育児も保育も ~こころ育~ 『 接面 』って名前があったんだ!!

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

育児も保育も ~こころ育~ 『 接面 』って名前があったんだ!!


おはようございます。あま市・名古屋市でアドラー心理学の勇気づけ子育てを軸に、家族の絆を応援しています、   親と子の心を繋ぐ専門家     澤田有心子です。

ご訪問ありがとうございます。

今日は、午後から   7名の保育士さんに『自己肯定感講座』させていただきます。ドキドキしますが、やはり、ワクワクしていますq(^-^q)

どうぞよろしくお願いいたします。

15-10-03-07-50-13-635_deco

今日は、学びを深めていく中で、出会った言葉をご紹介いたします。

 

それは、     「   接面   」

~保育通信の中の中京大教授  鯨岡先生執筆部分より~

『人と人とが関わる中で、一方が他方に(あるいは双方が相手に)気持ちを向けたときに、二人の間に生まれる独特の空間や雰囲気のこと。物理的なものではなく、人と人との間で、創られるもの』

ということでした。

 

わたしは、このように沸き起こってきた感覚・感情を「宝」と意識をして、全ての講座もセッションも進めています。

本では、得られない、講座で人と学びあうからこその宝は、繋がりの中で得られるこの「感情」「感覚」

 

『   接面   』というんだ!

とその感情に名前がつくことで、更に意識が出来ます。

 

でも、堅いー。由美子語、また飛び出しそうな予感がー(笑)

 

さぁ、今日も頑張ろう❗(最近、ずっと避けてきた頑張ろう❗が、自分にしっくりくる~)

 

今日も自分らしく素敵な一日をお過ごしくださいね~(*^o^)/\(^-^*)

最後までお読みくださり、ありがとうございました。


著者について

澤田有心子(本名 澤田由美子)

澤田有心子(本名 澤田由美子) administrator

保育士歴6年・幼稚園教諭歴3年・カウンセラー歴5年・男の子三人の母です。特技は水泳。バリバリのスイマー(笑)インストラクター歴も10年あります。 結婚後、育児・夫婦・両親・同居、沢山悩み、自己嫌悪と罪悪感に苦しみましたが、心理学・勇気づけに出会い、「自分」を諦めず「自分」に期待して生きる、心地よさに気づくことができました。そして、「人との繋がりの中で、自分を生きる」その安心感・幸福感を、今、しみじみと感じています。いつの間にか、4重「苦」が 4重「福」に(^_^) その経験を活かし ~ただ、ありのままに~ ママらしい子育て・家族の絆を応援しています。詳細はこちら

コメントを残す