《募集》7/16 岩井俊憲先生「アドラー心理学式感情対処法」


親と子の秘めた可能性を引き出すお手伝い
自己肯定感を育む専門家 

 

Being up 協会 代表
町のお母さん保健室 Hidamally 代表
澤田有心子(ゆみこ)です。

 

ご訪問ありがとうございます。

 

今日は、
私の人生を幸せな方へと導いてくださった恩師である岩井俊憲先生が開催するおススメ講座
「アドラー心理学式 感情の整え方セミナー」のご案内です。
※お申し込みは、ヒューマン・ギルドのHPより、お願いいたします。こちらから。

 

 
講師 岩井俊憲先生
《アドラー心理学一筋 37年》
・アドラー心理学カウンセリング指導者
・ハリウッド大学院大学客員教授  

 

 

沢山の方の可能性を引き出し、
幸せへと導き続けている実績も信頼も抜群の岩井俊憲先生です。
最後まで読んでいただけたら嬉しいです。

 

最近、、、

私の周りでは
「新型コロナウイルスに家族全員が感染しました」という声が複数きこえてきます。

 

あなたは、大丈夫ですか?
幸いなことに、重症化する方は一人もいない様子。ほっとしています。
コロナ禍、早く落ち着くといいなと願うばかりです。

 

さて

コロナ禍において、あなたの生活はどのように変化したでしょうか

 

新型コロナウイルスによって
私たちの生活は、「思考」「感情」「行動」の面で大きく変わりました。

 

変化した中でも、特に、不安、焦り、怒りの感情は、生まれやすい状況にあったのではないか、と思います。

現在も続く、コロナ禍において
「出来事をどう捉え」(思考)
「生まれるマイナス感情とどう付き合い」(感情)
「どんな未来を目指して、どう行動をしていくのか」(行動)

 

この三つを意識することは、
一度きりの子育てや人生を幸せなものにするために、
とても大切なことだと、私は考えています。

 

それは、なぜか。

 

何か困った出来事が起きた時、私たちは、悩みを抱えるかもしませんが

 

 

その出来事が、私たちの状況を ”決定づける” のではなく
どんなことが起こってたとしても

 

その出来事をどう捉え、

 

・落ち込んだまま、何もせず、悲しんでいるのか。
・落ち込んだとしても、そこからどうしていくのか考え、対応を変えていくのか。
・落ち込まずに、どんどん対処法を考え行動をしていくのか。等々

 

私たちは、自分自身で、選択することができる、からです。

 

「思考」「感情」「行動」
その一つ一つの選択によって、私たちの生活はいかようにも変わりますし

 

その選択次第で、
目の前のことはそれほど変わらなかったとしても
10年後、20年後の未来は、天と地ほど変わる可能性があるかもしれません。

 

 

今こそ、専門的な知識を学び、

 

環境や状況に揺れ動くことがあったとしても、
自分の人生の主人公として、意気揚々と幸せに生き抜く力を
つけようではありませんか。

 

今回の講座では、
特に生まれやすい「不安」「焦り」「怒り」から
「劣等感」に及んで、心の整え方を学んでいきます。

 

たった一日で
子育て・職場・夫婦関係等の人間関係が、劇的に楽になる!
生活に確実に役立つ学びです。

 

講師は、楽しんで学ぶ場を整え、受講生が居眠りをすることがない!ことにも定評のある
岩井 俊憲先生。

 

この機会を 
あなたと大切なご家族の
より一層の幸せへと向かうチャンスへ!
繋げていただけたら幸いです♪

 

あなたは、こんなお悩み抱えていませんか?

 

コロナ禍の影響で、
✅普段よりイライラして、感情をコントロールできなくなってしまうことが多く、悲しい。

 

✅ダメだとわかっているのに、、
 つい、幼い子どもやパートナーにイライラ感情をぶつけてしまう。

 

✅もう絶対イライラしないと決めても
  すぐに、「鬼」のようになり怒りが湧いてくる自分が怖い。

 

✅結局、子どもの可愛い寝顔にごめんねと謝る日々。
 もうどうしていいのかわからず、不安で一杯。

 

✅こんな自分は、子育てに向いていないと落ち込んでばかりいる。

 

✅こんな自分は、母性が足りない、ダメな母。
 自分責めが激しく、涙が止まらない時がある。

 

✅自己肯定感が低い私が、子どもの自己肯定感を育めるわけがないと、
 子どものこの先が心配で仕方ない。

 

✅頑張っているのにうまくいかず、誰もわかってくれない孤独感で寝られない時がある。

 

 

 
少しでもあてはなるところがあったら、
この講座、おススメです。

 

でも、
安心してください。

 

  
感情に関するお悩みは、
その方の能力のなさが原因で起こっているのではなく
感情に関する知識を知らなかっただけ、のことが多いのですよ。

 

私自身も上記のような悩みを抱えて困り果て、泣いていたことがありましたが、
アドラー心理学式感情の整え方を学び、実践し続けていくことで、

 

段々と、
🌸安心して、子育てができるようになっただけでなく
🌸生きづらさから解放され、自分らしく楽に生きられるようになりました。

 

今では、
感情に支配されることなく、
イライラ感情すら、自分の味方にして
自分の人生の主人公として生きるチカラを得られている実感があります。

 

だから
今、悩んでいても、大丈夫

自分もなりたい自分になれる! ”  希望 “ を持ってほしいです。

 

少し先に学ばれた方々のお声、読んでみてください。

喜びの声~アドラー心理学式感情の整え方を実践して~

 

 

ELMリーダー、潜在意識SHINEリーダー

心友ひろ子様

すぐに、子どもにイライラしてしまう自分にとても困っていました。講座を受け、一人では気づけなかった本当の気持ちを知りました。無意識を意識化できたことで、気持ちを整えるコツが分かりました、今ではイライラしても大丈夫!と思えるようになり、安心して子育てに向き合っています。

 

自分関係向上カウンセラー 

布施智美様

目の前の子どもについイライラ、すぐにドッカ~ンしてたけど、一次感情の存在を知ったら、それを伝えることができるようになり・・・ました? まだまだ修行中ですが、ドッカ~ンする?しない?を選べるようになったことが大きな進歩! さらなる修行の場を求め、3回目の受講です。

 

 

ELMリーダー プラチナ子育て講師 

篠原友佳子様

学ぶまでどうにかして怒らないようにと考えていましたが、今では、怒りも自分の大切な感情だと思っています。どんな自分も大切な自分の一部として受け入れられるようになり、ありのままでOKと思えるようになりました。そうすると、自然と子ども達のこともありのままでOKと思えるようになりました。

 

 

 

平和・幸福に生きられる人が増え、安心できる社会が訪れますように。

  

一人でも多くの人が、感情の整え方の方法を知り、

■安心して、自由に、自分らしい人生を生きられますように。

大切な人、ご家族と協力して

 幸せな関係を築き、共に笑顔の人生をおくれますように。

 

 

 

きょうだい喧嘩、夫婦喧嘩、親子喧嘩
嫁姑のいざこざも

職場、友人関係のトラブルも

そして、、

今起きている悲しい戦争も、、

根っこは、同じ。

 

 

この世に正解はないと思うけれど

アドラー心理学は、

軍医として第一次世界大戦にいったアルフレッド・アドラーが
悲しい戦場に胸を痛め

人類が平和で幸せになるためには、どうしたら良いのか
私たち人間は、考えなければいけない
と、築かれ、

今も尚、進化し続けている心理学です。

 

 

アドラー心理学一筋
寛容のアドラー心理学を貫かれている
岩井 俊憲先生から
アドラー心理学を学ぶことは、
今の時代に、まさにオススメです。

 

1人でも多くの方に知って欲しいと
私は切に願っています。

 

子どもたちが未来に希望を持ち、大人になることに憧れを抱けるような社会に。

そして、私たちに。

 

《講座詳細》

■日 時:2022年7月16日(土)10:00~15:00
■講 師:岩井俊憲先生

■受講料

A受講料:6,000円(会員、再受講)
B受講料:12,000円(会員、初めての受講)
C受講料:12,000円(一般)

■詳細は、リンク先より。

https://www.hgld.co.jp/p_lecture/view/968

詳細確認、及び、お申し込みができます。

 

 

私も、参加します。

是非、一緒に学びましょう!

お問い合わせ・お申し込み、お待ちしております。

 

三人の息子のお母さん

澤田有心子