「自分も生き、他人も生かす」松下幸之助さんに学ぶ「PHP素直に生きる女子会」10月

「自分も生き、他人も生かす」松下幸之助さんに学ぶ「PHP素直に生きる女子会」10月


Mther’s PRIDE

共に育てよう

〜母の誇り〜

 

私は

一人ひとりの尊厳を大切にし、協力、平和を目指すアドラー心理学の勇気づけを軸に

家族の絆を応援します。

 

子どもも大人も

みんな、社会のたからびと。

 

全ての人が

未来に希望を持ち

今を豊かに生きられますように。

 

松下幸之助さん「自分も生き 他人も生かす」

 

松下幸之助◇珠玉の言葉

「自分も生き、他人も生かす」

意見が対立すると、
ともすると我を張って
人に自分の考えを無理強いしがちである。
あるいは反対に、
投げやりになって安易に妥協する。

しかし、
両者の良いところを生かしあってこそ、
より優れた考えにも
たどり着けるのである。
何事においても、
自分も生き、他人も生きる道を
求めて歩みたい。

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

この考え方は、アドラ―心理学と共通します。

アドラ―さんは、第一次世界大戦で心を痛めた方
松下幸之助さんは、第二次世界大戦で心を痛めた方

お二人とも平和・人間の生きる目的を考えました。

 

時を超えて、私も考えたい。

一人の「母」として考えたい。

 

人と人、一人ひとり違うけれど、
協力するためには、どうすればいいのか。
平和に向かうためには、どうすればいいのか。

 

私は「お母さん」

戦争も、身近な対立、喧嘩も、もとは一緒。
世界も、家庭も、一緒。

 

意見が違っても、
「協力すること」「生かしあうこと」
ここを目指す人、諦めない人がいれば、

「協力」「平和」「安心」は訪れる。

 

 

私は、そんな母でありたい。

まずは、家庭から。
そして、身近な社会から。

 

人は、対立や否定、まして殺し合いなんて、したいわけじゃない。

みんな、安心できる人との繋がりの中で、幸せに生きたいだけ。

そう思うのです。

 

 

◇◇◇◇◇◇◇

 

 

松下幸之助さんは、
「人間は本来、だれもが 幸せになれるよう生まれついている」と考えました。

 

では、私たちはどうすれば幸せになれるのでしょうか。

 

PHP素直に生きる女子会では、
一人ひとりが自分らしさを発揮して、豊かに仲良く幸せに暮らせるよう学びあっています。

 

肩ひじを張らず、美味しいお弁当を頂きながら、一緒に学びませんか?

 

 

10月の日程

 

開催日:10月11日(木)19:00~21:00
場 所:名古屋市中区栄2-2-23
アーク白川公園ビル 7F
エニシア伏見
(ビル1Fの「世界の山ちゃん」の右手奥にビルのエントランスがあります)
参加費:2,000円
(お弁当代、お茶、会場費)

 

※お願い お弁当などの手配の為、
開催週の月曜日までにご連絡を頂けるようお願いいたします。

また、当日のキャンセルについては、お弁当代をご請求させていただく場合がございます。
ご了解くださいませ。

 

お問い合わせ・お申し込みは、こちらから

 

 


著者について

澤田有心子(本名 澤田由美子)

澤田有心子(本名 澤田由美子) administrator

保育士歴6年・幼稚園教諭歴3年・カウンセラー歴5年・男の子三人の母です。特技は水泳。バリバリのスイマー(笑)インストラクター歴も10年あります。 結婚後、育児・夫婦・両親・同居、沢山悩み、自己嫌悪と罪悪感に苦しみましたが、心理学・勇気づけに出会い、「自分」を諦めず「自分」に期待して生きる、心地よさに気づくことができました。そして、「人との繋がりの中で、自分を生きる」その安心感・幸福感を、今、しみじみと感じています。いつの間にか、4重「苦」が 4重「福」に(^_^) その経験を活かし ~ただ、ありのままに~ ママらしい子育て・家族の絆を応援しています。詳細はこちら

コメントを残す