幸せ紡ぐお話会

幸せ紡ぐお話会


2019.3.14   名古屋市・あま市   晴れ。

今日も寒かったですね。インフルエンザもまだかかるお子様もいる様子。皆さんのお子様は元気にお過ごしですか?

さて、今日はこちらのご報告。

 

幸せ紡ぐお話会

🌸ママもパパの世界に寄り添おう「読書会」
🌸悩みを幸せや希望の種にする
クラス会議ならぬ「ママ会議」

開催しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

🌸前半🌸は、
松下幸之助さんの本を読み、感じたことを皆さんにシェアしていただきました。

🍀後半🍀は、
まず気がかりなことをお一人おひとり出していただき、その中ことから皆で取り上げることを一つに決め、
皆で考え、を出し合いました。

前半も後半も
お一人おひとりの気づきから、
私自身も新たに気づきが生まれ

なんとも、ワクワク♫する時間となりました。

この方は、どんなことを感じ、
次は、どんなことを話してくださるのだろう

好奇心が反応して、前のめりでした^ ^

違うことって、なんて素敵なんだろう✨

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

松下幸之助さんの視点

 

幸之助さんは、国、世界を見てる。

改めて
目的を明確に
視野を広く持ち

今を考えること

その大切さを感じました。

たとえに挙げられた一つ

戦国時代を生きた黒田長政が行なった
家来から悪い点、道理に合わないという点など
なんでも述べる

腹を立てずの「異見会」

長政は、どんな思いで、
「異見会」を開催したのだろう。

死と向き合う、生きることに必死な世界で
平和幸福を願い
どんな言葉、行動を選択していたのだろう。

また、どんな思いで
松下幸之助さんが、この話をあげたのだろう。

想いを馳せるとゾクゾク心震えます。

本には、
長政の異見会について
こう書いてありました。

 

 

 

国をあやまらないようにという配慮があったとは思いますが

その前に
いわば自分自身の不完全さを自覚するという
人間としての謙虚さといった深い心を持っていたからではないかと思うのです

そういう不完全さの自覚があってこそ、たとえ家来からの指摘であっても、それをいわば天の声として受け止めるという謙虚さも生まれてきたのではないでしょうか。

「素直な心になるために より」

 

 

 

皆さんは、どんなことを感じますか?

・不完全さを自覚する謙虚さ
・指摘であっても、受け止める謙虚さ

なかなか難しいこと。でも、やはり、持つことを目指したいなと思いました。

そして、私は、
本を読んでシェアしてくださる
皆様の気づきにも学び多く、心しびれたのでした。

一冊の本から
感じ気づいたことをシェアしていただくと

お一人おひとりの違いが明確になり

その違いが明確になると
個々の豊かさや可能性が広がっていく。

みんな違ってみんないい。
違うからいい。

頭ではわかっていたことだけれど
心に沁みいるように感じました。

それもご参加くださったお一人おひとりが

「素直な心」で
シェアしてくださったからこそ。

皆様のおかげ様でした。
ありがとうございました。

 

 

素直な心

 

松下幸之助さんの軸となる素直な心に関する記述を
ご紹介して、終わりにしたいと思います。

 

〜〜〜

自分の気持ちを押し殺せというのではないと思います。

たとえば、あなたが徳をすればあなたの親しい友だちが損をする。あるいは、友だちが得をすればあなたが損をする、といった場合

きっとお互いにほどほどの調和点を求めるのではないでしょうか。

それでよいのだと思います。

自分の欲望を適切に満たす。
しかし、相手の欲望も適切に満たしてあげる。

自分だけの欲望、私心にとらわれることなく自他共に生きるということを大切にする、

そういう心がまた素直な心だと思うのです。

「松下幸之助からの手紙より」

 

0か100かではなく

ほどほどに。

グレーゾーンを引き受ける勇気を持ち
(ゆみこ語↑)

調和点を見つける

私も心に留めて、
過ごしたいと思います。

子どもたちがまた自殺を選んだ。
そんな悲しい事件は、もう嫌。

一人ひとりが「素直な心」を持ったなら
きっと、変わってくる。

 

平和幸福へ向けて
自分に何ができるのか
考えていきたいと思います。

 

 

 

子育て真っ最中な方は、
感情が揺れ動き、大変かと思いますが
応援してるよ!

わかっちゃいるけど
この思いが出てもOK!

まずは、あなたはあなたのままでいい

そこからね!

 

無料個別相談

 

🌸ご参加くださったみなさまへ。

一回無料にて
個別相談50分もさせていただきますので
ご活用ください。
(時間が限られてしまうのですが)

お忙しい中、ご参加くださり、
ありがとうございました。

 

 

次回のご案内

 

今後は、10時〜13時
4月10日(水)あま市美和保育園裏民家
5月 8日(水)津島市生涯学習センター
6月12日 お休み
7月10日(水)津島市生涯学習センター

今後は、午後から
第2部として、(1,500円にて)
14時〜16時まで

澤田とHidamallyコンサル受講者と共に
BeingupセッションやカラーナビHOP
もしくは、子育て相談等々
進めていきます。

 

次回からは、午後もありますよ

4月10日は、澤田のみ。
カラーナビホップを使い
元々ある潜在意識のチカラを導きだします。
その力を子育てにどう生かすか、一緒に考えましょう。

上記の日程のあとは、
津島市では、隔月開催です。
9月、11月、1月の予定です。

 

八事でもご要望をいただきましたので
検討していきます。

 

初回プレゼント

今回、プレゼントできて
私自身が幸せを感じたので

今後も、読書会で
「すべてがうまくいく」を使用中は、

初回参加の方
プレゼントさせていただきます❤

 

受講料

2,480円
ご感想をいただける方
2,000円 にて。

4月10日は、
学校の関係で人数が少なそうです。

のんびりお話もお聞きできるかもしれません。
是非、ご活用くださいませ。

お申し込み、お待ちしております。

 

 

■電話番号(必須)

■ご住所(必須)
※市・町・村・番地・アパート名・号室


著者について

澤田有心子(本名 澤田由美子)

澤田有心子(本名 澤田由美子) administrator

保育士歴6年・幼稚園教諭歴3年・カウンセラー歴5年・男の子三人の母です。特技は水泳。バリバリのスイマー(笑)インストラクター歴も10年あります。 結婚後、育児・夫婦・両親・同居、沢山悩み、自己嫌悪と罪悪感に苦しみましたが、心理学・勇気づけに出会い、「自分」を諦めず「自分」に期待して生きる、心地よさに気づくことができました。そして、「人との繋がりの中で、自分を生きる」その安心感・幸福感を、今、しみじみと感じています。いつの間にか、4重「苦」が 4重「福」に(^_^) その経験を活かし ~ただ、ありのままに~ ママらしい子育て・家族の絆を応援しています。詳細はこちら

コメントを残す