いのち「Being」への信頼

いのち「Being」への信頼


2018.2.14    バレンタインデー

素敵な日になったかな?日付が変わってしまってるけど、このままで♡

 

親と子の心を繋ぐ専門家

「お母さん」澤田有心子です。

ご訪問ありがとうございます。

 

 

【蘇れ、生命の力】

 

Facebookのシェア記事を読み、 ピーン!!

今日しかない!今日なら行ける!!と30分後には、家を出て、岐阜まで突っ走りました。

私一人だけの上映会。なんとも贅沢な空間となりました。

本当に観に行ってよかったと思っています。

 

簡単ではありますが、シェアします。

 

命への信頼の広さ、奥深さ、

そして、
人間として生きる、謙虚さを感じました。

 

・人間も動物であることを忘れてはいけない。

・全体を見る

・自然でいられたら、ピカピカ

→過ごし方、積み重ねがあって輝く

・やはり、心が大事

・平熱が、36.2 は、低い 。昔は37.2くらいだった。

→ 自然治癒力が落ちている

・昭和20年の時と比べて、人口は2倍になっている。にもかかわらず、年間医療費は、180倍。

・外に症状がでるものは、大丈夫。

 

心にズズズーンと、衝撃を受けることがしばしば。

 

特に、ここ。

 

◆どんな人の中にも内なるドクターがいるのに、彼らは、その存在を知らずに、医者を訪れる。

患者一人ひとりに宿る内なるドクターに、働くチャンスを与えよう。

その時に初めて、我々は医者としての本領を発揮したことになる。

 

アルバート・シュバイツァーの言葉。

 

 

こんなお医者さんが溢れて欲しいな。

 

息子は、小さい時、アトピー性皮膚炎がひどかったのです。

今も時々、かゆみがでます。

 

小さい時、漢方治療と食事改善で、みるみる良くなりました。

症状がでる時は、内なるドクターが、身体が弱っているよと、信号を発信してくれる時なんですね。

 

今は、成長し、大丈夫と思っていたけど、もう一度、あの時のことを思い出そう。初心に帰ろうと思いました。

 

思い起こせば、ずっと息子の身体が教えてくれていました。

 

あるお店のフライドポテトは、食べた後、かゆみが出て

あるお店のフライドポテトは、大丈夫。

 

あるお店のうどんは、かゆみが出て

あるお店のうどんは、大丈夫。

 

息子たち3人、私も旦那さんも、添加物や良くない油を身体に入れずに済んでいたということかもしれません。

 

ありがとう。息子たちの体に感謝です。

 

 

Beingへの信頼

 

真弓医師の生き方、あり方に触れ、ズッキューン!

やはり!!

BeingとDoing

どこに目を向けるか、ここだ!と私は強く思いました。

 

医療にも、Being治療とDoing治療、この視点がある!!

 

・動物としての人間への信頼

・自分への信頼

・今を生きる、命への信頼

 

 

命は、「自然」で、生かされる。

 

Beingへの信頼を深めるために、自然であることを、色々な視点で意識しようと思いました。

 

キーとなるのは、無意識を見つめる視点、意思の活かし方だと私は思います。

 

 

Being  up  協会

 

Being  up 協会のキャッチフレーズ

あなたは、あなたのままでいい

ここに、意味づけが加わりました。

 

〜   命、自然に   〜  

 

 

そして、講座Hidamallyで見つけた私の使命。

 

心の奥にある静寂が、静かに
そして、たくましくチカラを増した
そんな言葉が浮かんでいます。

 

Being  up協会も、講座  Hidamallyも、他の各種講座ももちろん!

お届けする立場の視点から、私の心の成長、深まりがとっても楽しみとなりました!!

 

乞うご期待!!^_^

 

 

 

勇気づけ ありがとうダイエット

足あげ腹筋      10回×3 セット

 

 

今日もお疲れ様でした。

おやすみなさい。

 

寝ぼけ眼でも、不完全でも、記事をアップすると決めて、アップしました

が、

最後の方は、誤字脱字ひどかったー。失礼いたしました。笑っときやす。

と読み返したら、まだひどかった!

 

 

不完全である勇気を持った私は、最強で、最幸かな^ ^

 

 

ということで、今は、

おはようございます!ですね。

 

 

今日も、素敵な1日を。

 

私は、自分らしく〜自然な〜時間、を意識して作りたいと思います。


著者について

澤田有心子(本名 澤田由美子)

澤田有心子(本名 澤田由美子) administrator

保育士歴6年・幼稚園教諭歴3年・カウンセラー歴5年・男の子三人の母です。特技は水泳。バリバリのスイマー(笑)インストラクター歴も10年あります。 結婚後、育児・夫婦・両親・同居、沢山悩み、自己嫌悪と罪悪感に苦しみましたが、心理学・勇気づけに出会い、「自分」を諦めず「自分」に期待して生きる、心地よさに気づくことができました。そして、「人との繋がりの中で、自分を生きる」その安心感・幸福感を、今、しみじみと感じています。いつの間にか、4重「苦」が 4重「福」に(^_^) その経験を活かし ~ただ、ありのままに~ ママらしい子育て・家族の絆を応援しています。詳細はこちら

コメントを残す