◇ 勇気づけ勉強会 ご感想 ◇

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

◇ 勇気づけ勉強会 ご感想 ◇


◇ エルム勇気づけ勉強会 ◇

~いただいたご感想~

①アドラーは去年からずっと気になっていたのですが、タイミングが合わずなかなか勉強できていなかった私。

ですが、その時期を経てこのメンバーに出会えたこと。
そして、
ゆみこさんに出会えたことは
やっぱり必然のタイミングだったんだなぁ~と感じています。

4日間でしたが、「なんて濃い時間だったんだー!!」
とビックリしているのが正直な感想です。

どんな人の言葉にも想いがあり、目的がある。
どんな人にも長所と短所がある。

そんな当たり前な事でも、ついつい忘れがちな事を改めて気付かせて頂きました。

そして何より、1番自分にとっての収穫は

「自分をそのまま認められるようになった」 ことです。
ダメだと感じているところもみんなひっくるめて受け入れよう!
人からの褒め言葉を素直に受け取る勇気を持とう!と思えるまでになりました。
子供のことも、同じようにそのままひっくるめて認めていこうと

決意しました。

この変化も、素敵な仲間と、そして
おかぁちゃんみたいな大きな心で包んてくれる、ちょっと豪快な(笑)
ゆみこさんがいたからこそだと思っていますよ。
本当にありがとうございました!!

プラスな想いを言葉に乗せて、家族を、そして、自分自身を勇気づけられるよう成長していきたいと思います(^_-)-☆

② 最後まで通えた嬉しさとほっとした気持ちに包まれています

私の自信のなさ(欠点)は、私の価値に繋がるヒントを学べたように感じています
まわりの人たちへの捉え方が 少し変わってきています
カチカチな心が 以前より柔らかくなっています

他の人のお話をきいてみて
初めて気がつく思いや、ふと、別の立ち位置から物事をみていたり……

不思議な心の体験も できました。心って不思議ですね!!
これからの私は 前向きにも捉えられる人に なっていけそうです
ゆみさん 感謝してます
出会えて よかった!!(^-^)v

③ 4日間 あっという間でした(≧▽≦)
本当に楽しかったぁ♪

帰ってから、習った事を少しずつ実践してますよ☆-( ^-゚)v
自分のペースで、勉強していき 、いずれは、たくさんのママが、笑顔で子育てしていけれるように、
キッカケを作ってあげれるような教室にしたいです(^∇^)

10月から、SMILE、とても楽しみにしてます。
これからも、よろしくお願いします♪

④ ゆみさんと ゆっくりお話ができてよかったです♪ゆみさんの揺るぎない自分軸を感じました。

そしたら 私の心の奥のほうで
安定感や肯定感が 生まれていることに 気づきました(*^^*)

ゆみさんは、どんな球でも受け止めてくれる日本一のキャッチャー!
あたたかで優しくて 大きくて大好きです!
また会いたいです!

⑤ 誰かを勇気づけるには自分を自分で勇気づけられることが大切。そのために、
自分を見つめるということを色んな角度でやってきました。

私はこの作業を通して、
これまでの自分の時間に少し優しくなれたとように思います。 

少し見方を変える、
少し意識を強くもつ、といった、

‘少し’を重ねていくことで
いつか大きな変化が生まれていると感じました。 

⑥ 「ダメ出し」と「ヨイ出し」。
「短所」と「長所」。
「ネガティブ」と「ポジティブ」。
すべては表裏一体。
視点(自分)次第で、どうにでも変わるのかなぁ~。
なんて思いながら皆の話を聞いていました。

毎回、毎回が楽しくて、たーくさんの気付きがありました。
勉強会に参加しても、なかなか普段の生活で実践することは難しくって
“勇気くじき”ばかりしちゃってるけど、

そんな自分も許せるようになって、
ゆっくりでいいから、自分に厳しくならないように、

「あぁ~、まだまだだな私(笑)」ってとにかく肩の力を抜いていこう・・・
まずは、私が私に勇気づけ。
そのうち、子供にも周りの人たちにも自然にできるようになるかな。
ご一緒した皆さん、いつも安心してシェアできて、楽しく過ごせました。

有心子先生のおかげで、
いつも「今の私でも大丈夫なんだ」と思えることができました。
みなさん、ありがとうござました。
次は、【SMILE】を受講。
今から楽しみです。
早くSMILEを勉強したいな。

⑦ 「このタイミングでよかった!!」「勇気を出してお願いしてよかった!!」
 ゆみこさんにお願いできたこと、そして、Aちゃんとのご縁もとてもありがたかったです。

エルムを受けてみて、どの章も好きだけど、やっぱり後半、9章くらいからが
 好きです。とっても、心に感じました。

 今まで、本などを読んで、頭ではわかっていても なかなかできなかったことが、  「こうしなきゃ」じゃなくて なんていうか、自然にはいっていく感じで、
 ぶれずに自信をもってこれでいいんだと思えます。

 上手く表現できないのだけれど、ゆみこさんの信じる強さを感じてそう思うのだと思うのです。 

 ゆみこさんのエルムを受けて、本当に良かったです。ありがとうございました。

 

⑧ あっという間の勉強会。毎日の慌ただしい日常の中で、全くタイプの違う子どもたちに、今までは、同じ口調で、自分の思いのまま、感情をぶつけていた私。
  でも、このままでは、子どもをコントロールするだけ・・・いい子と思われたいから、
  頑張る子ども。これに気がついた。

家族は、母が鏡!まずは自分が変わらなきゃ!まだまだ意識が足りなくて以前と同じことをしてしまうかもしれないけど、日常に自然なことにしていき、自分の周りの人たちをハッピーにできるくらいになったら、素敵だなと思う。
優しい気持ちになれた、感謝!

⑨ 自分はありのままでいいんだと思った。こうなりたいあーなりたいとか、もちろん必要だけど、今の自分をしっかり勇気づけていってあげたいと思う。 自分の良いだしをもってすると同時に、子どもや旦那や、周囲の人たちのよいだしをしていこうと思う。

⑩ あっという間の時間。いかに自分の言動が子どもたちに影響があるのか、ということをワークを通して改めて感じた。私は、どちらかというとマイナストークだった。口癖のように言っている言葉も。。。すぐには改善できないけれど、心の片隅に思っていて、少しずつ広がっていくような気がするので楽しみ。

「千里の道も一歩から」私も子どもたちと一緒に歩んで輝きたい。
それぞれいろいろな人生がある。そう思うと、改めて、両親に感謝の気持ちが持てた。

⑪ 本当に自分を勇気づけることができて、それからの自分は、自分らしくありのままに自然にふるまえるようになった。
 また、そのために自分のやりたいことをどんどん行動することができていった。

⑫ 今まで苦手だった人とのつきあい方でよいところに目を向けると、以外にも沢山あって、これからの接し方で何とか克服できるかも・・・と思えるようになった。
  また、自分を少し好きになれるような気がしてきた。考え方を変えられるようになりたい。そのチャンスをくれてありがとう!    

⑬ 夫婦間で勉強会の話をすることがしばしばあった。
これからももっともっと仲良くするために、勉強会で学んでことを、もっと話していきたいと思う。よいだしを意識していきたい。

⑭ 改めて自分を見つめなおす時間を持つことができ、勉強になった。
いろいろな人の意見も聞く機会があり、参考になった。
  「勇気づけ」を意識してみようと思う。
もっと自分や周りの人を好きになれますように。

⑮ 天使のささやきあの時から、本当に素直になれていった気がする。
  家庭の状況としては、何も変わっていないけど、私の気持ちの中で、少しずつ素直に気持ちを表現できるようになっている。
気持ちが本当に楽になった。この会にきて、私は救われました。
  感謝の気持ちでいっぱいです。

⑯目から鱗の学びが沢山あった。捉え方を変えるだけで、出来事はそのままなのに
感情も行動も違う。これからの人生、変われるような気がして、わくわくした。
リフレーミングが身についたら、嫌いな人も少なくなって、間違いなく人間関係のストレスが軽減する。すぐには無理かと思うけれど、コツコツ生活に取り入れて、変わっていきたい。

⑰ 学び始めてから、子どもとの関わりが変わった。なんだか優しくなれた。
自分を勇気づけることで、気持ちが明かるくなることがわかる。
でも、マイナス思考がなかなか抜けない。それでも、マイナス思考の私は、嫌だ!
だから、今日から少しずつ自分に勇気づけを始め行こうと決めた。
まずは、寝る前に三個ずつ!

⑱ 褒めるのではなく、ただ事実を認める勇気づけ。ガミガミ言うのではなく、できているところに注目!子どもの勉強に取り組む姿が変わった。これか!!と感動。徐々に自信が出てきて、生き生きと取り組む姿。親子で喜んだ。どんなときにも、まずは、話を聴こうとする自分になれた。勇気づけのお蔭で、家族の結束が深まった。
 他にもまだまだ ご感想をいただいております。

 
~ 掲載を快く了承してくださいました 皆様 心より感謝致します。~

                 ありがとうございました_(_^_)_

 最新募集企画はこちら。
 

 


著者について

澤田有心子(本名 澤田由美子)

澤田有心子(本名 澤田由美子) administrator

保育士歴6年・幼稚園教諭歴3年・カウンセラー歴5年・男の子三人の母です。特技は水泳。バリバリのスイマー(笑)インストラクター歴も10年あります。 結婚後、育児・夫婦・両親・同居、沢山悩み、自己嫌悪と罪悪感に苦しみましたが、心理学・勇気づけに出会い、「自分」を諦めず「自分」に期待して生きる、素晴らしさに気づくことができました。そして、「人との繋がりの中で、自分を生きる」その安心感・幸福感を、今、しみじみと感じています。いつの間にか、4重「苦」が 4重「福」に(^_^) その経験を活かし ~ただ、ありのままに~ ママらしい子育て・家族の絆を応援しています。詳細はこちら

コメントを残す