森のようちえん 「じゃん☆ぽけ」「こどもの庭」さんとのSMILE 終了しました。

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

森のようちえん 「じゃん☆ぽけ」「こどもの庭」さんとのSMILE 終了しました。


2016/06/05   あま市・名古屋市   雨のち曇り。アドラー心理学の勇気づけ子育てを軸に、家族の絆を応援します。

「母であることに誇りを持とう」

親と子の心を繋ぐ専門家     元保育士    澤田有心子です。ご訪問ありがとうございます。

 

ゆっくり進んできた「土岐市 じゃん☆ぽけさんの5名様と、こどもの庭の代表ばばちゃん、6名様でのSMILE」みなさん、仲間意識が高く、一緒に学んでいて、繋がりの力をしみじみと感じることができました♡優しいね♡

エルムから学び、初めの頃は、「でも、できない。。。」そんな言葉も聞かれることがありましたが、

SMILEでは「できないこともあるけれど、◯◯は意識できるようになりました」と、プラスの部分を見つけ、伝えてくださっていました。その変化が、とっても嬉しいです^_^

そして、繋がりを感じながら、アドラーの実践をコツコツと深めてみえました^_^  素敵✨

いただいたご感想、掲載許可をいただきましたので、お届けします。

image

お子さんはどう変わりましたか?
・困ったときに協力してくれる。
・子どもがアドラー心理学の漫画を読むようになった。
・子どもが友だちと話をしているとき、
アドラーを実践しているように感じることがある。
・「ギューってしよう」とくるようになった。
・言われる前に行動しようとすることが少しずつでてきた。
・前より学校の出来事を話すようになった。
・自分の気持ちを冷静に話してくれるようになった。
・こちらの言葉を素直に受け取ってくれるようになった。

 

SMILEを学んで、あなたは、どうかわりましたか?
・正の注目、負の注目を学んで、不必要に叱ることがなくなった。
・子どもの不適切な行動の理由を考えられるようになった。
・課題の分離が、ほんの少しできるようになった。
・職場で「勇気づけ」の言葉がけを意識するようになった。
・負の注目や正の注目、実践に向けて、
どういうところに意識を向けたらいいか分かりやすく学べました
・少しずつだけど、子どもと親の課題の分離ができるようになった。

 

お子さんや配偶者から、どんな評価がありましたか?
・「昔ならそんなこと言わなかったー。変わったね」としみじみと言われた。
・子どもは、母がアドラーやシュタイナーの勉強をしていることを
なんとなく誇らしく思っているようだった。
・子どもに対して、優しくなったと言われた。
・言葉はないが、お互い素直になれたような気がする。
・家庭円満です。

 

みーんな、学んで変わったところもあるけれど、すでに素敵な女性で、素敵なママでした💞

image

 

これからも、「ママらしい子育て」「家族の絆」「じゃん☆ぽけの絆」も!!応援しています💞

ご参加くださり、ありがとうございました✨
ご縁に感謝しています^_−☆

これで決まり profile


著者について

澤田有心子(本名 澤田由美子)

澤田有心子(本名 澤田由美子) administrator

保育士歴6年・幼稚園教諭歴3年・カウンセラー歴5年・男の子三人の母です。特技は水泳。バリバリのスイマー(笑)インストラクター歴も10年あります。 結婚後、育児・夫婦・両親・同居、沢山悩み、自己嫌悪と罪悪感に苦しみましたが、心理学・勇気づけに出会い、「自分」を諦めず「自分」に期待して生きる、心地よさに気づくことができました。そして、「人との繋がりの中で、自分を生きる」その安心感・幸福感を、今、しみじみと感じています。いつの間にか、4重「苦」が 4重「福」に(^_^) その経験を活かし ~ただ、ありのままに~ ママらしい子育て・家族の絆を応援しています。詳細はこちら

コメントを残す