第34期 エルム勇気づけ勉強会 森のようちえん/森のたんけんたいの皆様と終了いたしました。

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

第34期 エルム勇気づけ勉強会 森のようちえん/森のたんけんたいの皆様と終了いたしました。



2016年3月4日  あま市・名古屋市・あま市  晴れ。 アドラー心理学の勇気づけ子育てを軸に、親子の絆を応援します。

親と子の心を繋ぐ専門家    元保育士   澤田有心子です。ご訪問ありがとうございます。

今日は、森のようちえん   森のたんけんたいの皆様とエルム勇気づけ勉強会最終日でした。

image image image

優し涙もありながら、チャーミングな笑顔がいっぱい(o^^o)   日々、助け合って、子育てをされてみえる、繋がりの安心感とたくましさが、毎回私の心を元気にしてくれていました。おかげで、澤田、勇気パワー炸裂(*^^*)ありがとうございました!

目的論と自己決定性から「課題の分離」「自分軸」を、気づきの中から深められた皆様との学びは、私も、より楽しかったです。

そして、最終日には、でも、でも、できない。。。そんなマイナスな言葉で終わる方が、お一人もいなくなっていました。「できないこともあったけれど、アドラーがでてきて、○○しました。」笑顔でお話くださる姿をみて、私の心がジャンピング~弾みました^_−☆ 一緒に喜べて嬉しかったです(^_^)

早速、ご感想と掲載許可をいただきましたので、お届けします。

二児のママ
エルム終了ありがとうございました。

由美子さんは、本当に全てを受け止めて、こりかたまった母たちの心を柔らかくときほぐしていく魔術師みたいですね。エルムで学んだことを自分のペースでとりいれること、繰り返すことで、家族だけでなく、生きづらいと言われる今だからこそ、自分らしく心地よく生活していきたいと心に決めてます。
また、言葉は、言霊があるので、大事にしていきたいと思います。
できない自分、許せない自分もまるごと認めて、勇気付けして、愛して心軽やかであれたらと思います。
一度きりの人生だから、思いっきり自分の人生を主役で楽しみたいと思います。

また、勇気づけ子育て、深めていきたい!!と、SMILEのご要望もいただき、ますます燃えている澤田です。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。ありがとうございました!!

このエルムは、職場やサークルなど、日々繋がる方と一緒に学ぶと、意識が共有でき、よりいいですよ〜✨

またご感想と掲載許可をいただけたら、ご紹介させていただきますね。

 

さて、こちら。第36期   第37期  勇気づけ勉強会のお知らせです。

第35期の受講者様より、2日間を終えて、ご感想をいただきましたので、お届けいたしますね!

ゆみこさん、昨日の4つの章が私の中にグッと来ました!(第5章〜第8章)

私 逃げてきたんじゃないんですよね。
その時々ベストだと信じて選んで来たんですよね。

ゆみこさんは本当にHidamariのような人☀️
そしていつもその温かさに触れたくなってしまうんです❤️

 

ゆみこさん
色々乗り越え方や勇気 対処法 様々な事 何よりも 苦しみの向こうに有る宝を見つける事を教えてくれて本当に ありがとうございます。

人生色々ですよね〜
いま迄見えなかった わからなかった 行動や 思考の正体が明らかに 自分なりに成って来ました
又前に進む勇気が持ててます。
課題の分離 どうしたら良いのか 工夫していきたいです。

出来てない所探しじゃ無く ありがとうの言葉ばかりが グルグルしてます。
人って本当に 変われるんですね。

ゆみこさん 感謝の気持ち 又沢山 教わってます。
ありがとうございます。

 

こちらは、終えられた方のご感想です。

自分を勇気づけることができました。これは、一人だけでは、できないことでした。人の力は、すごいと思いました。

私は、人と関わるのが 怖いし、嫌いです。
でも、この気持ちも少しずつ、変わっていくのではないかと思いました。

こんな良い関係が、家庭・職場で作れると良いです。また、子どもたちにも 少しでも伝えられたら、少しずつでも広まっていくのではないかと 希望を感じられました。
世の中は、怖い と子どもたちに教えるのではなく、人の暖かい力・勇気づけが広がるといいな と思います。

 

 

 

どんな私をも優しく力強い言葉と愛で受け止めてくれた由美子さん。本当にありがとうございました。

私は、人前で話すことが苦手です。でも勉強会の場では、いつもと違う自分がいました。思ったことを躊躇することなく話せました。

(話せないくらい泣いてしまったこともありましたが。。すみませんでした・・・)

どんな発言をしても受け止めてもらえるそんな雰囲気を感じていました。由美子さんが言われたように安心感がある場でした。

そんな場への参加を重ねる度に、自分自身が勇気づけされていることに気づきました。ダメな自分ばかりがピックアップされていたのが、頑張っている・出来ている自分に目を向けられるようになりました。

今の自分のままでいいんだ、と肩の力を抜いて子育てに向かうことが出来るようになりました。勉強会では、学ぶことになるほどと納得したり、衝撃を受けたりの連続でした。

しかし実生活に取りいれるまでには至らなくて、そんな自分に、せっかく学んでいるのになぜ動こうとしない?変わろうとしない? と
自問自答の日々。

由美子さんの”ありのままの自分で”という言葉や、変わろうとすることがすべてではないし
変わらない自分もそう自分が選択していい、それは大事な選択なんだ、という言葉を聞いて、

強く変わりたいと思った時にその選択をすればいいんだ、と思いました。

変わらなきゃならない自分でなくてもいいんだと思えた時、とても気が楽になりました。

勇気づけ勉強会に参加して色々な気づきがあり、それは日常では味わえないことばかりで、とても貴重な時間であり体験でした。

まだまだスタートラインに立ったばかりですが、勉強会に参加できて本当によかったです。ありがとうございました。

imageimage

罪悪感で一杯になるイライラママの自分と、ゆっくりのんびり仲良くなって、心地のいいニコニコママを一緒に育てていきませんか?

元々、あなたの心には、たっくさんの母性があって、もうすでに子どもたちにその愛を届けていますよ☆一人で悩まないで、一緒に考えていきましょう。安心して学びにお越しくださいね(o^^o)

お待ちしております。

お問い合わせ・お申込みはこちらから。

image

 


著者について

澤田有心子(本名 澤田由美子)

澤田有心子(本名 澤田由美子) administrator

保育士歴6年・幼稚園教諭歴3年・カウンセラー歴5年・男の子三人の母です。特技は水泳。バリバリのスイマー(笑)インストラクター歴も10年あります。 結婚後、育児・夫婦・両親・同居、沢山悩み、自己嫌悪と罪悪感に苦しみましたが、心理学・勇気づけに出会い、「自分」を諦めず「自分」に期待して生きる、素晴らしさに気づくことができました。そして、「人との繋がりの中で、自分を生きる」その安心感・幸福感を、今、しみじみと感じています。いつの間にか、4重「苦」が 4重「福」に(^_^) その経験を活かし ~ただ、ありのままに~ ママらしい子育て・家族の絆を応援しています。詳細はこちら

コメントを残す