July 2016

Month
〜コミットメント〜ペルグリーノ博士のリーダーのためのワークショップを受講して。
昨日、東京神楽坂のヒューマン・ギルドにて、 ペルグリーノ博士の「リーダーのためのワークショップ〜アドラー式『ソクラテスの対話』テクニック〜に参加しました。 そこで、学び感じたことをお伝えします。 まず、何より 感じられたペルグリーノ博士の尊敬の念、そこから生まれる存在感 今回のテキストに、アドラーの講義やデモンストレー...
「バケモノの子」を観て考えた  〜恐れから愛の世界へ〜お財布の中の100円が愛おしかったあの日。。。
息子と一緒に、「これいいよ!!」とオススメの録画してあった映画を観ました。それは、 「バケモノの子」 こここれはーーーΣ( ̄。 ̄ノ)ノ なんとーーー!!! アドラー心理学的、信頼と尊敬ベースとなってるじゃないか!! 一人では無理なことも、二人なら。。。仲間がいれば。。。できることがある 「胸の中の剣が、重要なんだ!」 ...
温もりは時を超えて、こころに。
【7月23日の浅井智子さん・佐伯和也さんとのバースデートークライブ】に向けて、打ち合わせをしたり、自分で深めたり、近づくにつれて、心の準備をしています。 誕生日を前に、わたしの心に浮かんできたことは、「命」「生きる」ということ。( ↑ 画像は、わたしの昔々の写真です(o^^o)) 先日、一歳4ヶ月の息子さんを小児がんで...
真の目的☆澤田有心子やアドラー心理学を知ってもらうことではない。
私がこのお仕事をさせていただく【真の目的】は、 アドラー心理学をオススメすること、じゃない 澤田有心子を知ってもらうこと、じゃない アドラー心理学の勇気づけの捉え方を「軸」として、未熟さを引き受け、失敗ながらも諦めず前を向いて生きる 私を通して、 みんなの中に元々ある、と揺るぎなく思う 見つけてもらいたいもの、感じても...
≪ 失敗しても自分を責めず、ヤセる​性格に変わろう! ⑤ 〜自分を勇気づけよう〜≫
≪ 失敗しても自分を責めず、ヤセる性格に変わろう! ⑤ ≫ こんにちは。 親と子の心を繋ぐ専門家 火曜日担当 澤田有心子です。 今日は、どんな1日でしたか? お疲れさまでした(^_^) さて、今日は、こちら。 ダイエット記事 PART⑤ はい、今日もこの言葉からスタート!! ●アドラー心理学では、 人間は自分で自分を変...
待ってるよ!浅井智子さん・佐伯和也さん・澤田由美子スタッフと共に「7月23日〜トークライブ!!」
こんにちは! 親と子の心を繋ぐ専門家     元保育士   澤田有心子です。ご訪問ありがとうございます   さて、今日は、こちら。 森のよえちえんの森のわらべ多治見園・園長浅井智子ちゃんとのご縁を通して、アドラー心理学で繋がることのできた3人。なんと!誕生日が並んでいるーΣ( ̄。 ̄ノ)ノ  うわーぉ!!3人で誕生会しよ...
エルム勇気づけリーダーのご紹介
  2015年12月30日   🌺澤田の元で、リーダーさんになって、活動されている方をご紹介いたします。(希望者のみ) ※お一人おひとり、温かい志しをお持ちの素敵なリーダーさんです。エルム以外の活動をされてみえる方もいらっしゃいますので、ご自身でご確認し、お申し込みくださいますよう、よろしくお...
夫婦っていいよ♡  I  メッセージは、愛メッセージ♡
「最近、お母さん、素直になったね✨」 と旦那さんが言うので (なーに言ってんの! かなり前からだわー(笑)と心の中でツッコミ入れ) 「素直な私はどう思う?」と聞くと 旦那さん 「お母さんも大人になったねー!」 と言いながら、 「どーらー、俺上から目線だな(笑)」 「対等でいかんとな」 って 自分で、アドラー的ツッコミ入...
幸せのたね♡プロジェクト。今ここは、亡くなった子どもたちの夢の場所なんだね。
心で聴いてきました。 小児がん病棟の子どもたちの生きる姿、あり方をしり、心で大切に感じています。   「命」 私たちは、余命宣告されて、生きている。誰しも限りある命。でも、命の終わりがまだまだ先だと思って。。。   私の母は、交通事故にあったことがある。脳内出血、頚椎骨折、骨髄損傷。 「お母さんが交...
生きているといろんなことが起こりますね。〜みんなみんな命ある大切な存在〜
2016/07/02 あま市・名古屋市 晴れ アドラー心理学の勇気づけ子育てを軸に、家族の絆を応援します。 親と子の心を繋ぐ専門家 元保育士 澤田有心子です。 最近、感じること。 生きているといろんなことがありますね。 何が正解?何がいいの? よりよく生きたい。 よりよく育てたい。 いろんな思い、たっくさんの見方・考え...