失敗、バンザーイ!!(*´з`) 失敗は、自己肯定感アップのチャンス到来!!

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

失敗、バンザーイ!!(*´з`) 失敗は、自己肯定感アップのチャンス到来!!


2016/4/27 続きまして、こちら。メルマガ記事をお届けします。

い~や~(;一_一) それは、それは、私、衝撃的な失敗をやらかしました。

先週土曜日、
若者男性4名様・ママ女性2名様でのエルム二日目。

そこで、なななんと!!(;一_一)
ちょっと薄手のブラウスを着ていったのですが
裏表、反対にきて、そのまま気づかず。。。
帰ってから気づくという。。。
信じられないことがーーー(T_T)
取り繕うこともできません。。。

チーーーン。チーーーーーン。。。(爆)

気がつかない方もおみえでしたが???
男性陣は、あまりのびっくらぽん!!な おばちゃんの失態に、
ビビっていたのかもしれません(笑)

さすがに落ち込みましたが
一日たった今、やっと前向きな気持ちが芽生えていきました。

〇一つ目は、
きっと、この先出逢う方の大失態に遭遇した時には
自信をもって勇気づけられる!!と確信出来たこと。

〇二つ目は、
何でも、どんと来い!!
そんな度胸が据わったような気がすること。
失敗がますます怖くなくなったような気がします。

息子たちに話したら、
口をそろえて、「やばいでしょ~」と言いながら、「まあ、大丈夫♪大丈夫♪」
旦那さんに至っては、
「大丈夫!大したことないわ。」
「パンツ頭にかぶっって講座しちゃったわけじゃないんだから~」って。

私の失敗に対して、温かく接してくれました。
そして、なんだか、みんな嬉しそう^_^
心緩んでいることが伝わります。

こんなこっぱずかしいことしても、大丈夫!!
子どもたちへの勇気づけのメッセージにもなったのかなとおもいます。(思いたい願望満載(笑))

sumire

 

振り返ると、我が家、失敗して怒る人はいないなぁ♫

 

私、お茶碗はよく割ってしまうのですが、
結婚当初、初めてお茶碗を割ってしまった時
「うわ~叱られる。。。」と、ちょっとびくびくしていると、
旦那さんは、
「大丈夫か?手、切らんかったか?」といってくれました。

「えっっっ?!Σ( ̄。 ̄ノ)ノ」

その時の嬉しさ、温もりは、まだ心を温めてくれています。っていうか、わたしにとって、それはそれは、衝撃的で(母は、いつも叱られていた記憶があるから)

当時、褒めてもらったこともあったと思いますが、
そちらは全く覚えていない(^◇^;)

人って、
失敗した時に得た、正の注目の方が記憶に残りやすいのですね。
それは、感情がマイナス→プラスへとゴゴーーッと動くから。

失敗した時、本人が一番、反省し、悔いていますもんね。

皆さんは、いかがでしょうか?

自己肯定感を育む関わり。
子どもが失敗した時こそ、チャンス到来です^_−☆

私自身も今回の失敗で、
どんな惨めな思いをしても
一ミリたりとも母としての居場所を失うことなく
それどころか、
家族の1人として絆を感じられた
ラッキーな出来事になったと感じています。

私の自己肯定感アップ↑↑↑
失敗、バンザーーーイ(^o^)/

とはいえ、

受講してくださる方の信頼を失わないように、

今後気を引き締めていきます(汗)

二度とこんな思いはいーやー(爆)

今日はこの辺で。

ズッコケゆみこでした^_−☆

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 


著者について

澤田有心子(本名 澤田由美子)

澤田有心子(本名 澤田由美子) administrator

保育士歴6年・幼稚園教諭歴3年・カウンセラー歴5年・男の子三人の母です。特技は水泳。バリバリのスイマー(笑)インストラクター歴も10年あります。 結婚後、育児・夫婦・両親・同居、沢山悩み、自己嫌悪と罪悪感に苦しみましたが、心理学・勇気づけに出会い、「自分」を諦めず「自分」に期待して生きる、心地よさに気づくことができました。そして、「人との繋がりの中で、自分を生きる」その安心感・幸福感を、今、しみじみと感じています。いつの間にか、4重「苦」が 4重「福」に(^_^) その経験を活かし ~ただ、ありのままに~ ママらしい子育て・家族の絆を応援しています。詳細はこちら

コメントを残す