強会 詳細はこちら。 ご感想はこちら。
🌺エルムリーダー養成講座 詳細・ご感想はこちら。
🌺SMILE 詳細はこちら。 ご感想はこちら。
🌺子育て心理学入門編    詳細はこちら。
☘お問い合わせ・お申し込みは、こちらから。

 

image