~うまくいかなかったときにわいてくる感情に出逢い、そこから、だからこそ生まれる学び・勇気、を味わう練習場~ 第7期 エルム勇気づけリーダー養成講座 第1日目終了

澤田有心子(本名 澤田由美子) 著者:澤田有心子(本名 澤田由美子)

~うまくいかなかったときにわいてくる感情に出逢い、そこから、だからこそ生まれる学び・勇気、を味わう練習場~ 第7期 エルム勇気づけリーダー養成講座 第1日目終了


おはようございます。名古屋市・あま市で、アドラー心理学の勇気づけ子育てを軸に、家族の絆を応援しております       親と子の心を繋ぐ専門家        澤田有心子です。ご訪問ありがとうございます。

 

10月17日   名古屋市緑区にて、エルム勇気づけリーダー養成講座  1日目終了

今回は、2日間で進む、集中コース。3人での開催のため、初日から、2章担当される方がお二人。1章担当の方がお一人、という流れで進みました。

って書くと、何てことないこと、のように感じますが、これは、とてもとても勇気のいることなのです!!!    初対面の方もみえる中で、実際にリーダーとして、初チャレンジ!勇気づけ勉強会を進めていくのですから。

 

エルムリーダーとして、大切なことは?

このリーダー養成講座は、○講師○として「うまく」講座をするのではなく、◇ファシリテーター◇として、みなさんの声を聴き、まとめ、進めることを軸とする、司会進行役を目指します。

アドラー心理学での、『相互信頼』『相互尊敬』『共感』『協力』を土台とし、

お伝えする側、受ける側、立場は違えど、人としての尊厳・価値は同じという心持ち

『対等の関係』が、軸となります☆

だからこそ、スタートしやすい側面もありますが、これから先、深めていけば深めていくほど、講師として立つより、難しい部分となる、

アドラー心理学のふかーく、つよーく、あったかーいところ。この部分に  触れていただきたいと思っています。

 

リーダー養成講座の、目的は?

ズバリ!!うまく勉強会を進めることではありません。

○うまくいかないときの感情に出会い、沸き起こる  葛藤の中でもがく練習。

○未熟だと感じる自分を、他者に受け止めてもらえた時の感情や、

○うまくいかないからこその学びが生まれ、宝となる、という視点を産み出す練習

○そこから、勇気を出して、進んだからこそ、感じられる達成感・信頼感などの、勇気を味わい、受けとる練習

です。

 

得られる  宝・感覚

それは、決して、本を読んだり、知識で得ようとしても、得ることのできない、アドラー心理学の土台となる

『自己受容』『他者信頼』『他者貢献』この三つを軸とする   『共同体感覚~繋がり感覚~』を体感できることです。

体感できたからこそ、アドラー心理学をベースとした、このエルム勇気づけ勉強会を、皆様にお届けできるのです。

自分も他者も、『信頼』『尊敬』する気持ちをもって  ありのままに、向き合い 、だからこそ   自然にできていった、安心安全の中での学びあい

そこにいられたからこそ  感じることのできた

『   繋がりの力  』が  『   宝   』となります。

その感覚を、とにもかくにも、一度味わってくださいな🎵

 

私の願い

◇自尊感情を育て、親子の自立を目指す勇気づけ

◇人それぞれが、元々 もっている可能性が 花開く  そのきっかけ作る勇気づけ

「知る」ことから、始まるから(*^-^*)

みんなみんな、愛なんだ。

広げていきたい、わたしです。

 

次回の予定

1月後半~2月の平日3日間です。

お申し込み・お問い合わせは、こちらから。

あなたの勇気、お待ちしております(*^-^*)

 


著者について

澤田有心子(本名 澤田由美子)

澤田有心子(本名 澤田由美子) administrator

保育士歴6年・幼稚園教諭歴3年・カウンセラー歴5年・男の子三人の母です。特技は水泳。バリバリのスイマー(笑)インストラクター歴も10年あります。 結婚後、育児・夫婦・両親・同居、沢山悩み、自己嫌悪と罪悪感に苦しみましたが、心理学・勇気づけに出会い、「自分」を諦めず「自分」に期待して生きる、素晴らしさに気づくことができました。そして、「人との繋がりの中で、自分を生きる」その安心感・幸福感を、今、しみじみと感じています。いつの間にか、4重「苦」が 4重「福」に(^_^) その経験を活かし ~ただ、ありのままに~ ママらしい子育て・家族の絆を応援しています。詳細はこちら

コメントを残す