津島市に団体登録していただきました。

津島市に団体登録していただきました。


2018.12.22 名古屋市・あま市 雨のち曇り。
広がれアドラー心理学の勇気づけ。人の温もり^ ^

親と子の心を繋ぐ専門家
「お母さん」澤田有心子です。

ご訪問ありがとうございます♡

冬休み1日目。慌ただしく、元気な子どもたちと過ごしていますか?
私は今日から、大掃除、頑張っています。
母、ファイトしましょうね〜!

さて、今日は、こちらのご報告。

 

津島市団体登録させていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、津島市「ちょこらぼ講座」を大好評にて終え、担当の方にお声掛け頂きました。何を?というと

是非、Being up 協会 団体登録をしませんか?って。そして、ありがたくさせていただくことができました。

現在、津島市役所、津島ヨシヅヤ本店、津島生涯学習センターに、チラシを置かせていただいており、感謝感激感動しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チラシの奥にパンフレットもあるから、よかったらみていただけると嬉しいです!
パンフレット持参で割引もありますから^ ^

 

 

Mother’s PRIDE   を育てる

 

私は普段ジミーで恥ずかしがり屋、情けないところもいっぱいあるお母さんです。

でも、ピカッと光るところがある。
そこを大切にして歩んでいます。

 

男の子3人育てて、肝っ玉母さんに育ててもらったし、

同居も22年、苦しいことがたくさんあったけれど
今は大丈夫だし^ ^

夫婦仲も良好。多分(笑)

 

 

愛し愛され「お母さん」のあり方

「Mother’s PRIDE」

それは、アドラー心理学にあるこの言葉

 

私たちは、
自分の人生の主人公でありながら
全体の中の一人である。

 

個性の違うもの同士が、自分らしくいながら

どう協力に向けて歩み寄れるのか

 

「私」と「あなた」が
どう幸せに「私たち」になれるのか。

ここをとことん考えていけるかだと思う。

 

 

 

それは、
自分と他者だけでなく
自分と自分の繋がり方もそう。

 

できない自分を見つけ、ずっと責めていたら

自分との関係が悪くなり、感情が乱れ、幸せの可能性がしょぼくれていく。

 

そんな時は、子どもや旦那さんに当たってしまったりしちゃうはずだもんね。

 

 

私が学んできた
カール・ロジャーズ
アドラー、松下幸之助さん、稲盛さんの学びを通して、少しずつ広がっていくといいなと思っています。

 

親と子の幸せ繋ぐ
「お母さん」保健室 開設する予定。(仮)

 

 

 

 

 

 

 

参加費 500円 予定
日程開けておいてね♫

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ・お申し込みは、こちらから。

最新企画情報は、こちらから。

 


著者について

澤田有心子(本名 澤田由美子)

澤田有心子(本名 澤田由美子) administrator

保育士歴6年・幼稚園教諭歴3年・カウンセラー歴5年・男の子三人の母です。特技は水泳。バリバリのスイマー(笑)インストラクター歴も10年あります。 結婚後、育児・夫婦・両親・同居、沢山悩み、自己嫌悪と罪悪感に苦しみましたが、心理学・勇気づけに出会い、「自分」を諦めず「自分」に期待して生きる、心地よさに気づくことができました。そして、「人との繋がりの中で、自分を生きる」その安心感・幸福感を、今、しみじみと感じています。いつの間にか、4重「苦」が 4重「福」に(^_^) その経験を活かし ~ただ、ありのままに~ ママらしい子育て・家族の絆を応援しています。詳細はこちら

コメントを残す