カテゴリーアーカイブ ELM勇気づけ勉強会

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

ママの胸で過ごす安心感。。。第33期 エルム勇気づけ勉強会 3日目終了。

2016/02/17    名古屋市・あま市  晴れ。今日もアドラー心理学の勇気づけで。親子の絆を応援します(o^^o)

親と子の心を繋ぐ専門家       元保育士    澤田有心子です。    ご訪問ありがとうございます。

昨日は、第33期   エルム勇気づけ勉強会でした。


image

ママの胸で安心感一杯の赤ちゃんの表情。癒されました。
「親になる」って、本当に凄いこと。神秘的ですね〜。

私もこんな風に、母の胸で過ごしていた時期があったんだなぁ🍀
奥底に眠る、遥か彼方の温もりが蘇ってきたような感覚を感じました。

私たち人間は、一人では生きることができない存在として生まれてきました。

今ここに生きている誰もが
誰かの胸に、確かに包まれていた。確かに安心して眠っていた。

その無条件の愛・命の温もりを肌が、感覚が、覚えているから、
きっと人は、寂しくなるんだろうなぁ。。。

残念ながら、その感覚は無意識に入り込んでしまうから。

子どもたちのために、自分がどう変わればいい?どう工夫すればいい?
ママの愛は、私の心まであったかくしてくれました💖

ありがとうございました。

次回がとっても楽しみです^_−☆

ーーーーー

只今、こちら募集中です(o^^o)

image

image

⇧⇧⇧の詳細、ご感想は、こちらから。

image

⇧⇧⇧の詳細、ご感想は、こちらから。

 

お申し込みは、こちらから。お待ちしております。

澤田有心子

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

勇気づけ勉強会 第4章 感情と上手につきあう ~伝えても いいんだ~ 

あま市・名古屋市で   アドラー心理学の勇気づけ子育てを軸に   ママらしい子育て・幸せ親子の絆を応援しております

元保育士    親と子の心を繋ぐ専門家       澤田有心子です。 ご訪問ありがとうございます。

12月10日㈭ あま市七宝産業会館にて こちらを行いました。

エルム勇気づけ勉強会 第4章 感情と上手に付き合う

時間をかけて深めていきましたよ~。いつもは、一章一時間かけて進んでいるこの勉強会。4章は、時間をかけるところではありますが、2,5時間かけると 学びあいの中で ぐ~んと深めていけます。

心理学を学ばれた方・エルム再受講の方・リーダーさんのフォローとして 月に一回・2,5時間にて 企画しています。ぜひ、ご活用くださいね(^_-)-☆ 興味をお持ちの方・下記 ご参考になさってください。

エルム勇気づけ勉強会の詳細は こちらから。   お客様の声 は こちらからです。

2015-07-28-13-17-52_deco

怒りの感情の奥にある 本当の気持ち

「爆発すると止められず、どうしたいいのか。。。」「よくないこことわかっていても、止められないし、繰り返してしまう」 。。。なんて情けないわたしなの。。。

そんな風に、子育て中は 特に 思ってしまうことがあると思うのですが、いかがでしょうか? 罪悪感にさいなまれ、つらくて辛くて。。。って。まさに、昔の私なのです。

怒る自分が 嫌で嫌でね。本当に 苦しくて 何より 悲しかったです。

でも、この 第4章 を 学んで、怒りの奥に 素直な気持ちが 隠れていることを学び、その気持ちを 見つけてあげられました。そして、ゆっくりと、自分の中で対話を続け、感情を味わうようにしていくと 変化が生まれていきました。

感情って、少しずつ少しずつ 感じてあげると 落ち着いていき、そして、新たな感情が 自然に 芽生えてくる  のです。

受講者の方々も 感情を味わいきる 実践 をされ 実体験として経験されている方々でしたので、皆で うんうん!納得しあっこしました。

当時の私、「旦那さんなんて、大嫌い!!」 パンツもいっしょに洗いたくないし、同じ空気も吸いたくない!な~んて プンプン・ツンツンしていたのですが、その怒りの奥に隠れていたのは、「わかってもらいなくて さみしい」でした。 気づいたその時は、もう自分が いとおしくってね(笑) 私 旦那さんのこと 嫌いじゃなかったんだ!って、どこか安心感も抱いたような 気がします。

 

本当の気持ちに気づいたら、どうしたい?と問いかけてみる

私は、「さみしかったんだ」その気持ちに気づいたら、必要であれば、伝えていくのがいいですね。

でも、勇気がいりましたよ、わたし。 当時の私は、意見を伝えること自体、いざこざが起きる!と思っていましたし、ピリピリした雰囲気がふつうのような時期でしたから、そんな中で伝えて、「うまくいく」はずがないじゃん!!って、そのことを信じていました。

でも、その雰囲気では、夫婦関係も親子関係もよいくないのは わかっていたので、大切な子どものためにも、もちろん、自分のためにも 何とか 変えたかったのです。

だったら、「気持ちを伝えていく」こと わかってもらいたい気持ちを ただ素直に伝えていくこと が、必要だ~。さあ、どうしよう(笑)おどおどしていました(#^.^#)

気持ちに 重きを置く 私メッセージ。

組み立てようと思うと、むずかしい。。。できない で 終わってしまいがちなのですが、まずば、自分の中で深めていきました。

私は、皆さんに まずは「私は~~~思う」だけを意識してみてください、と お伝えします。自分がそうしてよかったから(^_-)-☆

イライラを子どもに あててしまったときにも 最後に 「お母さんは、思うけれどね」を付けたすだけでも、子どもが受け取るものが違ってきます。(人格否定から守ってあげられます)

例えば、「何回言ったらわかるの!いい加減にして!!」「って、お母さんは、思うけどね!!」って感じです。

自分でも笑えますが、一度 皆さん よかったら チャレンジしてみてくださいね。

 

気持ちは伝えても、いざこざは 起きない。

日本人は、謙遜文化で、自分の気持ちを伝えることが 「よし」としない傾向があるのではないかなと思います。皆さんは、いかがですか?

第3章・第4章を学ばれると

ご感想に

「 自分の気持ち 伝えてもいいんですね。」「言ってくれたことを ありがとうって思えます!!」「ただ、気持ちを伝える そんな言い方があるんですね!!」 そんな声が聞かれます。

私も、主人に 「私は ~~~で さみしい」そんな風に伝えてみましたよ。

そして、今では、主人も怒りに支配されることはなく、「そういう言い方は、俺さみしくなる」など気持ちを伝えてくれることが 多くなりました。

そして、仲良し(^◇^) 親友のような関係になれたことが、とっても嬉しいです(^^♪

 

エルム勇気づけ勉強会・おすすめです(^^♪

私は、このエルムとSMILEの実践で、周りの人と 心が繋がり、暖かくて心地よい関係が築けるようになったと感じています。お勧めできます(^_-)-☆

そして、今回も 学びあう方々 素敵です(^◇^)  そして、繰り返しますが いつもは、一章一時間かけて進んでいるこの勉強会。4章は、時間をかけるところではありますが、2,5時間かけると 学びあいの中で ぐ~んと深めていけます。

心理学を学ばれた方・エルム再受講の方・リーダーさんのフォローとして 月に一回・2,5時間にて企画しています(10時~12時半 とはいえ、いつも13時まで学びあっていますが お得です。そして、ご都合のつく方は、ランチへ。そこでも、学びあいがありますよ♪ )ぜひ、ご活用くださいね(^_-)-☆

初めての方 ¥3,500 再受講の方 ¥2,500 エルムリーダー ¥2,000 となります。興味をお持ちの方・下記 ご参考になさってください。

エルム勇気づけ勉強会の詳細は こちらから。   お客様の声 は こちらからです。

 

○最新企画情報は、こちらから。

○お問い合わせ・お申し込みは、こちらから。

お気軽にどうぞ~(^-^)/

received_459545840904569

最後までお読みくださいまして、ありがとうございました。

 

 

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

~アドラー心理学の実践は、知識だけでは成り立たない。感情を育てていくことが大切~ 第32期 勇気づけ勉強会 スタート 次回は、12月4日・18日 名古屋市南陽交流プラザにて

こんにちは。名古屋市・あま市で、アドラー心理学の勇気づけ子育てを軸に ママらしい子育て・家族の幸せな絆・安心感を   応援しております   

元保育士  親と子の心を繋ぐ専門家  澤田有心子(本名由美子)です。

ご訪問ありがとうございます。

11月20日(金)   お昼は、名古屋市港区   名古屋市南陽交流プラザにて、こちらスタートいたしました。

第32期   エルム勇気づけ勉強会

四日市と弥富市からお越しのお二人がご参加くださいました(^_^)

人前で 自分のことを話すのが 苦手なのです。ドキドキ。。。その気持ちを素直にお伝えくださいました。 私は、そのとき、Мちゃんの強さと温もりをとても感じ、嬉しかったです。勇気ある  自己開示の大きな一歩ですもんね。 Nちゃんもその気持ちを 優しくゆったりと受け止めてくださり、もうその時には お二人の ♡ 自分らしさ ♡ のおかげで、安心できる空気感が できていたように感じます。ありがとうございました。

エルムは、ワークを通して、心を見つめ、シェアしながら、 深めていく学びなので、自己開示が必要になるのですが、決して無理に自己開示をお願いしたりはしませんので、ご安心くださいね。

澤田は、「パス」も、きちんとした 意見として 尊重します(^_^)

10時~15時30分までの 5時間半。   一緒に学びあう中で、どんな自分でも 大丈夫 そんな安心感が溢れる 空間の力が 深まっていきました。 なんだろう この暖かい空間。。。 言葉にはできない。。。 人と人が ありのままの姿で 繋がる、 この力を 感じあうことができたように思います。

この繋がりの温かさを 頭ではなく ココロと体で 味わうことができたなら 家族の中に 勇気づけを 届けていくことができる 可能性が ぐ~んと広がっていくと思います。目指すべき 空間・感情・感覚、が イメージできるからです。

本では 学べない 人と人が 繋がりながら学ぶ エルム・SMILE等々の講座の  がそこにあるのです。

 

アドラー心理学の実践は、知識だけでは 成り立たない。

アドラー心理学の実践は、知識・技術 だけでは、残念ながら 成り立ちません。 勇気づけは、相互信頼・相互尊敬、対等の関係、この心もち・態度が土台となっているからです。勇気づけの技術を支え 困難を克服する活力へと 活かし繋げていくのが、この部分。技術だけでは、人をコントロールする手段となり 勇気づけ(困難を克服する活力を与えること)ではなく 勇気くじきになってしまうことも 多いのです。

IMG_1126

勇気づけ子育ては、親の思い通りに育つ 子どもを育てる 子育てではなく、

信頼と尊敬の念を持ち、対等の関係で関わり、子どもたちが、自分の人生を自分らしく生きる そのことを応援し、援助の仕方を学ぶ そんな子育てです。 実践のためには 信頼と尊敬・対等の関係 、 その裏にある 「 感情 」「 感覚 」が キーとなってきます。だからこそ、この部分を 皆で 大切に育みあえるよう 努めています。

一日目の学びを 和い和いカフェさんが マインドマップに まとめてくださいました。よかったら みてみてくださいね。 №111 嬉しいなっ(^_^) Nちゃん ありがとうです!!

 

 

次回は

12月4日㈮ 18日㈮ 10時(開門)~15時30分(退室)   名古屋市港区  名古屋市南陽交流プラザにて。

優しさ一杯の 素敵なお二人の ♡ らしさ ♡ を大切にしながら 相互信頼・相互尊敬・共感、その心持ちを大切にして、進めていきますね(^_^)

是非! 私も!! という ママがいらしたら、ご一緒にどうぞ♡ 冬休みに 子どもとの 向き合い方 接する感情が 変わると思いますよ♪

お待ちしております(^_^)/

 

最新情報は、こちらからどうぞ(^ー^)

お問い合わせ・お申込みは、こちらからどうぞ~

最後までお読みくださいまして、ありがとうございました。

 

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

第28期 エルム勇気づけ勉強会 終了いたしました。

こんにちは。名古屋市・あま市で、アドラー心理学の勇気づけ子育てを軸に ママらしい子育て・家族の幸せな絆・安心感を   応援しております   

元保育士  親と子の心を繋ぐ専門家  澤田有心子(本名由美子)です。

ご訪問ありがとうございます。

10月27日(火)   名古屋市千種区にて、6名の皆様と勇気づけ勉強会 終了いたしました。(お一人お休みになり、最終日は5名様でした)

お子さまと一緒に進むエルム。

毎回、3時間、一緒に参加してくれた  かわいい子どもたちが、ママたちの優しい助け合いの心を繋げてくれ、とても暖かい空気感の中、進むことができたと感じています。こどもたち、ありがとうね♪

15-09-05-20-46-39-288_deco

子どもの心に寄り添い、当たり前に、ありのままを受け止めていく  みなさんの心持ち。私の心にも、暖かく優しく強く、響いてきました。

助け愛・認め愛・伝え愛  等々、沢山の安心できる愛があり、そして、とてもとても 勉強熱心。

こどもたちのために、自分は何ができる?どう変わったらいい?!   学びを素直にとらえ、いかしていこうとするひた向きさ、子どもを想うママの心、素敵でした(^ー^)

そんな皆さんの人間力に、澤田は、沢山の勇気をいただきました(*^-^*)

15-11-23-15-29-49-761_deco

みなさん、ありがとうございました\(^_^)/

 

ご感想

掲載許可をいただいたご感想、お届けいたしますね。

○子育てに追われて、つい子どもに感情的になって怒ってしまい後悔してしまう私でしたが、

怒りというものをより論理的にこの講座で学べる事ができ、その際の言葉のかけ方を学ぶ事ができました

そして何より   澤田先生から、子育てに  一生懸命に取り組んでいる  自分に対して、失敗しても大丈夫!という勇気をもらえたのが  この講座の一番の学習の成果だと  私は感じています。

 

○勇気づけは、相互信頼・相互尊敬・対等の関係が土台となっている、この部分が心に響いています。

学びの場の雰囲気が、とても心地よくて、皆さんのお陰で、素直な自分を出しながら、ワークに取り組むことができました。これも上下関係ではなく、対等の関係を大切にして関われる雰囲気を   教える立場のゆみこさんが作ってくださったからのだと感じます。

まだ、あのときのあたたかい感覚が、心に残っていますので、家族にもこの暖かさを届けていきたいです!ありがとうございました。

私は、人と人、繋がりの力・温もりに触れることができ、幸せな感覚がじわーっ!!

こんなに人の繋がりって素敵なんだぁ~   じみじみと感じさせていただきました。

ダウンロード (4)

 

12月から、SMILE  スタート

みなさんがSMILEにお申し込みくださり、共に学べることが、とっても嬉しくて、楽しみです。どうぞよろしくお願いいたします(^ー^)

途中、モヤモヤして、苦しくなると思われますがー。。。みんなで乗り越えていきましょうね~(^ー^)

そして、信頼と尊敬で繋がる、信頼の世界へ

初回は、ランチへGO~!!千種区のランチ、どんなところかなー♪こちらも 楽しみです!

Cちゃん 幹事、よろしくお願いします( ̄∇ ̄*)ゞ

 

※こぼれ話

初回に受講料をいただきましたが、2回目も同じ金額をお持ちくださる方が。。。なななんと!!毎回受講料のお支払だと思ってみえたそうです。あー、いただいておけばよかったなー(#^.^#)

 

澤田のエルムも、SMILEも、子育て心理学も、メンタルリセットマップも、

すべて、親子の自己肯定感(自尊感情)の育みを大切にして進めています。

興味をお持ちくださっている方、おみえでしたら、お気軽にご連絡くださいね。

最新情報は、こちらからどうぞ(^ー^)

お問い合わせ・お申し込みは、こちらから。

まずは、↓ ↓↓   いかがですか?

15-11-23-12-32-32-310_deco待ってまーす\(^_^)/

 

 

 

 

最後までお読みくださいまして、ありがとうございました。

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

森わら祭り に参加して ~ 振り返ったこと・素直な気持ち ~

こんにちは。名古屋市・あま市で、アドラー心理学の勇気づけ子育てを軸に 家族の絆・安心感を応援しております   

元保育士  親と子の心を繋ぐ専門家  澤田有心子(本名由美子)です。  ご訪問ありがとうございます。

 

森わら祭り

今日は、11月12日(木)     岐阜県多治見市地球村にて  森わら祭りに参加して、感じたことを綴ります。ちょぴっと 長いけど、お付き合いいただけたら嬉しいです(Facebookでお友だちになりました山里センチメンツさんのお写真を 一部 使わせていただきました。ありがとうございます!)

看板

 

まるで 絵本の中の世界

あの日、あの空間、 まるで 絵本の世界 豊かな森の妖精たちの 幸せなお祭り のようでした。

12234941_175982912752481_133556670890591257_n

 

12208505_558419857646755_3029053029779072973_n (2) 12208469_558419937646747_1817054930139093596_n (2)素敵だ~~~~~!! 私は、この時 室内でセラピー中。とっても嬉しい出逢い・豊かな時間をいただきました(^_-)-☆受けてくださった皆さん、ありがとうございました!澤田、応援していますよ~!!

2015-11-12 10.08.59

 

 

 

 

園長 浅井智子ちゃんとの出逢い

森わらの園長   浅井智ちゃんとご縁をいただけたのは、去年の9月のこと。11412361_877688242309750_6489280336336323346_n

私が、お仕事をやっと続けていただけるようになり、勤め先の保育園でも講座をさせていただいている中でした。当時のわたしは、信じる道を選び、その心を育てていましたが  元々、人見知りで人との関わりが下手な私は、人に対する不信感・不安もまだまだ抱いていました。でも、その不安以上に、私はこの豊かで素敵な勇気づけを知ってほしい!広めたい! 子どもたちへ、届けていきたいんだ!!そんな熱い想いで歩んでいました。

初めて出会ったあの日。保育士・母、元々共通点はありましたが、話をして、すぐに心の奥に 共通するものがある、そう感じました。(おこがましいけど(^^;)

その共通するもの。
何より、感じたのは、慈愛・素直・純粋・人を信じる心など、豊かな部分をもつ  ゆえに 受けたであろう(自ら選んだであろう)

~心の傷つき~           ☆そこから生まれた感性☆     ではないかなと思っています。

きらびやかにみえる『 信じる道 』  実は、 そうそう楽なものではありません。 その途中は、痛みを引き受ける覚悟のいる、なかなかのいばらの道、そう感じるところも沢山なのです。

 

森わらさんでの 勇気づけ勉強会

その智ちゃんとの繋がりから  現在までに、アドラー心理学と 共通する 軸を持つ

森のようちえん『信じて、待つ』保育に関わる40名以上の方々との ご縁をいただき、勇気づけ勉強会を開催いたしました。

森わらさん 第1期 ~ 第3期

2015-03-22-17-51-29_deco1625685_577496735721970_4786831573895309065_n[1]

2015-10-08 12.06.02

土岐市・瑞浪市 じゃんぐる☆ぽっけさん

2015-06-06 15.47.01-1

一月からは、春日井市の 森のたんけんたい さんにて、13名の方との勇気づけ勉強会の開催が決まりました。楽しみです♪

毎回、お母さま方の心に触れるたびに、その素直さ・ひたむきさ など 愛おしい気持ちになります。そして、子どもたちの育ちを支える仲間として、日々、信頼ベースで繋がり合っている仲間同士の学びあいの力、その愛情力を 感じることができました。私自身も 皆さんとの学びあいによって、心の中で「 信じる 気持ち 」がぐんぐん育っていき、このご縁 に 心から感謝しています。

ご感想

月曜日に終了したばかりの、第3期。数名の方から ご感想をいただいておりますが(ありがとう!)ここで 第3期の代表として  幹事の 木下友美ちゃん(ももちゃん)のご感想を紹介させて頂こうと思います(^_-)-☆

智ちゃんと また、仲間のみんなとの間での 安心感・絆 感じますよ(^_-)-☆  ももちゃん 掲載許可もありがとう♪

私は、第一期として参加しようと思えばできたのですが、つわり→出産で気分が乗らず、3期生で参加しましたが、わたしのタイミングは、「今」だったんだ!と思っています。過去の自分と今の自分を見つめられ、過去の”イヤ”だったことを振り払い、”今”の自分が好きになりました。まだまだ、子育てになると「勇気づけ」ができないことが多いですが、「子どもへの勇気づけ=自分への勇気づけ」と頭において、子育てできたらいいな~と思っています。

自分って「いい(良い)・加減」なんだ、「まっイイか!」と 思えるようになってた自分。いつからかな~そんな風に思えるようになったの・・・と考えてみたら、

森わらに出会ってから 智ちゃんの その人の丸ごと全てを受け入れてくれるところ。自分の居場所がここにある!と教えてもらい、感じられたこと。森わらで出会った仲間みんなが 私を見守ってくれている安心感があるから、私が私でいられるようになったんだ・・・と振り返り感じられました。   ここからは、また今後、皆さんと一緒にご紹介させていただきますね!

 

20150911_052616

 

智ちゃん 実行委員長の原ちゃんは  誰から学ぶかが大事。  ゆみちゃん、ありがとう。ありがとう。と いつも言ってくれます。

でも、やっぱり、私が  させていただいたことなんて、ほんと  ちっぽけなこと。

「 信じて 待つ 」 

その大きな土台は、子どもたちを通して生まれる 日頃の関わりの中で、ママたちと共に 作られていました。

祭りの時、そのことを どどどーーーんと感じたのです(*^-^*)

 

 信じて 待つ  ~ 育ち支え合う 繋がりの 温かい居場所~

初めて 森わら祭り に 参加させて頂き

森わらの園長・母・一人の人間   『    浅井智子    』(ちゃん) が、どんなことがあっても  諦めず    信頼を選び   歩んだからこそ、

◇ 繋がる みんなと ◇  作り上げられた

『   豊かで幸せな世界   』 ~ 愛と勇気の結晶 ~

そんな 空間が、今、ここで、更に 繋がり 広がっている。 そう感じました。
智ちゃんが、いつもみんなに感謝しているように   誰かひとりだけが 頑張っても、やっぱり できるものではありません。

 

仲間と生きる ・ 自然と生きる ・ そして、自分を生きる

 

その 豊かで幸せな世界は、
繋がりから生まれるもの。
繋がりから しか 生まれないもの。

『  一人ひとりが   主人公   』となり、繋がり   支えあう、
☆   一人ひとりを大切に しあい 活かしあえる  ☆   そこから、生まれるもの。

決して、自分勝手に 自分を生きる そんなことではありません。

智ちゃんと皆さんとの 今までの歩みに思いを馳せ、私は じ~ん しみじみと感動しました。

私は、その空間の中にいられたことが、本当に本当に、幸せでね。ありがとう!

智ちゃん
則さん
原ちゃん
みなさん

私ね、ぶっちゃけ、まだまだ人と繋がることへの恐れがどこかにあるのです(;一_一)あは~。。。心の中で小さな私が、あんまり注目しないでーって言ってます。でも、やっぱり、その不安よりも、勇気づけを知ってほしい!その気持ちが上回るから、頑張ってます。

でも、今回 そんなこと、ちっぽけなことだと、解けていきました(。^。^。)

 

『信じる道』
自分と人を信じて、歩み続けたその先にある  宝物 を    この目でみて、体と心で感じることができたから。

 

12219555_176024896081616_5059860867455017280_n
智ちゃん 皆さん ありがとうございましたm(__)m   そして、本当に お疲れまでした。

 

※ 最後に、智ちゃんみたいに、言いたいな~って 思って なかなか 言えなかった言葉。。。私 言いたい♬

わたし、 みんなのこと 「 大好きだよ~~~!! 」   は~言えた(笑) 

いつも優しくしてくれて ありがとうね♪♪♪

 

もう いっちょ (笑)

森わら以外の 澤田の受講生の皆さんのことも わたし  「 大好きだよ~~~!! 」

DSC00975

あかんタレなところもいっぱいの 澤田ですが、これからも、よろしくお願いしますo(*⌒―⌒*)o

私も ミッション 遂行 みんなと 成し遂げたい!! 力を貸してくださいね♪

澤田由美子

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

第30期 森わらべ多治見園・森のたんけんたい・こどもの庭さん エルム勇気づけ勉強会 終えました。 

名古屋市・あま市で、アドラー心理学の勇気づけを軸に 家族の絆・安心感を応援しております   

親と子の心を繋ぐ専門家  澤田有心子(本名由美子)です。      ご訪問ありがとうございます。

11月9日(月)岐阜県多治見市 にて、13名のみなさんと

第30期 エルム勇気づけ勉強会 最終日

第10章    当たり前な価値を再確認する。

第11章    物事を前向きに考える。

第12章    勇気づけをする。         でした。

写真撮り忘れー💦以前の写真をー。

2015-10-08 12.06.02

 

15-10-14-21-46-56-241_deco

20150911_052616

全4回。1回、1回、みなさんの表情が緩んでいくことを感じて、ワクワクしました(^_^) なんだか、寂しいなぁ。終わっちゃった。。。

SMILE受講希望のお声もちらっといただいているので、 「信じて待つ 森のようちえんの軸」を 確かなものにするためにも 、ご一緒に 学んでいけたらうれしいな~って思っています♪

 

お二人から、ご感想をいただきました。また、いただけたら、順次お知らせいたしますね(^_^)

〇ずっと自分を奮い立たせて走り続けてきましたが、できない自分、弱い自分を受け入れることを教えていただき、気持ちが楽になりました。すぐにはできないかもしれないけれど・・・。

子どもに対してもコントロールしたい自分のために、子どもを褒めていたこと気づきました。勇気づけできるようになり、子どもと主人・周りの人たちが みんな幸せになれるよう、この勉強会を活かしていきたいです。ありがとうございました。

 

〇自分を内観する。時に向き合う辛さも味わいましたが、澤田先生の”体当たりな” 勉強会を通して、私自身がものすごく励まされました。アドラー心理学は、習う内容以上に、誰から学ぶかが大切だと友人が言っていたように、同じ母として、妻として、楽しいことも辛いことも悲しさも味わってきた 澤田先生だからこそ、共感し合える、温かい学びがありました。

すっごくよかったので、同じ幼稚園のママさんたちへ勉強会をオススメし、快く講師を引き受けてくださったこと、心より感謝いたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ホント、優しいよ、皆さん。 私たち母親は、どれだけたくさんの愛情を感じる瞬間を 子どもたちに届けているのか 知らないだけなんだな。 お母さんって、すごいんだよ~~~(^_-)-☆

森のようちえんの繋がりの皆さん、とても勉強熱心で、そのひたむきさに 心打たれました。また、繋がりの暖かさと強さ、輝きも感じ、私自身、「信頼」「共同体感覚」 特に この二つを 心にグッと 受け取らせていただきました。ありがとうございました。

勉強会の後は、12日の森わら祭りの練習で、お店屋さんに変身していた子どもたちのところにお買い物へ。 可愛かった~♪ あ~また、保育士 したくなる~♪     子どもたちは、当日どんなドラマを見せてくれるのかな?!楽しみですね♪ 買いにいってあげてね~(^_^)

2015-11-09 06.10.39

12日の森わら祭りは、私も キュービックで 出展させていただきます。 カラーを味方に、子育て 楽しんじゃいましょ♪よろしくお願い致します!!

キュービック写真

最後までお読みくださいまして、ありがとうございました。

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

第32期 エルム勇気づけ勉強会開催  名古屋市南陽交流プラザにて。11月20日~

多感な青春時代を共に過ごしてきた高校時代の 親友が働く場所☆ 親友が声をかけてくれて

【名古屋市港区東茶屋・イオンのそば】

◆名古屋市南陽交流プラザ◆にて、(港区東茶屋町3丁目123)2015-11-08 17.23.002015-11-08 15.48.29

        

エルム勇気づけ勉強会 開講させていただくことになりました。

♡ 日時 ♡  

 11月20日  

② 12月 4日  

③ 12月18日  

10時~15時30分 (お昼休憩あり)

♡ 受講料 ♡

全日  ¥18,000 

再受講 ¥10,800

一日単発

    ¥ 6,400

一日再受講

    ¥ 4,000

現在 2名様 お申込みいただいております。

エルムの詳細は、こちら。  各章のねらいとご感想は、こちらからご覧ください。

生きる力・やる気の源、自己肯定感 ママも子どもも 育んでいきませんか?

             hartmamaまずは、ママから(^_-)-☆ 

 

 

 

お問い合わせ・お申込みは、こちらからです。お気軽にどうぞ(^_-)-☆

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

☆森のわらべ多治見園さん 第3期 3回目終了☆

~家庭を心の安心安全基地に~   あま市・名古屋市で、アドラー心理学の勇気づけ子育てを軸に、家族の絆を応援しております        親と子の心を繋ぐ専門家        澤田有心子です。

10月29日(木)   今日は、岐阜県多治見市まで。銀杏の紅葉がきれいでしたよ(^ー^)DSC_0692 澄んだ空気を感じ、赤ちゃんのハイハイに癒されながらエルムスタート。みんなでほのぼのしました♪

今日は、第7章~第9章。(写真を撮り忘れーこちらは、一日目の写真です)

15-09-10-17-35-42-317_deco

アドラー心理学の軸となる  ⑦「目的」を意識する。⑧人生を引き受ける。⑨自分のよさを再発見する。

初めに学んだとき、どの章の学びも、私は出逢ったことがなく、へー!!うわー!!そうなんだ!!と、とっても心に響いたことを思い出します。

少しずつ少しずつ、「なんのために?」「できないできない、ではなく、今するときではないんだね」「自分にもいいところあるよ」

意識をして、その意識を育ててきました。

☆目的論☆   なんのために、そうしてるの?

①赤ちゃんにキックするお兄ちゃん②お父さんにキックをする子ども③お友だちを叩く子④いきなり怒鳴ってくる人等々、話題にあがりました。

○~のために、を考えるとき、その子ども・人の~したかった・~してほしかったなど、繋がりのなかでの、その子ども・人、の願いが見えてきます。

①自分もお母さんに抱っこしてもらいたかった。叱られてでも、お母さんに注目してほしかった。

②お父さんと遊びたかった。

③お友だちと仲良くしたかった。

④ある人を守りたかった。そのことをわかってほしかった。

などが、浮かんできますね。どこにも、否定が浮かびません。

が、

この事を   『  原因論  』で考えると?

①なんでそんなひどいことするの?私の育て方が悪いからかも。寂しい思いをさせてしまっているからだ。。。

②③なんでそんな乱暴なことをするの?なんとしてもやめさせなきゃ!ちゃんとやめさせられない私はいけない。。。そんなことをするこの子もダメな子。

④私は嫌われているんだ。いきなり怒鳴る人はだめ!!何て、ひどい人なんだ!

等々、相手にも他者へも、否定がつきまとってしまいます。

悲しいですが、私たちの社会は、この原因論のコミニュケーションで溢れていると思うのです。

人の行動の理由には、「原因」と「目的」が、ある。そのことを心にとめて、私自身過ごしていきたいなぁと改めて思いました。

もっと、もっと、広がってほしいなぁ。目的論は、人格否定がどこにも生まれない。気づいたこちらから、信頼と尊敬を届けていくので、厳しい面もあるけれど、実践できたらほんと暖かい(^ー^)

8章も9章も大好きで、お伝えしたいのですが、これは、受けてのお楽しみ(。^。^。)です。

お問い合わせ・お申し込み、お待ちしております(^ー^)   こちらからです。

年内のエルムは、

名古屋市港区の茶屋のイオンそば。南陽交流センターにて。3日間集中コース

①11月20日(金)   ②12月4日(金)③12月18日(金)   10時~15時半まで。

ご一緒に  学びあいませんか?待ってまーす。

こちらから。

IMG_1137

最後までお読みくださいまして、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

第30期 エルム勇気づけ勉強会 終了いたしました。~別れ惜しい気持ちが~

~ 家庭が こころの安心安全基地に ~ あま市・名古屋市で、アドラー心理学の勇気づけ子育てを軸に、家族の絆を応援しております       親と子の心を繋ぐ専門家        澤田有心子です。 ご訪問ありがとうございます。

10月23日

第30期 エルム勇気づけ勉強会 終了

今日は、4名の方と最終回を迎えました。 じ~~~ん。。。たった 四日間なのに、もうずいぶん長いこと ご縁をいただいているような気がしました。そんな皆さんとのエルム 第一回目の切ない切ない 優しい涙 ・ 必死で頑張って生きてきた自分を もう許していいよ。。。

それからの三回は、 時に がつ~んとくるような 学び・気づき があっても 想像力やリズム感 いろんな要素がとびだし、笑いが絶えませんでした。

勇気づけmama同士 学びあいの空間♪ ここちい~~~い♡ 最後の ワークは、勇気づけあっこを 実感し、人の力・愛情の素敵さを感じました。

は~ なんだか、別れ惜しいな。。。そんな気持ちも沸いてきました。でも、引き続き SMILEにお申込みいただき、お二人ずつ 期 は違うけれど、繋がり合うことができそうで、楽しみです(^◇^)

澤田の元で 受講してくださる方、本当に本当に、めっちゃ素直でね 優しくてね チャ~ミング~です(^_-)-☆ いやホント、マジで!!

 

素敵な出会いが待っています(^_-)-☆ 興味をお持ちの方、いらっしゃいましたら、お気軽に お問い合わせ・お申込みくださいね(^_-)-☆お待ちしております。

 

岐阜市なごみ空間さんにて  お子様と一緒にSMILE 10時~13時まで。  ご一緒にいかがですか? 

全日 水曜日 ①11月4日 ②11月25日 ③12月16日 ④1月20日 ⑤2月3日  ⑥2月24日 ⑦3月9日 最終日は、調整中です。(途中どこか一日、間に入るかもしれません)

IMG_1126

 

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

エルム 第2章 ~聴き上手になる~ 2.5時間 じっくり学びました。

~家庭を心の安心安全基地に~ あま市・名古屋市で、アドラー心理学の勇気づけ子育てを軸に、家族の絆を応援しております       親と子の心を繋ぐ専門家        澤田有心子です。  ご訪問ありがとうございます。

10月22日(木)あま市七宝産業会館にて、エルム勇気づけ勉強会 第2章~聴き上手になる~ 4名の方々と 2.5時間かけて じっくり学びました。

はじめに、じゃじゃ~~~~~ん♪

2015-10-22 10.32.02

「 料理を通して ホッとできる 心の交流 」 が できるような場つくり を目指す Yさんが作ってくださった ハロウィーン かぼちゃのカップケーキが登場!!

岐阜県土岐市からお見えになった 初対面の方も いらっしゃいましたが、一瞬にして、場の空気がなごみ♪ こころもお腹も ほっこりこ♬かぼちゃの香りと、クルミの香ばしさ♪こりこり感♪ 生地のしっとり感♪  最幸 でした~~~♪  Yさん ごちそうさまでした(^_-)-☆ありがとうございました!!

学びも、 みんなの こころいろが あたたかく混ざり 虹色に染まるような、 ありのままにいながら 学びあう 素敵な時間となりました。

~ ただ ありのままに いるだけで ~       ☆みんな素敵だ(^ー^)☆

次回は、11月19日(木)  七宝産業会館  2階  10時~13時       ○言い方を工夫しよう○

心理学を学ばれた方、エルム再受講の方   限定です。興味をお持ちの方、是非~(^ー^)

t02200282_0235030113138784591