カテゴリーアーカイブ 息子

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

浪人生活で生まれたミラクル継続♡

ただいま、大学入学式、中継終わりました。
いたいたいたーーー!!
おーーーい!
息子よーーーーー!!

(思わずパソコンの前で叫んで、二男に笑われた笑)

おめでとーーーーーう✨
IMG_6509

長男くんも、第一第二希望には行けませんでしたが、無理だと言われていた大学に堂々と挑んだ誇りを胸に、こちらの大学に入学しました。

そして、実は、第一希望だった?!

浪人生活で起きたミラクルが、続くことになりました。

そのミラクルとは?

浪人生活で生まれたミラクル

息子は、社会が得意で、センター試験も高得点。去年も今年も、歴史学科志望で入試に挑戦していました。(国語がなー)でも、入学したのは、英米文科。

なぜミラクルかというと。。。

それは、息子が、お友達に誘われて、本人の意思で(小さいけれど、彼は意思がありました)2歳から10年間通っていた習い事、ヤ◯ハ英語教室に関係します。私にとっては、結局三人兄弟みんなで通うことになり、めっちゃ大変だった思い出となっている事柄です。

にもかかわらず!!あんぽんたん!!

長男、二男、共に、高校時代、落第がかかるほどの、英語赤点。

2人とも、英語、さっぱりわからんってーーー!

もーーーう!なんでだよー!!あんなに一生懸命通ったのに!!\\\٩(๑`^´๑)۶////(完全なる私の勝手なエゴですが(汗))

全て無駄になったのか?!いーや、あんなに頑張って通ったのに、全て無駄なわけがない!!耳は育ってるはず!英語はできなくても、脳みそのトレーニングにはなったはず!

いろんなことを考えて、自分に言い聞かせるように、心を整えていました。でも、とほほ。。。なんだか、自分がいたたまれない、そんな思いでいたのです。

(この時こそ、課題の分離の生かしどころ。あの時、私は自分を見つめ、「私が」息子たちの気持ちに応えたかったから、大変でもなんとか通い続ける道を、「私が」選んだ、と自分軸に立ち返りました。そう思うと息子たちにイライラする気持ちも治まっていきました。が!!とほほほほ、の気持ちは消えませんでした笑)

無念じゃーって。。。

でも!

去年の9月頃、ミラクルの芽吹きが🌱パッ!(この視点も私のエゴですが(^。^))

「お母さん、俺、勉強しとったら、英語がわかるようになってきた」「なんか、楽しい」「俺、英文科に行こうかな」

「えっ?!マジーーー?!(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎」

もう、過去に後光がさしたような気がしました。

th_shutterstock_130314704

私は、それだけで大満足で、受験するのは、息子なので何も言いませんでした。

そして、結局、英文科受験したのは、こちらの一校だけでしたが、こちらの大学から合格通知が届いたのです。

息子曰く、俺、歴史学科行っても、あんまりワクワクしんかったで、マジでここの大学行けてよかった。俺、英語喋れるようになるでねー!!世界みとるで。めっちゃ楽しみだなーとワクワクしておりまして♡

私にとっては、撃沈から復活した、歴史を変えたミラクルなのです。

そして、二男も先日の予備校の試験で、英語が一番レベルが上で^_^ (彼の中ではですよ)三男くんも、勉強はぼちぼちですが、俺英語は喋れるようになりたい♡と。

なんだかとっても嬉しいのです。

🌸🌸🌸

という私の気持ちを見つめ、見えてきた過去の気持ちがありました。

あーそうか!

どんだけ、あの頃、子どもたちのためにと、必死に頑張っていたのか、私。よー頑張ったね、ほんと。そのこと、わかってほしかったよね。うんうん。

おかげで、過去の自分に「頑張ってくれてありがとう。お疲れ様♡」と声をかけることができました。自己受容・自己一致が深まり幸せ♡

 

でも、息子たちは、あの時の私の頑張りのおかげで、英語ができるようになったり、興味を持っているわけではなく

 

なんとなくですが、息子たちは 、4人で通ったあの時の幸せを心の底で感じているのではないかと、私は思うのです。(これも私のメガネで意味づけしている世界を超えるものではないですが)

IMG_5992

あー。。。子育てっていいなー。。。ほんと。

お子様がまだ小さいお母様、今は、大変なこともあるかも知れないけれど、踏ん張って「今」を大切にしてね。

ほんと、あっっっという間に大きくなって巣立ってしまうから。

私、踏ん張って、「今」を大切に子育てしてきて、めっちゃよかったと思っています。

あー、愛おしい息子たちだ♡

 

澤田家勢揃い。長男くんが東京に向けて(住まいは神奈川)出発する前にパチリ。
IMG_6511

兄弟三人で、早起きして、キャッチボールしていました。母として、とても幸せな光景でした。

IMG_6247

出発前に「頑張れよ」とお兄ちゃんが、声をかけると、三男は「おー、うんこ」ニマッ♡

二男は、声になりませんでしたが、兄弟の間では気持ちが通じ合ってる、そんな空気が流れていました。

あー、息子が、もう三人、欲しいなー♡笑、孫の方が近いけどね(爆)

最後まで読んでくださり、ありがとうございました♡

🌸🌸🌸

自己肯定感を育む勇気づけ、興味をお持ちの方、是非一緒に(^_−)−☆

 


講座メニュー
🌸家族力に繋げるために、自己受容を。
    講座 Hidamally 4クール目最後のモニター企画
詳細は、こちら。
🌸エルム勇気づけ勉強会   
こちら。
🌸エルムリーダー養成講座  
こちら。
🌸SMILE   
こちら。
🌸子育て心理学ベーシック  こちらから。
🌸カラーナビHOPこちら。
 
コラボ企画
🌸4月29日(土)東別院駅そば。
沙月ヨガ+エルム第1章  こちら。
 
🌸6月14日(水)から    名古屋・岐阜
ウーマンプロジェクト東海
カウンセラー養成講座  こちら。

🍀お問い合わせ・お申し込みは、こちら。

 
IMG_6440IMG_6430IMG_6439IMG_6412IMG_6409
IMG_6478
お待ちしております♡
澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

幸せになってもいい。誰に遠慮することなく、自分をワクワクハッピーにしちゃおうぜぃ♡

沢山の新たなるスタートがタイムラインに流れてきて生まれた母の気持ちを綴りました。

子どもたちへ。

進級進学、おめでとう。
そして、笑っていてくれて、生きてくれてありがとう。

お母さんお父さんは、とっても幸せです。

これから先、いろんなことがあると思うけれど

どんな時も、
あなたは、あなたのままでいいよ。
そのままを認めていいよ。

たとえ、
どんなに失敗したり、人に迷惑をかけたとしても

大丈夫。

焦らずあわてず、安心して迷い悩んでいいからね。

 

自分の気持ち、

自分を、大切にしてあげてね。

どうしようもなくて困った時、言い訳してもいいし、時に嘘をついたっていい。

 

どんなあなたも、大丈夫。
あなたは、あなたのままでいい、いい。

 

自分を認め受け入れること、そこから始まるから。

お母さんもお父さんも、いつもあなたの味方でいるよ。

心はいつもそばにある。

あなたたちが、そこに生きていてくれることが、何より素敵なこと。

お母さんは、お母さんになれて幸せです。

ありがとうね。

うっとーしーところもあるお母さんを、これからもどうぞよろしく♡

そして、お互いに!

誰に遠慮することなく!どんどこ

自分をワクワクハッピーにしちゃおうぜぃ♡

 

※幸せになるのに、ブロックがあって許可のいる私でした。

私は幸せになってもいい。いい、いい。ずっと言い続けてきました。

私と同じ方もみえるかな?どうぞ、許可してあげてくださいね。

誰に遠慮することなく、

私は、幸せになってもいいってね♡

IMG_5995

 

自己肯定感を育む勇気づけ、興味をお持ちの方、是非一緒に(^_−)−☆

 


講座メニュー
🌸家族力に繋げるために、自己受容を。
    講座 Hidamally 4クール目最後のモニター企画
詳細は、こちら。
🌸エルム勇気づけ勉強会
     詳細・ご感想は、こちら。
🌸エルムリーダー養成講座
     詳細・ご感想は、こちら。
🌸SMILE
      詳細・ご感想は、こちら。
🌸子育て心理学ベーシック
     詳細とご感想は、こちらから。
🌸カラーナビHOP 詳細はこちら。
 
コラボ企画
🌸4月29日(土)東別院駅そば。
沙月ヨガ+エルム第1章  こちらから。
 
🌸6月14日(水)から    名古屋・岐阜
ウーマンプロジェクト東海
カウンセラー養成講座  こちらから。

🍀お問い合わせ・お申し込みは、こちらから。

 
IMG_6440IMG_6430IMG_6439IMG_6412IMG_6409
 IMG_6478

お問い合わせ・お申し込みは、こちらから。

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

一番望んだ「目に見えない結果」があった。息子の背中から感じた、真の自信・誇り。

人が自信・誇りを持つって、目に見える結果ではなく、プロセスの中にあるんだなぁ。それは、確実。太鼓判!!

 

 

言葉では、とっくにわかっていたのに
今、目の前にいる、長男二男の眼、背中に教えてもらっています。

しかも、脳みそに稲妻が走ったような衝撃を感じてるのです。

彼らは
◯無理だよ、野球の練習をしながら受かる大学ではない!
◯記念受験になるぞ!

色々言われていたけれど、動じず、コツコツと計画を立てて、頑張っていました。

時間が足りない、と焦りながらも、当たり前に可能性を信じて進んでいる姿、その背中、ずっと私は見てきました。

 

img_3878
目に見える結果は、惨敗。
でも、
目に見えない結果は、^_^

成功とか勝ちとか、そんな言葉を当てはめたらもったいないような気がします。
第一希望、勝ち負け、そんなところではなく

「俺は、精一杯、目標に向かって頑張ってきた」

そこに誇りを持つ、たくましい背中があるのです。

 

「お母さん、俺、流れに乗ってみる」

長男は、合格通知が届いた大学の入学を決めました。

あと少しだったから、もう一年、浪人すればいいのに。。。

そう感じ伝えた、私と旦那さん。

「俺、精一杯、マジで頑張ってきたから、大学行くよ」

私たち親は、なんて情けないんだろう。
精いっぱい頑張っていたことを知っていたのに

欲が出る。。。アホだ。

 

二男は、浪人。

「記念受験になるぞ」と笑われて、でも、諦めない!と頑張ってきた二男。

中学から、内にこもり、ゲーム三昧で、勉強をしなかったことを、自分で悔いていました。

「俺、なんであんなにやる気出んかったんだろ。。。」

ここにも、父親とのドラマがありました。。。
🌸🌸🌸

 

人が目指す 真の自信・誇り、ここにあり。

 

 

息子たちにその姿を見せてもらいました。

 

そして、長男は、自分のお小遣いで、初めてコーチングの本を買って読み、

「お母さん!
人生ってさ、結果でなくて、やっぱり
プロセスなんだね」

 

二男も、「お母さん、予備校、俺行きたい。いい?」「説明会、お母さんついてきてくれる?」

確かな目で、伝えてくれました。

 

彼らは、鼻歌を歌い、新たな未来を誇りを持って見据えています。

img_3881

 

 

澤田家の春。
味わい深い春になりました。

IMG_5948

 

三男の目に見える結果、どうなるかなー。

こだわりが少ない三男くん。
高校はどこでもよくて、

大好きな野球ができることを、心待ちにしているような。。。笑

 

 

一番に望んだ「目に見える結果」は、なかったけれど、

はっ!!     一番望んだ「目に見えない結果」は、得られていて♡

澤田家、みんな幸せに笑っています^_^

 

IMG_5949

 

 

自尊心を大切に育む勇気づけ。ママがママらしくありながら、ご家族みーんな幸せ笑顔になる♡

興味をお持ちの方、いらっしゃいましたら、一緒に学びませんか?

お問い合わせ・お申し込みは、こちらから。

講座メニュー
🌸最新情報は、こちらから。
家族力に繋げるために、自己受容を。
 講座 Hidamally 二度目最後のモニター企画
詳細は、こちら。
🌸エルム勇気づけ勉強会
               詳細は、こちら
🌸エルムリーダー養成講座
                詳細・ご感想は、こちら。
🌸SMILEの詳細
                こちら。ご感想は、こちら。
🌸子育て心理学ベーシック
              詳細とご感想は、こちら。
🌸カラーナビHOP 詳細はこちら。
🌸ウーマンプロジェクト東海
カウンセラー養成講座は、こちらから。
🍀お問い合わせ・お申し込みは、こちらから。

お気軽に♡
お待ちしております^_^

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

心に残る小さな背中。お母さん、世界で一番好きなのは、だぁれ?

先日は、三人兄弟の真ん中、二男の卒業式でした。

私は、育ててもらった。
何より、教えてもらった。

本当の幸せは、何か。

img_1798

無償の愛、とは。。。

 

そう感じています。

 

 

息子が小さい時、私に、なんども聞いた質問。

「お母さん、世界で一番好きなのは、だぁれ?」

私はいつも、こう言っていました。

「Hくん、一番大好きだよ!でも、TくんとMくんも、世界で一番大好き♡3人が一番!!」

すると、息子は、ちょっと寂しそうに見えて。。。

「Hくんが、世界で一番♡」その答えを待っていたんだと思うのです。

 

その都度、どこか寂しそうな息子をムギュッとしたけれど、膝から離れていく時の寂しそうな(そう感じた)小さな背中が、ずっと心に残っています。

 

その時その時「Hくんが、世界で一番好き」って言ってあげて、他の2人にも、同じように「世界で一番好き!」って言えばよかったのかな。。。

その時も、その後も、何度も何度も、そう思いました。

でも、私、目的を持って選ばなかったのです。

私は、3人平等に、一番に愛したかった。一つひとつ、子どもの純粋で素直な心と誠実に向き合いたかったから。そういう日常の言葉一つひとつが、信頼関係を築いていくと、  信じていた、から。

 

私には、「世界で一番大好きな息子が3人いる。」

私は、ここを   貫いた。

 

img_3882

 

 

中学生になり、いよいよ順調に、思春期突入。私との関係がギクシャクしていきました。

今思えば、私が、勝手に問題を作り、勝手に悩み、勝手にアップアップしていましたが(汗)反省ーm(_ _)m

でも、あの時は、必死に子どものことを考えてのことでした。

考えれば考えるほど、原因論の視点ばっかりで、悔いが生まれ、沢山の罪悪感が。。。

あの時、こうしていれば、もっとこうしてあげれば。その中の一つ。大きな悔いは、ここでした。

小さなHくんが、健気な心で、

「世界で一番好きのは、だぁれ?」

そう言っていたんだから、

「世界で一番Hくんが好き」

 

それだけ言ってあげればよかったのに。

今の状況(私の視点で苦しそうな姿)があるのは、私のせい。寂しさを抱えてしまったから。。。その時、言ってあげれば、こんなことにはならなかった。

そんな風に思っていました。

行為の自信に焦点が当たっている部分が多かった私の子育て。

まるで、息子が、失敗作のように。。。今思えば、

ちゃんちゃらおかしいわ!!

 

息子は苦しかったと思います。その時の人生ドラマは、講座でお話ししていますが、何度思い出しても、私自身、心に沁みてきます。

 

でも、その時のことも、先日、息子と一緒に笑って話せて、息子からツッコミもらったんですよ。

「お母さん、変わったよね。昔はさー!」て。

私の、キラキラ光る宝物です^_^

 

もっとこうしてあげれば、あなたは。。。という沢山の罪悪感。それを、全て知ったら、Hくん、「ウゼー!!」って言うだろうなー。爆破ー!!

 

あなたは、

「自分の人生を、自分の軸で、選択を重ね、生きてきた」んだもんね。

 

IMG_5599

 

今思えば、あの時の苦しみも、今も、同じ幸せの中のことだった。

 

きっとあなたが、

おれ、幸せだよ。

でも、苦しい。
おれ、苦しいよ。

今のままでも幸せだけど

もっと、家族で幸せになる見方、考え方があるよ。

おれ、お母さんと家族みんなで、もっと幸せになりたい

そう、教えてくれたのかもしれないね。

 

 

そして、今のあなたは、こう言うだろうな。

「お母さん、俺のことも、Tくんのことも、Mくんのことも、3人平等に愛してくれてありがとう」

「あの時も、今も、誠実でいてくれてありがとう」って。

 

「俺は、おかげで、お兄ちゃんも弟も、信頼し尊敬し、大好きで、安心して、家族の1人でいられるよ」って。

 

浪人が決まった彼。

 

社会の神様。あと一年、私、息子と共に成長します。ありがとうございます。

 

image

 

Hくん

お母さんは、あなたのお母さんになれて、本当に幸せです。

精一杯、悩み、乗り越え、

みんなで、幸せ家族になれたね。

ありがとう。
ありがとう。
ありがとう。

 

 

お母さんね

あなたのことが、大好きです。

大好きだよ。

 

image

 

寂しそうに見えた、あの時の小さな背中は、本当は、満足していた背中、だったのかもしれません。

 

寂しそうに見えたのは、当時の私の心のメガネ。

当時、同居に慣れず、旦那さんとも夫婦に、慣れず、寂しさを抱えていた、私の心の声だったんだと、今は思っています。

なので、あの時の、私に声をかけました。

よく頑張って乗り越えてきたね。あなたの未来は、幸せだよ。家族みーんな、大丈夫。安心してね。

あきらめずにがんばってくれて、愛を貫いてくれて、本当に本当にありがとう。

 

心の奥で、安心して微笑んでいる私がいます^ ^あの時、世界で一番、認められたかったのは、私だったんだ。。。

 

今ここに生きる私が、あの時の寂しさを見つけられたら、

思い出の中の小さな背中は、安心感で満たされた愛おしい背中に変わっていきました。

 

子育てって、いいなぁ。

IMG_5704

 

心って深いなぁ。

過去をも変えるアドラー心理学。出会えてよかった♡

img_1963

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

 

自尊心を大切に育む勇気づけ。ママがママらしくありながら、ご家族みーんな幸せ笑顔になる♡

興味をお持ちの方、いらっしゃいましたら、一緒に学びませんか?

お問い合わせ・お申し込みは、こちらから。

 

講座メニュー
🌸最新情報は、こちらから。
家族力に繋げるために、自己受容を。
 講座 Hidamally 二度目最後のモニター企画
詳細は、こちら。
🌸エルム勇気づけ勉強会
               詳細は、こちら
🌸エルムリーダー養成講座
                詳細・ご感想は、こちら。
🌸SMILEの詳細
                こちら。ご感想は、こちら。
🌸子育て心理学ベーシック
              詳細とご感想は、こちら。
🌸カラーナビHOP 詳細はこちら。
🌸ウーマンプロジェクト東海
カウンセラー養成講座は、こちらから。
🍀お問い合わせ・お申し込みは、こちらから。

メルマガ、のんびり始めました♡
登録URL こちらから

お待ちしております^ ^

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

お母さんに話を聞いてもらうと、一番楽になる。

「お母さんにやっと話せた。」
「ありがとう。」

「お母さんに聞いてもらうと一番心が整って楽になるから」

穏やかで優しい朝でした。

img_1809

考えると、

私は、子どもの幸せのために、何ができる?

この目的を持って
精一杯歩んできた学びの道でした。

🌸🌸🌸

息子が巣立つ日が刻々と迫っている、今。

振り返ると

子どもと共に成長できた。
子どもと共に、家族を築けた。

コツコツと積み重ねた20年、が、できていました。

失敗もいっぱいしたし、子どもを傷つけたこともあったけど、

失敗をチャンスとして今ここにいられてる。

 

一杯、遊んだ。一杯、笑った。

 

精一杯、お母さんは、あなたのことを愛し育てたよ。
そして、あなたは、お母さんを育ててくれた。

生まれてくれてありがとう。
お母さんはあなたのお母さんになれて、幸せだよ。

 

胸を張って言える、私がここにいる。

 

もう、何もいらねー。。。

img_4258

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

不安を超えて、信じる心を育むために。

恐怖心で未来を決めるな!

三男の書き込みを目にしてドキッとした夏の頃。(Tシャツの英文を訳して書いたのだとわかりました)

私は3人の受験生の母。息子たちを信じて応援したい!!のに、どうしてもどうしても不安がよぎりました。

なーさけねーぇ。。。

宝地図講座に参加したのも一番の目的は、

「無理だと言われている学校を目指し、3人とも頑張ってるのに
母として、大丈夫なの?無理だよね?
その不安を拭えなかったから」です。

「可能性を信じる心を、当たり前に、フツーにもてる私になりたかったから」

毎日、宝地図みて、イメージ育てました。
(息子たちのプレッシャーにならないように配慮して)

そして、写真の張り紙、一週間前に思いつき書いて貼ってみた。

IMG_5302
カラーのイメージも味方に!と思い、青い画用紙にしてみたよ。
なんか、いい感じ?!(完全な母の自己満足です)

ほんとは、
何にもしないほうがいいのかもしれない。

でも、私が何かしてもしなくても
そんなの関係ねーと思って開き直っちまいました(笑)

私は、息子たちのために、課題の分離を意識して、できることを探したかったの。
そして、探せたと思えて、私の心が、落ち着いていきました。

子どもを思い生まれる不安、心配など、自分の感情のお世話をすること、ここも課題の分離。まだまだ難しい時があります。

息子たちの人生の主人公は息子。

息子たちの結果は、
私が何をしたから、しなかったから、では変わらないはず(^ ^)
結果は必然。

息子たちの生きる力、最善の引き寄せで起こる。
どんな結果もOK牧場🙆‍♂️ですね!

3人の息子、これから試験目白押しです✨

ガンバレー!!息子たちよー!!!

ガンバレ!受験生!!!

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

子育ていろいろあったけど。。。♡

今朝、今日は寒いなぁー。雪が降るんじゃねー☃️っていうので
そうか?!
と振り向くと、半袖で立っている息子がー。

受験生、心も体も燃えとります🔥🔥🔥

頑張れーあと少し!!

新幹線を見送り、涙する私の姿が、ありありとイメージできています。

長男、浪人は一年だけ。
今年は、A判定の出ている大学も受けるから。

高校の先生から、記念受験になるぞ!と笑われている大学の受験を曲げない二男も
一緒に現役合格できるといいな。

先生ー!
彼は、無気力だった中学2年生〜高校2年生の冬の時期を、自分の軸を持って乗り越えて

今ここ、超!前を向いて頑張っているんだよ。

不合格になったって、
先生が、やっぱり記念受験になっただろう、って、どんだけ笑っても

親としたら、先生たちのことを
悲しい人だなぁ
なんだか、かわいそうだなぁ

と思うくらいで、なんてことはありません。

息子の姿は、合格不合格関係なく
私たち家族の誇りなのだ^ ^

そのことを、来週の三者面談で、

どう先生の建設的な(ポジティブな)目的を受け止め

信頼と尊敬の土台をもち

こちらの、信じる勇気づけ視点を伝えるのか、
できたら、先生にも、その視点を持っていただけるか、

何より、考え方の違う先生と私が話し合う姿から

「息子の自尊心を育むチャンス」とできるのか

考えています^_^

この視点を持つと、意見の違う先生との三者面談が楽しみでしかたなーい、ってなるかもです^ ^

長男二男、共に合格でき、2人暮らしできるといいな。。。中三、三男も合格をー!目指せ!トリプル合格💕

あー。。。ぁ。子育て、いろいろあったけど
全ては、幸せの中のことだった。

楽しかったなぁ。。。

img_1021

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

幸せにしてもらったのは、わたしだった。

三男くん、今日テストなのに、なかなか集中できず。
食卓で、同じく今日テストの二男が、
一緒に勉強して、三男に問題出してる。

小さい時、私の悩みは
二男が三男にちょっかい出して、
ギャーギャー言って喧嘩すること。

一番嫌だった。「いじめる」と捉え、このまま、いじめっ子になってしまうのではないかと不安だったから。

勇気づけを学び、実践してきてよかった。
「知る」ここが世界を広げてくれた。

その横で、旦那さんも勉強。

なんだか、とっても幸せ気分✨^_^

色々あったけど、
これからも、色々きっとあるけど
もうオールOK🙆‍♂️だ。

長男は、先日の「新垣結衣にちょっと似てるよね」に続き(Facebookにて、投稿してのですが、似てると言われまして笑)

また「お母さん、綺麗だね」とか言ってくる。
毎日、優しい。

浪人生の長男、巣立ちの時を、もうすぐ迎える、ということだと思う。

お母さん、育ててくれてありがとう。
感謝の証。本当に伝えたい言葉は、きっとこれだと思う。

自分で合格を、県外に行くことを、決めている。
結果は、もう出ている。そんな気がする。

子育て、いろいろあったけれど
子どもたちに、愛されて、幸せにしてもらったのは
私だった(/ _ ; )

子どもたちに、無償の愛、幸せを教えてもらった。
お母さん、にしてもらったんだ。

ちょっぴり泣けた今日の夜。

息子たち、勉強ファイト!!
お母さんは、先に寝まーす💤

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

三男が勧めてくれた「君の名は?」を観てきました。そして、深い気づきが。。。

♡あなたの母性をプロデュース♡

〜悩むことを恐れないで。子育ての悩みは、元々あるあなたの優気で、家族の幸せに姿を変える〜

アドラー心理学の勇気づけを軸に、家族の絆・安心感を応援しています。   親と子の心を繋ぐ専門家     澤田有心子です。

昨日は、SMILEが、急遽、Hidamallyお話会に変更となり、来てくださった恭子ちゃんから、美味しいバームクーヘンと栗大福をいただき、いっぱいお話もして、心もお腹もニコニコほっこり♡ありがとうね^ ^

その後は、三男にすすめられた映画「君の名は」を観てきました。

息子が勧めてくれた「君の名は。」をみて、心繋がる

息子に「オススメの映画観てきたよー」と言うと、「え?ほんと!でどうだった?!」と聞くので、「よかったよ。なんか内容はお母さんの頭では混乱するところもあったけど、切なかったわぁ。良かった〜」と息子に伝えると、めちゃめちゃめちゃ嬉しそうでした。

いつも映画の後、私が「それでどう思った?」と、突っ込んで聞こうものなら、「フツー」「別に」「知らん」とか言って、とっとと、どこかに行ってしまうのに、昨日はどんどん話してくれました。心がルンルンしていることを感じるほど^_^

息子のどんなところが心に残っているのか、その内容から、彼の価値観や心の状態を感じることができます。(みんな自分色のメガネを通して映画を観ているから、その色が現れます。認知論)へぇーそうかそうか^ ^うんうん、最後がほんと良かったよね息子のそれはそれは嬉しそうな顔^_^

その顔を見られて、何より嬉しいかったです心と心が繋がってる、そんな安心感がいっぱいでした(o^^o)

時を超えて

この映画を観て、私の心に浮かんだ言葉は、

「温もりは、時を超える」

最近、ココロの奥、無意識の扉が開いてきたような気がして、いろんなことを感じます。その流れから、生命がこの地球に誕生して、脈々と命が受け継がれ、今こうして、息子たちと親子でいられることは、奇跡」なんだなぁと。

息子たちと話し終わってから、「何だかお母さん、子どもたちのこと抱きしめたくなったわ〜♡」と言うと、「何それ!」と、笑っていた彼ら。まさか!Σ( ̄。 ̄ノ)ノそのあと、本当に抱きしめられるとは思ってもみなかったでしょう(笑)

台所にジュースを飲みにやってきた息子たちを、時間差で、後ろからがばっ!!と抱きしめ、息子たちの温もりを感じ、そして、心の奥底に届け!私の愛、注入(笑)

さすがに「キモいわ〜!!」って言ってたけど、いいのいいの、この際、がばっ(笑)としたまま、やめませんでしたーv(^_^v)♪
照れくさそうだったけど、じっとしていてくれたー。こんなかぁちゃん、やっぱりキモい?!よねー(笑)ごめんちゃい(^。^)   今後はもうないと思うから^_−☆たぶんね。。。ガハハ♬

確信した、人生、この活動の目的

そして、私の人生の目的がよりはっきりと。「Hidamally~幸せママの自己実現」を進めていく中で、はっきりしていましたが、「思考」だけじゃなくて、映画を見ている途中「感覚」と繋がりました。ここからは、スピリチュアル的?脳科学?なところになりそうなので、また講座の時に機会があれば♡

簡単にお伝えすると、やはり、ここ。

image

人は、抱っこされ、話しかけられないと、長生きできないそうです。(人間的スキンシップを一切行わない実験をした心理学者のルネ・スピッツ~戦争孤児55人中、27人が2年以内に死亡。残ったこども17人が成人前に死んでしまい、成人後も生き続けた11人の多くは、知的障碍や情調障碍が見られたそうです)この結果から、人は、愛・温もりを知らないと生きていけないということだと思うのです。ということは、

今ここに、生きている人は、みーんなみーんな、愛・温もりを感じ知っている。

お母さんやお父さんに育てられていなくても、親を憎んでいる人がいたとしても、愛に包まれたその時の温もりを知っているから、さみしさが生まれるのではないかと思うのです。

みーんなみーんな、愛を、心が、肌が、知っている。ただ、思考では残っていない。それは、人間が愛を求め深め、幸せを感じ生きるために、神様が与えてくださった人生の宿題なのかな。。。いろんなことを考えます。

最近、人間の精神性の豊かさを感じられるようになってきたのかな、と思っている私(自分で言うな~ですが(笑)でも本当にいろんなことを感覚?直観が反応?で感じるようになりました)自分の確かな目的、軸をもち、ご縁をいただけた方々と大切なご家族のお役に立てることを、真心こめてさせていただきます。

みんなみんな確かに、愛されていた。子育て、自分らしい人生に必要な力・愛は、もうあなたの中にある(*^-^*)

その感情・感覚を、勇気づけの学びを通して、澤田と仲間と共に育み、感じあってみませんか。自己信頼・自己受容・他者信頼などへと深まっていきます。そして、

〜大切な家族に、その温もりを届けていこう〜

image

image

image

第10期エルムリーダー養成講座

image

明日から始まる勇気づけ勉強会。そのほかの講座も。ご一緒にいかがですか?

お問い合わせ・お申し込みは、こちらから。

14095943_763629653775343_8216391678145974361_n

image

image

 

名鉄セラピー♡きれいなやつ(笑)

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

三重苦だったあの頃。苦しみは、きっと 未来の幸せに繋げられる。

愛知県名古屋市・あま市で、アドラー心理学の勇気づけを軸に ママの自分らしい子育て、子どもたちの笑顔、家族の繋がり 等々、沢山のHappyを応援しております    親と子の心を繋ぐ専門家  澤田有心子(本名由美子)です。      ご訪問ありがとうございます。

11月3日(火)今日はあま市 気持ちいい~。

久しぶりに、少年野球のグランドに行ってきました。懐かしいな~♪ママたちと笑いあって♬嬉しかった~(^_-)-☆ありがとうね♪

苦しみは、気づけば、未来の幸せに繋げられる。

今日は、息子のことです。私は、上の二人とは、blogのどこかにも書いてありますが(もしかしたら、息子たちがインターネットをみるようになり、下書きにしてしまったかもしれないけれど)

当時の私が思っていた 最大の愛をこめて 胸ぐらつかんで張りピンしようとして(オーこえ~私(笑))←笑ってね(^-^;腕が青地になったり。。。そんなバトルも何度かしたこともあるのですよ。

だから、今、苦しい中にいるお母様方にも 私は、希望を もってね♪  って伝えられます。

そのママの心には もりもりの 「 愛情・母性 」 がある。

あるから悩むの。 苦しくなるの。 ホントだよ(^_^)  そこは、わたしね、 絶対に 譲らないのです。 いままで ご縁をいただけた  ママたちが 教えてくれたから。 もう 確信に変わってるから。

でも、その 「 愛情・母性 」 届け方に ちょっと、コツがありました。 私たち 子育てについて 学ぶ場所がなかったから  知ることができなかったんですね。

わたしは、学び「 知る 」 ことで 自分の中の愛情に気づき、認め、 心と心の ズレに気づき  そのズレを生じない  愛情・母性の届け方を知ることができた と思っています。今では 幸せな安心感のある 関係が築けていると 感じています。

興味をお持ちの方いらっしゃいましたら 勇気づけも子育て心理学も オススメしますよ(^_^)

 

バトル期を乗り越えた 幸せな日常の一コマ

そんなこんなで 高校三年になった  188センチ かわいい(笑)長男との 幸せを感じる一コマです。

物心ついた時から、スポーツ刈り。中学生からは、 気持~ち残っていた前髪もなくなり 坊主街道まっしぐらの 6年間でした。 なので、 髪の毛を伸ばすのが も~~~う 楽しみで♪楽しみで♪

その高校球児に、髪が生え(笑)  毎朝、セットが楽しそうです(^ー^) 今 流行りの???七三分けにして、

昨日の朝  ご機嫌で飛び出したのは、アンパンマン♪
「愛と~勇気だけが~とーもーだちさー☆」「アンパンマンはなー、友達が愛と勇気だけしかいねえんだぞー♪」 な~~~んて言いながら 右向いたり左向いたり、 髪型をチェックしながら歌ってる(笑)  ちょーーーかわいい(。^。^。)

ちらっと覗くと  「 お母さん!これやばくない?   おれかっこよすぎるでしょー(笑)」って。 アホか!!
っとつっこみいれたくなるのを引っ込めて(*´з`)

あの頃の苦しみが嘘のよう。

同居も子育ても夫婦も 何にも環境は変わっていないのにわたしの感情は、 180度  変わっています。
そして、今の私は 思うんです。
あの頃も 苦しみと共に たっくさんの幸せも 感じていたって。 子どもたちに イライラだけじゃなく たっくさんの幸せも 届けていたって。 今ならわかる。すべては、幸せの中だったこと。
三人の息子たちに、時間をかけて 私は 小さいころからの夢だった「 お母さん 」にしてもらったんだってね。
それにしても、母になるって、今の気持ちに至るまで 苦しすぎること 多すぎやろ~~~~~~(爆)~~~(笑)っとこ(^_-)-☆

毎日、 思春期の息子たちに、 かっこいいいなぁーかわいいなぁーそんなことばっかり言ってる(笑) 胸ぐらつかむようなバトルも 確かにしてたんだけどね。彼らまんざらでもなくて、 めっちゃ、話しかけてきて、なんだか、今、幼稚園の頃に戻ったような 会話が弾む毎日です(^ー^)

この子がもう18才。。。涙(幸)

15-10-02-22-54-15-076_deco

は~。。。合格したら、他県に行っちゃう。。。(T_T) 長男の子育ての終わりの 足音が 聞こえてきました。

子どもたちに育ててもらい  「 母親  」にしてもらった  18年でした。

あと二人ももうすぐ。。。(T_T)い~~~や~~~~

1421544380762.jpg