第30期 森わらべ多治見園・森のたんけんたい・こどもの庭さん エルム勇気づけ勉強会 終えました。 

第30期 森わらべ多治見園・森のたんけんたい・こどもの庭さん エルム勇気づけ勉強会 終えました。 

名古屋市・あま市で、アドラー心理学の勇気づけを軸に 家族の絆・安心感を応援しております   

親と子の心を繋ぐ専門家  澤田有心子(本名由美子)です。      ご訪問ありがとうございます。

11月9日(月)岐阜県多治見市 にて、13名のみなさんと

第30期 エルム勇気づけ勉強会 最終日

第10章    当たり前な価値を再確認する。

第11章    物事を前向きに考える。

第12章    勇気づけをする。         でした。

写真撮り忘れー💦以前の写真をー。

2015-10-08 12.06.02

 

15-10-14-21-46-56-241_deco

20150911_052616

全4回。1回、1回、みなさんの表情が緩んでいくことを感じて、ワクワクしました(^_^) なんだか、寂しいなぁ。終わっちゃった。。。

SMILE受講希望のお声もちらっといただいているので、 「信じて待つ 森のようちえんの軸」を 確かなものにするためにも 、ご一緒に 学んでいけたらうれしいな~って思っています♪

 

お二人から、ご感想をいただきました。また、いただけたら、順次お知らせいたしますね(^_^)

〇ずっと自分を奮い立たせて走り続けてきましたが、できない自分、弱い自分を受け入れることを教えていただき、気持ちが楽になりました。すぐにはできないかもしれないけれど・・・。

子どもに対してもコントロールしたい自分のために、子どもを褒めていたこと気づきました。勇気づけできるようになり、子どもと主人・周りの人たちが みんな幸せになれるよう、この勉強会を活かしていきたいです。ありがとうございました。

 

〇自分を内観する。時に向き合う辛さも味わいましたが、澤田先生の”体当たりな” 勉強会を通して、私自身がものすごく励まされました。アドラー心理学は、習う内容以上に、誰から学ぶかが大切だと友人が言っていたように、同じ母として、妻として、楽しいことも辛いことも悲しさも味わってきた 澤田先生だからこそ、共感し合える、温かい学びがありました。

すっごくよかったので、同じ幼稚園のママさんたちへ勉強会をオススメし、快く講師を引き受けてくださったこと、心より感謝いたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ホント、優しいよ、皆さん。 私たち母親は、どれだけたくさんの愛情を感じる瞬間を 子どもたちに届けているのか 知らないだけなんだな。 お母さんって、すごいんだよ~~~(^_-)-☆

森のようちえんの繋がりの皆さん、とても勉強熱心で、そのひたむきさに 心打たれました。また、繋がりの暖かさと強さ、輝きも感じ、私自身、「信頼」「共同体感覚」 特に この二つを 心にグッと 受け取らせていただきました。ありがとうございました。

勉強会の後は、12日の森わら祭りの練習で、お店屋さんに変身していた子どもたちのところにお買い物へ。 可愛かった~♪ あ~また、保育士 したくなる~♪     子どもたちは、当日どんなドラマを見せてくれるのかな?!楽しみですね♪ 買いにいってあげてね~(^_^)

2015-11-09 06.10.39

12日の森わら祭りは、私も キュービックで 出展させていただきます。 カラーを味方に、子育て 楽しんじゃいましょ♪よろしくお願い致します!!

キュービック写真

最後までお読みくださいまして、ありがとうございました。

The following two tabs change content below.
澤田有心子(本名 澤田由美子)

澤田有心子(本名 澤田由美子)

保育士歴6年・幼稚園教諭歴3年・カウンセラー歴5年・男の子三人の母です。特技は水泳。バリバリのスイマー(笑)インストラクター歴も10年あります。 結婚後、育児・夫婦・両親・同居、沢山悩み、自己嫌悪と罪悪感に苦しみましたが、心理学・勇気づけに出会い、「自分」を諦めず「自分」に期待して生きる、素晴らしさに気づくことができました。そして、「人との繋がりの中で、自分を生きる」その安心感・幸福感を、今、しみじみと感じています。いつの間にか、4重「苦」が 4重「福」に(^_^) その経験を活かし ~ただ、ありのままに~ ママらしい子育て・家族の絆を応援しています。詳細はこちら

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)