奏でよう♫安心できる繋がりの中で ♫あなただけの愛のハーモニー♫

奏でよう♫安心できる繋がりの中で ♫あなただけの愛のハーモニー♫


 

あなたは、母として
どんな軸をもち、どう誇りを育てますか?

 

 

 
Mother’s  PRIDE
 
共に育てよう
〜母の誇り〜
 

 

 

私は

一人ひとりの尊厳を大切にし、協力、平和を目指すアドラー心理学の勇気づけを軸に

家族の調和

を応援しています

 

 

親と子の心を繋ぐ専門家

 「お母さん」

プラス!!

「Harmonizer」

としての人生が、今日から始まりました^ ^

澤田有心子(ゆみこ)です。

 

 48歳 172センチ

元保育士 三人の息子の母(21歳・19歳・16歳)

れっきとしたおばちゃんです(笑)ぶはっ

 

 

最近、思うのです。

 

「母として、子どもの命を産み育てる」

というお役目は、確かに大変なことだけれど

 

 

結婚し、夫婦となり、新しい生活リズム、新しい環境、親戚付き合い、ご近所付き合い等々、はじめてのことが重なる、人生で一番、戸惑い、迷いがいっぱい生まれる時期に始まることが多いことで

 

より一層、子育ての大変さを生み出してしまっている面があるのではないかと。

 

その中で、意識が向きがちな子育てに「大変」だという意識が偏ってしまっている傾向があるのではないかと。

 

 

私は、この歩みを続けて7年目となり、沢山のお母様方と関わらせていただきました。

 

 

その中で確かになったことは、

「母性の欠如」という言葉もある現代だけれど

決してそんなことはない、ということです。

 

 

 

お母様方の心には、

元々「母性」が溢れている。

 

 

 

そして、

 

大変なことも

自分事として、引き受け乗り越えていく

たくましさ、しなやかさもある。

 

 

子育てに迷い、子どもたちとの関係に困った時は、

その元々ある「母性」の生かし方が混乱して、

イライラしたり、落ち込んだりしてしまっているだけのこと。

 

 

 

 

そんな時は、

ママと子どもの心

ママとパパの心

ママの心の中の、二つの心

ズレてしまっているだけのこと。

 

 

 

実は、

「母性」は「母性」だけでは、

バランスを崩してしまうのです。

 

 

「母性」を生かすために必要となるのは

 

 

「父性」

 

 

この二つが合わさって、やっと「母」としてのお役目をより豊かに担っていけると私は思っています。

 

 

ママの中にも、パパの中にも

「母性と父性」は、存在します。

 

 

そしてね

ママの中の「母性」と「父性」

パパの中の「父性」と「母性」

家族の中の「母性」と「父性」

それぞれをバランスよく生かすことができると

うまれる

愛のハーモニー♫  がある。

 

 

 

 

子育ての軸も、母としての誇りも

時間をかけて育てていくもの。

慌てなくても大丈夫^_^

 

 

 

私は、ママに必要なのは、

社会の一員として

たくましく子育てするための「繋がり」と

自分らしさを生かし「社会貢献できる場」

ではないかと思っています。

 

 

ゆっくりのんびり育て感じませんか?

 

安心できる繋がりの中で

まずは、

♫あなたがあなたに恋をする♫

そこから生まれる

♫あなただけの愛のハーモニー♫

 
 
 
 
 
 
 
 
 そのためには、心の仕組みや愛の生かし方を
「知る」ことが必要。
 
知ることで、「選択肢」が生まれ
「あなたらしさの可能性」も広がっていきます。必ず^_^
 
 
 
 
 
 
 
 
 
よかったら、学びにお越しくださいませ。
 
 
 
 
下記の企画、体験会なので、お気軽に^_^
 
 
子育てを中心に進めますが、
自分育て、夫婦育て、同居、
全て、根っこは同じです^ ^
 
なので、
いろーーーんなこと なんでも聞いてくださいね
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こちらも、↓↓↓ 会長を務めさせていただいておりますので、よかったらお越しくださいませ♡
 
 
 
お問い合わせ・お申し込みは、こちらから。
 
 
 
 
 

みんなみんな宝人。

全ての人が未来に希望を持ち

今を豊かに生きられますように。

 

 

追伸

 

私のブログではじめて登場するこの言葉「ハーモニー」「ハーモナイザーHarmonizer」

実は、昨日の台風の中、アドラーカウンセラーの学び、カウンセリング演習が名古屋であったのですが
その時に、大変光栄なことに、私はオープンカウンセリング、教育分析を受けられることとなったのです。

そして、その中で、アドラー心理学の恩師 岩井俊憲先生が見つけつけてくださった私のニックネームです。

昨日は、感謝感激感動の1日でした。そのことは、また書きます^_^

 
 

著者について

澤田有心子(本名 澤田由美子)

澤田有心子(本名 澤田由美子) administrator

保育士歴6年・幼稚園教諭歴3年・カウンセラー歴5年・男の子三人の母です。特技は水泳。バリバリのスイマー(笑)インストラクター歴も10年あります。 結婚後、育児・夫婦・両親・同居、沢山悩み、自己嫌悪と罪悪感に苦しみましたが、心理学・勇気づけに出会い、「自分」を諦めず「自分」に期待して生きる、心地よさに気づくことができました。そして、「人との繋がりの中で、自分を生きる」その安心感・幸福感を、今、しみじみと感じています。いつの間にか、4重「苦」が 4重「福」に(^_^) その経験を活かし ~ただ、ありのままに~ ママらしい子育て・家族の絆を応援しています。詳細はこちら

コメントを残す