「バケモノの子」を観て考えた 〜恐れから愛の世界へ〜お財布の中の100円が愛おしかったあの日。。。

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

「バケモノの子」を観て考えた 〜恐れから愛の世界へ〜お財布の中の100円が愛おしかったあの日。。。


息子と一緒に、「これいいよ!!」とオススメの録画してあった映画を観ました。それは、

「バケモノの子」

こここれはーーーΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
なんとーーー!!!

アドラー心理学的、信頼と尊敬ベースとなってるじゃないか!!

一人では無理なことも、二人なら。。。仲間がいれば。。。できることがある

「胸の中の剣が、重要なんだ!」
「ここんところ!ここんところ!」

あーーー。。。昼間から、心が震えて、泣けちまったゼィ(T . T)

imageimage

image

 

胸の中に愛の剣

自分で言うのもアホかもーだけど( ̄◇ ̄;)
バースデートークライブを終えたばかりだから、許してね(笑)

いま、私の胸の中に愛の剣、どどーんとあることを感じます。

これも、他人軸の恐れの中で生きてきた私が、
勇気づけの学びを通して、信頼と尊敬ベースの人間の愛の世界を目指し続け

その道で、私を見つけ、学びにお越しくださった方々とのご縁と、
バースデートークライブの企画を通して、森のようちえんチームの一員となれたこと、お申し込みしてくださった皆さんと同じ空間を共有できたこと等々、

愛からの繋がりを当たり前に信頼することができるようになったからだと思っています^ ^

バースデートークライブのことは、また、ゆっくり書かせていただきます♡

image

image

image

お財布の100円が恋しかったあの日

歩み出した頃は、お友だちに誘われるランチにも、お金が乏しく行くことができない、お財布にある100円が、ありがたく恋しく愛おしい。。。そんな私でした。(旦那さんからは、生活費を受け取っていましたが、私が保育士の給料で賄っていた部分を旦那さんにもらうことは、したくなかったから)

お賽銭も100円どころか、10円が入れられない私でした(汗)10円でも、損した気分になっていたからです。

でも、
2年半前の元日に、ポツポツとお仕事を続けていただけるようになり、勇気を出して、心屋さんのバンジーミッション遂行。
皆さんからいただいた愛のお金10,000円をお賽銭箱にいれ、
お願いではなく、今あることに感謝することをしてみました。そして、そう思える自分がいることに感謝しました。

そこから、徐々に、なんか知らんがな〜???

心に変化が生まれ、ご縁をいただける方を通して
愛の循環の世界に触れる機会をいただけるようになっていきました。

そして、今ここに、確かに愛の循環の中にいる!!と実感できる私がいます。

こんなに嬉しいことはありません。。。m(__)m

一人では、至らなかったこの気持ち・感情。

みんなみんな、出会ってくれてありがとう
私を見つけてくれて、学んでくださり、信頼を届けてくれて、ありがとう

最近、心から感じる機会を幾たびもいただいていることに感謝です。

 

ある方が、伝えてくださいました。

由美子さん
由美子さんから学んだこと、自分の生き方の中に根付いているなぁと感じました。

由美子さんのもとに届いた愛は、由美子さんが届けてきた愛と同じ大きさだと思います♡
愛ある人のもとにはたくさん愛が集まるんですね♡素敵です。

ありがとーーーーーーーうm(__)m

 

私は、目指すよ!!平和に繋がる愛の世界

第一次世界大戦中に軍医として戦場にいたアドラーが、目指した人の愛。残酷な現場を目にしながらも、人は、所属感・貢献感を求めている、〜愛・共同体感覚〜を唱えたように、私も、信じ、目指し、仲間とともに、広げていきたい。

人との関わりの中でしか生きていけない私たち人間。

いろんなことがあるけれど、今の私、あなたで、大丈夫。みんなみんな、信じていい。愛なんだ。

そのところを、勇気づけの学びを通して、他者と共に感じる機会をお届けしていきたいと思っています。

そして!!

これからも、沢山の方々からいただいたこの愛から、私が学び得たことを、
「人と育ち合う」という形にして、私の元で学んでくださったリーダーさんと共に、社会貢献に繋げていきたいと思います。

私の胸には、確かな愛の剣がある。

何にも恐れることはなし^_−☆  もも燃えてる〜(^。^)

image

こんなことが、恥じらいながらも(笑)書ける私になるなんてーーー。ありえーへん!!Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

人の可能性ってすごいですね。

大好きなひまわりも、ピンク色に〜^ ^

image

ーーー

そんな澤田の新企画☆

こちらから。

お問い合わせ・お申し込みは、こちらから。

お待ちしております(o^^o)

学ぼう!あなたの心にもともとある愛の可能性が花開くよ♡

今日は、最後まで、愛で^_−☆  これでも、ちょっと恥ずかしい^ ^

 


著者について

澤田有心子(本名 澤田由美子)

澤田有心子(本名 澤田由美子) administrator

保育士歴6年・幼稚園教諭歴3年・カウンセラー歴5年・男の子三人の母です。特技は水泳。バリバリのスイマー(笑)インストラクター歴も10年あります。 結婚後、育児・夫婦・両親・同居、沢山悩み、自己嫌悪と罪悪感に苦しみましたが、心理学・勇気づけに出会い、「自分」を諦めず「自分」に期待して生きる、素晴らしさに気づくことができました。そして、「人との繋がりの中で、自分を生きる」その安心感・幸福感を、今、しみじみと感じています。いつの間にか、4重「苦」が 4重「福」に(^_^) その経験を活かし ~ただ、ありのままに~ ママらしい子育て・家族の絆を応援しています。詳細はこちら

コメントを残す