ありのままに生きるって?〜我慢と自由〜

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

ありのままに生きるって?〜我慢と自由〜


名古屋市・あま市   はれ。「広がれ!アドラー心理学の勇気づけ。人の温もり!」

安心して悩んでいいよ。その悩みは、あなたの優気で、家族の幸せに変わる。

 

おはようございます。親と子の心を繋ぐ専門家   「お母さん」 澤田有心子です。  いつも読んでくださりありがとうございます♡

 

先日、毛利理恵さんとカウンセラー養成講座の最終打ち合わせをしました。入門コースだけでも、子育てに活かせる豊かな内容です。お勧めだよー!と自分で言うのもおこがましいですが(笑)入門コースのみでもOKですので、興味をお持ちの方、遠慮なくお申し込みくださいね。今回は初開催のため、お値段もお得です♡詳細、お問い合わせ、お申し込みは、こちらから。

IMG_7461

 

 

さて、今日は、こちら。読んでいただけると嬉しいです😊

 

ありのままに生きるって?〜我慢と自由〜

ありのままに生きる。自分らしくワクワク生きる。
って、どういう状態なのかな。。。

 

「我慢」がなくなっていくような気がするけど

やっぱり、我慢はある。(正確には、我慢する状態はある、ということだけど)
当たり前にあると思う、私。

 

だって、
人と関わることでしか、
幸せを感じられない
生きられない人間だもの。

 

ワクワク生きるって、大切なことだけど

表面上のワクワクありのまま、の生き方が、今増えてきているのではないかな、と感じてる。

それでは、頑張る自分を幸せにすることはできないような。。。ふと、私思ったのです。

IMG_6006

人が、ありのまま、自分らしく生きられて、ワクワク幸せだと感じてる時

我慢がなくなる、我慢する状態がなくなっているのではなく

形を変えるのだと思う。

 

「我慢することはあるけど」

「我慢することを、私は、選ぶ」
とか
「相手を尊重することを、私が、選ぶ」

というように

そこに「自分の意志」で「選択」する意識が育つと

「我慢が我慢」ではなくなるから。

 

「私は、したい」「私が、したい」が育ち

「抑圧」から解放され「感情」が変わっていく。

 

状態は変わらないのに、

「制約」もありながら、心地よく、のびのびと「自由」を感じられるようになる。

 

私は、ここに本当の「自由」と「幸せ」があるのではないかと、思ってる。

人も自分も、尊重するところはして

折り合いがつき、心地よく協力できるようになる。

 

image

でも、

表面上は、
人と協力できるようになる

だけど

もう一歩、奥深く考えると

実は、
自分の感情と折り合いがつけられるようになったということ。

「自分と協力できるようになった」ということだと思う。

 

多くの人が(私もまだまだ)
自分の中から沸き起こる感情と対話ができず
折り合いがつけられず(プラスもマイナスも)

ややこしくなり

いろいろと、いろんなところ、自分も他者も責めはじめることが多くなるのではないかな。そして、どこかで怒りが出てくる。

 

そんなとき、本当は、困っているのではないかと思う。

何がって。。。

 

一番は、他者でも状態でも環境でもなく、自分の感情の取り扱いに。

 
対応できない自分自身を責めていることも多いのではないかな。。。

心の奥に生まれる「無念さ」「無価値感」

この感情との対話は、忍耐が必要で大変なこと。

なかなか、そう感じる自分と仲良くすることができない。というか、そう感じてることにすら、気づけないのが、常だと思う。

 

そのワクワクって、本当にワクワク?!嬉しいのかな?!その苦しみって、本当に苦しいの?!嫌なのかな?!

 

自分の本質から生まれる欲求って、

防衛本能が備わっているために隠れてしまうことが多い。

 

IMG_7196

人って、
「自分らしく」生きる=「人と協力して」生きられる。

なのかなと、最近の私は感じてる。

「自分らしく」生きたい欲求と「人と協力して」生きたい欲求。

本当は繋がってるのに、相反するように感じてしまうと、「葛藤」が作られ、苦しくなる。

 

IMG_5993

 

ありのままに、自分らしく生きてる状態って、どんなん?!

心を見つめて、ゴールをまず考えてみると、いいのかも。

私、本当は、どうしたい?

 

人って、元々「我慢する状態」は嫌いじゃないと思うんだな、私。

人って、思う以上に意外と  優しい。相手を尊重したいと思ってる。

「協力して、共に幸せになりたい」って思ってる。

そして、

苦しい、辛い、って言うときも

結構       「自由」    なんだと思うのよ。

 

多くの人が、縛り、制約から、のがれて、自分らしく、ありのままに自由に伸び伸びいきたいって思うと思うけれど

そう感じている限り、どこまでも「ありのまま」にも「自由」にも「のびのび」にも、生きられないのではないかな、、、と思ったりもする。

 

 

縛り、制約があっても、

人は、自分の人生の主人公になれれば、いつもそこには「自由」があって、

人と協力して、ありのままを感じて、ワクワク、のびのび生きられる。

 

きっと、「自由」も「ワクワク」も、種はいつもそばにある。

 

人って、すっごく!誰かと、繋がりたいし、協力し幸せになりたい!って思ってる。

 

人が苦手、と感じてる方もさっ。きっと。

 

「我慢」は、自由のエッセンスを浴びると、形を変えて「愛」になる。

 

 

 

人が好きじゃない。。。集団が苦手。。。私は一人が好き!と長い長い間思っていた私の、とりとめもない長いつぶやきでした。

 

 

 

IMG_7419

 

今日も素敵な1日を♡

自己肯定感を育みあい、幸せな協力を目指す勇気づけ。興味をお持ちの方、是非一緒に(^_−)−☆


講座メニュー
🌸家族力に繋げるために、自己受容を。
    講座 Hidamally   満員御礼♡   
🌸エルム勇気づけ勉強会
     詳細・ご感想は、こちら。
🌸エルムリーダー養成講座
     詳細・ご感想は、こちら。
🌸SMILE
      詳細・ご感想は、こちら。
🌸子育て心理学ベーシック
     詳細とご感想は、こちらから。
🌸カラーナビHOP 詳細はこちら。
 
コラボ企画
🍀7月22日(土)東別院駅そば。
沙月ヨガ+エルム第2章  
 
🍀6月14日(水)から    名古屋・岐阜
ウーマンプロジェクト東海
カウンセラー養成講座  こちらから。

✨お問い合わせ・お申し込みは、こちらから。

IMG_6412

IMG_7189
IMG_6975

 

お問い合わせ・お申し込みは、こちらから。


著者について

澤田有心子(本名 澤田由美子)

澤田有心子(本名 澤田由美子) administrator

保育士歴6年・幼稚園教諭歴3年・カウンセラー歴5年・男の子三人の母です。特技は水泳。バリバリのスイマー(笑)インストラクター歴も10年あります。 結婚後、育児・夫婦・両親・同居、沢山悩み、自己嫌悪と罪悪感に苦しみましたが、心理学・勇気づけに出会い、「自分」を諦めず「自分」に期待して生きる、心地よさに気づくことができました。そして、「人との繋がりの中で、自分を生きる」その安心感・幸福感を、今、しみじみと感じています。いつの間にか、4重「苦」が 4重「福」に(^_^) その経験を活かし ~ただ、ありのままに~ ママらしい子育て・家族の絆を応援しています。詳細はこちら

コメントを残す