月別アーカイブ 7月 2015

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

☆ 心に勇気づけエッセンス ☆~頑張る自分に 在り難う~

~ 在り難う (⌒‐⌒) ~

子育ては、

子どもが生まれてから
母キャリアがスタートだし

正解はないし、

結果が、でるのも
うーーーんと先、

悩むこと、多いですよね。

でも、

その子育ての悩みって

実は、
子育てだけではなくて

いろいろなスタートが、
重なるからこそ、

とてもとても、辛くなる、

そんなこと、
あると思うのです。

嫁姑・夫婦・御近所
ママ友・健康・貧困、

等々。

子育てを悩むお母様の背景には、

きっと子育てだけではない、

うまくいっていないと感じてみえる

複数の何かが
あるのではないかな?

そして、

そこには、

心の傷つきから、

悲しみ・虚しさ・寂しさ等々

のマイナスな
感情がきっとある。

そんな風に感じています。

私は、
少なくとも、3重苦。。。

あっ!それ以上の時がありました。

不安で、寂しかったなぁ。。。

 

 

そんなときに、

もがきながらも

必死に、

あきらめずに、

自分にかけてあげた言葉があります。

☆あなたが そこにいるだけで
お役に立ててるよ。
幸せを届けてるよ!☆

「 ただ、そこに在ることに

在り難う(ありがとう) 」

o0251020113381578429たとえ、

周りの人にわかってもらえなくても

どうか、

あなたが、

あなたを

一人ぼっちにしないであげてね(*^-^*)

あなたは、
頑張ってる。

大丈夫
素敵なお母さんだよ(*^^*)

誰に遠慮することなく
そう思ってあげていいからね。

 

 

今日は、どんな一日でしたか?

素敵な夜を~(^_-)-☆

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

心を繋ぐ勇気づけ(*^o^)/\(^-^*)

只今、募集中です。

詳細は、こちら

8月~10月は、こちら。

○8月24日(月)~ あま市

○9月 2日(水)~ あま市
勇気づけリーダー養成講座

○9月 6日(日) 緑区
13日(日)
勇気づけ勉強会・2日間集中コース

○9月11日(金)~ あま市
勇気づけ勉強会・4日間コース

○9月15日(火)~名古屋駅
勇気づけ勉強会1章ずつ+子育て相談

☆10月1日(木)~ あま市
Hidamally 詳細は、後日

☆10月17日(土) 緑区
24日(土)
勇気づけリーダー養成講座

☆10月21日(水)~ 岐阜市
お子様と一緒に、
SMILE 8日間

☆10月31日(土)~ あま市
SMILE 4日間集中コース

詳細は、こちらから。

 

お問い合わせ・お申込みは、こちらから。
お待ちしております(^-^)

澤田有心子

最後までお読みくださいまして
ありがとうございました。

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

おいしぃ~い!!干しトマトからのマリネ(*^^*)

おはようございます。

親と子の心を繋ぐ専門家

元保育士    澤田有心子です。

ご訪問ありがとうございます。

 

昨日、お姑さんが、

ゆみこさーーーん(*^^*)

トマトばっかだけど、と、

 

朝一番で畑でとった☆プチトマト☆

少しの茄子ときゅうり

をくれました。

ありがとうございまーーーす❤

 

早速パクリ☆

うまうま~、ほんと美味しかったですq(^-^q)

 

先日、友人(森わらの園長先生智ちゃん)がFacebookで紹介していた  干しトマトを思い出し

早速、塩をフリフリ、天日干し☆

プチトマト

愛情一杯トマト、美味しくなーれ(*^o^)/\(^-^*)

 

本当は、確か三日干す って書いてあったような気がするけれど

待ちきれず。。。

夕飯に、マリネにして、パクリ!!

朝は、さらに よく漬かり

冷えひえ~

またまた、パクリ!!

トマトマリネ

朝から、野菜たちに勇気をいただいちゃった気分です(^_-)-☆

 

今日は、愛知では、高校野球の決勝戦!!

この暑い中、またまた燃えそうです!!

息子と同じチームだった、U君、がんばれ~!!

 

今日も自分らしく、素敵な一日になりますように♪♪♪

最後までお読みくださいまして、ありがとうございました(^^♪

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

☆心に勇気づけエッセンス☆~プライドをもってプライドを捨てる~その先にみえるもの~

同居
夫婦
自分
子育て
友人
職場
等々の

人間関係の中で

生きづらさを抱えていた私が、

つまずき
苦しみながら、
学びつづけて、

「  勇気と決意  」を繰り返し、見つけたもの。

それは、

プライドをもって、
プライドを捨てる。

~そこに

心理学をまなんだからこそ、

感じられる~

○   真の     プライド   ○

がある。

ということ。

そこは、

とても強くて、
あたたかい世界。

はぁ~楽になったなぁ(*^^*)

私は、そう感じてる。

曼荼羅パステル

そして、
ふと思う。

そこには、

私の生きづらさのもと

まだ

~ 戦いの心  ~

がある  と。

(その本当の相手は、自分の執着)

アドラー心理学が目指すところ

その先に
まだまだ、あって、

そこは

○   プライド   ○

という感情も言葉も
きっと変化してるような

○   安  心   ○

が溢れた
穏やかな世界があるのではないかな?

ぢんのすけさんの言葉でいうと

~   心が風になる   ~

なのかな?

今回の

長男の苦しみから起きた

私の中の苦しい葛藤が

気づきを深めてくれた。

でも、

まだまだ、その世界には
もや が かかってる。

ほんと人間って、深いい。

これからが、ますます楽しみ☆

学び続け
見つめ続けていこう。

まずは

自分が自分を、

許し、認め、受け入れ

心から  いとおしむこと、

そして、

人との繋がりの中で

安心して

自分らしく

貢献できる  私になるために。

ゆ  み  こ

 

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

◇ 勇気づけ勉強会 ご感想 ◇

◇ エルム勇気づけ勉強会 ◇

~いただいたご感想~

①アドラーは去年からずっと気になっていたのですが、タイミングが合わずなかなか勉強できていなかった私。

ですが、その時期を経てこのメンバーに出会えたこと。
そして、
ゆみこさんに出会えたことは
やっぱり必然のタイミングだったんだなぁ~と感じています。

4日間でしたが、「なんて濃い時間だったんだー!!」
とビックリしているのが正直な感想です。

どんな人の言葉にも想いがあり、目的がある。
どんな人にも長所と短所がある。

そんな当たり前な事でも、ついつい忘れがちな事を改めて気付かせて頂きました。

そして何より、1番自分にとっての収穫は

「自分をそのまま認められるようになった」 ことです。
ダメだと感じているところもみんなひっくるめて受け入れよう!
人からの褒め言葉を素直に受け取る勇気を持とう!と思えるまでになりました。
子供のことも、同じようにそのままひっくるめて認めていこうと

決意しました。

この変化も、素敵な仲間と、そして
おかぁちゃんみたいな大きな心で包んてくれる、ちょっと豪快な(笑)
ゆみこさんがいたからこそだと思っていますよ。
本当にありがとうございました!!

プラスな想いを言葉に乗せて、家族を、そして、自分自身を勇気づけられるよう成長していきたいと思います(^_-)-☆

② 最後まで通えた嬉しさとほっとした気持ちに包まれています

私の自信のなさ(欠点)は、私の価値に繋がるヒントを学べたように感じています
まわりの人たちへの捉え方が 少し変わってきています
カチカチな心が 以前より柔らかくなっています

他の人のお話をきいてみて
初めて気がつく思いや、ふと、別の立ち位置から物事をみていたり……

不思議な心の体験も できました。心って不思議ですね!!
これからの私は 前向きにも捉えられる人に なっていけそうです
ゆみさん 感謝してます
出会えて よかった!!(^-^)v

③ 4日間 あっという間でした(≧▽≦)
本当に楽しかったぁ♪

帰ってから、習った事を少しずつ実践してますよ☆-( ^-゚)v
自分のペースで、勉強していき 、いずれは、たくさんのママが、笑顔で子育てしていけれるように、
キッカケを作ってあげれるような教室にしたいです(^∇^)

10月から、SMILE、とても楽しみにしてます。
これからも、よろしくお願いします♪

④ ゆみさんと ゆっくりお話ができてよかったです♪ゆみさんの揺るぎない自分軸を感じました。

そしたら 私の心の奥のほうで
安定感や肯定感が 生まれていることに 気づきました(*^^*)

ゆみさんは、どんな球でも受け止めてくれる日本一のキャッチャー!
あたたかで優しくて 大きくて大好きです!
また会いたいです!

⑤ 誰かを勇気づけるには自分を自分で勇気づけられることが大切。そのために、
自分を見つめるということを色んな角度でやってきました。

私はこの作業を通して、
これまでの自分の時間に少し優しくなれたとように思います。 

少し見方を変える、
少し意識を強くもつ、といった、

‘少し’を重ねていくことで
いつか大きな変化が生まれていると感じました。 

⑥ 「ダメ出し」と「ヨイ出し」。
「短所」と「長所」。
「ネガティブ」と「ポジティブ」。
すべては表裏一体。
視点(自分)次第で、どうにでも変わるのかなぁ~。
なんて思いながら皆の話を聞いていました。

毎回、毎回が楽しくて、たーくさんの気付きがありました。
勉強会に参加しても、なかなか普段の生活で実践することは難しくって
“勇気くじき”ばかりしちゃってるけど、

そんな自分も許せるようになって、
ゆっくりでいいから、自分に厳しくならないように、

「あぁ~、まだまだだな私(笑)」ってとにかく肩の力を抜いていこう・・・
まずは、私が私に勇気づけ。
そのうち、子供にも周りの人たちにも自然にできるようになるかな。
ご一緒した皆さん、いつも安心してシェアできて、楽しく過ごせました。

有心子先生のおかげで、
いつも「今の私でも大丈夫なんだ」と思えることができました。
みなさん、ありがとうござました。
次は、【SMILE】を受講。
今から楽しみです。
早くSMILEを勉強したいな。

⑦ 「このタイミングでよかった!!」「勇気を出してお願いしてよかった!!」
 ゆみこさんにお願いできたこと、そして、Aちゃんとのご縁もとてもありがたかったです。

エルムを受けてみて、どの章も好きだけど、やっぱり後半、9章くらいからが
 好きです。とっても、心に感じました。

 今まで、本などを読んで、頭ではわかっていても なかなかできなかったことが、  「こうしなきゃ」じゃなくて なんていうか、自然にはいっていく感じで、
 ぶれずに自信をもってこれでいいんだと思えます。

 上手く表現できないのだけれど、ゆみこさんの信じる強さを感じてそう思うのだと思うのです。 

 ゆみこさんのエルムを受けて、本当に良かったです。ありがとうございました。

 

⑧ あっという間の勉強会。毎日の慌ただしい日常の中で、全くタイプの違う子どもたちに、今までは、同じ口調で、自分の思いのまま、感情をぶつけていた私。
  でも、このままでは、子どもをコントロールするだけ・・・いい子と思われたいから、
  頑張る子ども。これに気がついた。

家族は、母が鏡!まずは自分が変わらなきゃ!まだまだ意識が足りなくて以前と同じことをしてしまうかもしれないけど、日常に自然なことにしていき、自分の周りの人たちをハッピーにできるくらいになったら、素敵だなと思う。
優しい気持ちになれた、感謝!

⑨ 自分はありのままでいいんだと思った。こうなりたいあーなりたいとか、もちろん必要だけど、今の自分をしっかり勇気づけていってあげたいと思う。 自分の良いだしをもってすると同時に、子どもや旦那や、周囲の人たちのよいだしをしていこうと思う。

⑩ あっという間の時間。いかに自分の言動が子どもたちに影響があるのか、ということをワークを通して改めて感じた。私は、どちらかというとマイナストークだった。口癖のように言っている言葉も。。。すぐには改善できないけれど、心の片隅に思っていて、少しずつ広がっていくような気がするので楽しみ。

「千里の道も一歩から」私も子どもたちと一緒に歩んで輝きたい。
それぞれいろいろな人生がある。そう思うと、改めて、両親に感謝の気持ちが持てた。

⑪ 本当に自分を勇気づけることができて、それからの自分は、自分らしくありのままに自然にふるまえるようになった。
 また、そのために自分のやりたいことをどんどん行動することができていった。

⑫ 今まで苦手だった人とのつきあい方でよいところに目を向けると、以外にも沢山あって、これからの接し方で何とか克服できるかも・・・と思えるようになった。
  また、自分を少し好きになれるような気がしてきた。考え方を変えられるようになりたい。そのチャンスをくれてありがとう!    

⑬ 夫婦間で勉強会の話をすることがしばしばあった。
これからももっともっと仲良くするために、勉強会で学んでことを、もっと話していきたいと思う。よいだしを意識していきたい。

⑭ 改めて自分を見つめなおす時間を持つことができ、勉強になった。
いろいろな人の意見も聞く機会があり、参考になった。
  「勇気づけ」を意識してみようと思う。
もっと自分や周りの人を好きになれますように。

⑮ 天使のささやきあの時から、本当に素直になれていった気がする。
  家庭の状況としては、何も変わっていないけど、私の気持ちの中で、少しずつ素直に気持ちを表現できるようになっている。
気持ちが本当に楽になった。この会にきて、私は救われました。
  感謝の気持ちでいっぱいです。

⑯目から鱗の学びが沢山あった。捉え方を変えるだけで、出来事はそのままなのに
感情も行動も違う。これからの人生、変われるような気がして、わくわくした。
リフレーミングが身についたら、嫌いな人も少なくなって、間違いなく人間関係のストレスが軽減する。すぐには無理かと思うけれど、コツコツ生活に取り入れて、変わっていきたい。

⑰ 学び始めてから、子どもとの関わりが変わった。なんだか優しくなれた。
自分を勇気づけることで、気持ちが明かるくなることがわかる。
でも、マイナス思考がなかなか抜けない。それでも、マイナス思考の私は、嫌だ!
だから、今日から少しずつ自分に勇気づけを始め行こうと決めた。
まずは、寝る前に三個ずつ!

⑱ 褒めるのではなく、ただ事実を認める勇気づけ。ガミガミ言うのではなく、できているところに注目!子どもの勉強に取り組む姿が変わった。これか!!と感動。徐々に自信が出てきて、生き生きと取り組む姿。親子で喜んだ。どんなときにも、まずは、話を聴こうとする自分になれた。勇気づけのお蔭で、家族の結束が深まった。
 他にもまだまだ ご感想をいただいております。

 
~ 掲載を快く了承してくださいました 皆様 心より感謝致します。~

                 ありがとうございました_(_^_)_

 最新募集企画はこちら。
 

 

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

○ エルム勇気づけ勉強会 詳細のご案内 ○

◇ 勇気づけ勉強会 ◇

●各章のご紹介●

① さまざまな見方・考え方の存在を意識する
② 聴き上手になる
③ 言い方を工夫しよう
④ 感情と上手につきあう
⑤ 自分のスタイルを明確にする
⑥ セルフ・トークを意識する
⑦ 目的を意識する
⑧ 自分の人生を引き受ける
⑨ 自分のよさを再発見する
⑩ 当たり前の価値を再確認する
⑪ 物事を前向きに考える
⑫ 勇気づけをする

ご感想はこちらから。

※料金は、一番下に表示させていただいております。

☆幸せ☆に生きるために、何より大切な

自己肯定感・自己受容の力、UP↑↑↑

〇SMILEとの違いは、 コミュニケーションを深めながら
自己勇気づけ(自己受容)を深めていくところ。

自分を見つめ、好きになっていくきっかけがいっぱい詰まっている学びです。

自分を勇気づけられることによって、
周りの人のいいところに注目がいくようになり、
自他ともに らしさを大切にできる

コミュニケーション力もHugくめているはずです(*^_^*)

子育てのイライラ
人間関係のストレスが減り
笑顔が増えると思いますよぉ。

最近、幼保・小中学校などの教育機関、医療関係、企業でも取り入れられている、アドラー心理学
沢山の講座がありますが

その中で、気軽に音符30分あれば音符学んでいただけるように開発されたのがこの
アドラー心理学【ELM 勇気づけ勉強会】
(でも、もったいないので、1時間かけて学びます♪)

◇最大の特徴は、「体験学習」ということです。

全員参加型の体験学習は、講師が一方的に講義する、「耳で聴く」講座と違い、
体験的に学ぶので、持続的な効果があり、
学びも一層深まります。

体験学習の進め方は、
リーダーのガイドに従って、

Do・・・やってみる
Look・・振り返ってみる
think・・考えてみる

の段階を踏みます。

重要なのは、

●シェアリング・・・自分を語る
●フィードバック・・・相手を語る

です。

●シェアリングは、
気づいたこと・感じたこと・考えたことを
参加者同士、話し合うことで、共通の問題意識を持っていること
又は、一人だけ独特の受け止め方をしていることが確認できます。

●フィードバックは、
相手が気づいていない側面、
あるいは、気づいていながら、もう一歩進めないでいる側面について、
共に学びあい、成長し合う仲間として、あくまでも意見として「勇気づけ」ながら、つたえることです。

難しいことはなく(o^-^o)
気楽に楽しくご参加できますよ。

●全体の流れは、、、●

☆自分自身を理解する

☆対人関係を円滑にする

☆自分自身を勇気づける

☆他者を勇気づける

○第一章の
【内容の一部をご紹介しますね】

有名な絵をみて
どんな風に見える?

見方を変えると、全く違う絵に見えるんです。
どんな人でも
その人特有の○○○を持っているんですね。

そのことに、気づいていただけるようなワークをして、みんなでシェアをして理論を学んでいきます。

ご自身を見つめ、
心の変化のきっかけにしていただけると思いますよd(⌒ー⌒)!

〇 料金 〇

☆ 勇気づけ勉強会 ☆

全12章  ¥ 18,000
単発参加1章
¥ 1,600
(教材費・消費税込み)

〇 再受講 澤田の受講生
¥  8,640
(教材費・消費税込み)
他のリーダーさんの受講生
¥ 10,800
(教材費・消費税込み)

○ 1章 1時間で進みます。
○ 基本4名様より開催。

※ Skypeでも、可。(二名様) 料金同じ。

☆ 特例 プライベート 勇気づけ 勉強会 ☆

基本は、4名さま以上での開催ですが、ご要望をいただき、勇気づけ勉強会のみ
カウンセリング要素も含めた、プライベートレッスンも承っております。

大変好評をいただいておりますが、勇気づけ勉強会は、特に後半は、複数で学んだ方が、勇気づけの効果を実感できると思います。

なので、無期限で 今後開催決定の勇気づけ勉強会に 無料にて、ご参加いただける特典をつけさせていただいております。

是非、複数での勇気づけ勉強会の効果を味わっていただきたく思います。
そのお約束をいただけるのであれば、プライベートレッスン、お受けいたします。

全12章 12時間
2日間   10:00~17:00

料金 60,000円(+消費税)

皆様と学びあう中で 一緒に 自分らしさを 育んでいきませんか?

ご連絡お待ちしております(^_^)

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

アドラー心理学 ~ 幸せ Hug くむ 勇気づけ ~

勇気づけに興味を持っていただき、ありがとうございます。

新聞やテレビの報道によれば、ここ数年残虐な事件が後を絶ちません。
親殺し・子殺し・きょうだい殺し・・・更には、減る機会を見せない自殺者・虐待・引きこもり等々、心を悩ませる出来事が・・・。
「これはいったい、どういうことなのか?」ヒューマンギルドの岩井代表が、心理学の立場からの発信を考えたとき、「勇気」と「つながり感覚」の欠如に根本原因がある、と想定し、困難を克服する活力である「勇気」と、人と人、人を取り巻く環境との「つながり感覚」を高めることをしないで対策を施しても皮相なものでしかないと捉えました。            (エルム勇気づけ勉強会 資料より抜粋)

私は、この「勇気」と「つながり感覚」により、生きる土台となる自己肯定感がまし、家庭・職場・学校、いたるところで、暖かく豊かなコミュニケーションが生まれ、笑顔があふれると思っています。

アドラー心理学は。。。

アルフレッド・アドラー(1870-1937)によって創られ、後継者たちによって、今でも進化を遂げつつある 健常者のための心理学です。
1922年に 児童相談所 設立。
教育機関・医療機関・企業等々、よりよい人間関係・コミュニケーションスキル向上のため、取り入れられています。

① 精神的な健康さに役立つ心理学です。
② 個人の主体性を尊重する心理学です。
③ 人生や行動の目的を問う心理学です。
④ 困難を克服する活力を与える心理学です。

代表的な理論は、

☆ 「自己決定性」   自分の人生は、自分で決められる。
☆ 「目的論」     人間の行動には、その人特有の意志を伴う目的がある。
☆ 「全体論」     人間を部分に分けることをせず、全体で考える。
☆ 「認知論」     人間は、自分流の主観的な意味づけを通して物事を把握する
☆ 「対人関係論」   人間の行動や感情には、常に相手役がいる。

☆ 「共同体感覚」  精神的な健康のバロメーター。
共同体の中で所属感・信頼感・貢献感の確かさを求めて行動する。

褒めるのではなく、勇気づけ

勇気づけとは。。。

「困難を克服する活力を与えること」

☆ 勇気づけの子育ては、 ☆

親子であっても、上下関係ではなく、対等の関係と捉え、相互信頼・相互尊敬の関係を大切にします。
子どもの気持ちに共感し、自分らしく自立して生きる力は、元々、生まれながらに備わっていると信頼する。そして、親も子も、命の価値・命の尊厳は、同じであると捉えます。

「相互信頼」とは

植物の種を思い出してください。程よい水と光と栄養があれば、
自然に花を咲かせていきますね。そんな種と同じように、子ども
たちも、自分らしくいきていく力をもともと持っているからこそ
生まれてきました。
何ができるできないなんて関係なく、「あなたなら、きっとで
きるよ。大丈夫!」そんな風に子どもの生きる力を信頼していき
ましょう。子どもたちは、経験・体験・失敗を通して、自ら学び
成長していくことができます。「経験こそ最大の教師!!」なん
ですね。
まずは、大人から子どもへ信頼を届けることによって、子ども
たちは自分自身の力を信頼できるようになり、他者の力も信頼で
きるようになっていきます。
やる気がでて、自立への原動力へとつながっていくことでしょ
う。

「相互尊敬」とは

親子、先生と生徒、誰であっても、立場は違えど、命の尊厳・価値は
同じです。誰しも、自分らしく生きる力をもって、生まれ生きてい
ますね。そんな命に対して、尊ぶ気持ちをもちましょう。
まずは、大人から 「生まれてくれたありがとう」「あなたがいて
くれて、お母さんは幸せだよ」そんな言葉をかけてあげてみてくだ
さいね。
自分を好きになり大切にできる、自己肯定感・自尊感情が育ちき、
自分らしく生きる土台となっていきますよ。

「褒める」とは
上下関係
優れている点を評価し、称賛すること
相手が自分の期待していることを達成した時(条件付き)
行為をした人に与えられる
評価的態度

「勇気づける」とは
対等な関係
困難を克服する活力を与えること
相手が達成した時だけでなく、失敗した時にもあらゆる状況で
(無条件)
行為に対して与えられる
共感的態度

この違いがしっくりくるまでに時間がかかりましたが、他の言葉でわかりやすく表現するなら、「勇気づける」は、自分の価値観で評価せず、ただ ありのままを 「認める」 です。

勇気づけの子育ては、お母さんの望むような子どもになる また、何もかもができて、悩みのない子どもを育てることを目標とする子育てではありません。
無条件に愛され、心の安心・安全基地が家庭に訪れ、子どもが自分らしく生きる力を育む子育てです。
子どもは、親の思いとは裏腹に、育っていくかもしれません。そんな時でも、親として気持ちを伝えながらも、そのことを、子どもの問題と捉え、子どもの持っている力を信じ、心を楽にして、関わりを保つことができていきます。
勇気づけを学ぶことで、自分自身の自己肯定感が育まれ、自分とも周囲の人とも無理をしないコミュニケーションが取れるようになっていきます。
よいところに心の目を向ける習慣がつき、生きていてくれることにまずは感謝するそんな捉え方ができ、心に平穏が訪れるでしょう。。。

私は、アドラーの弟子 ドライカースが言った「不完全である勇気」という言葉が大好きです!
まずは、お母さん!ご自身の不完全さを認めるところから始めませんか?完璧な人は、どこにもいないのですからね(^_-)-☆

◇ 勇気づけの子育ての目標は、 ◇

① 自分のことが好きな子
(失敗したり。。。そんな自分も大切に。)
② 自分のことは自分でできる子
(責任感のある子に。)
③ 人の役に立てる喜びを持てる子
(貢献感を感じられる子に。)

◇ 勇気づけが目指す幸せの3条件 ◇

① 自己受容(どんな自分も評価せずに大切に思う)
② 他者信頼(周りの人を仲間だと思う)
③ 他者貢献(自分は役に立つ人間であると思う)

お母さんも子どもたちも 幸せ笑顔になれますように(^_-)-☆

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

☆ 活動理念 ☆

『 子どもたちが、未来に希望を持ち、大人になることに憧れを抱けるような 豊かな社会に!

               ~そして、私自身に~  』

 

◇  子どもが宝なら  お母さんも宝  ◇

● 私は、子どもたち・お母様方が、   心安らぎ  安心して学んだり、話しができる場・空間をご提供いたします。

● 私は、子どもたち・お母様方の 生きる力・可能性を信じる存在であり続けます。

● 私は、「真心・誠意・感謝」の心を持ち、相互信頼・相互尊敬のあり方を大切に、 皆様と共に歩んでいきます。 

どうぞ、安心して お問合せ・お申込み くださいませ。

 

☆ アドラー心理学 最新募集企画 ☆はこちら。

http://ameblo.jp/hidamari-0722/page-2.html

~お問合せ・お申込みは、こちら~

http://www.mcsj.net/mail/hidamari/Mail_form.php

 

下記でもお知らせしております(^_^)

~ホームページ~

幸せ Hug くむ 勇気づけ 心の安心安全スペース 「Hidamally」

~blog~

自分を許し、I love meのママになる。そこから始まる幸せ笑顔~キーワードは、聴くこと~

お気軽に、お問合せくださいね。

最後までお読みくださいましてありがとうございました。

 

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

はじめまして。

はじめまして。こんにちは。

私は、愛知県で、自立へ向けた子育てを目指す アドラー心理学の講師として、子育て支援活動をしております

澤田 有心子(本名 由美子)と申します。

~blog・http://ameblo.jp/hidamari-0722/~

昭和45年7月22日生まれの45歳。

まじめで素直、優しい、+ 只今、ユーモアセンスごしごし磨き中(*´з`)。

活動的な A 型 です。(自分でいいとこばっかり言ってま~す!!(^.^))

しか~し、怒ると、怖いぞー(~_~;)おほほ。。。

そして、思春期真っ只中の三人の男の子(高3・高2・中2)のお母さんです。

 

 

子どもたちの明るい未来!子育て頑張るお母様方の力に!と、自分が苦しむことも多かった子育て経験を活かし、

未熟さを受け止めながら、私にできる精一杯で、お役に立てることをさせていただこう!と歩んでいます。

 

ご縁をいただけた保育園の先生・小学校の先生、お母様方は、いつの間にか200名を超えていました。

その中で、気づいたことは

人間は、「 愛 」 なんだってこと。

気づけた私だからこそ、お届けできることを 真心こめてお届けしています。

こちらでも、少しづつ、綴っていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

 

~  ただ ありのままに  ~

子どもたちも お母様方も 自分らしく 幸せを感じて 生きられますように。

 

 

☆  資格(実質活動歴) ☆

・元幼稚園教諭(3年)

・元保育士(6年)

・水泳指導員(スイミングインストラクター10年)

・勇気づけトレーナー(4年)

・SMILEリーダー(2年)

・心理カウンセラー(5年)

(日本心理カウンセラー養成学院第16期生 80時間終了・合格)

・チャイルドカウンセラー

・家族療法カウンセラー

・子育て心理学インストラクター(8月取得予定)

・色彩心理学 キュービック カラーナビゲーター(2年)

・キュービックナビ HOP インストラクター

など。

どうぞ よろしくお願いいたします(^_^)

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

念願のWordPress、デビューしました(^_^) 

4a0de3adb00fe0e611a6cf5b56fbfd7b_300_200ものくろ先生、ありがとうございました!!

とっても暖かい空間の中で

勇気づけで出逢った仲間と共に、一日かけて、ここまできました。

独自ドメインは、みんなさんにも一緒に考えていただき、

私の目指す ~ 幸せ家族 ~ から、

「 happykazoku.jp 」に決まりました。

☆ 私の部屋 ☆ ができたような気持ちになり、とても嬉しく思っています。

こちらでも、どうぞよろしくお願いいたします。