≪ 失敗しても自分を責めず、ヤセる​性格に変わろう! ④≫

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

≪ 失敗しても自分を責めず、ヤセる​性格に変わろう! ④≫


2016/06/27 おはようございます!あま市・名古屋市 清々しいお天気ですヾ(@⌒ー⌒@)ノ心地い〜い!!

親と子の心を繋ぐ専門家          澤田有心子です。

昨日は、どんな1日でしたか?
そして、どんな朝を迎えていますか?

今日という日が、素敵な1日になりますように。

image

 

さて、朝から、ダイエット記事 PART④

間が空いてしまいましたが、すみません。
まずは、こちらの確認から。

●アドラー心理学では、
人間は自分で自分を変える力を持っていると考える。
できないのは、
「決して、自分の能力がないからではない☆」

●勇気を持ち、自覚的な努力を続けていけば、
どんな人でもダイエットは必ず成功する。

でしたね(^_-)-☆

そして、ダイエットできる性格に変わる方法9つのうち

【1】変えるべき行動パターンを認識する
【2】「目的」と「目標」、「計画」と「手段」を確認
【3】周りに「ダイエット宣言」をする、

1〜3を、先週までに終えました。

今日は、【4】毎朝、決断する、です。

〜記事より〜
毎朝「今日は絶対炭水化物を食べない」など、その日の決断をする。
ただ、友人と食事の予定があったり、パーティなど催しがある場合は、
「今日は食べてもOK」と自分を許す日があってもOK。

ーーー

皆さんは、毎朝、どんな決断をしていきますか?

私は、ご飯が大好きなので、
この文章のように「炭水化物を食べない」と決めることはできないのですが

◯今朝の宣言は
「ご飯は、1食につき茶碗半分。
そして、よく噛んで食べるぞー!!」
としました。

そして、もう1つ!
私は受講してくださる皆さんとランチに行くことも多いのですが、

講座がある朝は、
野菜は沢山食べてもOK、でも、ご飯を半分にする!!

と決めることにします(^ー゜)

みんなー!
ご飯モリモリ食べていたら、ツッコミ入れてねー(笑)

今まで、ダイエットを選ばなかった自分。。。
まぁ、太っていてもいいかー
美味しく食べたいしー♡

そんな思いが、頭をよぎることもありますが、

当たり前に「決めたら」痩せる性格に変われる!

ぶよぶよになったお腹をしかと眺めながら、
変わりたい目的を見据え、
自分の力を信頼して進めていきたいと思います。

みなさん
一緒にファイトしましょうね〜ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

最後までお読みくださってありがとうございました!

―――――

エルム・スマイル・リーダー養成・子育て心理学ベーシック

順次開催しておりますが、秋以降開催のお声掛けを複数名の方からいただいております。本当にありがとうございますm(__)m

日程調整していきますので、もうしばらくお待ちくださいね。今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

image

ママらしさを生かし、ご家族の幸せな毎日に繋がりますように。

澤田有心子


著者について

澤田有心子(本名 澤田由美子)

澤田有心子(本名 澤田由美子) administrator

保育士歴6年・幼稚園教諭歴3年・カウンセラー歴5年・男の子三人の母です。特技は水泳。バリバリのスイマー(笑)インストラクター歴も10年あります。 結婚後、育児・夫婦・両親・同居、沢山悩み、自己嫌悪と罪悪感に苦しみましたが、心理学・勇気づけに出会い、「自分」を諦めず「自分」に期待して生きる、心地よさに気づくことができました。そして、「人との繋がりの中で、自分を生きる」その安心感・幸福感を、今、しみじみと感じています。いつの間にか、4重「苦」が 4重「福」に(^_^) その経験を活かし ~ただ、ありのままに~ ママらしい子育て・家族の絆を応援しています。詳細はこちら

コメントを残す