旦那さんと、子育ての方針を合わせなくては!!

2016年3月14日(月)  あま市・名古屋市   雨。今日もアドラー心理学の勇気づけで、ママらしい子育て・家族の絆・安心笑顔を応援します。
勇気づけで 親と子の心を繋ぐ専門家     元保育士     澤田有心子です。 ご訪問ありがとうございます。

インフルエンザが、まだ流行っていますね。皆さん、大丈夫ですか?我が家は、今のところ元気です。旦那さんも子どもたちも優しい朝から、今までを振りかえっていました。

旦那さん絡みのお話。メルマガに少し加筆してお届けいたします。

旦那さんと、子育ての方針を合わせないとよくない?

私の答えは、「違っていても 大丈夫(^ー^)」です。よく言われるように、もちろん、子どもが戸惑うこともあるかもしれませんが、

勇気づけられたときと、そうでない関わり、どちらの関わりからも感情が動き、得ることがあると実感しているからです。そして、選択肢があることで、子どもたちは、どちらの関わりを自分に採用していくのか、自分で決めていきやすくなると感じます。かなりの社会性が身に付いていくと思うのですよ。

我が子は、私が言った【ありがとう】の一言でも、「褒める」要素が加わると、「その言い方は、なんか嫌だ」と言い、私も、はっ!!コントロール感、あったなぁ。。。と振り返ることができます。

社会にでたら、まだまだ、上下関係・賞罰の関わりが、当たり前の世の中ですもんね。耐性がつくという面もありそうですね。

 

不完全だから、繋がれる。ある事件から。。。

私が勇気づけを学び、もうすぐ五年。今では、主人も「信頼を軸にした勇気づけ子育て」してくれています。学んでいるわけではないので、ボチボチですけれどね。あっ、学んでいる私も、ボチボチ(*^^*)

とはいえ、のんびりボチボチって思えるようになったのも、実は、一年前のある事件後から。

その事件とは。。。

主人は、いつもは優しいのですが、怒るとものすごい感情で押さえ込もうとする人でした。ある時、勉強をしない三男に対して、同居するお姑さんが、主人にガミガミ。主人は、母親に弱かったのです。そして、イライラが積もった主人は、絶対に言わない言葉を三男にぶちまけました。温厚な三男も これには、爆発し、言い争いに。

どんどん、ヒートアーーーップ!!そこで、堪忍袋の緒がきれた、当時高校2年の長男が、「三男がかわいそうだろー!」っと登場。

そこでも、また、ヒートアーーーップ!!どうなるかと思っていると、

長男が「そんな風に怒っても、何が言いたいのか、わからんだろー!!」「気持ちをいえー!気持ちをー!!」といい放ちました。

全くその通りの長男の言葉に、主人はなにも言えず、、、ちーん。背中を向けて、部屋へ。 喧嘩終了。

その数日後にした 家族会議で、 主人は、素直に 「あれは、お父さんが悪かった」 「父親として、いかんかった。 これからは、気をつけるわ」って、みんなの前で謝りました。(ほんとかっこよかった!)息子たちもそんな父親を責めることはなく、笑顔の場になりました。

どこにも、誰にも、× はなく、なんとも、心が暖まった記憶・感覚が残っています。

息子もね、優しさいっぱいでした。「お母さん、俺がいったことは間違っていないけど、あんな風に子どもから言われたら、父親として立場がないと思うから。。。お母さんから謝っといて」と。

それからというもの 主人が 感情のままに私たちにあたることはなくなったのです。叱る、ことは、もちろんあります。でも、主人は、覚悟を決めたのでしょうね。大切にしたい、子どもたち・家族・父親としての自分自身のために。父親の生き様を、身をもって伝えてくれているように感じます。

 

時間をかけて見つけていこう

その時まで、学び始めてから約四年かかっています。私が、勇気づけを学び始めた頃、私は、課題の分離もできず、旦那さんの思いも無視して自分の考えをごり押し状態でした。「私が勇気づけしているのに、勇気くじきしないで!!あなたも学んで!!」案の定、旦那さんが受け入れるわけがありません。逆に、アドラーの言葉を聞くだけで、 毛嫌い。。。拒絶(T_T)喧嘩ばかり、イライラしっぱなし。

そこから、これではダメだと、私も覚悟を決めて、課題の分離と目的論を、こつこつコツコツと、意識してみることを積み重ねていきました。旦那さんの気持ち・関わりも尊重することをベースに、勇気づけの関わりを、地道にこつこつと続けてきての 「今」なのです。そして、家族みんな、勇気づけのよさを感じてくれて、技術はともかく、態度・土台が築けていると感じます。胸ぐらつかんで争ったことがあるからこその絆もね(笑)

だから、ご夫婦で、子育ての方針が違って子どもが戸惑っていることがあっても

それはそれは、時間がかかっても、大丈夫って、私は思っています。

夫婦に歴史あり。
家族に歴史あり。

やはり、 夫婦が夫婦に、家族が家族になるためには、時間が必要なのです。それも、もがき合う時間^_−☆

安心して ゆっくりのんびり、時に 喧嘩しながら、夫婦であることを諦めず、夫婦・家族・子育ての在り方を見つけていってほしいと思います。

そこに、そのあり方に、子育ての方針が同じことより、何よりの、子どもたちへ届けられるプレゼントがあるのではないかと
私は、強く思っています。

最後までお読みくださいまして、ありがとうございました。

ーーーーー

勇気づけに興味をお持ちの方、一緒に学びませんか?

講座メニュー
🌸エルム勇気づけ勉強会
               詳細は、こちら。ご感想は、こちら。
🌸エルムリーダー養成講座
                詳細・ご感想は、こちら。
🌸SMILEの詳細
                こちら。ご感想は、こちら。

🌸子育て心理学の詳細は、こちら。ご感想は、こちら。(←今しばらくお待ちください)

🍀お問い合わせ・お申し込みは、こちらから。

只今、募集中です✨

imageimageimageimageimage
image

 

お問い合わせお申し込みは、こちらから。

子育て心理学入門編 5月24日・5月25日 やる気と自信の源・自己肯定感を育む関わり学びましょう♪

2016年3月13日    名古屋市・あま市  晴れ。 今日は、こちら。

子育て心理学インストラクター     澤田有心子です。 ご訪問ありがとうございます。

 子育て心理学入門コースのご案内です

学ぶことで、子育てのコツ・ママの母性の活かし方がわかり、子どもたちのやる気を育むだけでなく、ママとしての自信の育みへも繋がっていくと思います(^_^)家族みんな幸せ笑顔に^_−☆

私は、思春期(18歳・17歳・14歳)の男の子三人の母・幼稚園教諭・保育士としての経験9年、義父母との同居歴21年、沢山の幸せも、苦しみも、経験しております。

大切にしていきたい 子育てのこと、一緒に学び考えていきましょう。

 

受講ママの声① 年中女の子

ココロ貯金という概念を知ることで、今まで目に見えていなかった、子どもの状態を客観的に見ることができました。
子どもの困った反応があった時に、どう対応すればいいのか、具体的な言葉がけの例が沢山あったので、実生活に生かしやすかったです。

 

受講ママの声② 小4女の子・3歳男の子

カッとなるできごとがあり、どなりました。今までは、押し付けようとして、子どもが反発する、というような状態でしたが、講座を受けて、名前をいって気持ちを伝え、続きは落ち着いてから話そうと思うことができました。ココロ貯金とは、認めた言葉を言うこと、目を見る、それだけでも貯金になると、意識化できてよかったです。

 

受講ママの声③ 荻洲優美様 お子様小学2年・年中、男の子
イメージがすごくしやすかったです。次男のふれあい方に対して悩んでいたけれど、行動には意味があるんだな~と、何事も認めてあげようと思いました。習い事の準備も自分からすることが多くなりました。

 

~子どものやる気を引き出す! 魔法の4ステップ♪~

第1回 ココロ貯金の法則
第2回 聴き方・話し方
第3回 ほめ方・しかり方
第4回 ふれあい方・認め方

5月24日(火) (第1回・第2回)
5月25日(水) (第3回・第4回)
10時~13時半(休憩あり)

○料金○ 12,960円(全て込み)
○場所○ あま市七宝町遠島十坪119-2. 七宝産業会館

名鉄木田駅より、送迎いたします。

※下記のキャンセルポリシー・プライバシーポリシーをご確認の上お申込みください。

【キャンセルポリシー】

1)講座開催の日の 10 日前から 3 日前までの間にキャンセルの通知があった場合  受講料の額の 50%の額.
2)講座開催の日の 2 日前から講座開始の 24 時間前までの間にキャンセルの通知があった場合  受講料の額の 70%の額.
3)講座開始の 24 時間前以降から講座開始までの間にキャンセルの通知があった場合  受講料の額の100%の額

【プライバシーポリシー】こちらから

お問い合わせは、 こちら。

●お申込みは、こちらから。

 

できることなら、イライラしないで、優しいmamaでいたいのに。。。

お子さんがこんな状態の時、 みなさんは、どうされていますか?

ーーーーー

親の言うことをちっとも聞かない
ぐずぐず・ダラダラしっぱなし
すぐに手が出る、足が出る
何回言っても約束を守らない
言い訳だけは一人前
いつも 友達の輪に入れない
いつも言いたいことが言えない

ーーーーー

私は3人の子育て中、  全て経験しています(*^^*)

こんなとき、ママがいくら「子どもはいいところを見つけて育てたい!」と根性で頑張っても

うちの子どもは、どうして。。。と不安になったり、だんだんとイライラ・ガミガミ、怒ってしまうこともあるかもしれませんね。

わたしは、  そのとおりー!のママで、怒ってしまったあとの自己嫌悪が。。。つらかったー(T_T)

ママがいくら頑張っても、目の前の子どもに気になることが多く続く時、それができなくなってしまうのです。だって、心配だもんね。

でも、 子どもは、怒鳴っても、 その場限りに終わってしまうし、残念ながら、一番大切で 子どものやる気のおおもとである  自己肯定感が低くなってしまうのです。

そうなると、 子どもはさらにやる気がない状態なり、子育てが悪循環に陥ってしまいます。

ーーーーー

素直になる
わがままが減る
かんしゃくが激減する
弟・妹にも優しくなれる
言えばわかる子どもになる
自分で考えて行動することができる

ーーーーー

子どもは、ママの関わり方次第で、
やる気がある子どもになることが多いです(*^^*)

それは、、、

ママの関わりが、
子どもの不適切な行動を引き出していることが多いから~(^^;
(がははのは~実体験(笑))

ちょっとした
子育てのコツを「知る」ことから始めてみませんか?

あれ?そうだったの?!知るだけで、  楽になると思いますよ(゜∇^d)!!

こちらも、  澤田、実体験して感じています(^-^)

そんな「子育て心理学」 学んでみませんか?

ーーーーー

【ママの変化】
・子育ての迷いが激減する
・子どもとの関係が良好になる
・お母さんの心の軸が安定する
・不必要に子どもを怒鳴らなくても済む
・自分の姿を客観的にみることが出来る

【子どもの変化】
・かんしゃくが減る
・友達関係が改善する
・きょうだいが仲良しになる
・自分から進んで行動出来る
・言えばわかる子どもに変わる

こんな方におすすめします。

子どもを怒る回数を減らしたい
子どものやる気を引き出したい
子どものかんしゃくを減らしたい
自信がある子どもになってほしい
きょうだいがもっと仲良くしてほしい
今のうちに、
子どもの心を安定させたい
いじめられない子、
いじめをしない子になってほしい

ーーーーー

怒らずに、子どものやる気を引き出す 

「子育て心理学入門コース」

 ~子どものやる気を引き出す! 魔法の4ステップ♪~

第1回 ココロ貯金の法則
第2回 聴き方・話し方
第3回 ほめ方・しかり方
第4回 ふれあい方・認め方

5月24日(月)(第1回・第2回)
5月25日(月)(第3回・第4回)
10時~13時半(休憩あり)

○料金○ 12,960円(全て込み)
○場所○ あま市七宝町遠島十坪119-2   七宝産業会館

名鉄木田駅より、送迎いたします。

※下記のキャンセルポリシー・プライバシーポリシーをご確認の上お申込みください。

【キャンセルポリシー】

1)講座開催の日の 10 日前から 3 日前までの間にキャンセルの通知があった場合  受講料の額の 50%の額.
2)講座開催の日の 2 日前から講座開始の 24 時間前までの間にキャンセルの通知があった場合  受講料の額の 70%の額.
3)講座開始の 24 時間前以降から講座開始までの間にキャンセルの通知があった場合  受講料の額の100%の額

【プライバシーポリシー】こちらから

お問い合わせは、 こちら。

お申込みは、こちら。

お待ちしております!

ここからはじまる  ~幸せ家族(*^^*)~

IMG_1096

 

勇気づけに興味をお持ちの方、一緒に学びませんか?

講座メニュー
🌸エルム勇気づけ勉強会
               詳細は、こちら。ご感想は、こちら。
🌸エルムリーダー養成講座
                詳細・ご感想は、こちら。
🌸SMILEの詳細
                こちら。ご感想は、こちら。
🌸子育て心理学の詳細は、こちら。ご感想は、こちら。(←今しばらくお待ちください)
🍀お問い合わせ・お申し込みは、こちらから。

 

その他の講座は、こちら。

image

imageimageimage

 

image

各講座のお問い合わせ・お申し込みは、 こちら。

最後までお読みくださいまして、ありがとうございました。

「 Hidamally 」
代表 澤田有心子(本名 由美子)
電話 090 5038 9655
blog http://happykazoku.jp
✉ kokoroni.essence.hidamari@gmail.com

 

 

 

エルム 第8章 人生を引き受ける

2016年3月10日(木)あま市・名古屋市  晴れ。アドラー心理学の勇気づけで、親子の絆を応援します。

親と子の心を繋ぐ専門家    元保育士   澤田有心子です。    ご訪問ありがとうございます。

今日は、あま市にて、月に一回  一章3時間    エルム勇気づけ勉強会「第8章 人生を引き受ける」4名様と学び合いました。

自分の意思により、一番大切なものを選びとっている、お一人おひとりの実生活の中での葛藤から、考えていきました。

最近、スピリチュアル的な感性が深まってきたと感じている澤田。言葉にすると安っぽくなる、そう感じてしまう感覚があふれるのを感じます。

終えた今、まだ、じーん。。。としています。

ご参加くださったゆきみだいふくちゃんのブログは、こちら。

はじめのい〜っぽさんのブログはこちら。

そして、ご紹介くださいました。一部抜粋。

問題を掘り下げる?問題を解剖?するのはとっても楽しい。

話をしている途中、知らず知らずの内に泣くことがあっても、それは自分の心の中から溢れ出た泉のよう。

透き通った美しい水のように感じました。

泣しいから・悔しくて泣くのではなく、問題が浄化できていても、苦しかったあの時期の巡る思いが涙になってしまうのです。

お互い抱えている問題は当然違う。けれど、あい通じるものがある。だからこそ学ぶことも多いし共感ができる。

そして、思うことは、一言、「愛だ。やっぱり。」

エルムを通して、得られた人と人の触れ合い、心と心の触れ合い、人生と人生の触れ合い
今ここを、ご縁の中で生きている
その幸せを感じる時間となりました。

そして、🌸生まれた幸せエッセンス🌸

人は愛から生まれ、愛の中で生きる。

だからこそ、
愛の中で、傷つき、苦しみ、もがくこともある。

でも、どんな時も、心の中の愛は消えない。

愛は、愛でいて、愛のままに、ただそこにある。
ただ、ある。

人生は、いろんな愛の形を学ぶ旅かもしれない。

やっぱり、人間は愛、なんだ。

私の中で、毎日毎日、深まっています。
きっと私が、皆様のご縁により一番学ばせていただいています。

皆様、私を見つけ、学びにお越しくださいまして、本当にありがとうございます。
これからもお役に立てるように精進してまいります。

image

勇気づけに興味をお持ちの方、一緒に学びませんか?

講座メニュー
🌸エルム勇気づけ勉強会
               詳細は、こちら。ご感想は、こちら。
🌸エルムリーダー養成講座
                詳細・ご感想は、こちら。
🌸SMILEの詳細
                こちら。ご感想は、こちら。

🌸子育て心理学の詳細は、こちら。ご感想は、こちら。(←今しばらくお待ちください)

🍀お問い合わせ・お申し込みは、こちらから。

 

只今、募集中の企画です。

image

image

imageimageimageimageお問い合わせ・お申し込みは、こちらからどうぞ^_^

 

 

全体論を取り入れて、自己否定ではなく、信頼へ

2016年3月8日(火)あま市・名古屋市晴れ。今日もアドラー心理学の勇気づけ子育てで、家族の絆を応援します。

親と子の心を繋ぐ専門家    元保育士    澤田有心子です。ご訪問ありがとうございます。

今日は、メルマガの記事をこちらでも。書いた記事はやっぱり愛着があるので、自分のブログでも時差を設けて、ご紹介していきますね(o^^o)楽しみにしていただけたら嬉しいです。

やりたかったら、やってみよう!という言葉

「しのごの言わずにやってみよう」
「やりたかったらやればいいんです」
「勇気は、後から付いてくるから」

この言葉と私のこのお仕事の歩みを振り返ってみます。

確かにそうですよね。とてもシンプル。やりたかったら、やればいい。わかる!その通り(o^^o)納得!
でもー、できない。。。
当時の私は、わかっちゃいるけどできない。。。わかってるのに、できない。。。あの人は、できるのにー。。。って、できない自分を責めていました。みなさんは、どうですか?ありますか?そんなこと。

 

そんなときこそ、全体論で意識化する

アドラーは全体論を唱えていますから、意識と無意識に違いはないと捉えます。

やりたいけど、できない。。。大なり小なり、やっぱり誰しもあると思うのですが
それは、「しない」と決めている状態だと。〜「エルム第8章 人生を引き受ける」〜

私はこのことを知ったとき、
えー?!?!?うわー!!!やりたいと思っていたけど!!!ほんとだ!!!と仰天しました。
と同時に、このことを学んだおかげで、更に、はっ!と気づきが生まれ

自分を守ってあげられるようになったのです(o^^o)

皆さんも過去を振り返ってみてください。

きっと誰もが、「やる!」と決めたら、
たとえ誰かが止めても、することを選んできた
のではないかと思うのですよ^_^

 

安心してください!
あなたは、やるときは、やる人です(o^^o)

やりたいけど、できないことは、
「なかなかできない自分の能力が足りない」
のではなくて
「今、しない」ことで、得られているメリットの方が
「今の自分には、大切」ということだと思うのです。

違うかな?

どうしても、子どもにイライラをぶつけてしまう。。。そんなときにもね。ここは、講座の中で、深めていきましょーう☆
わたしは、ゆっくりゆっくり時間をかけて、したいと思っていてもできない。。。なんて、情けない自分なんだろー。。。
と責める「だけ」だった思考を、ある程度で止めて、シフトチェンジ!
できるようになっていきました。

目的論と合わせて、責める気持ちの奥にある☆宝物☆見つけましたよ(o^^o)

 

勇気づけの理論は、自己受容・他者理解を深め、
自分らしく、他者への貢献へつなげていく見方・捉え方。
これからも、ゆっくりと深めていきたいと思います(o^^o)

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 

勇気づけに興味をお持ちの方、一緒に学びませんか?

講座メニュー
🌸エルム勇気づけ勉強会の詳細は、こちら。ご感想は、こちら。
🌸エルムリーダー養成講座の詳細・ご感想は、こちら。
🌸SMILEの詳細は、こちら。ご感想は、こちら。
🌸メンタルリセットマップ 詳細とセッションのご感想は、こちら。
🌸メンタルリセットマップインストラクター養成講座のご感想は、こちら。
🌸子育て心理学の詳細は、こちら。ご感想は、こちら。(←今しばらくお待ちください)
🍀お問い合わせ・お申し込みは、こちらから。

 

只今、募集中の企画です。

image

image

imageimageimageimageお問い合わせ・お申し込みは、こちらからどうぞ^_^

 

 

☆ご感想~乗り越える力、ここにあると信じて〜アドラー心理学 第14期 SMILE~愛と勇気づけの親子関係セミナー~ 

2016年3月7日 あま市・名古屋市 晴れ。今日もアドラー心理学の勇気づけ子育てを軸に、家族の絆を応援します(*^^*)

親と子の心を繋ぐ専門家    元保育士    澤田有心子(本名由美子)です。ご訪問ありがとうございます。

さて、今日は、SMILE〜愛と勇気の親子関係セミナー 第14期 皆様からいただいたご感想を。

私にとって、初めての10名様でのSMILE。ドキドキする気持ちもありましたが、結果は、素晴らしすぎる~☆だったのです。お一人お一人の「らしさ」のおかげで、人の味わい深さを感じられ、学びあいの醍醐味である
「自己受容」「他者信頼」「貢献感」「共感」「協力」→「共同体感覚」
を、人数分パワーアップして 味わうことができたなぁと感じています。

image image

ご参加くださったMちゃんが写真を加工してくださいました。嬉し〜い💖

image

この感覚は、決して本を読むだけでは味わえない、生きた講座の宝物♪♪♪

この期の皆様とだけでなく、全てのエルム・SMILEで言えることですが、後から思い出しても、その時に味わった暖かい感覚は、心を温めてくれます。

人って、こんなにあったかいんだ。ご縁をいただけた皆様のおかげで、私は、心で感じ気付くことができました。本当にありがとう💖

体感できたら、臨場感をもって目指すイメージができ、大切なご家族へと繋げていきやすいですね(o^^o)

いただいたアンケートへのご意見とご感想、お届けいたします。

SMILEを学んで、あなたのお子さんは、どう変わりましたか?
〇自分の気持ちを私に言ってくれるようになった。
〇弟との喧嘩が減った。
〇自分の行動に責任を持てるようになった。
〇以前は、失敗することをとても嫌がっていたのが、今は失敗をしても、それを認めて次はこうしようと自分で考えている。
〇自信を持つようになった。
〇親子関係がよくなり、一緒に出掛けられるようになった。
〇弟を以前より大切にするようになった・友だちが増えた・会話が増えた・笑顔が増えた・自分の思っていることを言うようになった・ありがとうの回数が増えた
〇穏やかになりつつある。
〇自信がついてきた・落ち着いてきた・自分の気持ちを伝えられるようになってきた。
〇何か苦しくなっても、ここにいてもいいって安心している感じで、穏やかに過ごしている。
〇自由にのびのびしている。
〇自分の気持ちをまっすぐに伝えるようになった・お手伝いの回数が増えた。

 

SMILEを学んで、あなたは、どう変わりましたか?

〇子育てに自信を持ち、不安が少なくなった。
〇子どもの話をあまり聞かずに、こちらの意見を押し付けていたのが、今はまず、話を聴いて、受け止めてから、自分の意見を言うようになった。
〇感情的になって怒ることが激減し、長い目で見守ることができるようになった。
〇課題の分離をできることが増えた・旦那さんとの関係がよくなった。
〇子育ての不安がなくなった。
〇不完全である自分を受け入れることができるようになった。
〇まだまだ怒ってしまったり、支配してしまうこともあるが、どうしたらいいのか感が得たり、立ち戻れたりすることができるようになった。

〇横の関係・課題の分離での言葉・態度が、気持ちからできることが増えた。
〇いろいろと心配していたり、不安に思うことはあったが、何のためにもならないと割り切れた。よその子にはできるなら、自分の子にも難しいけれどできると思えるようになった。
〇落ち着いて対処できるようになった・感情を認められるようになった・子どもを信頼するようになってきた。
〇自分の気持ち・感じたことを子どもにも伝えられるようになってきた・子どもの課題と今まで以上に割り切れるようになってきた。
〇すべてを抱えなくなった・人と関わるのが楽しくなった・家族を大切に思う気持ちが強くなった・笑顔が増えた。
〇生きていてくれるだけで嬉しいと思える・家族との会話が増えた・「子どものため」と思うことが少なくなった・自分を大切にしようと思った。
〇子どもに対して、命令口調で話さなくなった・怒らず、話し合いをすることが多くなった。子どもの課題に口出ししないようになった。

 

   私がSMILEを受講して一番変わったのは、子どもを一人の人間をして尊重し、可能性を心から信じるようになったことです。今までの私は、できないのが当たり前、むしろできないことを私がやってあげることが愛情だと思っていました。SMILEを受講した今は、本当に悪いことをしてしまったと感じます。

でもここで、ゆみこさんに不完全さを受け入れる勇気をいただきくじけることなく過去に向き合うことができました。
学べば学ぶほど、辛くなりましたが、その辛さを昇華し、今に還元することが私の力をなっています。

もう子どもたちを踏み潰すようなことはしない、したくない。同じ人間として尊重し、共に楽しく生活して成長していきたい。そんな気持ちで子どもたちを過ごしていると、本当に喜びで胸が一杯になります。

私が自分を肯定し、子どもを信頼することで、みんな笑顔になり、毎日が笑顔で溢れています。
SMILEの教えは、私の一生の宝物になりました。この宝物、いつまでも大切に輝かせていきたいと思います。そして、子どもたちが大人になった時、自分を心から愛し、周りの人々と幸せな関係を築いていってくれたら。そんな想いで毎日を大切に生きています。
愛に満ちた貴重な時間をありがとうございました。

 

私は娘の受験の時、まるで自分が受験するかのようでした。そして、娘が高校卒業後の進路を、私があれこれ調べてしまい、そうしたい気持ちが止まらない・・・

こんな自分を、何かおかしいと感じながら、自分ではどうにもできなくて、SMILEを学びました。子どものためには、子どものためになっていないことが多いのだそう。。。が~ん。そうかも・・・信頼と尊敬を、まずは、親から先に、親からより多くできるように、宿題の課題を通して、実践中です。

自分のあまりの至らなさに、「とてもこんな課題できない!」って思ったり、宿題をすることで気づいてから、今か変かな~と思いながら、娘に思いを伝えにいったりすることが度々でした。娘にとっては、行きつ戻りつする私の態度に、本心がわからず???の時もあったことと思います。

講座が終盤になったころ、家族4人で、3泊4日の旅行に出かける機会がありました。弟とも仲のよい姿やすっかり大人と同じで(料金も、笑)何でも任せられるし、頼りになることを改めて実感し、もう子育ては終わったんだな~と悟りました。もちろん、協力するつもりはあって、何かあったら、こんなに関係がよいのだから、子どもの方から伝えてくるでしょって思っています。今でもおせっかいをしちゃうときがありますが、あっ、しちゃったな~って気づける自分がいます。私が思う思春期の勇気づけは、笑顔で観察。目を見てにこっ、ありがとう、嬉しい、助かるわ、です。

 

みなさんありがとうございました。SMILEを学び始めた時は自分の駄目さに落ち込んで行くのが怖くて…。けどみなさんと学んで、みなさんとお話しをして色々な発見があり一人でモヤモヤしていた事が涙と一緒に流れていくようでした。 毎度泣いていたなぁと思います。 ゆみこさんとみなさんには沢山パワーを貰いました! 行って良かった、学んで良かったの気持ちでいっぱいです。駄目な私でもいい!いい、いい!あるある!まだまだブレて揺れてばかりですが、そんな自分でもいいんだと認められるように少しずつ進めたらなと思います。これからもみなさんと繋がっていたいです

 

 受講を終えて、子どものことを以前より心配しなくなったなぁと思います。以前は、子どもが失敗することを考えると、キュッと胸が痛む感じがして、怖かった。そうならないために、私が知っていることを教え、いかに守らせるかということに、心を砕いていました。
   でも、子どもの失敗を恐れ 先回りして手を貸すことは、子どもの課題に踏み込んでいる、ということ子どもは、失敗を経験し、乗り越えることで自分に対する信頼や知恵を育んでいくこと、、失敗させないことは、成長のチャンスを奪っているということなんだと学んで、親の役割というものを考え直す機会になりました。
   たとえ、どんなに素晴らしかったり、正しくて間違いないものがあったとしても、親がそれを子どもに強制してしまった時点で、子どもにとってはその輝きは失われてしまうのではないかな・・・
   親が自分の価値に合わず くだらないと感じるものがあったとしても、子どもが関心を持ち、自分でやろうと決めたことなら、それは、どんなに小さなこと、あるいは 絶対に失敗しそうなことでも、 素晴らしい輝きをもった成長のチャンス・・親にできることは、子どもが自分で考え、決めて、チャンレンジする、失敗しても乗り越える、そんな姿を、見守り応援すること・・
子どもと過ごす「今」に心を置いて、子どもの できていることに目をむけ、自信を育む、子どもの話を否定せずに聞き、親も素直に気持ちを話す、何でも話せる関係をつくること、家族一人一人が仲間として関わり合えたなら、子どもだけでなく、親自身も自分の課題にチャレンジしていける「勇気」を育んでいけるのではないかな、共に成長し合える家族を、私は目指していきたい。

 

 4ヶ月とても充実していました。休日子供と過ごすのも、今まで苦痛だったのが、頑張り過ぎず、楽しくゆるく過ごせてます
ゆみこさんはじめ、みなさんと出会えたことで、色んな学びがあり、気付きがあり、そして何より、子供に悩んで悩んで悩みまくってるのが一人じゃないと思えたことが最高の宝物になりました。 外は寒いですが、心は温かいです。この気持ちを忘れないよう、私も写真をいつでも見返せるように保存します(笑)本当にありがとうございました。そして今後も会えると思うのでよろしくお願いします。ゆみこさん、脳内ゆみこ大切にします。何度も飛び出させます(笑)

 

写真の笑顔 みんなとってもステキ〜。毎回 みんなからの言葉 温かさ ハグにどれだけ勇気付けられて頑張ってこれたことか…学ぶ事 会えることが楽しみで過ごした4ヶ月間だったので
帰る時 とても名残惜しかったのですが、 これからも いろんな事に参加してきっとまた会える日を楽しみにしてます。由美子さん、SMILEの門を叩いた時、 温かく迎え入れてくださって本当にありがとうございました!これからもいっぱい揺らぐ度、 学んだこと みんなの言葉を糧に乗り越えていける力 ここにあると信じていきます!

 

最後にみんなで撮った写真がこの4ヶ月の学びの素晴らしさを物語ってるなぁってしみじみ感じました。笑顔いっぱいで素敵すぎ♡です。

講座の理論、ワーク自体も素晴らしいけれど、それを伝えてくれる由美子さんと一緒に学び合えた皆さんの力で得られたものがたくさんありました。
出会うべく時に、 出会うべくして、 出会えた方々なんだなぁと感じました。

ゆみこさん、皆さん、ありがとうございました。SMILEで学び、みなさんとお会いできた事を嬉しく思っています。 自分の弱さや悩みを話せる安心安全の場で、皆さんとお話しする事で、毎回気づきがあり、心が軽くなりました。とても素敵な時間を過ごせました。ありがとうございます。

 

ご感想、ありがとうございました。SMILEの学びを通して、私らしさがお役に立てたこと とても嬉しく思っています。

私はいつも思うのです。どんなに子どもとの関係が悪くなっていたとしても、親も子も、元々「優しさ」も「強さ」も「愛情」も持ち合わせている。ただ、その力の生かし方・届け方を知らず、心と心がずれてしまっているだけなんだと。

怒っている時も、私たち本当は「怒っている」ことを伝えたいのではないですよね。その奥にある「悲しいよ」「心配だよ」「寂しいよ」「不安だよ」そんな気持ちを、きっと伝えたかったはずだから(エルム4章)

学ぶことで、皆様の心の中に元々ある「愛情」の届け方を知ることができ、子育て・人間関係の軸を持つことができると思います。知らないと迷うこともできないので、「知る」ことが、とても大切だと私は思っています。

同じ悩みでも、悩み方が変わってくると思いますよ。

「心」と「心」が繋がっていく勇気づけ。根気よく実践していくことで、安心笑顔が広がっていくはずです(*^^*)

だって、みーんな、元々愛情一杯、素敵なママだもん♡

興味をお持ちの方、是非、学びにお越しくださいね^_−☆

お問い合わせ・お申し込みは、こちらから。

image

その他、募集中の企画です

imageimage

imageimage

お問い合わせ・お申し込みは、こちら。

一人で悩まないで、一緒に考えていきましょうね。

お待ちしております(*^^*)

最後までお読みくださいまして、ありがとうございました!

第34期 エルム勇気づけ勉強会 森のようちえん/森のたんけんたいの皆様と終了いたしました。


2016年3月4日  あま市・名古屋市・あま市  晴れ。 アドラー心理学の勇気づけ子育てを軸に、親子の絆を応援します。

親と子の心を繋ぐ専門家    元保育士   澤田有心子です。ご訪問ありがとうございます。

今日は、森のようちえん   森のたんけんたいの皆様とエルム勇気づけ勉強会最終日でした。

image image image

優し涙もありながら、チャーミングな笑顔がいっぱい(o^^o)   日々、助け合って、子育てをされてみえる、繋がりの安心感とたくましさが、毎回私の心を元気にしてくれていました。おかげで、澤田、勇気パワー炸裂(*^^*)ありがとうございました!

目的論と自己決定性から「課題の分離」「自分軸」を、気づきの中から深められた皆様との学びは、私も、より楽しかったです。

そして、最終日には、でも、でも、できない。。。そんなマイナスな言葉で終わる方が、お一人もいなくなっていました。「できないこともあったけれど、アドラーがでてきて、○○しました。」笑顔でお話くださる姿をみて、私の心がジャンピング~弾みました^_−☆ 一緒に喜べて嬉しかったです(^_^)

早速、ご感想と掲載許可をいただきましたので、お届けします。

二児のママ
エルム終了ありがとうございました。

由美子さんは、本当に全てを受け止めて、こりかたまった母たちの心を柔らかくときほぐしていく魔術師みたいですね。エルムで学んだことを自分のペースでとりいれること、繰り返すことで、家族だけでなく、生きづらいと言われる今だからこそ、自分らしく心地よく生活していきたいと心に決めてます。
また、言葉は、言霊があるので、大事にしていきたいと思います。
できない自分、許せない自分もまるごと認めて、勇気付けして、愛して心軽やかであれたらと思います。
一度きりの人生だから、思いっきり自分の人生を主役で楽しみたいと思います。

また、勇気づけ子育て、深めていきたい!!と、SMILEのご要望もいただき、ますます燃えている澤田です。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。ありがとうございました!!

このエルムは、職場やサークルなど、日々繋がる方と一緒に学ぶと、意識が共有でき、よりいいですよ〜✨

またご感想と掲載許可をいただけたら、ご紹介させていただきますね。

 

さて、こちら。第36期   第37期  勇気づけ勉強会のお知らせです。

第35期の受講者様より、2日間を終えて、ご感想をいただきましたので、お届けいたしますね!

ゆみこさん、昨日の4つの章が私の中にグッと来ました!(第5章〜第8章)

私 逃げてきたんじゃないんですよね。
その時々ベストだと信じて選んで来たんですよね。

ゆみこさんは本当にHidamariのような人☀️
そしていつもその温かさに触れたくなってしまうんです❤️

 

ゆみこさん
色々乗り越え方や勇気 対処法 様々な事 何よりも 苦しみの向こうに有る宝を見つける事を教えてくれて本当に ありがとうございます。

人生色々ですよね〜
いま迄見えなかった わからなかった 行動や 思考の正体が明らかに 自分なりに成って来ました
又前に進む勇気が持ててます。
課題の分離 どうしたら良いのか 工夫していきたいです。

出来てない所探しじゃ無く ありがとうの言葉ばかりが グルグルしてます。
人って本当に 変われるんですね。

ゆみこさん 感謝の気持ち 又沢山 教わってます。
ありがとうございます。

 

こちらは、終えられた方のご感想です。

自分を勇気づけることができました。これは、一人だけでは、できないことでした。人の力は、すごいと思いました。

私は、人と関わるのが 怖いし、嫌いです。
でも、この気持ちも少しずつ、変わっていくのではないかと思いました。

こんな良い関係が、家庭・職場で作れると良いです。また、子どもたちにも 少しでも伝えられたら、少しずつでも広まっていくのではないかと 希望を感じられました。
世の中は、怖い と子どもたちに教えるのではなく、人の暖かい力・勇気づけが広がるといいな と思います。

 

 

 

どんな私をも優しく力強い言葉と愛で受け止めてくれた由美子さん。本当にありがとうございました。

私は、人前で話すことが苦手です。でも勉強会の場では、いつもと違う自分がいました。思ったことを躊躇することなく話せました。

(話せないくらい泣いてしまったこともありましたが。。すみませんでした・・・)

どんな発言をしても受け止めてもらえるそんな雰囲気を感じていました。由美子さんが言われたように安心感がある場でした。

そんな場への参加を重ねる度に、自分自身が勇気づけされていることに気づきました。ダメな自分ばかりがピックアップされていたのが、頑張っている・出来ている自分に目を向けられるようになりました。

今の自分のままでいいんだ、と肩の力を抜いて子育てに向かうことが出来るようになりました。勉強会では、学ぶことになるほどと納得したり、衝撃を受けたりの連続でした。

しかし実生活に取りいれるまでには至らなくて、そんな自分に、せっかく学んでいるのになぜ動こうとしない?変わろうとしない? と
自問自答の日々。

由美子さんの”ありのままの自分で”という言葉や、変わろうとすることがすべてではないし
変わらない自分もそう自分が選択していい、それは大事な選択なんだ、という言葉を聞いて、

強く変わりたいと思った時にその選択をすればいいんだ、と思いました。

変わらなきゃならない自分でなくてもいいんだと思えた時、とても気が楽になりました。

勇気づけ勉強会に参加して色々な気づきがあり、それは日常では味わえないことばかりで、とても貴重な時間であり体験でした。

まだまだスタートラインに立ったばかりですが、勉強会に参加できて本当によかったです。ありがとうございました。

imageimage

罪悪感で一杯になるイライラママの自分と、ゆっくりのんびり仲良くなって、心地のいいニコニコママを一緒に育てていきませんか?

元々、あなたの心には、たっくさんの母性があって、もうすでに子どもたちにその愛を届けていますよ☆一人で悩まないで、一緒に考えていきましょう。安心して学びにお越しくださいね(o^^o)

お待ちしております。

お問い合わせ・お申込みはこちらから。

image

 

若者から届いたメッセージ。福川顕大さん、どうもありがとうございます。

2016年2月29日(月)あま市・名古屋市   雨のち晴れ。アドラー心理学の勇気づけを軸に、家族のきずなを応援します。親と子の心を繋ぐ専門家     元保育士     澤田有心子です。    ご訪問ありがとうございます。

image

先日、若者向け勇気づけ体験会をさせていただき、ご縁をいただいた  コンサル業もしてみえる福川顕大さんからメッセージをいただきました。こそばゆいのですが、ご紹介させていただき、感謝に変えせていただきます。

いただいたメッセージ

澤田さんの能力は沢山の方を救える能力だと僕は思っております。

目の前の方だけに、その矢印を向けるのは勿体無い・・・ 心からそう思います。

今の現状
ママとしての役割
家族としての役割
女性としての役割
人間としての役割

色々な役割にチャレンジして頂きたいと思っております!!

澤田さんの見る器が大きくなった時に
見える世界と目指す未来が変わると思います。

今は 目の前の方を優先して上げて下さい(^ω^)

時が来たら そのステージを上げて行きましょう!!

僕の方こそ 応援しております(^ω^)

あと、僕は 営業活動に協力している訳ではなく 澤田さんと言う人間を紹介したいだけですので、そこは勘違いして頂きたく無いです。

澤田さんの役割はもっと大きな世界でも通用すると思いました!!

貴重な出会いをありがとうございました!!

若者から届いたありがたいお言葉に、びっくり!頭があがりません。どうもありがとうございました。

より広い世界に出て行くとなると、今のわたしには、かなりのエネルギーが必要なので、今は自分の子育ても大切にしながら、その中でお役に立てることを精一杯に、そして、ぼちぼち歩んでいきたいと思っております。

お気持ち、本当に本当に嬉しかったです!!

今後とも、応援どうぞよろしくお願いいたします!わたしも福川さんのこと、応援しております。

若者もママもお申し込みいただいている夜の部☆

一緒にまなんでみませんか?

image

こちらも、募集中です!

エルム、もしくは、SMILEを学ばれた方に限り、あと3名様受け付けいたします。

 

お問い合わせ・お申込みは、こちらから。

お待ちしております。

保育士さん 募集☆ 名古屋市西区「チャイルドほーむ小田井園様」より

2016年2月28日(日)あま市・名古屋市  晴れ。アドラー心理学の勇気づけを通して、親子の絆を応援します(o^^o)

親と子の心を繋ぐ専門家     元保育士     澤田有心子です。   ご訪問ありがとうございます。

さて、今日は、こちらです。

今、保育士さん向けに
「自己肯定感講座・エルム」をさせていただいている

保育士さん募集!名古屋市小規模保育園
(名古屋市西区中小田井2ー34)
チャイルドほーむ小田井園様より

保育士さん募集のお知らせです。
勇気づけを学び、
子どもたちのことも、保育士同士の繋がりも大切に考える
素敵な保育士さんがいらっしゃいますよ(o^^o)
いかがでしょうか?


image
image

①正社員(要保育士資格)

②給与18万~(基本給+職務給(経験能力により考慮)+各手当)

③時間→7時30分~18時30分の内8時間勤務(休憩1時間)

④月~金勤務で土曜日が月2回程度の勤務あり
(日曜日、祝日、年末年始は休みです)

⑤賞与、有給、通勤手当て有り

名古屋市小規模保育園
チャイルドほーむ小田井園(西区中小田井2ー34)

電話→052 502 6960
又は、090 2254 4568
担当:豊峰

お気軽に問い合わせください。

ーーー

興味をお持ちの方お見えになりましたら
一度、ご連絡を~^_^

条件など、
ご自身でしっかりと担当の豊峰さんにお話を伺って、進んでくださいね。
私は、来年度もチャイルドほーむで、研修をさせていただく予定です(*^^*)

image

コラボ企画→→→マンツーマン自己肯定感育み講座+子育て相談+キュービックカラーセラピー』

2016年2月26日(金)晴れ。あま市・名古屋市〜  アドラー心理学の勇気づけを軸に、家族の絆を応援!!子育て頑張るママの、今ある愛を見つけます^_^

親と子の心を繋ぐ専門家     澤田有心子です。  ご訪問ありがとうございます。

月曜日は、保育士コラボ企画でした。が、子育て事情により、前日の変更となり、自己肯定感講座・子育て相談・キュービックカラーセラピー、マンツーマン企画となりました。ご参加いただいた、Kちゃん、ご理解ご協力、ありがとうございました!

まずは、日頃の親子の会話の中で、母性性と父性性をどう生かしていくのか考えましたよ。

この日も子どもがぐずる時のことがあがりました。その内容は控えますが、先日、ぎゃ〜とした事例として、取り上げたのはこちら。見にくくてすみませんです。

image


講座の方は、保育士を目指してみえる方でしたので、保育士さん向けのテキストを使用し、褒める叱る関わりではなく、勇気づけ☆  母性性と父性性を絶えず頭において、場面場面での伝え方を考えていきました。

image

親と子ども、保育者と子ども、うまくコミュニケーションが取れなくなる時は、心のズレがあるだけだと思うのです。それが、母性性と父性性を考えていくことで、心が繋がっていくこと実感していただけると思います。

そして、お昼後は、こちら。

image

キュービックカラーセラピーを。チャンスカラーとバックアップ見つけていきました。内容はこちらも内緒ー(o^^o)

ご感想と掲載許可をいただきましたので、お届けします(*^^*)

お客様の声

先日は、マンツーマンでの学びありがとうございました。貴重な大切な時間を過ごせて本当に嬉しかったです。

一番大切なのは、
『今ここ』養護でした。
養護と教育の違いがきちんと理解できて、これからの子どもたちとの接し方も少しずつ変われるんじゃないかなと思いました。

キュービックもありがとうございました!
早速、卒園式、入園入学式のコサージュの色を、オレンジ黄色系に決めました☆

試験勉強も頑張ります!!

私は大切な子どもたちのことを考え、毎日頑張るママを応援したいと思っています^_^
Kちゃんらしい子育てのお役に立てたこと、とても嬉しいです。是非、養護の関わり、「今ここ」を意識して、お過ごしいただけたらと思います(*^^*)

養護の関わりを知ることは、愛情の届け方のコツ・愛情の生かし方を知ること。元々、ママの心には、たっぷりの愛情がありますからね♫♫♫

自己肯定感講座、また開催していきたいと思います(o^^o)

最後までおよみくださり、ありがとうございました。

 

保育士コラボ☆ふれあい遊び・さらばイライラ子育て☆

平成28年2月15日 あま市・名古屋市 晴れ。今日もアドラー心理学の勇気づけ子育てで、親子の絆を応援します。

親と子の心を繋ぐ専門家 元保育士 澤田有心子です。
ご訪問ありがとうございます。

今日はこちら

保育士コラボのご案内です。

前回のご感想をいただきましたので、お届けいたします。
2015-12-01 11.06.51

お客様の声
コラボ・ご感想
下の子が生まれてから慌ただしい毎日が続いていて、出かけるのもかなり気合いを入れないと出かけられないような私でしたが、わらべ歌と勇気づけの学びのコラボ企画の記事を見た時に「何だか私も息子も楽しめそう♪」と感じ、はるばるあま市まで出かけていきました。
落ち着いた雰囲気のお部屋で、志保先生の優しい歌声を聞きながら一緒に歌って息子と手遊びをして、久しぶりにゆったり息子と向き合う時間を楽しむことができました。
由美子さんの講座では、勇気づけの復習をしながら自己肯定感の育て方を学ぶことができ、心がほっこりしました。
私が悩んでいた娘とのやりとりを娘の立場になってやったワークは、娘の気持ちを体感できて、とても良かったです。
息子も志保先生や他のお子さんと楽しく遊んでいてくれたので、安心してじっくり学ぶことができました。

美濃加茂という遠いところから、お越しくださり本当にありがとうございました。ご感想もありがとう!!
愛情一杯のMちゃんママ☆お子様のことをとてもよく考えていらっしゃいます。ロールプレイでお子様の気持ちに、はっ!!と、気がつかれた、そのときの表情、忘れません(*^^*)
生かしてくださっているかなー☆でも、十分素敵な育児していらっしゃると私は思います✨そのことを認めてみること、そこから、スタート!してみてくださいね🍀

次回は、こちら。

image

「子育てのコツ、お伝えしますね」

場所は、あま市美和保育園、西にある民家にて。
お申し込みいただいた方にご連絡いたします。

※ゆっくりできる方は、
お昼一緒に食べながら、子育てのことお話ししましょうね(^o^)/

お申し込みは、こちらから。

お待ちしております。

IMG_1143